エガワヒロシのブログ

2018-04-25

ペンギンを呼ぶ血筋


今日4月25日は世界ペンギンの日。自他共に認めるペンギンマニアで、家のどこを見てもペンギングッズがある、もはやペンギンパラノイアと言われる我が家にとっても特別な日になります。と言いたいところですが、実は知ったのは最近なんです(苦笑)それは良い知らせと共にやってきました。

僕には7つ上の姉がいて、姉には2人の娘がいます。僕にとっては姪っ子。その下の姪っ子が今日入籍!しかも理由が今日が世界ペンギンの日だから!なんですとー!

実は姪っ子の彼氏がペンギンが好きらしいというのは聞いてました。2人で水族館に行く相談に乗ったりしてて。でもまさか世界ペンギンの日を選んで入籍するほどペンギン好きとは!ビックリ!

母親からも興奮気味で電話がかかってきました。お前またペンギンだよ!って。実は僕がペンギン好きになったのは今の嫁と付き合ってから。そう、僕は元々ペンギン好きではないんです。そして姪っ子もそう。どうやらうちの一族に流れる血にはペンギン好きを引き寄せるものがあるようです。いやびっくり。

しかしながら姪っ子が結婚だなんて嬉しい限り。実は姪っ子の家はお父さんを早くに亡くしていて。上が5歳、下が3歳の時に姪っ子の父親にして僕の義理の兄は亡くなってしまいました。なのでその後はうちの父と僕の兄、そして僕が父親代わりをやって来たようなところがあります。勿論本当の父親の代わりは出来ないけれども、どうにかその大きな穴を埋めるようにしてきました。なのでちょっと娘を嫁に出す気分を味わいます。たおを嫁に出す前の予行練習かな。

早く旦那に会いたいな。ペンギンの話を心ゆくまでしたいところだ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/egawahiroshi/20180425/1524664508