エガワヒロシのブログ

2018-03-20

[]「アイムフリー」

D

僕の作曲させてもらったこの曲が、YouTubeで公開されました。これで発売前に音を聴けますね。感想カモンです。

まさかの笑わせて来る路線でびっくりですが(笑)

僕は事務所にも所属していないフリーなので(仕事下さい笑)誰もプッシュしてくれるわけではないし、コネなんてないし、音楽を作る手助けをも、アドバイスもしてもらえません。なのでコンペには真正面から臨み、1人の力で今回の結果を勝ち取りました。正直仲間が欲しくて事務所に入れてくれないか?と友達のツテを頼ってお願いしたこともあります。まあ結果ダメだったんですが。でもそういう人達を少しでも見返すことは出来たかな。これで終わりじゃ困りますけどね。仕事下さい。笑。または仲間に入れてよ。笑

僕がこの曲の作曲をしてた時は、とにかくみんなで歌ってる団結力みたいなのを表現できたらなぁーって勝手に思ってました。なのでチームミーとか、ゴーチーム!とか、ポリフォニックスプリーとか大人数で歌うグループを参考に作ってたのを思い出します。まあでも全然違いますけどね。出来たものは。それが音楽の面白いところ。たくさん音楽聴いて、色んなエッセンスをかき集めて、すると自分にも訳の分からんものが出来る。

これ出来た時泣いてたなあー。採用もされてないのに、完成した時泣いてた。良い曲出来たって。そんなことあんまりないからね。そんな曲が陽の目を見て本当に良かったです。

娘が出来てから、誰かに曲を書く時、特に若い女の子に書く時は、この子を輝かせなきゃいかん!と気合いを入れます。ハートは親寄り。北の国からで言えば吾郎さん目線。この子達を這い上がらせるんじゃ!みたいな変な義務感みたいなものが溢れ出る。無駄に溢れる父性。まあ主夫みたいなもんで、子育て全面的にしてるから母性みたいなものも芽生えたのかもしれん。お母さん的お父さん。

いやーリリースが楽しみだ。色んな人の感想も楽しんでます。ほとんど陽の目を見ないでやってきたミュージシャンなんでね。ひと時楽しみますよ。まあ浮かれまくるには年を取りすぎました。もっとヒット曲連発してから浮かれます。

あ、浮かれるための仕事下さい。フリーなんで。

2017-08-09

[]山口勝平さんの曲を作曲しました!

徳間ジャパンより8/2に発売になりました、声優として数々の作品に参加されている山口勝平さんのアルバムの1曲「Just Tonight」に作曲で参加させていただきました!

めんたいロックリスペクトの1枚で、ルースターズARBのカバーが並ぶ曲群に自分の曲が入ってるのはとても嬉しいです。僕の福岡暮らしの経験も役に立ったんですかねぇ?まあ住んでたのは筑紫野と小倉ですけど。

僕の曲はちょっとストレンジなスカナンバーになってます。気になった方は聴いてみてください!

メンタイコごはん

メンタイコごはん

2017-07-14

[]「音楽愛」

今日はライブです。高円寺HIGHで行われる、僕の主催イベントフワリカ!!です。

今日のライブでライブ活動を一区切りと決めているので特別なライブです。まあいろんな人からいろんな意見も言われて、お叱り、叱咤激励もありましたが、だいたい気持ちを話すと納得してもらえたかな。

一つ強調しておきたいのは、僕は別に音楽が嫌になったわけではないこと。音楽に愛想を尽かして、もうやってられん!ってわけでは全くないです。むしろ今の自分は今までの人生の中で一番音楽が好きだなぁーと感じてます。演奏するのも、作るのも、そして聴くのも。本当に音楽愛が溢れ出してる。零れてる。もっと音楽を作りたい。

今回の決断はもっと音楽を作るためのものです。音楽の時間を最大限に引き伸ばし、家族つぃてのやらなければいけない務めとの最適なバランスを確保したい。それが今回の決断の一つ。まあアウトローな人を有難がる音楽業界では、人生を捧げるのが音楽だろ!家族のことなんて放っておけ!となるのかもしれないですけど、僕は音楽か家族なら家族を取ります。でもどちらかなんてないからね。白と黒の世界なんてどこにもない。そんな子供みたいなことは言ってられない、グレーの世界が現実です。自分なりのグレーを見つけるために、音楽と家族とのバランスを取るために、進んで行こうと思います。

今日のライブは歌だけに集中します。共演のイシヅヤシン君も、小林建樹君も、橋本さんと遊佐さんも、強力な唄の人達。しかも持ち味がみんな違う。このたくさんの歌の世界を是非感じてもらえたらと思います。僕は今日が最後のつもりで歌います。

今日のライブで何かを掴まないといけない。そんな特別な日だから。

7/14(金)高円寺HIGH

「エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」

出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン

FOOD:ねこのて食堂

OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

2017-07-04

[]「歌と向き合う」

さて、いよいよ僕のイベント「フワリカ!!」が来週に近づいて参りました。

今回のメンツの特徴、それは独創的な歌。イシヅヤシン君はシアトリカルで物語の語り部のような歌、小林建樹君は繊細なのに触れたら棘が刺さりそうな鋭い歌、橋本さんは深い蒼さを抱えて走り抜けるような、まるでそこに思春期があるような汚れない歌。みんな特別な何かを持ったボーカリストです。良いボーカリストというのはたくさんいるけれど、ここまで独創的な人達が集まったのは面白いなあーと感じてて。なので、ここは僕も歌に集中してやりたい!と思い、鍵盤にミムラス、さらにギターに田村君まで招集しました。3人編成でライブをやります。ボーカリストの自分と向き合います。

今回で僕のライブ活動は一区切りします。別に引退!とか考えてるわけではないですが、作る方に集中したいし、これからは人前に出ることはあんまり考えてません。特に自分が歌う必要があるのかはしばらく考えたい。自分に舞台に立つ資質があるのかももう一度考えたい。音楽を作ることには何も疑問を持ってないけれど、ステージはまた別。自分が歌う必要がある人なのか。ちょっと袋小路なのです。まあたおが大きくなってきて、生活のスタイルも考えないといけないしね。そのタイミングで得意なことに集中したいのも理由の一つです。

なので僕にとって今回はとても大事なライブになります。とにかく全力で歌いたい。歌だけに集中したい。そして何が見えてくるのか確かめたい。

まあそうは言っても楽しい日にするので、肩の力を抜いて遊びに来て下さい!楽しい夜にしましょう!フワリカは良い音楽の認定マーク!

<ソロ>

7/14(金)高円寺HIGH

「エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」

出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテ

ープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン

FOOD:ねこのて食堂

OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

<エガワヒロシのチートロたこやき>

7/30(日)

[Total Feedback]&[SundayMonday]

高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。

2017-06-11

[]「伝わる空気」

木曜日は久しぶりにバンド形態でのライブでした。しかも古巣というべきラジオ番組「GROOVE FROM K・WEST」のメンバーが集まってのライブ。

いやしかし番組の繋がりで集まったので、みんなの音楽がバラバラ。藤重君はフォーキーで大陸的なロック、日之内エミちゃんはブラックフィーリングにあふれたソウルポップ、ソラさんは入り組んでねじれ曲がってるのにウルトラCに着地する変態ポップ、そして僕は四畳半から見た青空ポップ。まあこれだけの振り幅がありながら、同じバンドが演奏するのが面白かったな。

面白い音楽を作る人達は人間が面白い。藤重君はあんなイケメンなのにずーっとボケてるし、ソラさんは豪快なところが突然現れる面白さがあるし、日之内エミちゃんは・・・ここでは言えない(笑)エミちゃんは相当なナイスキャラクターでした!その面白さが今回のステージに出てたかな。うん、とても楽しかった!

お客さんにもその空気は伝わったかな。とても楽しそうな雰囲気でした。K-WESTフレンズはまだまだいっぱいいるから、また次があるのかな?今度はお客で見に来てもいいな。そんな楽しいライブでした。

さて次回のライブはフワリカ!です!共演は橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテープレコーダーズ)!、小林建樹!、そしてイシヅヤシン!しかも僕もミムラスと二人でやります!面白いメンバーが集まりました! ぜひ遊びに来て!

■エガワヒロシライブ情報

<ソロ>

7/14(金)高円寺HIGH

「エガワヒロシPRESENTSフワリカ!! 〜Crescendo〜」

出演:エガワヒロシwithミムラス/橋本孝志(the MADRAS)with遊佐春菜(壊れかけのテープレコーダーズ) /小林建樹/イシヅヤシン

FOOD:ねこのて食堂

PEN/START 18:30/19:00 ADV/DOOR¥2,500/¥3,000

<エガワヒロシのチートロたこやき>

6/24(土)

[Total Feedback]&[SundayMonday]

高円寺HIGH 高円寺ampcafe同時開催

チケット希望の方は希望人数とお名前を連絡ください。