エガワヒロシのブログ

2013-08-02

[]フェロモン

フェロモン、欲しいです。あって困るもんじゃないでしょ?少しくらい俺にくれてもいだろうが。おい。

いやしかし、最近フェロモンってのは持って生まれたものじゃないかと感じてるんです。ある人は最初からあり、ない人はずっとない。そんな感じ。

そう考えるようになったのは、なんと自分の娘を見て。たお、なんか知らんがフェロモンあるんです。いや、親バカと言うのはわかります。でも親が娘を可愛いのとは感じても、フェロモンは感じませんよ、普通。でもたおにはあるんです。嫁も言ってるし、保育園のママパパから、僕や嫁の友達まで言うんです。確かにそう思う。たおフェロモンある。他の家の子供見て可愛いとは思っても、フェロモンあるな、とはまず思わない。それに言わないよそんなこと。それを言っちゃうレベルのフェロモン。3歳なのに(苦笑)

まあ正直、顔は可愛い方だとは思いますが(ここは親バカ)、でももっと可愛い子はいっぱいいて、たおなんて近所で可愛い女の子レベル。まったく世の中では勝負できません。隣の中学まで噂が広まらなきゃアイドルにはなれないんですよ。しかし、たおには武器がある!フェロモンがあるんだ!誰も持っていない3歳児のフェロモンがあるんだ!どうだ!

ま、だからどうだって話じゃなくて、いいなー生まれながらフェロモンなんて。と思っただけです。はい。まあたおはアイドルになりたいみたいなんで(アイカツだのプリティリズムだの夢中で見てます)、あまちゃんのお母さんの気分で、お前の武器はフェロモンだぞ、と言ってやりたい。太巻なんかに負けるなよ。じぇじぇ。

あーこれぞまさに駄文。読んだ人すいません。作曲疲れなんですいません。仕事に戻ります。はい。

f:id:egawahiroshi:20130526142638j:image

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/egawahiroshi/20130802/1375413666