spring efemeral

2011-03-10

エロゲ系ニュースサイトは金曜日に悶絶する

| 22:50

今回の記事は「エロゲブランドオフィシャルサイトの更新日」について、です。「エロゲブランドって金曜日にオフィシャルサイトを一斉に更新するよね」という、エロゲーマーなら誰もが感じていることをざっくりと表とグラフにしてみました。

2011年2月におけるエロゲブランドサイトの日別更新数

第1週 1813136822
第2週816198603112
第3週25382122248819
第4週16304516348914
第5週1418
平均15.825.525.814.832.869.016.8

f:id:efemeral:20110310221044g:image

グラフを見てもらえば一目瞭然。金曜日の更新数が突出しています。金曜日とそれ以外の曜日の平均値を比べるとその差は約3倍になっていました。金曜日の次に木曜日が多いように見えますが、これは2月第2週の金曜日が建国記念の日で祝日だった為、更新が一日前倒しされているからです。そしてこの影響を取り除くと金曜日以外の更新数は水曜日が若干他より少ないだけでほとんど一緒になります。

また、同じ金曜日でもエロゲの発売日が集中する月末になるにつれて更新数が多くなっていきます。月末はエロゲの発売に向けてカウントダウン企画やイベントの告知などで、頻繁にサイトが更新されるようになるからです。従ってエロゲ系ニュースサイトの人にとって月末の金曜日が最も悶絶する日ということになりますね。発売されたエロゲを攻略しなければならないという要素も加わって(笑)。

なんでエロゲブランドは金曜日にサイトを更新するの?

という疑問を昨年Twitterで投げたところ以下のような反応が戻ってきました。

中の人曰く、「金土日にゆっくりサイトを見て欲しいから」との事。確かにもっともな話です。ただ、そう思っているエロゲブランドは多いらしく、結果的に金曜日に集中し過ぎてしまっている気がします。そして皆が一斉にサイトを更新することによって各々のサイトは逆に埋没してしまいそうなんですが、その辺はどうなんでしょうか?

ニュースサイト運営者ニュースサイト運営者 2011/03/11 00:28 金曜更新の弊害を列挙します。
・ニュースサイトが一つ一つのニュースをしっかり採り上げる余裕がない。重要度の低いニュースは割愛され、取りこぼしも多い。
・ニュースサイトを読む側も記事が多すぎて読む気をなくす。
・最近は有志ミラーサイトさんの努力のお陰でなくなってきたが、少し前までは金曜日にファイル公開を集中させてミラーサイトが正常に運営できていないことが頻繁にあった。
・金曜日に店舗特典を公開するので、エロゲを購入後に帰宅してから特典情報を見ることになり、購入と次の予約を同時にできない。
などなど、正直言って利点が見つかりません。土〜木曜に更新されたサイトであっても、土日にゆっくり見ることは可能なのです。メーカーはそのことに気付いて欲しい。