エガワヒロシのブログ

2017-07-24

江川裕46


45歳最後の昨日はたおの一輪車トラックレース大会に参加。速く走る一輪車のタイムトライアルの大会。ちなみにこの大会は日本一を決める大会。いきなり日本一になるチャンス!笑

たおは1、2年生の部で、100m、片足走行50m、タイヤ乗り30m、障害物競争に参加。100mは普通に速く走るやつ、片足走行は片足だけペダルを漕いで走るもの、タイヤ乗りはペダルから両足を離し、タイヤを直接蹴って走ります。そして障害物はくねくねカラーコーンの周りを走る競技。全競技で足を着くと失格で、まず完走できない人も多いです。

たおは全ての競技で足を着くことなくゴールしましたが、100mは隣の人が転んで、それを避けた時にコースから外れたので失格、片足走行も片足になるタイミングがちょっと遅れて失格。100mは不可抗力でしょうがない、片足走行はまあルールをよくわかってなかったかな。

しかし完全に完走が目標のタイヤ乗りは見事完走!順位は14位でしたが、3分の2が足を着いて失格の中大健闘!一応全国の二年生の中で14位!

そして障害物はカラーコーンの周りに貼られた矢印の通りに進まなくてはいけなく、グネグネで覚えるのも大変。たおも一瞬コースを見失いましたが、お父さんの「そこは真っ直ぐ!」の声に反応して無事完走。31人の選手の中で9位!惜しくも7位入賞を逃しましたが大健闘!日本で9位!たおの日本代表の道が近づいたかも。笑

大会後はみんなで会場近くにある公園の噴水で水遊び。まあ今回はこれがメイン。みんなで水着になって大騒ぎ。お父さんビショビショにされました…。でもみんな楽しそうで良かったな。45歳最後の日は子供達の笑顔で終わりました。

そして今日46歳になりました。誕生日だからって何も変わることなく、通常の1日を過ごしております。

僕にとって1番大切なのは嫁とたお、そして次に音楽です。嫁とたおはとても幸せそうなので、後は音楽をなんとかしないといけません。嫁とたおの幸せを損なうことなく、満足する音楽を作れるのか。もう僕の人生はそれだけになったと言っても良いと思います。それ以外は枝葉。全ての時間を目標の実現に向けて頑張りたいです。そんなことを胸に刻んだ46歳の誕生日。

語呂がいいので名前の後ろに46をつけていこうか。えがひろ46だと漢字が微妙なので、えがわひろ46にしよう。江川裕46。フォーティーシックスのシックスにひろしの「し」が入ってるってことで。

そんなくだらない感じで46歳始めます。誕生日は意味もなく楽しいね。