エガワヒロシのブログ

2018-05-30

良く出来た子


昨日はたおを歯医者へ。昔は歯医者へ行くというだけで号泣だったのに、今じゃ余裕の表情でニコニコしながら歯医者に行きます。麻酔を打って削る段階になっても余裕。まあ昔と違って痛みを感じない治療にはなってるんでしょうけど、先日ガチガチになりながら治療を受けた自分から見ても、落ち着いた態度です。終わった後も「全然なんともなかったよ」と涼しげ。なんとも立派な子に育っているようです。

最近は友達の子供が来たら自分を殺して世話してくれたり、お父さんお母さんの用事にしっかり付き合ってくれたり、おじいちゃんおばあちゃんを喜ばせて親孝行してくれたり、良く出来た子の面が多く出ています。着替えは前日に用意して、自分で目覚ましで起きてすぐに着替えてるし、宿題や次の日の用意も言われなくてもやってるし、歯磨きは率先してやるし、朝に至ってはいつも出る時間の5分前には用意は終わって玄関に出て、玄関で5分待ってから行く完全無欠の準備万端。そりゃ先生も絶賛するわな。おまけに食事はいつもベジファースト!

それでも甘えん坊なので、朝は必ずお母さんの寝ているベッドに潜り込みます。今では大事なお母さんとのコミュニケーション時間。そしてご飯が出来たよーと知らせに行くと今度はお父さん抱っこでリビングへ。まあ外で立派な分、家では甘えないとね。

この間はこんな会話も。

一輪車ではいつも基本的にお父さんに来て欲しいたおさん。でも最近は音楽作りが忙しくてなかなか行けません。なので嫁が行くことが増えてます。それが不満なたおから

「どうして最近お父さん来てくれないの?」

と言われてしまいました。そこで

「お父さんはこの間1位になったろ?今はそれで注目されることも多いから、今頑張らなきゃいけないんだよ。今この人は良い曲を書く人だっていろんな人に思われなきゃいけないんだ。だから最近は早く起きて作ってたりするでしょ?今はそういう時期なんだ。だからなかなか練習行けなくてごめんな」

と正直な現状を話します。嘘偽りの無い話。でもその話をしてから、たおはお父さんなんで来ないの?とは一切言わなくなりました。どうやら話したことにとても納得したようです。

もう相手が子供だからと取り繕ったり、ごまかしたりする必要はなくなって来ました。本当の気持ちを話せばわかってもらえます。大人にどんどん近づいていることを実感してます。

何度も言ってうざいとは思いますが、うちの子は本当に良い子だと思います。面食らうぐらいに。戸惑うくらいに。そりゃ嫁から子育て本書いた方が良いと言われるわけだ。笑

週末はたおの運動会。さてお弁当は何作るかな。応援団の姿も楽しみだ。