エガワヒロシのブログ

2018-03-20

[]「アイムフリー」

D

僕の作曲させてもらったこの曲が、YouTubeで公開されました。これで発売前に音を聴けますね。感想カモンです。

まさかの笑わせて来る路線でびっくりですが(笑)

僕は事務所にも所属していないフリーなので(仕事下さい笑)誰もプッシュしてくれるわけではないし、コネなんてないし、音楽を作る手助けをも、アドバイスもしてもらえません。なのでコンペには真正面から臨み、1人の力で今回の結果を勝ち取りました。正直仲間が欲しくて事務所に入れてくれないか?と友達のツテを頼ってお願いしたこともあります。まあ結果ダメだったんですが。でもそういう人達を少しでも見返すことは出来たかな。これで終わりじゃ困りますけどね。仕事下さい。笑。または仲間に入れてよ。笑

僕がこの曲の作曲をしてた時は、とにかくみんなで歌ってる団結力みたいなのを表現できたらなぁーって勝手に思ってました。なのでチームミーとか、ゴーチーム!とか、ポリフォニックスプリーとか大人数で歌うグループを参考に作ってたのを思い出します。まあでも全然違いますけどね。出来たものは。それが音楽の面白いところ。たくさん音楽聴いて、色んなエッセンスをかき集めて、すると自分にも訳の分からんものが出来る。

これ出来た時泣いてたなあー。採用もされてないのに、完成した時泣いてた。良い曲出来たって。そんなことあんまりないからね。そんな曲が陽の目を見て本当に良かったです。

娘が出来てから、誰かに曲を書く時、特に若い女の子に書く時は、この子を輝かせなきゃいかん!と気合いを入れます。ハートは親寄り。北の国からで言えば吾郎さん目線。この子達を這い上がらせるんじゃ!みたいな変な義務感みたいなものが溢れ出る。無駄に溢れる父性。まあ主夫みたいなもんで、子育て全面的にしてるから母性みたいなものも芽生えたのかもしれん。お母さん的お父さん。

いやーリリースが楽しみだ。色んな人の感想も楽しんでます。ほとんど陽の目を見ないでやってきたミュージシャンなんでね。ひと時楽しみますよ。まあ浮かれまくるには年を取りすぎました。もっとヒット曲連発してから浮かれます。

あ、浮かれるための仕事下さい。フリーなんで。