嗚呼、テレ日トシネマ−雑記−


予告なく加筆・修正しまくってます。東京育ちの73年生まれが書くテレビと映画と心霊と宇宙人の日記です。
コメントがつくとメールで知らせるように設定してあるので、何かありましたら過去記事でもお気軽にどうぞ。
渋谷・新宿界隈にて、現在公開中、近日公開予定の邦画情報(単館系限定)は、
右サイドバーを参照してください。

現在、スパムコメント防止措置により、
コメント欄下に画像表示されてる「英数字」を入力しないとコメント投稿できないようになっています。
万が一多重投稿になってしまった場合はこちらで消しておきますので、そのままにしておいて下さい。


0000 | 00 | 04 | 11 | 12 |
0030 | 01 | 02 | 03 | 04 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2008-08-31(Sun)

[]『放送禁止6 デスリミット』の<真実>とは?【宋野登津雄編】

-緊急告知(2017/01/03)-

2017年1月2日(月)25:50〜27:20(すなわち1月3日1:50-3:20)に『放送禁止』シリーズの最新作となる『放送禁止〜ワケあり人情食堂〜(仮)』がオンエアされました。見逃した方は↓こちらからどうぞ。尚、本編放送後の有田パートはご新規向けのネタバレ解説となってますので、純粋に謎解きを楽しみたい方はご自身での謎解きが終了するまで絶対に見ないでください。

2017/1/2(月)放送 

「放送禁止〜ワケあり人情食堂〜」

http://tver.jp/episode/24650416/

1月17日(火)23:59配信終了

「ある事情で放送禁止となったVTRを再編集し放送する」という設定のフェイク・ドキュメンタリーとして2003年から5年間放送された『放送禁止』。サスペンス・ミステリーでありながら「必ずしも真相は明かされない」という斬新なスタイルが話題になった。そして2017年年始め、この番組で初めてその「真実」が明らかになる。芸能界屈指の謎解きマニアで、『放送禁止』の熱烈なファンだった有田哲平がこれまで語られなかった「タブー」に迫る!

ストーリーテラー:有田哲平 他




劇場版公開まであと1週間。明日は試写会も行われるので、ネタバレされたくない人はいろいろと気をつけつつ情報漁ってくださいね。


先日、「放送禁止封印BOX2」が届きました。ご丁寧に、劇場版のDVDを入れるスペースまであって(笑)、「ああ、これでホントにこのシリーズもいったん終了かもしれんなあ」としみじみ感慨に浸りつつ、「それならそれで劇場版をがっつり楽しむべ」と今朝は朝からずっと『放送禁止6 デスリミット』を見返してたわけですが、その甲斐あって隠された<真実>にようやく辿り着くことが出来ました!・・・と言いたいとこですが、意味のわからん映像が多すぎて上手く裏のストーリーにつなげられないので、今回はドラマ部分にスポットを当て「DV夫・宋野登津雄さん」についてみっちり語りたいと思います。いや、見れば見るほど面白いッスよ。この人。

放送禁止6 デスリミット [DVD]

放送禁止6 デスリミット [DVD]


以下、ネタバレ。劇場版のあらすじや予告映像にも触れるので未見の方はご注意を。

続きを読む

2008-08-30(Sat)

[]8/30(土)〜9/5(金)まで

連日のゲリラ豪雨で全く都心に出れないのですが(「デッドゴーランド」見に行けなかった...orz)、いつまで続くんでしょうかねえ。まあ、最近は立川でなんでもやってくれるのでそれほど大変ってことはないのですが。ちなみに立川シネマシティでは本日より「TOKYO!」「闇の子供たち」の上映も始まりました。また今日と明日の二日のみ「受験のシンデレラ」もモーニングショー上映されてますので、見逃した方はこの機会にどうぞ。そういえば「おろち」ってユーロスペースでもやるんだね! ビックリした。立川で見るつもりだったんだけど、もしトークやるならユーロにしようかなあ。


というわけでまずは土日から。

■土曜日

昼3:55-4:25

日本テレビ『映画“20世紀少年”本格科学冒険特番!豪華キャスト陣全て見せますスペシャル!』


夜9:30-11:30

日本テレビ『24時間テレビ ドラマスペシャル みゅうの足(あんよ)パパにあげる』

脚本:山岡真介 演出:吉野洋  

出演:松本潤 香里奈 石原良純 畠山彩奈 正名僕蔵 山崎一 松重豊 渡辺えり


夜10:55-11:20

テレビ東京ミューズの晩餐 My song,My life』

“ゲストは、世界的に知られるヘビーメタルバンド「メガデス」の元ギタリスト、マーティ・フリードマン。現在は日本に拠点を移し、テレビの音楽系番組などで幅広く活躍している。メガデスのツアー中に通信教育で学んだという日本語を流ちょうに話し、J−POPフリークだと公言する。”


■日曜日

朝7:00-7:30

フジテレビ『ボクらの時代』

出演:坂口憲二×大杉漣×?(※サーフィンつながり)


夕方5:00-5:55

NHK『久石譲in武道館〜ナウシカからポニョまで・宮崎アニメと共に歩んだ25年間〜』


そして月曜以降。ついに「学校へ行こう」も最終回かあ。「くりぃむナントカ」も枠移動は無さそうだねえ。

■月曜日

夜8:00-8:54

フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』

“衝撃映像この夏最後の心霊特集▽竹内力双子で共演”


夜10:00-10:25(毎週月曜放送 全8回)

NHK教育趣味悠々 見かたがかわると景色がかわる 地形図片手に日帰り旅』公式

“国土地理院が発行する地形図の読み取り力を紹介しながら、これまでとは異なる旅の楽しみ方をガイドする。初回は「地形図のイロハ 海岸線を行く」と題し千葉県銚子市から送る。”


深夜0:10-0:50

NHK『トップランナー しりあがり寿


深夜0:12-0:53

テレビ東京きらきらアフロ

“恐怖の怪談SP(1)松嶋絶叫!!真夜中の“神隠し”(2)怪奇!!幽霊飛行機の謎”


深夜1:25-1:55

TBS『ドキュメント・ナウ』

“人気モデルと少女たちの心の奥・雑誌ヒットの理由は…”


■火曜日

夜6:55-7:56

TBS『ぴったんこカン・カン

“ついに!誰もが大好き小泉今日子登場▽東京郊外七変化グルメ旅▽森三中乱入”


夜7:56-9:48

TBS『学校へ行こう!11年間ありがとう!大卒業式スペシャル![最終回]』


夜10:25-10:50(毎週火曜夜放送 全5回)

NHK教育知るを楽しむ 私のこだわり人物伝−伊丹十三 カメレオン男のトリック−』公式

“映画監督や俳優、デザイナー、エッセイストなど、さまざまな分野で活躍したマルチ人間・伊丹十三氏の魅力を、生前親交のあった人たちが解きほぐす。”


深夜0:00-0:40

BS2『アニメギガ アニメーション監督・谷口吾郎』公式


■水曜日

夜7:00-8:00

テレビ朝日『くりぃむナントカ 最終回』公式

“皆様からのたくさんの応援メッセージ、温かいはげましのお言葉には、出演者・スタッフ一同、心から励まされました。4年間 本当にありがとうございました。「くりぃむナントカ」は、一旦、幕を閉じることになりました。残念で寂しいことですが、出演者・スタッフ一同、皆様に再びお目にかかることをあきらめたわけではありません。復活する、その日まで、どうかお待ちいただけるよう心よりお願い申し上げます。”


深夜3:08-3:38

フジテレビ『スミレ・16歳!!』公式

出演:水沢奈子音尾琢真平田薫時東ぁみ掟ポルシェ

主題歌:『セラミックガール』Perfume


■木曜日

深夜2:55-3:30

TBS『侍ショートフィルム』

第1話:「寄生木」脚本:渡邉睦月 監督:高田弘隆 出演:宮崎あおい西島秀俊

第2話:「ロス:タイム:ライフ」脚本・監督:筧昌也 出演:虎牙光輝中村麻美

第3話:「再先端恐怖ショウ」脚本:中場利一 監督:鈴木浩介 出演:パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ、電撃チョモランマ隊


■金曜日

深夜0:15-0:45

テレビ朝日『タモリ倶楽部 バンド自体がノーフューチャー!?安齋肇サマソニ大反省会』


深夜0:10-0:55

NHK『マンガノゲンバ楳図かずお


深夜0:40-1:25

TBS『R30 映画監督・中島哲也

マンガノゲンバはオススメです。「おろち」にあわせて文字起こしするつもりだっけど、地上波で放送されるならいいや。

2008-08-29(Fri)

この世には、二度と見ることのできない、封印された映像があります

「リング」呪怨」「ノロイ」「Jホラーシアター」等の仕掛け人としてお馴染み一瀬隆重プロデューサーが「裏ホラー」なる怪しげなサイトを立ち上げ、お蔵入りとなった封印映像をどこかから入手し密やかに公開しております。右下に「公開まであと○日」って出てるところを見ると、一瀬Pが手がけた9/6(土)公開奥菜恵出演心霊映画『シャッター』(落合正幸監督)の連動企画なんですかね?(ちなみに「放送禁止 劇場版」も同じ日に公開です)


現在「スプーン曲げ」「幽体離脱」「念写」の3本が公開されてるのですが、なかなかイイ出来です(ラストはどれもちょっとアレなんですが・・・)。特に「幽体離脱」は女優さんの選択もベストだし、エクトプラズム型(!)の霊体が次々と出現し小さな箱の中でうごめく様がとてもステキ。早く他の映像も公開されないかなあ。


「裏ホラー(ウラホラー)」



[]渋谷Q-AXシネマは8/30より「渋谷シアターTSUTAYA」に改名します!

「渋谷Q-AXシネマ」が明日8/30(土)より「渋谷シアターTSUTAYA」という名で再出発をはかることになりました。2006年1月の開業以来どうも知名度がいまひとつということで、ツタヤ系列であることを前面に打ち出す戦法に変えるようですね。しかし何故よりにもよって「しぶやしあたーつたや」なんて早口で連呼したら舌噛みそうで略しにくい名をわざわざ選ぶのか。「Q-AX」って良い名前だったのに・・・。


改名に伴い、劇場サイトも以下のアドレスへ移転しました。

http://www.theater-tsutaya.jp/pc/


劇場施設のリニューアルなどはありませんが、「会員サービス」がちょっと変わるみたいですね。いままでのQ-AXカードは使えなくなり、ツタヤカード提示で100円に付き1ポイント貯まるTポイント制が導入されるそうです(詳しくはこちら)。


2008-08-28(Thu)

[]8/30(土)より公開される映画情報

20世紀少年 第一章

 (監督:堤幸彦 原作:浦沢直樹 出演:唐沢寿明,豊川悦司,常盤貴子,香川照之,宮迫博之,石塚英彦,

     宇梶剛士,生瀬勝久,小日向文世,佐々木蔵之助,石橋蓮司,黒木瞳,森山未來,ARATA,遠藤要)

生活保護打ち切り隊』※下北沢トリウッド

 (監督:戸梶圭太 出演:鳥栖なおこ,上川かおり,川北冬樹)

 ◇8/30(土)20:00の回 監督・キャストによる初日舞台挨拶あり

#『死にぞこないの青』(監督:安達正軌)※シアターN渋谷


f:id:eichi44:20080904000810j:image:left映画「20世紀少年 第一章」予告編

D


死にぞこないの青』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『死にぞこないの青』まもなく公開(8/30〜9/26まで)

f:id:eichi44:20080904000809j:image:right

死にぞこないの青 8/30(土)〜9/26(金)まで


【監督】安達正軌【脚本】森岡利行【撮影】福本淳

【出演】須賀健太/谷村美月/城田優/入山法子/瓜生美咲/博多華丸/坂井真紀

95min/PG-12指定/2007年

□上映館:シアターN渋谷 (9/13以降はレイトショーに移動)


【STORY】「先生が作ったルールから、おまえは逃げられない・・・」 気の弱い小学6年生・マサオは、生き物係りを決めるできごとがもとで、新任教師・羽田に嫌われてしまう。それ以来、羽田は何かにつけマサオを攻撃し、クラスメイトたちも、マサオいじめに興じ始める。みんなからゴミ扱いされ、一人ぼっちになったとき、マサオの前に現れたのは、全身真まっ青の不気味な少女・アオ。傷だらけで、片目方耳はつぶれ、白い拘束服着たアオは、やがて教室中を恐怖に陥れていく。いつしかアオの残虐性に、マサオ自身も取り込まれて行く。「先生を殺せ。でないとおまえは一生このままだ」アオの囁きに、羽田殺しを決意したマサオだが、そこには思いもよらぬ試練が待ち受けていた……。

乙一による同名小説の映画化。メガホンをとるのは同じく乙一原作『SEVEN ROOMS(映画「ZOO」より)』の映画化で高い評価を得た安達正軌監督。「子猫の涙」の森岡さんが脚本を担当してるんだね。原作読んでないし、美月ちゃんのビジュアルがすごいことになってるので最初はどうしようかと思ったけど、「SEVEN ROOMS」は好きだし、予告の後半が割と良かったのと(アオを自転車に乗っけて走るシーンとかね)、撮影が福本淳さんなので頑張って観に行きます! 


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/30(土)11:00/13:05の回 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):安達正軌監督、入山法子

※全席指定。チケットは既に発売中。

尚、当初城田クンも登壇予定でしたが、都合により欠席することになりました。


死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

死にぞこないの青 (幻冬舎文庫)

【関連記事】

安達正軌監督インタビュー完成披露試写会レポート1,


2008-08-27(Wed)

[]8/27(水)〜8/29(金)まで

押井監督のケータイ捜査官が凄すぎてちゃんと立て直せるのか非常に心配な水曜の夜、皆さんいかがお過ごしでしょうか(滝汗)。これが二週ってのは結構ヤバイぞ。せっかく前回3.5%まで盛り返したのに・・・(「裏にあれがいなかったおかげだろ?」とか言わなーい!)。おそらく再来週は、押井ファンも常連組もいなくなり、放送開始以来サイアクの事態を迎えるかもしれない。ミンナ、ここが踏ん張り時だ。いまのうちに美味いもんでも喰ってー、しっかり体力つけてー、なんとか持ちこたえて欲しい。そしてまたイチから頑張ろう! えいえい、おー! えいえい、おー! 


気を取り直してこないだの続き。「原っぱ」きたーーー! 学ランとブレザー、どっちがオトコマエだろう。

■水曜日

深夜1:15-1:20

テレビ朝日『音女』

「カレーうどんのオトメ」出演:水野美紀 監督:箭内道彦


深夜1:35-2:50

NHK『100年インタビュー 山田洋次


■木曜日

夜9:00-10:15

BS2『没後10年 黒澤明特集 脚本家・橋本忍が語る黒澤明〜“七人の侍”誕生の軌跡〜』

“「羅生門」「生きる」「七人の侍」などの黒澤明監督映画で、黒澤らと脚本を共同執筆した脚本家・橋本忍さん(90)に作品誕生の舞台裏を聞く。黒澤は世界にも例のない共同脚本という独特な方式で傑作を生み出していった。黒澤組ただ1人の生き残りとなった橋本さんが、黒澤との脚本作りで格闘した日々を振り返り、脚本という切り口から黒澤の映画作りと人間像に迫る。”


深夜2:555-3:30

TBS『侍ショートフィルム』

「原っぱ」脚本・監督:古厩智之 出演:堀北真希,小栗旬

「宇宙の法則」脚本・監督:豊島圭介 出演:北条隆博,中原和宏

「東京防衛少女紅子」脚本・監督:安藤尋 出演:辻美里,早瀬英里奈,林和義


■金曜日

夜7:57-9:49

フジテレビ『クッキングパパ

脚本:寺田敏雄  演出:星田良子  

出演:山口智充 富田靖子 中尾ミエ 宮崎美子 加藤夏希 博多華丸・大吉


深夜0:40-1:15

TBS『R30 演劇家・後藤ひろひと


深夜0:45-2:50

BS2『舞台“からっぽの湖”』

出演:松尾貴史 片桐仁


深夜2:55-3:25

TBS『松本見聞録』

松本人志が東京・亀戸の不思議スポットを探訪する”

尚、明日の木曜8時より谷村美月ちゃん主演NHKドラマ「キャットストリート」の放送開始です。

2008-08-26(Tue)

[]女優・深浦加奈子、死去

「深浦加奈子 画像」で突然検索かけられるから、てっきり「クモ女」の再放送でもあったのかと悠長にかまえてたら、な、なんで? どういうこと!? 

【訃報】女優、深浦加奈子さん


深浦加奈子さん(ふかうら・かなこ=女優)25日、S字結腸がんのため死去、48歳。自宅は東京都杉並区久我山4の13の18。葬儀・告別式は近親者のみで執り行い、後日お別れ会を開く。喪主は父、栄助(えいすけ)氏。


女優の深浦加奈子さん死去


劇団「第三エロチカ」の看板女優として活躍。退団後も舞台のほか、「家なき子」「私の青空」「SP」など、多くのテレビドラマや映画に出演した。5年前に見つかったがんが転移し、闘病を続けていた。

いやあ・・・なんでまあまた・・・。うわあ。そうかあ・・・。うーーーん。


「くも女」後編

D

この深浦さん、だーーーーーーーーいすき。あと、水野美紀ちゃんの初主演ドラマ「女子アナ。」の動画が落ちてないかなあ。あれの深浦さんが主役を務めたエピソード(たぶん第5話)がとても好きなんだよー。


は〜深浦さん、亡くなっちゃったんだね。。。


-追記-

「女子アナ」きたーーー! そうそうこの回だよー!(涙) めざましTVありがとう!!!!


[]9/5(金)池袋シネマ・ロサにて「放送禁止オールナイト前夜祭」開催決定!

うわー、「放送禁止」で来たかー。結構「FIX」の蔵出し上映狙ってたんだけどなあ。まあいいや(笑)。


というわけで、『放送禁止 劇場版』公開前夜となる9/5(金)、上映館である池袋シネマ・ロサにてシリーズ全6作を一挙上映する「放送禁止オールナイト前夜祭」が催されることになりました。詳しくは以下の通り。もちろん長江監督も来ますヨー! 

「放送禁止オールナイト前夜祭」

日時:9/5(金)23:30〜開場 24:00〜トークショーより開始

場所:池袋シネマ・ロサ

内容:テレビシリーズ1〜6一挙上映 料金:2500円

ゲスト:長江俊和監督、清水崇監督、松江哲明監督、プロデューサー陣

チケット販売:8/31(土)9:30〜整理番号付きチケットを劇場窓口にて販売

プロデューサー陣って角井Pもくるのかなあ。ジョリーロジャーのプロデューサーだけかなあ(追記:劇場サイトだと「番組プロデューサー」って書いてある。ってことは・・・)。それ以前に低血圧が酷すぎてオールナイトなんて見続ける自信がないぞー(吐くかもしれん)。・・・悩む。チケット買うだけ買っておこうかな。


その他詳しいことは公式サイトで確認してください。

映画「放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人」公式サイト



[]8/31(日)深夜0:35より北海道にて『放送禁止6』放送決定!

劇場版公開を1週間後に控えるこの時期に北海道での放送がようやく決まりました。既にDVDは発売しておりますが、「まだ見てないよ〜」「やっぱテレビで見てこその放送禁止ですよ!」という道民の皆さんは、この機会をお見逃し無く!

8/31(日)深夜0:35-1:35 ※番組表

UHB北海道文化放送『放送禁止6〜デスリミット〜』


尚、北海道でも『放送禁止 劇場版』の上映が決定しております。場所は、ユナイテッド・シネマ札幌。9/27(土)公開予定です。関東地方ではそれより3週間早い9/6(土)から公開されますが、3週間程度で上映終了となるので行かれる方はお早めにお願いします!


詳しいことは公式サイトで。

映画「放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人」公式サイト



関連:CX「放送禁止シリーズ」過去記事一覧


2008-08-25(Mon)

[]『ケータイ捜査官7』関係者のブログやインタビューを集めてみたよ

今週水曜日よりいよいよ押井監督回「圏外の女(前編)」が放送される『ケータイ捜査官7』。そろそろ折り返し地点と言うことで、いろんなところに散らばってる撮影裏話をちょっとばかしまとめてみたいと思う。


まずは“ご隠居”ことミッキー・カーチスさんのブログ。書いてるのはマネージャーさんだが、いまどこらへんの回をどの監督と撮ってるのかがよくわかり写真も豊富なので重宝している。

ミッキー・カーチス Blog

※他の出演陣もブログ持ってるけどそれほど充実してないので割愛


次に、金子修介監督のブログ。放送はまだもうちょっと先になるが撮影は既に終了。先日行われた中打ち上げで大学映研の先輩である押井監督と久しぶりに再会したらしく、学生時代の思い出話がいろいろと綴られている。

ケータイ捜査官納涼会(@金子修介の雑記 "Essay")


金子監督の弟であり、鶴田監督「遠い夏の空と」で脚本を担当した金子二郎さんのブログ。

ケータイ捜査官7の現場(@ジロッカーの世界征服計画)

『ケータイ捜査官7』第17話「遠い夏の空と」(@ジロッカーの世界征服計画)

メーキングオブ「遠い夏の空と」のシナリオ(@ジロッカーの世界征服計画)

D


そして、前にも紹介したけど、鶴田法男監督自身による自作「遠い夏の空と」「URL」評

8月6日&20日、午後7時より『ケータイ捜査官7』O.A.(@鶴田法男web site:NEWS 2008/7/31)

D


yahoo特設サイトに掲載されてる三池監督&押井監督インタビュー。

監督直撃インタビュー(@ズームアップ特集)

尚、9/24(水)の放送は三池監督による1時間スペシャルです。前半の山場ですかね。


最後は、押井監督の最新インタビュー。

押井守監督インタビュー (その1)



尚、ケイタと桐原さんがゲスト出演したFM西東京「おたママ倶楽部」については後日改めてご紹介。あれはいい番組だねえ! WEB配信されてるのでお暇な方は聴いてみてください。つーか松田悟志ってあんな人だったのか(笑)。美作部長こと伊藤裕子ちゃんも劇中じゃあんなワンピースとか着ちゃってるけど中身は「アニキ」だからね。来週のロフトプラスワンに行ける人は、伊藤&松田の掛け合い漫才と、それ見て笑い死んでる窪田君の姿を思う存分楽しんできてください。



いまもう聴けない第1クールEDテーマ、BACK-ON『Sands of time』。

D

エイベックスさん、全話終了したら主題歌集出してね!



ちなみに現在発売中の「フィギュア王 No.127」はケータイ捜査官7大特集です。

三池さんの後ろのそのスゴいセットはなんなのさ!


き、きもちわるい・・・・

この天気はいつまでつづくのだろう。

昼ぐらいまでは「うらみはらさでおくべきかああああああ」と頑張ったけど、

さすがにもう無理です。降参です。勘弁してください。


ああ、今週だけ身長80センチぐらいにならねえかなあ。

無理ならハーゲンス先生のとこ行って、頭の横に心臓移動してもらう!


いやあ、最近思うんですけど、きっとこれは私についた「人面瘡」なんですよ。

低血圧で時折ダウナーな気分にしとかないと、

こやつはきっと調子こいて悪さ起こす、、、

そう予期したカミサマが、

こういう体質に生まれつかせたんだと思います。

アレルギーとかもきっとそうです。


ああ、くそう。おぼえてやがれーーー。

カミサマがなんぼのもんじゃい!!!


・・・うっ、キモチワルイ。

ウソです。カミサマ、ごめんなさい。



あ、そういえば週末にデトロイト・メタル・シティ観に行ったんですよ。

いやー、すごいね。うちより10も20も年下の子がわんさかいたのに、

まさかあそこまでの爆笑誘うとは。

↓このニイサンたちの知名度はハンパないッスよ!

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)


2008-08-24(Sun)

[]公開待機中の邦画タイトルを集めてみたよ(2008年下半期〜)

遅くなりましたが半期に一度の恒例行事、08年7月以降に公開される新作映画情報をまとめてみました。08年上半期(1〜6月)を振り返ってみると、劇場公開された新作邦画作品は全部で約145タイトル*1。1年前の下半期に比べると10本以上増えましたね(中編作品が多かったわけでもないのに…)。月別だと、1月・26本、2月・22本、3月・31本、4月・20本、5月・22本、6月・23本といったところです*2


リストの見方は以下の通り。

 無印:新聞記事などブックマークできる公的ソースがあるもの(こちらにその記事を捕獲)。

    公式サイトがあるものはタイトルにリンク。

 ★印:ブックマークできる記事がないもの(関係者の日記や製作・配給会社の新作情報、

    事務所の出演情報、エキストラ情報ページなどから情報入手)。

 ●印:出演者が日本の俳優で占められてる外国映画。


※本日以降に追加する作品は、頭にadd!をつける予定です。

情報は全てネット(SNS系は除く)から入手してるので、★印作品のソースが知りたい方はgoogle等で検索して頂ければ情報元にたどり着けると思います。尚、ドキュメンタリーや短編、ピンク映画、公開の決まってない自主映画、毎年恒例作品(特撮や釣りバカ等)、TVアニメの劇場版等は、情報が把握しきれないため除外してあります。


というわけで2008年下半期以降公開待機作一覧(現時点で約280本)のはじまりはじまりー。例のごとく誤情報があったらごめんなさい。

続きを読む

*1:ドキュメンタリーやTVアニメ・特撮ヒーローの劇場版、短編作品などは含まれてないので実際はこれ以上

*2:短編集はまとめて1本でカウント。適当に数えてるので誤差あり

2008-08-23(Sat)

eichi442008-08-23

渋谷で撮影会

楳図先生に会いに「赤んぼ少女」トークショーに行ったら、スペシャルゲストがタマミちゃんだったー!

2008-08-22(Fri)

[]8/23(土)〜8/26(火)まで

まずは週末から。ぶっちゃけ今週の「ボク時」はクリステルへの公然セクハラだと思います!!!!(予告だけで判断)

■土曜日

朝10:30-11:25

日本テレビ『メディアマガジン23 テレビの取材方法』

“高尾山ぶらり自然散歩▽ミシュラン三ツ星の旅”


夜10:00-11:10(※オリンピック中継延長により繰り下げの可能性あり)

フジテレビ『ザ・スリーシアター』

出演:内村光良 狩野英孝 しずる ジャルジャル はんにゃ フルーツポンチ 柳原可奈子 ロッチ 我が家


夜11:10-11:35

テレビ東京ミューズの晩餐 My song,My life』

“ゲストは、女優の鈴木砂羽。94年に映画「愛の新世界」で衝撃デビューし、新人賞を総なめにした。同時に発売された荒木経惟撮影の写真集も話題に。「浜松の踊り子」との異名を取った少女時代から、ダンスユニット、漫画家、と多才だ。バイオリニストの川井郁子との異色のコラボは、夏木マリの「いちばん好きなもの」を語りで。”


■日曜日

朝7:00-7:30

フジテレビ『ボクらの時代』

出演:滝川クリステル×ジョエル・ロブション(シェフ)×ロバート・パーカー(ワイン評論家)


夕方4:00-5:25

フジテレビ『R−1リターンズ2008』

“連覇なだぎにナベアツ鳥居芋洗坂がダメ出し友近連行謎の覆面芸人新ネタ新種芸人満載にエド大暴走”


夜9:00-9:54

フジテレビ『メントレG』

松山ケンイチ大倉孝二、秋山竜次が登場!!▽映画撮影裏話”


夜10:00-10:54

テレビ朝日『世界ウルルン滞在記2008』

“さよならスペシャル再会第2弾!▽山本太郎が今までの旅を振り返る”


そして月曜日と火曜日。月曜は深夜に「トリハダ3」の再放送、火曜は「ほん怖SP」がありますね。

■月曜日

夜9:00-11:16

日本テレビ『霧の火〜樺太・真岡郵便局に散った9人の乙女たち〜』

脚本:竹山洋 演出:雨宮望  

出演:市原悦子 香里奈 福田麻由子 白石美帆 市川由衣 佐藤仁美 向井理 渋谷飛鳥 中村獅童 遠藤憲一 名取裕子 草笛光子


深夜0:10-0:50

NHK『トップランナー 瑛太』


深夜1:15-3:00

NHK『100年インタビュ 坂本龍一


■火曜日

夜7:00-8:54

フジテレビ『カスペ! ほんとにあった怖い話 夏の特別編2008』公式

「危難の山」出演:高田翔(ジャニーズJr)

「病室の住人」出演:加藤ローサ

「路上の思い」出演:ベッキー,忍成修吾,諏訪太朗

「K町のマンション」出演:野久保直樹

「着信履歴」出演:木下優樹菜

※監督は全て鶴田法男。脚本は「病室の住人」が鶴田法男、それ以外は三宅隆太。


夜11:58-0:29(※野球中継延長により繰り下げの可能性あり)

日本テレビ『99プラス』

ミムラへのホラー企画!▽山崎ハコ出演!“最恐”ホラーソング公開▽お化け屋敷でミムラ絶叫”

フジテレビといえば、江原さん問題であれだけきっぱり言い切っちゃったからもう霊視ネタはやらないのかと思いきや全然そんなことありませんでしたね>ほん怖(笑)。鶴田監督による各話解説はこちらで読むことが出来ます。ちなみに先週から「ほん怖傑作選」が昼間に放送されてるのですが、火曜日は小栗クン主演「黄泉の森」、上野樹里ちゃん主演「行きずりの紊乱者」、美月ちゃん主演「窓にうつる少女」となっております。


2008-08-21(Thu)

[]8/23(土)より公開される映画情報

東京マーブルチョコレート』※シネマート六本木

 (監督:塩谷直義 アニメーション制作:プロダクションI.G 声の出演:水樹奈々,櫻井孝宏,岩田光央

 ◇トークショーゲスト(予定)

 8/23(土) 塩谷直義監督、栗原正弘・和田丈嗣(プロデューサー)

 8/24(日)〜8/28(木) 栗原正弘・和田丈嗣(プロデューサー)

 8/29(金) 塩谷直義監督,谷川史子(キャラクターデザイン),岩田光央(ミニロバ役)

f:id:eichi44:20080904000414j:image:right落語娘』※シネスイッチ銀座,シネ・リーブル池袋,新宿ミラノ3

 (監督:中原俊 原作:永田俊也 出演:ミムラ,津川雅彦,益岡徹,伊藤かずえ,利重剛

 ◇8/23(土)14:30の回舞台挨拶@シネリーブル池袋 ゲスト:ミムラ,津川雅彦,中原俊 ※当日朝9:30より指定席チケット販売

#『デトロイト・メタル・シティ』(監督:李闘士男) ※渋谷シネクイント,

#『ラストゲーム 最後の早慶戦』(監督:神山征二郎) ※シネカノン有楽町1丁目 ,渋谷アミューズCQN,新宿バルト9,

#『能登の花ヨメ』(監督:白羽弥仁)※銀座シネパトス,新宿K'sCinema

#『R246 STORY』※新宿バルト9,渋谷Q-AXシネマ

 「224466」(監督:浅野忠信)「JIROル〜伝説のYO・NA・O・SHI」(監督:中村獅童

 「ありふれた帰省」(監督:須藤元気)「DEAD NOISE」(監督:VERVAL(m-flo)) 

 「CLUB246」(監督:ILMARI(RIP SLYME)) 「弁当夫婦」(監督:ユースケ・サンタマリア)


映画「東京マーブルチョコレート」予告編

D


f:id:eichi44:20080904000415j:image:left映画「落語娘」予告編

D


8/23(土)のみ

童貞。をプロデュース』1周年記念オールナイト上映 ※池袋シネマ・ロサ

◇上映作品「童貞。をプロデュース」「クローズZERO」「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」

◇トークゲスト:松江哲明監督、梅澤嘉朗(a.k.a.童貞2号)、ほか予定


8/23(土)〜9/5(金)まで

楳図かずお Presents 最恐ホラー傑作選」※新宿バルト9

◇上映作品

シアター1「楳図×高橋×鶴田が選ぶホラー名作選」…『エクソシスト ディレクターズカット版』『血を吸う薔薇』『地獄』

シアター2「高橋&鶴田代表作」…『リング0』『女優霊』『予言』

シアター3「楳図かずお 恐怖劇場」…「絶食」「蟲たちの家」「まだらの少女」「ねがい」「プレゼント」「絶食」

8/23(土)23:30〜トークショー ゲスト:鶴田法男×高橋洋(シアター2「代表作」)

8/30(土)23:00〜舞台挨拶 ゲスト:楳図かずお(シアター3「恐怖劇場」)


f:id:eichi44:20080904000557j:image:right8/23(土)〜9/19(金)まで

『妄執、異形の人々III』※シネマヴェーラ渋谷

「青春トルコ日記 処女すべり(ニュープリント)」「暗号名黒猫を追え!」「海人舟より 禁男の砂」「ガス人間第1号」「女体渦巻島(16mm)」「電送人間」「大虐殺」「鯨神」「武士道残酷物語」「生首情痴事件」「吸血髑髏船」「怪談 蛇女」「とむらい師たち」「無人列島」「悪魔が呼んでいる」「闇の中の魑魅魍魎」「忘八武士道 さ無頼」「東京ディープスロート夫人」「毒婦お伝と首切り浅」「草迷宮



DMC』『最後の早慶戦』『能登の花ヨメ』『R246 STORY』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『デトロイト・メタル・シティ』まもなく公開(8/23〜11/7まで)

f:id:eichi44:20080904000523j:image:right

『デトロイト・メタル・シティ』 8/23(土)〜11/7(金)まで


【監督】李闘士男【脚本】大森美香【撮影】

【出演】松山ケンイチ/加藤ローサ/松雪泰子/秋山竜二/細田よしひこ/大倉孝二/岡田義徳/美波/ジーン・シモンズ

104min/2008年

□上映館:渋谷シネクイント(〜10/31まで)/シネセゾン渋谷(11/1〜11/7まで)/


【STORY】根岸崇一は、渋谷系ポップミュージシャンを夢見て上京。お洒落でポップな音楽が大好きなのになぜかデスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」として活躍する羽目に。根岸君の苦悩とは裏腹にクラウザーさんはどんどんカリスマになっていく……。


関連:DMC 恥部ログ

公式サイトが重すぎるので直リンク→【劇場情報】【新着情報】【作品詳細


予告編

D


SATSUGAI ~for the movie~」(デトロイト・メタル・シティ) 「甘い恋人 ~for the movie~」(根岸宗一)

D D


シネクイントでは8/24(日)17:30の回に松ケン&監督を迎えて舞台挨拶が行われますが、もちろんチケットは既に完売しておりますのでご注意を。また、8/22(金)〜9/8(月)の期間、渋谷パルコ パート1 6階のパルコファクトリーにて公開記念『GO TO DMC展』が開催されます(グッズの販売あり)。入場料金は一般300円ですが、チケットの半券持参すると半額になるそうなのでお忘れ無く。


デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

魔界遊戯~for the movie~(初回限定盤)(DVD付) SATSUGAI/甘い恋人(初回)(DVD付) 魔王/ラズベリーキッス 映画「デトロイト・メタル・シティ」オリジナル・サウンドトラック


【関連記事】


[][][]『R246 STORY』まもなく公開(8/23〜10/3まで)

f:id:eichi44:20080904000522j:image:right

『R246 STORY』 8/23(土)〜10/3(金)まで

147min/2008年

□上映館:新宿バルト9(〜9月中旬まで)/渋谷Q-AXシネマ


【上映作品】

「224466」監督:浅野忠信 脚本:青山真治

 出演:浅野忠信,加瀬亮,豊原功補,新井浩文,永瀬正敏,大森絢音 

「JIROル〜伝説のYO・NA・O・SHI」監督:中村獅童 脚本:河原雅彦

 出演:中村獅童,大杉漣,的場浩司,中村ゆり

「ありふれた帰省」監督:須藤元気 脚本:須藤元気,吹原幸太

 出演:須藤元気,津田寛治,眞島秀和,林雄大

「DEAD NOISE」監督・脚本:VERVAL(m-flo) ※ドキュメンタリー

「CLUB246」監督:ILMARI(RIP SLYME) 脚本:ILMARI,山田卓,安部沙織

 出演:石田卓也,HARU

「弁当夫婦」監督:ユースケ・サンタマリア 脚本:ユースケ・サンタマリア,岡田俊平

 出演:永作博美,ユースケ・サンタマリア


関連:「R246 STORY」特設サイト


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/23(土)11:05/14:10の回 初日舞台挨拶(@渋谷Q-AXシネマ

ゲスト(予定):浅野忠信中村獅童、須藤元気、VERBAL(m-flo)、ILMARI(RIP SLYME)、ユースケ・サンタマリア

※全席指定。チケットは既に発売中。


8/23(土)15:40/19:00の回 初日舞台挨拶(@新宿バルト9

ゲスト(予定):浅野忠信中村獅童、須藤元気、VERBAL(m-flo)、ILMARI(RIP SLYME)、ユースケ・サンタマリア

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


[][][]『ラストゲーム 最後の早慶戦』まもなく公開(8/23〜10/17まで)

f:id:eichi44:20080904000544j:image:right f:id:eichi44:20080904000543j:image:right

『ラストゲーム 最後の早慶戦』 8/23(土)〜10/17(金)まで


【監督】神山征二郎【脚本】古田求【撮影】阪本善尚

【出演】渡辺大/柄本佑/和田光司/柄本明/石坂浩二/富司純子/藤田まこと/原田佳奈/三波豊和

96min/2008年

□上映館:シネカノン有楽町1丁目 渋谷アミューズCQN(〜9/26まで)/新宿バルト9


【STORY】1943年、太平洋戦争勃発により六大学野球が廃止。さらに学生に対する徴兵の猶予が停止され、グラウンドで白球を追っていた球児たちもバットを捨て銃をとらねばならなくなった。出陣のその日まで学生たちと野球を続けると誓う早稲田大学野球部顧問の飛田穂洲。野手の戸田順治は、厳格な父から「この非常時に」となじられたが、志願した兄の「戦争は俺に任せて、お前は野球をやれ」という言葉を胸に練習に励む。「試合がしたい」。選手たちの願いは、ただそれだけだった。ある日、慶応義塾塾長の小泉信三が、飛田に「早慶戦」を申し込む。二度と帰れないかもしれない若者たちに生きた証を残してやりたい、、、小泉の切なる願いを飛田も喜んで受けとめるが、早稲田大学総長は頑として拒絶する。飛田の強行突破で、遂に幕を開ける早慶戦。それは、別れであると同時に、明日への希望に満ちたゲームだった……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/23(土)10:50の回 初日舞台挨拶(@新宿バルト9

ゲスト(予定):神山征二郎監督、渡辺大、柄本明石坂浩二富司純子柄本佑、原田佳奈、三波豊和

※全席指定。チケットは既に発売中。


8/23(土)12:30の回 初日舞台挨拶(@シネカノン有楽町1丁目)

ゲスト(予定):神山征二郎監督、渡辺大、柄本明富司純子柄本佑、原田佳奈、三波豊和

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


[][]『能登の花ヨメ』まもなく公開(8/23〜9/19まで)

f:id:eichi44:20080904000521j:image:right

『能登の花ヨメ』 8/23(土)〜9/19(金)まで


【監督】白羽弥仁【脚本】国井桂/谷口純一郎【撮影】山本英夫

【出演】田中美里/内海桂子/泉ピン子/甲本雅裕

114min/2008年

□上映館:銀座シネパトス新宿K'sCinema


【STORY】東京で結婚式を挙げる予定のみゆき。挙式を目前に、夫となる紘一の母・松子が交通事故でケガをしたとの知らせが届く。出張で帰省することができない夫の代わりに、みゆきが夫の故郷、能登へ行くことになった。地震の爪痕が残る能登。古い家には、近所に住む山田フジとケガをした松子がいた。慣れない土地、慣れない習慣、慣れない人付き合い・・・。都会と異なる暮らしぶりにも、きびしい姑・松子の態度にも戸惑い、衝突し、東京に帰ることを思う。しかし、みゆきの脳裏に、地震にめげずにたくましく生きる人々の姿が焼き付いていた。口ベタで、態度はぶっきらぼうだが、その根底に、人を慈しみ、自然に感謝して生きる豊かな心が息づいている人々がここにはいた……。


関連:映画「能登の花ヨメ」ができるまでの776日(西林初秋プロデューサーBLOG)


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/23(土)11:20の回上映前 初日舞台挨拶(@銀座シネパトス)

ゲスト(予定):田中美里内海桂子、白羽弥仁監督

8/23(土)11:00の回上映後 初日舞台挨拶(@新宿K'sCinema)

ゲスト(予定):田中美里内海桂子、白羽弥仁監督

【関連記事】


2008-08-20(Wed)

やべ氏のブログはどうすればググれるようになるの?

1日2万アクセスの上地くんが最近ブログの更新をお休みがちで、彼が怪我したとかなんとかって記事がクローズ2撮影中のやべ氏のブログに載ってるとか載ってないとかっていうんで、「やべきょうすけ ブログ」で検索かけてくる人が非常にヒジョーに多いんですけど、グーグル先生! いい加減、うちを経由させるのは止めてくれませんか! いつまでやべ氏のブログを八分にしておくつもりですか! yahoo先生なら一発でつなぎますよ! もうほんとにほんとにほんとにほんとにお願いしますよ〜〜〜〜(懇願)。たまに間違えてうちのブログにやべ氏宛のコメント残すうっかりさんだっているんだからー(消すに消せない・・・)。


google:やべきょうすけ ブログ

yahoo:やべきょうすけ ブログ



なんかいつのまにかTBSラジオで番組持ってたのね。

やべきょうすけのnextクローズ

podcast配信もしてるのか。今週のゲストは三池監督だそうです。itunesに登録しておこっと。


「エレナ 防腐処理」で多数検索かけられてるんだけど、もしかして↓これのせい?

なんか京極の妖怪シリーズみたいな事件が起きてるんだね。

2008年08月19日 07:03

骨つぼ盗被害23個 富山市でも発生、墓に犯行メモ(@北日本新聞社)


 県東部一市四町で相次いでいる女性の遺骨ばかりを狙った骨つぼ盗難事件は十八日までに、富山市でも発生していたことが分かったほか、旧盆中に各地で新たな被害が確認された。同日までに盗まれた骨つぼは朝日町七、黒部市六、立山町五、入善町二、上市町一、富山市二と分かっているだけで二十三個に上る。被害に遭った墓のうち、少なくとも黒部市内など三カ所に、犯人によるものとみられる犯行を示唆するメモが残されていた。


 被害届や相談を受けた入善、黒部、上市、富山中央の各署は遺骨領得の疑いで捜査している。過去に県内で発生した骨つぼ盗難はいずれも単発だったが、今回は被害が多発し、共同墓地に集中していることから同一犯とみている。魚津、滑川市では被害が確認されておらず、発生場所が広域にわたるため、別の犯人がいる可能性もある。


 各署とも首をかしげるのが動機で、「何のために盗むのか。なぜ女性の遺骨なのか。見当がつかない」と話す。


 墓の中に残されていたメモは手書きで、「自分のものだ。大切にするから探さないで」「大事にするので心配しないでください」などと書かれていたという。メモの中には、墓の内部の湿気などで破損の激しいものもあった。県警は犯人に結び付く証拠とみて、鑑定を進めている。


 犯行の手口には共通点がある。犯人は墓の納骨室を開け、大半は一番手前の骨つぼを盗んでいる。手前の骨つぼは新しく、つぼに書かれている名前から性別が判断しやすいためと、各署はみている。犯行時期は、何年も納骨室が開けられていない場合が多いことから特定が難しい。ただ、毎年確認している家族もおり、同一犯であれば、昨年の旧盆が終わってから一年間の犯行の可能性が高い。


 骨つぼを盗まれたある家族は「ばあちゃんの遺骨がどこに行ったのか。気味が悪く夜も眠れない」と不安を口にした。


2ちゃんの↓このスレでエレナの話題が出た模様。

女性の遺骨だけを狙う変態、墓の中に犯行声明「大事にするので心配しないでください」(@涙目ニュース速報)


「エレナ」って言うのはアンビリで2000年11月16日に放送された「エレナ・・・究極のラブストーリー」のことね。医者が恋人を防腐処理して9年間共に暮らしてたって話。アンビリファンの間でも非常に人気の高いトラウマエピソード。公式の過去ログも消えちゃったし、誰かyoutubeかニコ動にUPしてくれないかなあ。


エレナの画像が見たい人は↓こちらでどうぞ。

画像1 画像2


2008-08-19(Tue)

水7「くりぃむナントカ」の後番組は「ナニコレ珍百景」に決定!

北島に続いた!ネプチューン“金タイム”へ(@サンスポ)

まあ、妥当でしょうね。ナニコレならゲストとセットがちょっと豪華になるぐらいで内容的にはほとんど変わらずに済みそうだし、予算増えるから海外の珍百景も探してこれそうだね。

同番組は1月にスタート。初回でスタッフが全国から集めた珍映像を放送し、視聴者からも募集したところ、1週間平均800通、半年で1万2000通を超える投稿が殺到。(中略)そんな視聴者参加型の内容が受け、平均視聴率が午後11時台では異例の11.3%を記録。原田泰造(38)がベスト珍百景にあげた「学生服姿のゴリラのマネキンがハチマキをした映像」などを紹介した6月4日放送回には、ゴールデンの連ドラに勝るとも劣らない13.4%を叩き出した。

やべ!そんなに獲ってたのか。あの枠じゃいきなりそこまで獲れないと思うので、テレ朝がトチ狂っておかしなプレッシャーかけないよう祈ります。


2008-08-18(Mon)

[]『放送禁止 劇場版』トークショー付き試写会開催&上映館追加

試写会のおしらせが出たようなのでお伝えしておきます。

「放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人」トークショー付き完成披露試写会

【日時】9月1日(月)18:00開場/18:30開演

【場所】スペースFS汐留(※住所 東京都港区東新橋1-1-6 汐留FSビル3F)

誰よりも先に観たい!と言う方は、さまざまなエンタメサイトで参加者募集してますので探して応募してみてください。

google:放送禁止 試写会


それから、劇場版の上映館がぐぐんと増えました。現在決定してるのは以下の通り。

東京 池袋シネマ・ロサ(9/6〜9/26まで)/ユナイテッド・シネマ豊洲(9/6〜9/19まで)

神奈川 川崎チネチッタ(9/6〜10/3まで)

千葉 京成ローザ10(9/6公開)

埼玉 ユナイテッド・シネマ浦和(9/6〜9/19まで)

北海道 ユナイテッド・シネマ札幌(9/27〜10/10まで)

長野 長野千石劇場(10/4公開)

名古屋 シネマスコーレ(10/11〜10/17まで)

大阪 第七芸術劇場(10/18〜10/31まで)

京都 京都みなみ会館(10月下旬公開)

静岡 シネプラザサントムーン(10/25公開)/富士シネプレーゴ(10/25公開)

宮城 桜井薬局セントラル劇場(11/1〜11/14まで)

東京 渋谷UPLINK X(11/1〜11/14まで)add!

広島 横川シネマ(11/15〜11/21まで)add!

東京 渋谷UPLINK FACTORY(12/13〜12/19まで)add!

福岡 シネ・リーブル博多駅(09年1月3日より公開)add!


公開劇場一覧(@「放送禁止 劇場版」公式サイト)

該当地域近県にお住まいの方で「うちじゃまだ放送されてないよー!」という方は、8/20に発売される『放送禁止6 デスリミット』でがっちり予習してってくださいませ。 

放送禁止6 デスリミット [DVD]

放送禁止6 デスリミット [DVD]


[]トークショーいろいろ

追加情報が出ましたので、お知らせしておきます。

『ハード・リベンジ、ミリー』トーク(@渋谷Q-AXシネマ

8/22(金)22:10の回上映後

ゲスト(予定):虎牙光揮、辻本貴則監督

※全席指定。チケットは既に販売中。


スカイ・クロラ』トーク(@新宿バルト9

8/20(水) 17:00の回上映後

ゲスト(予定):行定勲(脚本監修)、伊藤ちひろ(脚本)

8/21(木)17:00の回上映後

ゲスト(予定):押井守監督

※全席指定。2日前よりチケット販売。


片腕マシンガール』トーク(@池袋シネマ・ロサ

9/2(火)

ゲスト(予定):井口昇監督、木嶋のりこ高橋ヨシキ(ヴィジュアル・ディレクター)

9/4(木)

ゲスト(予定):井口昇監督、江口寿史(漫画家)

スカイ・クロラ行きたいなあ。



2008-08-17(Sun)

[]『崖の上のポニョ』を観た(@シネコン)

観終わってから幾度となく考えるのは、「本作を長編ではなく中編として世に出すことはできなかったのか」ということ。それは物語の中盤に訪れる「人間の姿になったポニョが波の上を駈けながらソースケに会いに来る」というCMでもお馴染みのシーンが本作一番の見せ場であり、アニメーター宮崎駿がもっとも描きたかったシーンもそこだと思えたから。それ以降の話は、お行儀良くこじんまりとまとまりすぎて、ただただ時間稼ぎのために無理矢理話を引き延ばしるようにしか見えなかった。中編だったら、あのシーンをクライマックスにして終えることだってできただろうにと思うと、それができなくて残念。長編にするにしても、なんであんなゆったりした展開にしたのか疑問で、どうせ破綻するなら、腹ぺこポニョがハムを求めて街中の肉売り場を襲撃して回る話でも良かったのにね。「ポニョ大暴走ー!」「街中大騒ぎー!」「ポニョ、ソースケ、スキー!!!」で最後まで突っ走るのは体力的に無理だったんだろうか。『パンダコパンダ』の頃の宮崎さんならそれぐらいの脚本、朝飯前で書けたのに。


余談になるけど、『パンダコパンダ』は、目が点になるぐらい凄かったんですよ(「雨ふりサーカス」じゃなくてサブタイの無い「パンダコパンダ」の方ね)。テレビアニメ3本分を33分に凝縮したような話で、ビックリするような台詞をサラッと言ったり、あまりにナンセンスで強引な展開の数々に「“この話はおかしい”と思う私の頭の方こそ“おかしい”のか?」と不安になるぐらい有無を言わせぬ作品に仕上がってます。未見の方はこの機会に是非。


高畑さんはもう新作撮る気ないのかな。もし「短編だったらまだまだやる気はあるよ」っていうなら、なんとか今回引きずり出して『ポニョ』と20分、50分の二本立て興行にして欲しかった。そうすれば『ポニョ』もハイテンション維持したまま最後まで突っ走れたのに。


なんにせよ、宮崎さんの表現意欲はまだまだ涸れてないことがわかったのは大収穫。体力的にはだいぶ衰えてるので中編でもいいような環境作りをするべく、鈴木Pは頑張って!(できれば高畑さんのケツもちょっとばかし叩いてみて!)



ちなみに、敬愛する楳図かずお先生が日頃から「宮崎さんに作品をアニメ化してほしい」と言っており、「いくらなんでもそれは無謀」と苦笑いしながら聞き流してましたが、ポニョ観て気が変わりました。楳図先生の想い、全面的に支持させてもらいます! と言っても、『まことちゃん』限定ね。まことちゃんだったら、宮崎さんに一度動かしてもらいたいと、海の上を駈けるポニョ観て強く強く想いました。

D D


2008-08-16(Sat)

[]8/17(日)〜8/22(金)まで

キネ旬でポニョと比較されてえらいクサされてた『スカイ・クロラ』が実際に観たらとても面白くわかりやすかったことをまず始めにご報告しつつ(ラストで全てが明らかになりそれを踏まえた上で作品内容を思い出すと台詞や行動のひとつひとつが染みてくるタイプの映画なので、伏線とか苦手な人は、2回観に行くか、あらかじめパンフでネタバレ読んでから観た方が伝わりやすいと思う)、今週の月9「太陽と海の教室」は谷村美月ちゃんが主役の回であること、また、今週水7「ケータイ捜査官7」は鶴田法男&高木登の映画『予言』コンビによるホラー回であることを特別にお伝えした上で、それ以外の番組について引き続きご紹介していきたいと思います。


少ないので、まとめて列記。

■日曜日

昼2:00-3:25

テレビ朝日『忘れても、いっしょ…』

田原総一朗が、「若年性認知症」の夫とその妻、さらに脳出血により闘病中の大島渚監督の介護を続ける女優・小山明子らと向き合いながら、「新しい愛」を探る。”


夜7:00-11:00

BS2『BSまるごと大全集 作詞家阿久悠の世界 時代を作り、時代を紡いだ歌』公式


夜9:00-10:00

NHK『NHKスペシャル 調査報告 日本軍と阿片』

“発見!軍の関与を示す極秘文書▽アヘン王の証言▽麻薬工場跡地・63年後の真実”


夜10:00-11:30

NHK教育ETV特集 シリーズBC級戦犯(1)韓国朝鮮人戦犯の悲劇』


深夜1:55-1:50

日本テレビ『NNNドキュメント'08 証言 集団自決 語り継ぐ沖縄戦』


深夜1:20-1:50

TBS『報道の魂 白雲にのりて君還りませ〜学徒出陣と最後の早慶戦』


■月曜日

夜8:00-8:54

フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』

“怪談が大好きで、心霊映像が見たいというCrystal Kayの要望に応え、「心霊映像ベスト3」を公開する。”


■火曜日

夜8:00-8:30

NHK教育福祉ネットワーク 刑務所に戻りたかった〜罪を犯した知的障害者の社会復帰〜』


■木曜日

深夜2:55-3:30(毎週木曜深夜放送)

TBS『侍ショートフィルム』公式

BS-iで制作されたショートフィルムを一挙放送


■金曜日

夜10:00-10:25

NHK教育『美の壺 おばけの画』


深夜0:15-0:45

テレビ朝日『タモリ倶楽部 二度と聴けない!裏・昭和歌謡の世界』

出演:タモリ 安齋肇 近田春夫 半田健人 渡辺祐


深夜0:25-0:55

日本テレビ『フライデーTVラボ HAPPY!』

“(秘)TDSパフューム&ミッキー衝撃ダンス”

「侍ショートフィルム」は早く「原っぱ」よ来い!


[]8/16(土)〜

とりあえず土曜日のみ(続きはまた夜にでも)。

昼3:00-4:25

日本テレビ『日中戦争秘話 ふたつの祖国をもつ女諜報員〜てんぴんるうの真実〜』

出演:耿忠、遠藤久美子、渡辺大、水橋研二


夜7:00-8:54

テレビ朝日『オーラの泉特別編 思い出のスター 愛と感動の秘話公開SP』

“ピンクレディー裏側 未唯も初めて知る…作詞家阿久悠さんの真意▽昭和の爆笑王!!林家三平伝説…息子正蔵へ▽加藤茶が苦悩を告白亡き母を追い死を覚悟視聴率50%ドリフ(秘)話”


2008-08-15(Fri)

[]8/16(土)より公開される映画情報

#『同窓会』(監督:サタケミキオ) ※シネマート新宿,池袋シネマ・ロサ 

#『トワイライトシンドローム デッドゴーランド』 (監督:安里麻里)※シアターN渋谷,

#『TOKYO!』※渋谷シネマライズシネリーブル池袋

 「SHAKING TOKYO」(監督:ポン・ジュノ)「MERDE」(監督:レオス・カラックス)

 「Hiroko and Akira in Tokyo」(監督:ミシェル・ゴンドリー)



尚、セルゲイ・パラジャーノフ監督『ざくろの色』の日本での上映権がまもなく切れるということで、渋谷イメージフォーラムにおいて本日8/15(金)より8日間限定で急遽ロードショー公開されることになりました。スクリーンではしばらく見納めになりますので、一度観た人もまだ観てない人もこの機会をお見逃しなく。


f:id:eichi44:20080903233301j:image:left映画「ざくろの色」公式サイト

D



『デッドゴーランド』『同窓会』『TOKYO!』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『トワイライトシンドローム デッドゴーランド』まもなく公開(8/16〜8/29まで)

f:id:eichi44:20080903233347j:image:right

『トワイライトシンドローム デッドゴーランド』 8/16(土)〜8/29(金)まで


【監督】安里麻里【脚本】安里麻里/南川要一【撮影】

【出演】荒井萌/星井七瀬/馬場徹/泉澤俊希/斎藤崇/吉川まりあ/金井勇太/戸田昌宏

70min/2008年

□上映館:シアターN渋谷(21:10〜レイトショー)、


【STORY】田舎町にある辺鄙な遊園地に集まった若者7人。見ず知らずの彼らにとって共通の目的は、ホラーゲーム『トワイライトシンドローム』のイべントに参加する事。そんな彼らの前にイベント進行役として登場したのは、ピエロのマスクをした男。ピエロは開発中の新作ゲームの体験プレイを行うと案内するが、用意されたゲームとは知力・体力・精神力などが試される体験型のゲームだった。怪訝に思いながらも、無人となった遊園地でゲームをはじめた彼らを待ち受けていたのは、死という罰ゲーム。ゲームオーバーとなった者は即刻、残虐な方法で殺されてしまう。さらに遊園地の周囲には殺人トラップが仕掛けられ、脱出は不可能。閉ざされた空間で強制的に殺人ゲームは続行されてゆく。ピエロは一体何者なのか? イベントの目的とは? 一人、また一人とゲームオーバーとなって殺されてゆくなかで生き残るのは誰なのか……?


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/16(土) 初日舞台挨拶(@シアターN渋谷)

ゲスト(予定):荒井萌星井七瀬吉川まりあ、安里麻里監督

※全席指定。チケットは既に発売中。当日券若干出ます(2000円)。

【関連記事】

荒井萌インタビュー安里麻里監督&荒井萌インタビュー船上試写会の模様製作発表の模様



[][]『同窓会』まもなく公開(8/16〜10/3まで)

f:id:eichi44:20080903233348j:image:right

『同窓会』 8/16(土)〜10/3(金)まで


【監督・脚本】サタケミキオ【撮影】

【出演】宅間孝行(サタケミキオ)/永作博美/鈴木砂羽/二階堂智/尾高杏奈/渡辺大/窪田正孝/阿南敦子/兼子舜/飯島ぼぼぼ/笑福亭鶴瓶/うつみ宮土理/中村獅童/戸次重幸/渡辺いっけい/片桐仁/北村一輝/佐藤めぐみ

105min/2008年

□上映館:シネマート新宿池袋シネマ・ロサ(〜9/12まで)


【STORY】30代も半ばを越え、映画人になるユメも叶えて自力で立ち上げた映画製作会社も順調!高校の頃から恋焦がれていた雪とも初恋を成就させ結婚。調子に乗って女優とちゃっかり浮気したりして・・・。そして何気なく言い出した離婚を雪があっさり承諾! おまけになぜかうまくくいっていたはずの仕事も下降線・・・。ひょっとして、俺ってすべてをなくしてしまったの? そんな時、俺を救ったのは故郷・島原の旧友たち。皆がいればあの頃の俺にもう一度戻ることができるかもしれない……!


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/16(土)11:45/14:10の回 初日舞台挨拶(@シネマート新宿)

ゲスト(予定): サタケミキオ監督(宅間孝行)、永作博美、鈴木砂羽、兵藤ゆき(司会)

※全席指定。チケットは既に発売中。

残念ながら、11:45の回は完売しております。


【関連記事】

サタケミキオ監督&永作博美インタビュー1,2,3サタケミキオ監督インタビュー


[][]『TOKYO!』まもなく公開(8/16〜10/10まで)

f:id:eichi44:20080903233326j:image:right f:id:eichi44:20080903233325j:image:right

『TOKYO!』 8/16(土)〜10/10(金)まで

min/仏日韓/2008年

□上映館:渋谷シネマライズシネリーブル池袋(〜10/3まで)/立川シネマシティ(8/30〜9/19まで)


【上映作品】

「シェイキング東京 SHAKING TOKYO」監督:ポン・ジュノ

 出演:香川照之,蒼井優,竹中直人,山本浩司,松重豊,荒川良々

「インテリア・デザイン Hiroko and Akira in Tokyo」監督:ミシェル・ゴンドリー

 出演:加瀬亮,藤谷文子,伊藤歩,妻夫木聡,大森南朋,でんでん

「メルデ MERDE」監督:レオス・カラックス

 出演:ドゥニ・ラヴァン,石橋蓮司,北見敏之,嶋田久作


関連:映画『TOKYO!』公式ブログ


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8月22日(金)20:00の回 ライブイベント

演奏:イ・ビョンウ(ポン・ジュノ監督作品の音楽を担当)

8/23(土)10:20/12:45の回 舞台挨拶(@渋谷シネマライズ)

ゲスト(予定):香川照之藤谷文子加瀬亮伊藤歩

※全席指定。チケットは1週間前より販売。


【関連記事】

ポン・ジュノ、ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス監督インタビュー1,2蒼井優インタビュー蒼井優&加瀬亮インタビュー香川照之インタビュー藤谷文子&加瀬亮インタビュー香川照之&藤谷文子インタビュー完成披露試写会


2008-08-14(Thu)

『トワイライトシンドローム デッドクルーズ』を観に行く人はこれだけは見ておいた方がいい

何故ならこれは“ファミコンゲーム”のプレイヤー感覚をいまだかつてないぐらいリアルに再現した実写映画だから。たまに「プレステっぽいな」って映像も入ってくるけど(磔少女とか)、基本形は初期の横スクロール型ファミコンゲーム。すなわち↓これ。


ファミコン版グーニーズ

D


ファミコン版スパルタンX

D


(意外と動画上がってないんだなあ。もっとドンピシャのがあった気がしたんだけど・・・。)


といってもトワイライトゲームにファミコン版なんてないけどね。でも本作観てるとなんだか無性にファミコンやってる気分になるのだから仕方がない。


 * * * * *


関係ないけど、グーニーズついでにこんな動画も見つけた。

The Goonies Tribute Memorial to Sloth

D


スロース役の俳優さんって亡くなってたのか。。。


2008-08-12(Tue)

[]トークショーいろいろ

またまた追加情報が出てきましたのでお伝えしておきます。

片腕マシンガール』トークショー(@シアターN渋谷

8/14(木)21:00の回上映前

ゲスト(予定):古澤健(監督)×井口昇監督松江哲明(監督)

※当日朝10:45より劇場窓口にて整理券配布。尚、井口監督は急遽登壇できなくなり代わりに松江監督が来ることになりました。


『トワイライトシンドローム デッドクルーズ』トークショー(@シアターN渋谷

8/14(木)21:10の回上映後

ゲスト(予定):井口昇(監督)松江哲明(監督)×古澤健監督

※当日朝10:45より劇場窓口にて整理券配布。尚、井口監督は急遽登壇できなくなり代わりに松江監督が来ることになりました。


『きみの友だち』トークショー(@新宿武蔵野館

8/16(土)15:20の回上映後

ゲスト(予定)石橋杏奈×廣木隆一監督

※当日朝9時より3階受付にて整理券配布(一人2枚まで)。


闇の子供たち』ティーチイン(@渋谷シネマライズ

8/27(水)18:45の回上映後

ゲスト(予定):阪本順治監督

※全席指定。上映の1週間前より座席指定チケット販売。

お盆だけあって目白押しです。木曜のシアターN渋谷はすごいですね。どっちもレイトショーなのに(笑)。まあ、客が被らないので同じこと喋ってもバレないという・・・。


尚、『トワイライトシンドローム デッドクルーズ』の上映は8/15(金)までとなっております。


2008-08-11(Mon)

若松監督が語ったようなので遠回しにお伝えしておきます

前にこちらのレポの最後でチラッと触れたオフレコ(にしてくれと足立監督から言われたわけではないけど、あまりにドラマチックな話だったので参加者誰もが自主規制してる)裏話について、雑誌インタビューで若松監督自身が言及したようなので、こちらでも解禁しておきます。


雑誌は↓こちら。

情況 2008年 06月号 [雑誌]

情況 2008年 06月号 [雑誌]

部数がないのか、既にamazonではプレミア価格がついてるようです。


ちなみに当該箇所を引用してるブログがこちら。渦中の方の名でググると既に上位に来てますね(だから今回知ることができたんですけど)。足立監督もトークで「こういうことがあったから追われる者の気持ちがよく分かってたんじゃないのだろうか」「彼らが家に来たとき、最初はケーサツが来たと思ったようだ」と語っておりました。


尚、本作は8/23(土)〜8/29(金)まで下高井戸シネマにて再上映されます。以上を踏まえた上でいまいちど見直してみてはいかがでしょうか。

8/23 (土) 3:05の回上映後、舞台挨拶

ゲスト(予定):若松監督、並木愛枝、地曵豪、大西信満

8/24(日)3:05の回上映後、舞台挨拶

ゲスト(予定):若松監督

8/29(金)3:05の回上映後、舞台挨拶

ゲスト(予定):若松孝二監督、ARATA


2008-08-10(Sun)

[][]記憶の中であれば、映像の中に存在してない幽霊を見せることだって可能なはず

人間の脳には、周りの情報とこれまでの経験から推察し、実際にはそこに存在してないものをあたかも存在していたかのように記憶ごとすり替えて見せてしまう機能が備わっています。この機能を使って、映像の中に存在しない幽霊を記憶の中だけでつくり出すことができないものかと、ある人には見えてある人には見えない幽霊を作りだすことができないものかと日々考えるわけです。


何故そんなことを考えるように至ったのか。実は以前に一度、とある作品でそこには全く存在してない映像を記憶の中で勝手に作り上げていたことがありました。タイトルは『岸辺のふたり』。幼い頃に自分を置いていなくなってしまった父親を待つ一人の女性の一生を描いたわずか8分の短編アニメーションです。内容についてネタバレしつつ話を進めることになるので、未見の方はこの機会に是非見ていただきたい。非常に感動的な作品です。


岸辺のふたり Father and Daughter』

D


この作品は、2004年に劇場公開され、昨年の3月にもジブリ配給で「春のめざめ」という長編アニメーションの併映という形でリバイバル上映されました。最初の劇場公開時に観に行けなかった私は、その後ネットで何度か見て、昨年初めて劇場のスクリーンでこの作品を観ることができました。その時同行した友人は最初の公開時に観ており、今回が久しぶりの観賞だったようです。


問題の映像が出てくるのは、物語の終盤(動画の6分15秒過ぎ)、父親が乗ってたとおぼしきボートを娘が発見するところです。長い年月が経ちすっかり年老いてしまった娘は、地面に半分ほど埋まった状態で発見されたそのボートに駆け寄り、白骨化した父の遺体の横でしばし眠りにつきます。・・・ん? 何かおかしなこと言いました? ああ、確かに言いましたよね。いま観ていただいた方には分かって頂けると思いますが、「白骨化した父の遺体」なんてものはボートの中にはなかったわけです。しかし長年そう記憶していた私は、劇場でこれに気づいた時、本当にびっくりして、しばし狐につままれたような状態になってしまったんですが、途中で「ああ、昔と変わらぬ姿のお父さんが現れたから、あたかも遺体が見つかったという直接描写がなされていたかのように記憶違いをしていたんだな」と気を取り直し、それ以降は集中して作品に没入することができました。


ところがです。映画が終わって一緒に観てた友人が思いも寄らぬことを言ってきました。


「なんかずーっと勘違いしてたんだけどさ、最後にお父さんの乗ってたボートが出てくるじゃん? あのボートの中にお父さんの骸骨があったように思ってたんだけど、今日見たら無かった(苦笑)」


・・・これはどういうことなんでしょうかね? 私だけならともかく友人もあるはずのない白骨死体を記憶していた。友人と私では最初に見た時期も媒体も異なりますし、もちろん「映像が差し替えられた」なんて話はありません。


おそらく、あの状況下でボートが見つかれば「その中には父親の遺体がある」というのが長年に渡って使いしつくされた非常にメジャーな展開であり、記憶の倉庫から取り出すときに映像として表現されなかった部分を勝手に脳が補完してしまったということなんでしょう。


だからね、これを応用してなんとか観客の頭の中にだけ存在する幽霊を作りだせないかと考えるわけですが、さっぱり思いつかないので、この話はここまで。


2008-08-09(Sat)

[]ロフトプラスワンイベント、瞬殺→敗退...orz

9/1に行われる「ケータイ捜査官7」イベントのチケットが今日発売だったんだけど、1回もつながることなくロッピー前で死亡宣告。


なんなんだよー。この視聴率とのギャップはー(苦笑)。


もうさ、次はスタッフオンリーイベントにしてよ。やっぱね、あのキャパで出演陣呼ぶのは無謀。IGの石川Pとウィズの横井さん、脚本の冨岡さんに、監督陣からは渡辺、辻、時間があえば三池さん呼んでスタッフイベントね。で、出演陣を呼ぶときは「シークレット」って言っちゃうと憶測でチケ取るやつがいるから「その他ゲスト」扱いで。


2008-08-08(Fri)

[]8/9(土)〜8/15(金)まで

さあて、お盆&オリンピックのおかげでテレビ業界もひと休み。これで私もひと休みできるわって、んなわきゃねー! 意外と見るもの多い。そしてオリンピック延長地獄に突入...orz。


というわけで、まずは土日から。

■土曜日

夜11:30-0:24

テレビ朝日『SmaSTATION!!』

“超保存版懐かしの刑事ドラマの貴重な映像を一挙公開▽西部警察スケバン刑事▽あぶない刑事▽刑事犬カール▽舘ひろしが明かす秘話煙突爆破!!”


深夜3:45-4:15

フジテレビ『Char meets ????〜TALKING GUITARS〜Special Edition』

出演:Char ジム・コウプリー ポール・ジャクソン ジェイク・シマブクロ 土屋公平 マーティ・フリードマン


■日曜日

朝7:00-7:30

フジテレビ『ボクらの時代』

出演:古賀稔彦×小川直也×田村亮


昼2:00-3:25

テレビ朝日『ザ・スクープスペシャル』

“特攻艇“震洋”の悲劇▽被爆天主堂・63年目の真実”


夜11:30-0:20

日本テレビ『Music Lovers サザンオールスターズSPECIAL LIVE』

“懐かしい映像でサザン30年の歴史を振り返る”

ゲスト:内村光良さまぁ〜ず明石家さんま


深夜0:15-1:35

NHK教育赤塚不二夫さんをしのんで プレミアム10 赤塚不二夫なのだ!!』

出演:古田新太みうらじゅん、他

明石家さんまも出たクリスマス特番はKUWATA BANDでの出演だっけ? あれまた見たいなあ。日テレ、放出してくれよー。それから何度も言いますが、土曜深夜のテレ東「やりすぎコージー」は2週に渡り「帰ってきた!天王洲猥談」です。


ついで月曜以降。稲川さん、存分に稼いでくれ〜!

■月曜日

昼1:00-1:30(月、火、水)

フジテレビ『ごきげんよう』

出演:稲川淳二


深夜1:51-2:21

テレビ朝日『恋愛百景』

“怖ーい話▽林丹丹VS稲川淳二▽最新怪談3連発”


■火曜日

夜9:00-9:54

TBS『大御所ジャパン!』

“名作ドラマSP第2弾▽山下真司がアノ大ヒットドラマの裏話を披露”


深夜11:58-0:29

日本テレビ『99プラス 加藤ローサと夏の心霊フェスティバルを開催』

“定番の心霊ネタである「心霊写真」や「怪談」「心霊映像」などのジャンルで最も怖いものを用意した。まずは心霊写真。心霊写真鑑定も行っている霊能者の結城瞳さんが紹介する。続いて怪談は、怖い話をメーンにしたライブを開いている島田秀平の話。そして心霊映像は、一般投稿の心霊映像を集めたシリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」制作スタッフの岩澤宏樹さん。”


深夜1:30-1:36(※オリンピック中継延長により繰り下げの可能性あり)

テレビ朝日『音女/流されるオトメ』

監督:村上賢司 出演:森下千里、水橋研二


■水曜日

夜7:00-8:55

テレビ東京『絶景・人情列車“寅さん”が旅したニッポン』

“映画「男はつらいよ」のマドンナたちが作品ゆかりの町を巡る▽浅丘ルリ子が奄美大島の“リリーの家”へ▽長山藍子が北海道でSLに乗車▽倍賞千恵子らが撮影(秘)話を明かす▽山田洋次が語る作品への思い”



■金曜日

朝10:05-11:00

テレビ朝日『アニメ 戦争童話・キクちゃんとオオカミ』

原作:野坂昭如


夜10:30-11:30

NHK『NHKスペシャル 証言記録 レイテ決戦“勝者なき”戦場』

“1944年、太平洋戦争の大きな転換点となったフィリピン中央部レイテ島で行われた決戦の実態に迫る。”

村上監督の「音女」って水橋くんとだったのか! 監督のブログで「音女」の話題が出たとき、田中要次さんのブログに「出逢って10年経って、やっと監督と役者として逢う事が実現した」って書いてあったからてっきり要次さんとやるのかと思ってたらそれは既に先週放送済だった・・・(汗)。尚、「音女」はWEB配信されますので(何故かニコ動)、見られない地域の方はこちらの公式サイトでどうぞ。


くりぃむナントカ、9月で打ち切り

おお!ついにこの日が!

「くりぃむナントカ」打ち切りへ(@デイリースポーツ)


4月に鳴り物入りでゴールデンに進出したテレビ朝日・ABC系バラエティー「くりぃむナントカ」(水曜 後7・00)が9月で終了することが7日、分かった。


 「くりぃむ-」は2004年10月に、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの初冠番組として深夜にスタートし、深夜にもかかわらず常に12%前後の高視聴率を記録した。しかし、ゴールデン進出後は、「クイズ!ヘキサゴン2」「笑ってコラえて!」など裏番組が強力だったこともあり、視聴率は低迷。今月6日の放送は4・8%で、4カ月という異例の短さで終了という結果になった。

もちろん深夜に戻ってくるんですよね?(ワクワク) 


ちなみに後番組として「アメトーーク」ゴールデン移動なんて暴挙やらかした日にゃ、

テレ朝、死ね! 氏ねじゃなくて死ね!

ぐらいのことは叫びますよ。


-追記-

「検索ちゃん」移動もやめてください。「さまぁーず×さまぁーず」移動もやめてください。「ナニコレ珍百景」ならいけるかも。ロケが多いので予算あった方が助かるもんね。もしくは「アメトーークLite」。いつもよりアメトークの収録時間を心持ち長くして、ゴールデン用(Lite)と深夜用(通常版)に使い分ける。これなら1週間に2時間もアメトークが見られてお得。


2008-08-07(Thu)

[]8/8(金)、8/9(土)より公開される映画情報

8/8(金)〜

#『東京オンリーピック2008』※新宿バルト9

(総監督:真島理一郎 監督:中尾浩之(P.I.C.S.),江口カン(KOO-KI),神風動画,五月女ケイ子×細川徹,AC部,古屋雄作,児玉徹郎,中野裕之,谷口崇,澤田裕太郎,筧昌也,Bill Plympton,Richard Fenwick,Ignacio Ferreras

8/9(土)〜

(同時上映「出発しよう!」「闇の巣」)』※渋谷アップリンクX

 (監督:山口学 出演:栗田雄司,三瓶瑞貴,三浦美香,篠森香那,秋山雄太,畠中慶彦,笠原優紀)

 8/9(土) 舞台挨拶:山口学×栗田雄司×三瓶瑞貴

 8/10(日) 鈴木則文(監督)×山口学(先行トークショー:21時〜)

 8/12(火) 山口学 VS 問題の黄色男

 8/13(水) PFF受賞作特集 同時上映 『 青海二丁目先 』PFF2007審査員特別賞受賞作品

      ゲスト:角田裕秋&野田賢一監督 (にがウーロン)

 8/14(木) PFF受賞作特集 同時上映 『蝉顔』PFF2008観客賞受賞作品

      ゲスト:野田賢一&角田裕秋監督 (にがウーロン)

 8/15(金) PFF受賞作特集 同時上映 『その子供』PFF2007準グランプリ受賞作品

      『缶詰』(DV/13分)PFF一次審査通過作品 ゲスト:尾崎香仁監督

 8/16(土) 山口学×宇野祥平(俳優)×前田弘二監督

 8/17(日) 山口学×三浦美香(役者)

 8/18(月) 秋山雄太×畠中慶彦 他(劇団チェスターコパーポットカンパニー) ×山口学

 8/19(火) ちゃこ(芸人)×田村ゆきこ(芸人)×山口学

 8/20(水) 山口学×二川剛久(『闇の巣』主演,劇団ソラトビヨリ所属)

 8/22(金) 「落語と映画」 栗田雄司(主演)×山口学

 ※PFF作品特別同時上映の日は「出発しよう!」「闇の巣」の上映はなし

#『ひゃくはち〜我ら補欠 夢と煩悩のかたまり〜』(監督:森義隆) ※テアトル新宿,

#『ハード・リベンジ、ミリー(MILLY)』(監督:辻本貴則) ※渋谷Q-AXシネマ

#『THE MASKED GIRL女子高生は改造人間』(監督:金子功) ※渋谷Q-AXシネマ


映画「背」予告編

D


8/11(月)〜8/24(日)

イメージリングス 第3回ガンダーラ映画祭』※渋谷UPLINK FACTORY

◇トークイベントゲスト(18:30の回上映後)

8/11(月) 森達也×松江哲明 8/12(火) 鈴木邦男 8/13(水) 黒沢清×古澤健

8/14(木) 山下敦弘 8/15(金) 大根仁(TVディレクター)×花くまゆうさく×松江哲明

8/18(月) Chim↑Pom 8/19(火) 枡野浩一(歌人)×松江哲明 8/20(水) 井土紀州

8/21(木) グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)×花くまゆうさく

8/22(金) 綿井健陽


映画「第3回ガンダーラ映画祭」予告編

D



『背』『ガンダーラ映画祭』以外の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『東京オンリーピック2008』まもなく開催(8/8〜8/24まで)

『東京オンリーピック2008』 8/8(金)〜8/24(日)まで

min/2008年

□上映館:新宿バルト9(19:00〜イブニングショー)


【公式競技】※監督インタビュー

真島理一郎「男子親離れ」※予告編

中尾浩之(P.I.C.S.)「巨大相撲」※予告編

江口カン(KOO-KI) 「ロッカールーム」※予告編

神風動画「女子ヘルマラソン」※予告編

真島理一郎×澤田裕太郎「男子ヒューマニズム決勝」※予告編

五月女ケイ子×細川徹「バカ近代四種」※予告編

AC部「和卓球」※予告編

古屋雄作「サムライコール」※予告編

児玉徹郎「ホームアスロン」※予告編

中野裕之「男子鉄球玉入れ」※予告編

筧昌也「ブランカー」※予告編

Bill Plympton(アメリカ代表)「ラブレース」※予告編

Richard Fenwick(イギリス代表)「アニマルリフティング」※予告編

Ignacio Ferreras(アルゼンチン代表)「早打ちケータイ1000文字級」※予告編


予告編

D


連日イベント開催。

8/8(金) 真島理一郎監督、茂木淳一(ナビゲイター)、高山晃(プロデューサー) ★土鳩Day

8/9(土) 真島理一郎監督、中尾浩之監督(P.I.C.S.) ★土鳩Day

8/10(日) 真島理一郎監督 他

8/11(月) 高山晃(プロデューサー) 、谷口崇監督、AC部

8/12(火) 高山晃(プロデューサー) 、中尾浩之監督(P.I.C.S.)

8/13(水) 真島理一郎監督、古屋雄作監督(Cruiser)、英二(「サムライコール」澤村役)

8/14(木) 真島理一郎監督、古屋雄作監督(Cruiser)

8/15(金) 真島理一郎監督、茂木淳一(ナビゲイター)、澤田裕太郎監督 ★土鳩Day

8/16(土) 真島理一郎監督、渡辺誠之CG監督(ジーニーズ、山田明良(プロデューサー) ★土鳩Day

8/17(日) 真島理一郎監督、児玉徹郎監督

8/18(月) 未定

8/19(火) 高山晃(プロデューサー) 、水野貴信監督(神風動画)、AC部

8/20(水) 高山晃(プロデューサー)、五月女ケイ子監督、細川徹監督

8/21(木) 高山晃(プロデューサー) 、五月女ケイ子監督、細川徹監督

8/22(金) 真島理一郎監督、筧昌也監督 ★土鳩Day

8/23(土) 真島理一郎監督、児玉徹郎監督、水崎淳平(神風動画) ★土鳩Day

8/24(日) 真島理一郎監督、筧昌也監督、高山晃(プロデューサー)

※土鳩Dayとは…土鳩MC1名と土鳩ダンサー2名の計3名が出演。土鳩MCによる気合いの入った闘魂注入トークと、土鳩ダンサー2名による華麗な舞をお楽しみ頂けます。

【関連記事】


[][]『ひゃくはち〜我ら補欠 夢と煩悩のかたまり〜』まもなく公開(8/9〜9/19まで)

『ひゃくはち〜我ら補欠 夢と煩悩のかたまり〜』 8/9(土)〜9/19(金)まで


【監督・脚本】森義隆【撮影】上野彰吾

【出演】中村蒼/斎藤嘉樹/橋本一郎/市川由衣/高良健吾/桐谷健太/光石研/竹内力

126min/PG-12指定/2008年

□上映館:テアトル新宿,


【STORY】雅人(斎藤嘉樹)とノブ(中村蒼)は神奈川にある高校野球の名門、京浜高校の補欠部員。プロも注目する選手と一緒に血のにじむ猛練習に耐えながら、あの手この手を駆使して夢の“ベンチ入り”を目指していた。

努力の甲斐あって、2人揃って、念願の二ケタ背番号を手にしたが、鬼監督のサンダー(竹内力)から与えられるのは、ライバルチームの偵察やレギュラーの世話など雑用ばかり・・・。

そんな2人に新たなライバルが出現!超有望新入生が入部することになり、はじき出された雅人とノブは最後のベンチ入りを巡って争うことに。親友だった2人の運命は……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/9(土)10:50/13:30の回 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):斎藤嘉樹、中村蒼市川由衣、高良健吾、北条隆博竹内力、森義隆監督

※全席指定。チケットは既に発売中。

ひゃくはち

ひゃくはち

【関連記事】

森義隆監督インタビュー


[][]『ハード・リベンジ、ミリー(MILLY)』まもなく公開(8/9〜8/29まで)

『ハード・リベンジ、ミリー(MILLY)』 8/9(土)〜8/29(金)まで


【監督・脚本】辻本貴則【撮影】湯浅弘章/辻本貴則

【出演】水野美紀/大口広司/紗綾/中村哲也/虎牙光揮

44min/2008年

□上映館:渋谷Q-AXシネマ


【STORY】20XX年、銃刀法撤廃による治安悪化、大都市砂漠化で無法都市(バイオレンスシティー)となった"ヨコハマ”。悪党“ジャックブラザーズ”に夫と赤ん坊を目の前で惨殺されたミリー。瀕死の重症から生き延びたミリーは、自らの肉体を武器と化し“殺戮マシーン”となって復讐を誓う。刀師ジュウベエに恩師から受け継いだ仕込み刀の修理を依頼するがあっさりと人殺しの加担はしないと断られる。しかしミリーの変わり果てた肉体と相手がジャックの一味だと聞き依頼を受けるジュウベエ「弾しかねぇ、刀は生き物。一人切るごとに磨け」。廃工場に屯する“ジャックブラザーズ”への復讐に向かうミリー・・・地獄への扉が開かれた。

特殊造型は西村映造ということで、8月は何気に西村映造祭りとなっております。ちなみに美紀ちゃん、この映画の撮影後にアクション研究会を立ち上げプロットもいくつか出来上がってるとのこと。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/9(土)20:40の回上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):水野美紀虎牙光揮、辻本貴則監督、紗綾

※「THE MASKED GIRL」と同時開催。全席指定。チケットは既に発売中。


【関連記事】

水野美紀インタビュー1,2


[][]『THE MASKED GIRL女子高生は改造人間』まもなく公開(8/9〜8/29まで)

『THE MASKED GIRL女子高生は改造人間』 8/9(土)〜8/29(金)まで


【監督・脚本】金子功【撮影】村川聡/板倉陽子

【出演】清水由紀/中村静香/佐藤藍子/きだつよし

45min/2008年

□上映館:渋谷Q-AXシネマ


【STORY】ごく普通の女子高生の星野愛(清水由紀)は、下校途中に何者かに連れ去られる。愛が目覚めうとそこは、悪の化身ブラックマリア(佐藤藍子)率いるジョーカー軍団のアジトだった。運よく担任の青山(きだつよし)に助けられ脱出する愛だったが、ジョーカーに手術され改造人間なっていたのだった。ジョーカーの追っ手に狙われる愛は、親友の片桐由美(中村静香)に悩みを相談するも、その由美も改造人間で、ジョーカーへ忠誠を誓うように洗脳されていた。戸惑う愛に容赦なく攻撃を仕掛ける由美。新たな最強の敵も現れる。最大のピンチに愛は、青山から受け取った強化服を装着して仮面ガールとなって悪に立ち向かうのだった……。

仮題は「仮面ガール」。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

8/9(土)20:40の回上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):清水由紀中村静香金子功監督

※「ハードリベンジ、ミリー」と同時開催。全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】

清水由紀&中村静香インタビュー


2008-08-06(Wed)

[]トークショーいろいろ

追加情報が出ましたのでお知らせしておきます。

『トワイライトシンドローム デッドクルーズ』トークショー(@シアターN渋谷

8/9(土)21:10の回

ゲスト(予定):古澤健監督、福谷修(ゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」演出・脚本)、鈴木慎一郎(LOVEFIXERのボーカル、主題歌「夜光」担当)

※当日朝10:45より整理券配布。


片腕マシンガール』(@池袋シネマ・ロサ

8/9(土)20:40の回 舞台挨拶

ゲスト(予定):井口昇監督、島津健太郎、西原信裕、亜紗美、デモ田中

8/12(火)20:40の回 トークショー

ゲスト(予定):井口昇監督、穂花

8/21(木)20:40の回 トークショー

ゲスト(予定):井口昇監督、山下敦弘(映画監督)


『ジャージの二人』トークショー(@恵比寿ガーデンシネマ

8/13(水)17:15の回(上映後)19:20の回(上映前)

ゲスト(予定):鮎川誠(シーナ&ロケッツ)、中村義洋監督

※当日朝10:20より整理券配布


『赤んぼ少女』トークショー(@シアターN渋谷

8/29(金)18:40の回上映後

ゲスト(予定):斎藤工トークショー!

※8/9(土)よりチケットぴあにてプレリザーブ受付開始(チケットは全席ぴあでの抽選のみ)

※来場者に「赤んぼ少女」特製生写真プレゼント!!

※さらに抽選で3名様に斎藤工直筆“タマミ”イラスト色紙が当たる!

デッドクルーズ、トークショーやるのかー・・・(残念)。どっかにレポ載らないかなあ。


[]8月の『ケータイ捜査官7』は鶴田法男、押井守監督が登板します

今晩7時から放送される『ケータイ捜査官7』より、いよいよ鶴田法男、押井守両監督担当回の放映が始まります。どちらも担当するのは2本ずつ。スケジュールや出演者情報は以下の通りです。

8/6(水)夜7:00-7:26

第17話『遠い夏の空と』

監督:鶴田法男 

脚本:金子二郎(ドラマ「百鬼夜行抄」、特撮「ウルトラマンマックス」)

出演:窪田正孝岡本奈月秋山奈々、佐々木すみ江、織本順吉、辻本祐樹、渡辺奈緒子


8/20(水)夜7:00-7:26

第18話『URL』

監督:鶴田法男 

脚本:高木登(アニメ「地獄少女」、映画「予言」、ドラマ「ほんとにあった怖い話」)

出演:窪田正孝中越典子、宮下ともみ、桜井聖、嶋崎亜美


8/27・9/3(水)夜7:00-7:26

第19・20話『圏外の女(前後編)』

監督・脚本:押井守

出演:窪田正孝、安藤麻吹

秋山奈々ちゃんと窪田くんは『恋する日曜日〜きのこの恋』以来の共演ですね。鶴田監督公式サイトにいくと、各話のあらすじと脚本についての感想が書かれてますので是非ご一読を(こちらの7/31付記事)。8/6放送ということもあり『遠い夏の空と』が戦争もの、そして夏ですから『URL』がホラーものとなっているようです。


『圏外の女』については現在発売中の『特撮ニュータイプ9月号』別冊付録に監督インタビューおよび現場レポートが載っております。


また、8月14日(木)、15日 (金)、18日(月)〜20日(水)の午前11:35〜12:30に、夏休み特別企画「ケータイ捜査官7 セレクション(仮)」と題し10話分が一挙再放送されます。DVDレンタルはまだまだ先なのでこの機会に見返してみてはいかがでしょうか。「いや、うち放送圏外ですから」という皆さんは、第1話(1時間SP)と番外編「ケータイメカ大集合」なら公式サイトで無料配信されてるので一度ご覧になってみてください(こちらからどうぞ)。


あーーー、もっと書いてたのに消えちゃったら書き直す気力がなくなった...orz。また後日改めて続きを書きます。それまで待てないという方はとりあえずここでも見ておいてね。チケットは8/9発売です(ケイタと桐原さんだけでもあれなのに美作さんやセブンの中の人もロフトプラスワンにくるんじゃチケット獲れる気しねえええええ)。


2008-08-05(Tue)

すんげー頑張って書いたのにログインこけて全部きえやがったー!!!!

クソー、はてなめ! ふて寝してやる。ウソ。時間がないのでもう1回書き直す(泣)


[]トークショーいろいろ

現在公開中の『きみの友だち』と、シネマライズでの上映を終え、新宿武蔵野館へとムーブオーバーした『ぐるりのこと。』のトークショーが決まりました。

『ぐるりのこと。』ティーチイン(@新宿武蔵野館

8/9(土)20:30の回上映後

ゲスト(予定):橋口亮輔監督

※朝9時より3F受付にて整理券配布。


『きみの友だち』トークショー(@新宿武蔵野館

8/12(火)15:20の回上映後

ゲスト(予定)福士誠治廣木隆一監督

※8/9(土)朝9時より、3階受付にて先行販売。

福士くん、くるー!


いま、バンフテレビ祭GP受賞 「ヒロシマナガサキ」を見てるのだが

ああ、いろいろ重なって録画してないんだが失敗した。これは凄すぎる。1:45までやってるので時間のある人はNHKにちょっとチャンネル合わせてみて。


これなあ、カラーはきついって。録画しても見返せない。でも録画しとけば良かった。


NHKはホント、やるときゃやるなあ。感心するよ。できれば来年また再放送してくださいな。今度はゴールデンで。


-追記-

最後にディレクターでスティーブン・オカザキって出てきて「あれ? 映画でも撮ってなかったっけ?」と思ったら、まんまこれのことだったのか! 映画として撮ったものがアメリカのテレビで放送されて賞をもらってNHKがテレビで放映してるってこと? ちなみに現在この作品はDVDが発売されております。「途中からだったので全部見たい」という方はこちらでどうぞ。

映画「ヒロシマナガサキ」公式サイト

ヒロシマナガサキ [DVD]

ヒロシマナガサキ [DVD]


ちなみに「バンフテレビ祭」というのは、カナダ・アルバータ州バンフで毎年6月初旬に開催される北米を代表するテレビ番組コンクールだそうで、本作「ヒロシマナガサキ(原題:White Light / Black Rain: The Destruction of Hiroshima and Nagasaki)」は2008年(第29回)バンフテレビ祭で「最優秀賞(GP)」と歴史・伝記番組部門の「ロッキー賞」、そして「NHK賞」の三冠に輝いたんだそうです。日本では(DVDのジャケ写見てピンとこられた方も多いかと思いますが)『ヒロシマナガサキ WHITE LIGHT/BLACK RAIN』というタイトルで昨年劇場公開されてますね。


予告編

D


2008-08-04(Mon)

[]NHKでやってる押井監督特集のナレーションは三輪明日美ちゃんなんだけど

素朴で押しつけがましいところのないかわいらしい声だね。

これ、2本目だっけ?

なかなか若い女の子いないからねー。

NHKさん、よろしく頼んだよ!


-追記-

番組見返してるんだけど、やっぱ明日美ちゃんいいなあ。聞き心地のいい声してるよね。

NHKさん、本気でよろしく頼んだよ!


いま、「どろろ」見てるんだけど・・・

映画館で観るより画質がしっくりきてるんだけど何故? もしかして本来こうしたかったの?

柴主さん好きなんだけど、「どろろ」はいつもの効果が裏目に出て見てらんなかったのよー。

麻生さんのシーンはどうだろう???

続きを読む

M監督! 美月ちゃんとの2ショット写真は出るんですか?

“清純派美少女優等生”役で月9出演中の我らが谷村美月ちゃん。8/28(木)からはいよいよ主演ドラマ「キャットストリート」がスタート。8/30(土)からは『死にぞこないの青』、9/20(土)からは『おろち』、秋には『コドモのコドモ』と立て続けに出演作が公開されるとあって、今月中旬から様々な雑誌に登場するようです。事務所サイトにいけば詳しい掲載情報がUPされてますけど、一応こちらでもお伝えしておきますね。え? 掲載情報の告知なんていつもやんないのになんでって? まあまあ、理由は後ほどw。

谷村美月★掲載情報(8月4日 12:18:29)

現在駅などでjobaidem発行中!

8月18日サイゾー表紙&巻頭グラビア

8月21日FRIDAY密着取材

8月23日Kindai

8月24日サムライELO

8月25日デジモノステーション

8月26日TOKYO1週間・KANSAI1週間(キャットストリート対談)

8月27日memew表紙&巻頭グラビア

9月7日STUDIO VOICE(松江哲明のトーキョードリフター番外編)

9月16日KERA!

9月22日an weekly 表紙

なになに? なんか気になっちゃいました? どこらへんだろー。9月? ・・・あー、9月ねえ。↓これのことですか?

9月7日STUDIO VOICE(松江哲明のトーキョードリフター番外編)

確かに気になりますよね。これはどーいうことなんだろー。


そういえば前に松江監督のブログで、どっかで誰かと会って至福の時をすごした、とかなんとか書かれてたような気がしたけど、探してもみつかんないので気のせいだったのかなあ。。。まあでも代わりに6/17付エントリに可愛らしいコメントがついていたので良しとしましょう。


谷村美月主演×松江哲明編集

谷村美月17歳、京都着。~恋が色づくその前に~ [DVD]

谷村美月17歳、京都着。~恋が色づくその前に~ [DVD]


松江監督の新作。amazonだと今なら1592円で買えます(収録時間50分)。

“映画「デトロイト・メタル・シティ」で、「クラウザーII世」と「根岸崇一」という二つの人格を演じ分けた松山ケンイチに密着取材したドキュメントDVDが緊急リリース。過激な撮影現場、次々と起きる事件、恐怖の犬飼ロケ、そして松ケンがインタビューで明かした告白とは‥‥100時間を超える素材から秘密裏に収録された衝撃の映像が遂に公開!!! 監督は『童貞。をプロデュース』『ほんとにあった呪いのビデオ』の松江哲明。”


2008-08-03(Sun)

[]犯人分かっちゃったんですけど(ウソです)

えーと、昨日シネクイントで劇場版のちらしゲットしたんだけども、ジョリー・ロジャーさん! これ、もう一転あるんだよね? 私、管理人の名前が誰のアレなのか分かっちゃったんですけど。「何言ってるんだよ。もちろんだよ! 当たり前じゃないか! だからあらすじにデカデカと名前載っけたんだよ」って大きく頷き返して〜!(追記:よく見たらサイトの右下に載ってた)


劇場に置いてあるちらしをGETするか、配給を担当するジョリー・ロジャーさんのサイトにいくと「放送禁止 劇場版」のあらすじを読むことができるので、見ちゃったけど誰かわからず悶々としてる方のために、以下にヒントを記しておきます。

続きを読む

[]ちらしGETしたんで「放送禁止 劇場版」の情報を軽くまとめてみる

そろそろ公開まで1ヶ月。ちらしもGETしたし、ディープに情報を入手し万全の態勢で劇場版に臨みたい人向けに散らばった情報を軽くまとめてみたいと思います。


まずは公式サイトおよび公開情報から。

9/6(土)公開

映画『放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人』

池袋シネマ・ロサ,チネチッタ川崎,千葉京成ローザ他にて全国ロードショー

f:id:eichi44:20080803204544j:image f:id:eichi44:20080803204545j:image

配給:Jolly Roger(ジョリー・ロジャー)


そして劇場版を楽しむための関連DVD。内容がリンクしてるのでこれを見ないと始まりません。

放送禁止6 デスリミット [DVD]

放送禁止6 デスリミット [DVD]


長江俊和監督のインタビューも少しですがUPされました。

フェイク・ドキュメンタリー『放送禁止』の楽しみ方(@R25.jp)


「劇場版は、シリーズを通して描いてきた人間の本当の怖さや社会の愚かさみたいなものの集大成的な作品になります。映像も展開もこれまでにない映画に仕上がっていると思います。ご期待ください」(長江氏)

はい! 期待して待ってます!w 報道被害にも踏み込んでくれてると嬉しいんですけど・・・。


* * * *

ここから先は「劇場版」だけでなく、先頃テレビ放映された「放送禁止6 デスリミット」のネタバレも含みますので、未見の方、情報を完全シャットアウトしたい方はご注意を。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む

2008-08-02(Sat)

[]8/3(日)〜8/8(金)まで

8/8(金)からいよいよ北京オリンピックがスタートしますね。延長延長また延長でNHKの番組放送時間がまったくあてにならなくなるという事態にしばし悩まされ続けるのかと思うと憂鬱ですが、今回のオリンピックはいろいろと面白いことが起こりそうなので楽しみです。そういえばこないだやった「怒りオヤジ3 ドM有吉VS(自称)ドS女」、皆さん見ましたか? 有吉はすごいね。面白いよ。N(ノーマル)のくせにドSを気取る自称ドS女に有吉が説教しまくる番組として今後も続けて欲しい。究極のドS女に巡り会うまで。

ちなみに来週の「やりすぎコージー」は2年ぶりですよ。なんでこんなに時間がかかったんだろう。やっぱテレ東の社長のせいですか?でお馴染みの「天王洲猥談」です。お楽しみに〜。


というわけで日曜日以降。「都会の森」ダイスキー!

■日曜日

昼1:00-1:45

フジテレビ『あっぱれ!!さんま新教授』

“27時間しゃべり続けた男を完全密着”


夜11:30-11:55

日本テレビ『Music Lovers』

“一夜限りのスペシャルライブを開くアーティストは、徳永英明。アルバム「VOCALIST」のヒットで多くの人の心をつかんだ。曲は、「輝きながら……」「壊れかけのRadio」「レイニーブルー」、アンコールで「ことば」。そして、ゲストラバーズは黒木瞳。90年にドラマ「都会の森」で共演した。撮影時のお互いの印象や、当時のロケでのエピソードなどを語る。”


深夜0:55-1:25

日本テレビ『NNNドキュメント'08』

“精神科医×自殺企図者▽首つりを図った男の死への思いと救出劇…▽閉鎖病棟”


■月曜日

夜10:50-11:30

NHK『映画監督・押井守のメッセージ 〜新作密着ドキュメント〜』

“新作“スカイ・クロラ”製作の秘密に迫る▽若者に伝えたいこと”

ナレーション:三輪明日美


深夜0:10-1:45

NHK『バンフテレビ祭グランプリ・NHK賞 受賞番組』

ヒロシマナガサキ白い光・黒い雨・あの夏の記憶”


深夜0:50-2:20

BS2『異界百物語〜Jホラーの秘密を探る〜(日米共同制作)』詳細

“Jホラーはなぜ世界を魅了するのか? その秘密を解明しようと、アメリカの映画関係者や研究者は分析を続ける。背景には、「理屈を超えた怪異」「不滅の怨霊」「湿気の中の恐怖」など、日本人独特の文化があると指摘。番組では、Jホラーが西洋の観客を惹き付ける要因を取材、その背後に広がる日本の異界を描き出し、日本人が千年以上に渡って引き継いできた素晴らしい文化を、百物語スタイルで伝えていく。映画「おろち」のメイキング映像も紹介。”

インタビュー出演:京極夏彦木原浩勝ほか 音楽:ゲーリー芦屋、冷水ひとみ


深夜2:49-3:49

日本テレビ『“スカイ・クロラ”大ヒットの裏側60分SP』


■火曜日

夜10:00-10:54

テレビ東京ガイアの夜明け〜病院の中に昭和レトロの風景〜』

サンライズエンターテイメントは、東京・お台場のレトロテーマパーク「台場一丁目商店街」をはじめ、横浜の「ハイカラ横丁」など多くのレトロショップを手がけているが、今度は「昭和レトロ」で、さびれた団地の商店街の再生に乗り出した。また千葉県の総泉病院では、病院の一角に「思い出ミュージアム」という昭和の街並みを再現。これは認知症の治療方法の1つである「回想法」というもので、過去の建物や風景、おもちゃなど、患者が「懐かしい」と思うものに触れさせることで、記憶をよみがえらせ、認知症の治療に役立てるという。”


夜10:00-11:30

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀SP 宮崎駿のすべて〜“ポニョ”密着300日〜』

“映画監督・宮崎駿氏(67)に長期密着取材し、4年ぶりの新作「崖の上のポニョ」の構想準備段階から完成までを追う。併せて、その知られざる半生にも迫る”

関連:『プロフェッショナル 仕事の流儀 宮崎駿・創作の秘密』(2007年3月放送)一部採録


■水曜日

夜7:00-7:54

テレビ朝日『くりぃむナントカ N(ナントカ)−1グランプリ』

“お笑い芸人たちが漫才以外の技で競う「N(ナントカ)−1グランプリ」。おぎやはぎ次長課長、バナナマンのほか、昨年M−1のファイナリスト・トータルテンボス髭男爵、TKOらが参戦する。与えられたお題に沿ったリアクションを演じ、うまく披露できたコンビがナンバーワンに。審査員はブラックマヨネーズ、チュートリアル、サンドウィッチマン。最初のお題は「番組のオープニングで芸人だけ無視された時−1グランプリ」。ほかに、「M−1グランプリの決勝で暫定3位から脱落して退場するリアクション−1グランプリ」「24時間テレビのエンディングでサライを合唱中にカメラに抜かれたときの芸人魂の見せ方 −1グランプリ」など。”


■木曜日

朝9:55-11:25

日本テレビ『ラジかるッ』

“夏本番稲川淳二がナマ怖い話”


夜7:00-8:54

日本テレビ『モクスペ 恐怖!フシギ!本当に起きた有名人最恐実話スペシャル』

“有名人が恐怖体験を語る▽東国原知事を襲った少女!?▽狩野英孝は実家の神社で何を見た!?▽千原せいじが心霊廃病院をリポート▽中川翔子と父の不思議体験▽千原ジュニアの守護霊話”


夜8:00-8:50(※オリンピック中継延長の可能性あり

NHK『NHKスペシャル 解かれた封印〜米軍カメラマンが見たNAGASAKI〜』詳細

“63年前、被爆した長崎で撮影された1枚の写真がいま注目を集めている、亡くなった幼い弟の亡きがらを背負い火葬場の前にたつ「焼き場に立つ少年」と題された写真だ。撮影したのはアメリカ人カメラマン、ジョー・オダネル。なぜオダネルは、軍の規則に違反して写真を撮影し、なぜその写真を長年隠し、晩年になってトランクを開け母国を告発したのか。その足跡を追う息子が、遺品の中に残された録音テープを発見。そこには写真に秘められた過去と、真実を伝えざるを得なかったオダネルの思いが告白されていた。”


夜10:45-11:30(※オリンピック中継延長の可能性あり

NHK『埋もれた地下兵器工場は語る〜長崎・最後の大型被爆遺構発掘〜』

“昨年5月、長崎市の工事現場で、地下兵器工場の跡が姿を現した。旧日本軍の魚雷製造の拠点「三菱長崎兵器製作所・住吉トンネル工場」だ。被爆遺構が都市開発で年々失われていく中で、地下にあったためほとんどそのままの状態で残っていた貴重な遺構である。第二次大戦末期、一大軍事拠点だった長崎では、戦況の悪化に伴って、空襲を避けるためにいかに造船所や兵器工場を郊外や地下壕などへ移転させ、維持するかが至上命令だった。工場では、「動員学徒」や「女子挺身隊」、朝鮮人労働者など約1800人が働いていた。原爆が投下された時、そこは地獄と化した。戦争末期の追い込まれた状況の中で、どのように地下トンネル兵器工場が造られていったのか。そこで働き被爆した人たちは何を思ったのか。番組では、残された資料や関係者の証言を元に、これまで語られてこなかった地下兵器工場の実態と被爆の現実を描き出していく。”


深夜1:45-2:15

フジテレビ『映画の達人 スタジオ4℃に迫る』

出演:マイケル・アリアス 田中栄子 森本晃司

関連:映画「ジーニアス・パーティ・ビヨンド」公式映画「ヘブンズ・ドア」公式



■金曜日

夜8:55-0:30

NHK『北京オリンピック開会式』


深夜0:45-1:15

テレビ朝日『タモリ倶楽部

タモリ倶楽部御一行が道路マニア必見の大田区・六郷の七叉路に出没。道に迷う人々を観察する”

宮崎駿特集については以前に一度放映されてますよね。半分以上が同じ映像の使い回しだったらかなりのクレームが出ると思います。NHKさん、気をつけてね。



最後に、、、

ドラマ史上屈指の迷場面をご紹介して今日のこのコーナーを締めくくりたいと思います。

それでは皆さん、また明日〜。


TBSドラマ「十年愛」(恐怖のメリーゴーランド)

D


[]漫画家・赤塚不二夫 死去

訃報:赤塚不二夫さん死去 おそ松くん、天才バカボン


「おそ松くん」「天才バカボン」などの作品で人気を集めたギャグ漫画家、赤塚不二夫(あかつか・ふじお<本名・藤雄=ふじお>)さんが2日午後4時、肺炎のため死去した。72歳。葬儀の日取りは未定。


赤塚さんは1997年12月に自宅で吐血し食道がんであることが分かり、98年3月に記者会見で公表した。摘出手術を受けた後も急性硬膜下血腫などで入退院を繰り返す。02年4月に脳内出血を起こし、入院が続いていた。06年夏、看病していた妻眞知子さんが亡くなった。

あー・・・。なんかポニョ見てるとき赤塚先生のこと考えたんだよね。ひたすらナンセンスで突っ走ってとまどう観客を「これでいいのだ!」と力業でねじ伏せるストーリー展開のポニョが見たかったなあって。


「驚きももの木20世紀 トキワ荘の時代 〜マンガが青春だったころ〜」(演出:井口義朗 1995年放送)

D D

D


-追記(8/7付)-

タモさんの弔辞全文。サンスポはすぐリンク切れるから転載。

続きを読む

2008-08-01(Fri)

[]8/2(土)〜

明日早いので取り急ぎ土曜だけ。みんなお休み〜! ・・・あ、今週じゃないけど今年も「ほん怖SP」やります! そんでテレ東深夜によく流れてる読売新聞のCMはいつも大森南朋主演映画の予告と間違えて紛らわしいのでこのさいだから1本映画作ってしまいなさい!(ロングバージョン見るとなにげにいい役なのよね、これが) 


まずは土曜日から。CX土11「33分探偵」、TBS土8「恋空」は本日より放送開始です。

朝10:45-11:40

フジテレビ『今夜スタート!土曜ドラマ“33分探偵”本編より長い!放送直前もたせられるのか?SP!!』

出演:堂本剛高橋克実


昼2:55-3:55

日本テレビ『崖の上のポニョ”密着!5人の天才職人』

宮崎駿を支える5人の天才▽ポニョ大ヒット(秘)舞台ウラ”


夜7:57-8:54

テレビ朝日『オーラの泉 千原ジュニア』


夜9:00-10:30

NHK『ドラマ 帽子』

脚本:池端俊策  出演:緒形拳 玉山鉄二 田中裕子 岸部一徳 牟田悌三


夜9:00-10:51

テレビ朝日『“原爆”〜63年目の真実〜』

“戦争を知らない世代の芸能人が、原子爆弾の真実を追う。石原さとみは、原爆投下から3カ月後の長崎を撮影したフィルムを視聴。そこに映っていた当時15歳の少女を捜索するため、映像を手掛かりに長崎の原爆資料館や旧城山国民学校の被爆校舎を訪ねる。”


夜10:55-11:20

テレビ東京ミューズの晩餐 My song,My life』

半田健人昭和歌謡講座にア然…”

冷凍ミカン袋に入って売られてるポニョのいもうとたちいっぱいセットがあまりに可愛すぎて欲しくてたまらんのに売り切れでしょうがないから毎日他人様が買ってきたやつを勝手にいじくって遊んでます。あー欲しい欲しい欲しい欲しい。あれ考えた人はネ申! 


つづく