Hatena::ブログ(Diary)

日本橋 EDO鍼灸マッサージのブログ Twitter

2012-05-18

臨床報告:慣れないハイヒールを履いた後の腰痛


f:id:edo-harikyu:20120518205910j:image:medium
30代女性

<症状>
友人の結婚式で、普段あまり履かないヒールの高い靴を履いた後に腰が痛くなった。

<痛みの出る動き>
座っていて、立ち上がった時に腰が伸びない感じで痛む。
長く立っているのも辛い。
前屈も、腰を反らすと痛い。

<所見>
殿部〜腰の下の方の筋肉の強い緊張が見られた。
腰から殿部、ハムストリングが伸びづらい印象。


<治療>
治療は仰向け、横向けで行った。
腰下部、殿部 腸腰筋の筋緊張を緩めるように治療を行う。
最初に、足のツボに、鍼をしながら首を動かしてもらった。
この段階で、腰の緊張が緩んできた感じ。
腰、殿部、腿、ふくらはぎの順で刺鍼。

治療後には、腰の動きはスムーズになり。
腰の痛みは、七割ほど軽くなったとの事でした。
痛みのために、険しかった表情が緩んだので、良かったです。
以後3回の治療を行い、痛みはほぼ0になりました。

使ったツボ
右4-5趾 大腸兪 環跳 飛揚 崑崙  


まとめ
ヒールの高い靴を履くと、身体が前のめりになり腰がのけ反る感じになります。
f:id:edo-harikyu:20120518205911g:image:medium
この女性は、普段から猫背で腰を反らした姿勢、慣れないヒールで更に腰が反ってしまい、腰の筋肉が過度に緊張し痛みが出たのだと考えられます。

EDO鍼灸マッサージ 西村

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/edo-harikyu/20120518/1337342575