Hatena::ブログ(Diary)

愛媛障害年金相談センターブログ

2013-01-10

今治へ 出張相談会 大きな病院へいきました

出張相談会で今治の某大きな病院へいきました。
依頼者の方からの要望で病室で相談会となりました。きれいな病院でした。

ご心配されてたことは、傷病名が「がんでも申請できますか?」ということでしたが、
問題なく申請できます。

傷病名が何であれ申請できます。その傷病名により、日常生活や労働に制限がでているならば、
公的障害年金の対象となります。この考え方は、障害者手帳も同じです。

この点がその辺の民間の生命保険との大きな違いです。
やっぱり国民の権利としての公的障害年金。これはすごい制度だと思います。

「権利の上に眠るものは保護に値せず」これがわが国の法律の基本スタンスです。
可能性があるならば、どんどん公的障害年金を申請していきましょう。
納税している国民としての権利なのですから。

追伸
明日は松山で出張相談会が1件、それと12月に保険会社で公的障害年金セミナーした方々のフォローがありますので、
今日は松山泊です。久しぶりにJRでいきました。(写真は途中下車の今治駅
f:id:ehime-shogai:20130110143505j:image:w260:right
所長 大西英樹f:id:ehime-shogai:20121005084615p:image:small
愛媛香川徳島高知障害年金のご相談なら愛媛障害年金センターへ(四国全県対応) ホームページはこちら ehime-shogai.com

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ehime-shogai/20130110/1357805622