エガワヒロシのブログ

2010-04-15

[]#19 夕暮れ

金髪刺青ギタリストにして写真家の田村君とのコラボレーション19回目。


f:id:egawahiroshi:20100415222904j:image


「夕暮れ」


夕暮れが明日への入り口だとしたら

僕はその先が恐くてしょうがないんだ

夕暮れが今日の行き止まりだとしたら

僕はどこにも行くことができないんだ

今日も街は紅く染まり

僕に問いかける

僕はただ、君の笑顔が見ていたいだけなのに


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村直希写真ブログ

http://tamusic.exblog.jp/

2010-03-22

[]「森の向こう側」

金髪刺青ギタリストにして写真家の田村君とのコラボレーション18回目。


f:id:egawahiroshi:20100308215235j:image


「森の向こう側」


森の向こう側は恐いから、行っちゃだめっていつも言われてた。

森の向こう側を見つめる僕を見て、母はいつもそう言った。

そんな時の母親の声はいつも優しかった。

初めて森の向こう側へたどり着いたとき、

思い出したのはそんな母親の声だった。

どうしてこんなところまで来ちゃったんだろう。

僕には到底想像も出来ない大きな力が、

僕をこの場所に導いた。

空を見上げると薄暗い空。

とても薄暗い空が、僕に呟いた。

「ようこそ。そしてこれからもよろしくな。」

少し湿った空気が、僕にまとわりついた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村直希写真ブログ

http://tamusic.exblog.jp/

2010-02-22

[]#17「リュックサック」

金髪刺青ギタリストにして写真家の田村君とのコラボレーション17回目。


f:id:egawahiroshi:20100222202547j:image

「リュックサック」


僕たちはいつも、何かを拾い、何かを捨てていくんだ

僕らのリュックには限りがあるから、

大切なものを置いていかなきゃならない時もある。

でも君より大切なものなんてないから、

いつも君はリュックの一番奥にしまっておくんだよ。

でもそれで君の事を忘れてしまうことがあるんだ。

ごめんよ。本当にごめん。

でも僕のリュックには君がいるんだ。

一番奥に。ずーっと奥に。

誰にも触れないところに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村君写真ブログ

http://tamusic.exblog.jp/

2010-02-16

[]#16

金髪刺青ギタリストにして写真家の田村君とのコラボレーション。16回目。今回はボクの娘誕生のために田村君が選んでくれた写真をセレクト!!

f:id:egawahiroshi:20081028184644j:image



「光」

未来に光があるのかは

誰にもわからない

でも光を信じる者だけが

光へ向かって歩いていける

本当は自信がないんだ

暗闇が恐くてしょうがないんだ

でもどうにか歩き出せそうだよ

君のためなら

君がいるから


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村君写真ブログ

http://tamusic.exblog.jp/

2010-02-09

[]#15「一本道」

金髪刺青ギタリストにして写真家、田村君とのコラボレーション15回目。


f:id:egawahiroshi:20100201202318j:image


「一本道」

一本道は必ず行き止まると言ったのは君だったかな?

もっとバランスとか、もっと広い視野でとか、いろいろ言うけどさ

僕は真っ直ぐ進むしかないんだよ

だってこの一本道の先には君がいると信じているんだから

たとえ雪が降ったとしても、例え槍が降ったとしても

それともカエルが振ってきたってさ

僕は真っ直ぐ進むんだよ

君の赤いマフラーを追い求めて


....................................................................

田村直希写真サイト

http://tamusic.exblog.jp/