spring efemeral

2012-05-13

エロゲ雑誌が売れない。そして値段は高い。

| 20:56

「2012 出版指標 年報」が発行されましたので、前回の記事「エロゲ雑誌は今日も衰退中」に2011年のデータを追加しました。結果としては、発行部数は2002年から10年連続、発行金額は2004年から8年連続で減少。今年に入って「PC Angel neo」が突然休刊になったりとその衰退っぷりに終わりが見えない状況が続いています。

データ元

  • 1997〜2012 出版指標 年報 「出版科学研究所発行」

年報の「雑誌の出版傾向 - 児童 - ゲーム関連誌ジャンル別発行データ」から「ジャンル:美少女」の推定発行部数と推定発行金額を抜粋しています。

推定発行部数 (万冊)増減(万冊)前年比(%)前年比増減(%)推定発行金額 (億円)増減(億円)前年比(%)前年比増減(%)1冊あたりの推定発行金額
94310 21.08 680
95444134143.2%43.2%31.0910.01147.5%47.5%700
96596152134.2%34.2%40.729.63131.0%31.0%683
97746150125.2%25.2%52.5511.83129.1%29.1%704
98681-6591.3%-8.7%48.51-4.0492.3%-7.7%712
99677-499.4%-0.6%48.39-0.1299.8%-0.2%715
0071134105.0%5.0%50.912.52105.2%5.2%716
01888177124.9%24.9%63.6112.7124.9%24.9%716
02781-10788.0%-12.0%60.63-2.9895.3%-4.7%776
03757-2496.9%-3.1%60.950.32100.5%0.5%805
04647-11085.5%-14.5%53.97-6.9888.5%-11.5%834
05588-5990.9%-9.1%50.79-3.1894.1%-5.9%864
06521-6788.6%-11.4%47.18-3.6192.9%-7.1%906
07505-1696.9%-3.1%45.15-2.0395.7%-4.3%894
08458-4790.7%-9.3%41.58-3.5792.1%-7.9%908
09404-5488.2%-11.8%36.52-5.0687.8%-12.2%904
10352-5287.1%-12.9%32.44-4.0888.8%-11.2%922
11313-3988.9%-11.1%30.69-1.7594.6%-5.4%981

グラフ

【推定発行部数と推定発行金額の推移】

f:id:efemeral:20120513200602p:image

【1冊あたりの推定発行金額指数】

f:id:efemeral:20120513200646p:image

まとめ

2011年の美少女ゲーム雑誌の出版傾向は、

  • 推定発行部数:352万 → 313万 39万冊減(-11.1%)
  • 推定発行金額:32.44億 → 30.69億 1.75億円減(-5.4%)

のように2010年から推定発行部数が1割減。推定発行金額も5%減となっております。で、ここまでが「エロゲ雑誌が売れない」について。「エロゲ雑誌の値段は高い」については下の方のグラフを参照して下さい。これは、まず推定発行金額を推定発行部数で割ったものを「1冊あたりの推定発行金額」とし、これを「雑誌の単価」と見做したうえで、94年の単価を100として指数化したものです。また、比較として月刊誌の指数も併記しています。

美少女ゲーム雑誌は1994年から2001年まで月刊誌とほぼ同じように指数が上がっていましたが、2002年から急激に上昇しました。その後上昇は2006年に一旦落ち着いたものの、2011年からまた急激に上がっています。結果、月刊誌全体において17年間の上昇率は2割だったのに対して、美少女ゲーム雑誌は4割以上も上昇しており、比較すると急騰していると言わざるをえません。

また、この数値は美少女ゲーム雑誌「11誌」を集計したものですので、2011年の値を1誌あたりに換算すると

  • 1誌あたりの年間推定発行部数 → 28.5万冊
  • 1誌あたりの月間推定発行部数 → 2.4万冊

になります。もうマスメディアとしてのエロゲ雑誌は終わりの時期に差し掛かっているのかもしれませんな。

tokumeitokumei 2012/05/13 23:29 購読者のほぼ100%がパソコンユーザーですからね。
ネットで手に入る情報をわざわざお金を出して雑誌から得ようとするのは、なかなか奇特なことかもしれません。
他の雑誌より厳しい状況なのは仕方のない事だと思います。
単なる情報の先取りではなく、雑誌オリジナルのコンテンツを増やしていくべきでしょう。

たしけたしけ 2012/05/13 23:52 応募の権利券でも配ればいいんじゃないんですかね。ジャンプみたいに。
メーカーの取材に行っているので独自の景品も頼めば作ってもらえそうですが。
何百何千も作る必要はなく、10や20あればいいことですし。

tsaktsak 2012/05/15 09:00 もう10年くらい雑誌買ってないなぁ。
発売情報まとめてるサイトはあるし、スタッフのインタビューにも興味ないし、描き下ろしもどうせ初回特典なりVFBに載るし。

30代後半30代後半 2012/05/15 15:30 老化現象だよ。
エロゲ雑誌を購入していた世代
エロゲ雑誌を作っていた編集者世代
がいままでは一致していたけど、だんだん遊離していっただけ。

そりゃあ、30代後半とか40代になってしまうとエロゲ雑誌をわざわざ買わなくても、というか性欲がw

どっぽどっぽ 2012/05/18 22:40 あと震災の影響も未だにあるんだよね。
だいぶ和らいだとはいえ、震災直後に必要な物と不必要なものを判別する
国民の目がシビアになったというか、余計な娯楽にさく余裕もなくなってきちゃったってのもね。
雑誌買わなくてもメーカーのWEBで情報手に入るし、スクープは誰かがスキャンしてネットにアップするしで
雑誌なんて踏んだり蹴ったりですわ。

aaaaaa 2014/09/26 21:21 >どっぽ様

あなたのような人は雑誌を買わなくてよろしい
家でずっと引きこもってなさい
というかとっとと死んでしまいなさい