エガワヒロシのブログ

2017-06-27

男の子女の子


相変わらず子供のいる場に行くことが多いこの頃です。最近増えた一輪車サークルでも子供に囲まれています。

日曜の一輪車の大会では、メイクを担当するお母さんに小さい子がいて、その子のお世話担当になりました。2歳の可愛い男の子。そしてやんちゃな男の子。

考えてみれば、不完全な父親の様に接していた(お父さんを早くに亡くした)姉の子供2人も女の子、愛娘たおも女の子、もっと言えば育て直しのように接していた前の嫁も女の子(23歳でしたけど…)で、子育ては全部女の子!なので男の子の子育ての大変さをよくわかってませんでした!男の子、じっとしてない!ちんちん生えてる!

たおは特にそうですけど、女の子はその場に応じた振る舞いをするし、危ないことはあまりしません(当方比)。しかし男の子は本能のまま。やりたいことを、頭に閃いたことを瞬時にやっています。状況など御構いなし!男子我が欲望に忠実なり!

結局ヘトヘトになりながらその子の相手をしたのですが、でもあの嬉しそうな、楽しそうな顔を見てると幸せになります。やっぱり可愛い。基本子供好きなので、どこの子も無条件に可愛く感じます。自分に懐いていれば尚更。トイレにも連れて行きました。おしっこさせましたって言ったらお母さん目を丸くしてました。まだオムツなので、トイレはトレーニング中らしいです。

そして午後は仕事で遅くなったその子のお父さんが到着。これでお役御免となったんですが…。その子に大変気に入られたようで、本当のお父さんがいても「たおちゃんパパ!たおちゃんパパ!だっこ!」とやって来ます。お父さん複雑な表情してるがな…。流石に気まずいので、たおちゃんパパ疲れたからお終い!とお父さんに返します。それでもこちらに向かって両手を広げる始末…。えらい気に入られようだ…。

それ以外でも低学年のたおのチームの子によく囲まれています。ひじのたるんだ皮をずっとつまむ子、腕をずっとつねる子、やたらと抱きついてくる子。他のお母さんにも大人気ですねえ、と若干戸惑い気味ながら言われました。なんなんでしょう?この人気ぶり。どちらかと言えば熟女にモテたいのに。

そして他のお母さんには、着替えさせたりする時の身のこなしがお母さんだといわれました。違和感がないと。やっぱり出てるか、お母さん感。性的には完全に男ですが、親としてはお父さんとお母さんのハイブリッド。そりゃ子供には受けるわなあ。大人には微妙だわなぁ(涙)

出来れば大人にモテたいけれど、しばらくは子供にモテる時期が続きそうです。それが運命。サダメ。DESTINY。運命変えちゃう夏なのに。


<ソロ>

7/14(金)高円寺HIGH

エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」

出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン

FOOD:ねこのて食堂

OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

エガワヒロシチートロたこやき>

7/30(日)

[Total Feedback]&[SundayMonday]

高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。