Hatena::ブログ(Diary)

江戸思想研究ネートワークのブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-07-29

 しばらく休会します

参加者の都合もあり、しばらく休会します。

2014-07-16

 次回読書会につきまして

下記の通り、読書会を行います。


7月18日(金) 14:00〜

浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』輪読


「主意カラミタケレバ」(十五丁オ)〜「スルガ精ゾ」(十六丁オ):松川

「大格ノ是ヲワカチ」(十六丁オ)〜「旨ゾ」(十七丁オ):石黒

「夫堯舜禹」(十八丁ウ)〜「アキラカニナイ」(十八丁オ):岩根

「サレドモ」(十八丁オ)〜「允執厥中ニナル」(十九丁オ):大平

場所は啓明館日本史研究室を予定しています。

よろしくお願いします。

2014-06-29

 次回読書会につきまして

下記の通り、行います。

日時:7月4日(金) 14:00〜

浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』輪読

岩根:11丁ウ「同ジ心ニ」〜13丁ウ「聞サルヽゾ」

松川:12丁ウ「人心ナリカラ」〜13丁ウ「人欲ノ肆マゝニナル」

石黒:13丁ウ「人心ガ人欲デ」〜14丁ウ「ユヘ原ト云」

岩根:14丁ウ「人ノ平生」〜15丁オ「道心ゾ」

場所は啓明館日本史共同研究室を予定しています。

よろしくお願い致します。

2014-06-13

 次回読書会につきまして

次回の読書会についてお知らせします。

浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』輪読第四回

日時:6月20日(金) 14:00〜

「ソレデ」(九丁)〜「アカサルヽゾ」(同)

「蓋嘗論之止」(九丁)〜「覚ゾ」(十一丁)

報告者:松川・石黒

よろしくお願い致します。

2014-06-04

 次回読書会につきまして

下記の日時で行います。

日時:6月6日(金) 14:00〜

浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』第三回輪読

担当箇所:「曽子ノアラハサレヌハ」(六丁オ)〜「聖人ノ徳ナリ」(八丁ウ):松川

     「自然ニ世ガ服シ」(八丁ウ)〜「風ガ立ゾ」(八丁オ):石黒

     「其極ナリガ」(八丁オ)〜「ソコネノ根本ゾ」(十丁ウ):岩根

2014-05-23

 浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』輪読第二回

今回も引き続き、『中庸師説』の輪読を行った。今回は『中庸』第一節の解釈部分が主なものであり、その部分の輪読が行われた。ペースとしては、参加者の都合を勘案しなければならないが、隔週か、三週間ほど空けて行うのが妥当ではないか、ということになった。

2014-05-17

 次回読書会につきまして

下記の日程で行います。

日時:5月23日(金) 14:00〜

浅見絅斎述・若林強斎録『中庸師説』(小浜市立図書館所蔵本)輪読第2回

担当箇所

中庸何為作而也」(三丁ウ)〜「学ト云」(四丁ウ)(松川)

「其通学アトカラ出来タ」(四丁ウ)〜「書ト可思」(四丁オ)(石黒)

論語ニ性」(四丁オ)〜「後世へ得ラルヽゾ」(五丁オ)(岩根)

よろしくお願い致します。