こども省 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 運営:生活環境化学の部屋
サイエンスカフェにいがた(メールで参加申込みできます!)
《 受験生へのメッセージ: www.ecosci.jpはお待ちしています!
Yoshio HONMA (ecochem) on Twittertwilog版(ブログ形式表示)
本間 善夫 - Facebook

2007-03-06

NHK「多剤耐性緑膿菌の脅威」

今日番組から。

この話題については2006/08/17でも取り上げたが,今日の放送では,抗菌スペクトルが広いためによく用いられるカルバペネム系の抗生物質が問題の一端として言及されていた。


カルバペネム系抗生物質の例メロペネム(meropenem)
※参考:抗生物質/耐性菌/院内感染抗生物質分子データ集

ネットで検索したら以下のような資料が見つかった。

過去30日間に書かれた、緑膿菌を含む日本語ブログ記事
テクノラティ グラフ
このグラフをブログに貼ろう!

異分野(?)のブログが繋がる

一昨年のイヴの記事で紹介したブログ

のことが,2006/11/03に著書の1冊を紹介した岡部敬史さんの手になるブログで詳しく紹介されていた。

ネットの記事ってこうやってどんどん繋がっていくんだなと思う。

なお,岡部さんの記事で例示されているエントリー

は,こんな簡単そうなことが科学でまだよくわかっていないということで有名なテーマであるが,先日読んだ,

サイエンス・ライティング入門

でも例題の1つになっている。さてどう扱われているでしょうか?