嗚呼、テレ日トシネマ−雑記−


予告なく加筆・修正しまくってます。東京育ちの73年生まれが書くテレビと映画と心霊と宇宙人の日記です。
コメントがつくとメールで知らせるように設定してあるので、何かありましたら過去記事でもお気軽にどうぞ。
渋谷・新宿界隈にて、現在公開中、近日公開予定の邦画情報(単館系限定)は、
右サイドバーを参照してください。

現在、スパムコメント防止措置により、
コメント欄下に画像表示されてる「英数字」を入力しないとコメント投稿できないようになっています。
万が一多重投稿になってしまった場合はこちらで消しておきますので、そのままにしておいて下さい。


0000 | 00 | 04 | 11 | 12 |
0030 | 01 | 02 | 03 | 04 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

2011-10-31(Mon)

[]11/1(火)のテレビ番組

はあ〜、ontvさん、戻ってきて。さっきからいろいろ試してるんだけど、どの番組表も帯に短したすきに長しなんだよ〜。このままじゃ絶対番組見落とすわ。どうしよ。とりあえず今日は「テレビ王国」さんで頑張ってみる(一番よさげなんだけどカスタマイズがおもいのほか大変)。

沈んだ気持ちを盛り上げるために、この曲でも聴こう。

D D

もうね、胸熱! ようやく正式発表された正月映画「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」。最初は「なんでフォーゼじゃないんだ?」と思ったけど、銀河連邦警察所属ってことを考えるとこっちの方が出る余地あるから仕方ない。蒸着シーンは昔と同じ演出でお願いします。魔空空間も健在だといいなあ。公開前のメタルヒーロー特番も期待してますよ、テレ朝さん!


というわけで火曜日。「スタパ」ゲストは真木よう子(国会中継で流れる可能性あり)。そしてWOWOWで三谷幸喜祭りスタート。最近WOWOWに加入された方は、これまで放送された三谷幸喜舞台作品が本日より一挙オンエアされますのでお見逃し無く(新作「ベッジ・パードン」もやるよ。詳しくはこちら)。

夜7:00-8:54

TBS『もてもてナインティナインTBSから緊急呼び出し!火曜19時を何とかせよ』←新番組

“アノ番組からバトンタッチ…ワケありメンズと独身女性の出逢いをサポート▽宮迫・フット後藤のモテ度を診断。”

司会:ナインティナイン ワケメンサポーター:有吉弘行 ケンドーコバヤシ 陣内智則 はんにゃ ビビる大木 日村勇紀

※“アノ番組”ていうのは「紳助プロデュース」のことです。しかし、なんで岡村は婚活芸人になっちゃったのかなあ。そんなん誰が求めてるの?


夜8:00-10:00頃

ニコニコ生放送『滝口順平さん追悼特別番組 羽佐間道夫野沢雅子山寺宏一が語る「これが声優だべぇ〜!」』 ※こちら

“2011年8月29日に逝去された日本声優界の大御所・滝口順平さんを偲んで、滝口順平さんと同じく日本声優界の礎を築いてきた羽佐間道夫さんと野沢雅子さん、そして現在の声優界をけん引する山寺宏一さんと一緒に滝口順平さんを追悼すると共に、その人生を振り返り、声優の誕生と成立過程、そして現在の声優ブームに繋がる声優の歴史を紐解いていきます。”

※これは楽しみ。タイムシフト予約してきた。


夜9:00-9:54

TBS『ブラマヨ衝撃ファイル 世界のコワ〜イ女たち』

“今回は、衝撃の整形スペシャル。「吸血鬼になりたかった女」「バービー人形になりたかった女」さらに「夫から鼻と両耳を削ぎ落とされた悲劇の少女の整形」ほか”

※整形はね、キレイなうちにやめといた方がいいと思うよ。私はいまだ叶恭子があそこまでいってしまったことが悔やまれて仕方ない。途中までは完璧だったのに。


夜9:00-9:54

テレビ朝日『ロンドンハーツ 有吉被害者の会』

ゲスト:有吉弘行 出演:綾部祐二(ピース)、磯山さやか熊田曜子小森純、JOY、村上健志(フルーツポンチ)、ユージ、吉村崇(平成ノブシコブシ)

NHKの火10『ドラマ10 カレ、夫、男友達』(真木よう子木村多江夏帆ユースケ・サンタマリア徳井義実柄本時生片岡礼子出演)は本日より放送スタート。



2011-10-30(Sun)

[]10/31(月)のテレビ番組

ああ、もうほんとにontvが終了する(涙)。10/31(月)15:00までとは。夜にはもう見られないんだね。これがontvさんのテレビ番組表を利用して書く最後の番組リストになるのか。いまだ代わりをどこにしたらよいのか途方に暮れてるところですが、ONTV JAPANさん、長い間ほんとに本当にありがとうございました!

http://www.ontvjapan.com/

そういや、ネット中、トラックバックがまったく利かなくなるときがあるので、今更ながらMACのショートカットを覚えることにした。こないだ怒り新党で「指先が乾燥してるとタッチパネルの利きが悪くなる」って言ってたんで「まさか同じ原理なのか?」と思いちょっと手をしめらしてみたけど、あんまかわんなかったので、いざというときのためにしばらくサイドバーに掲示。

いま「ホンネ日和」見てるんだけど、ARATAって結婚してもう子供もいるのか! それは知らなかったなあ。最近のARATAはクラーク・ケントみたいだよね(メガネのせい? ほぼメガネのせい?)。ていうか、いつのまにかテンカラットとアプレが今年から一緒になってテンカラットにいた吉沢悠くんとアプレにいた豊原さん、高良くんが同じアプレ事業部所属になり、そこに今年からARATAが移籍してきて男前4人衆になってた。

http://www.tencarat.co.jp/actor


月曜日。夜10時「しゃべくり007」ゲストはフット後藤伊勢谷友介。BSフジで朝9時から陣内孝則版「名探偵明智小五郎」(星護監督)やるわ。これは美少年時代の黒田勇樹くんが小林少年を演じてるんで未見の方は是非。そして昼1:25よりテレ東で洋画「地獄の変異」放送。これはねえ、運良く2時ぐらいまでに家に帰れた小学生男子は是非うっかり観て欲しい。将来、イイ大人になれるから(笑)。

夜7:00-7:55

TBS『炎の体育会TV』

“必見人類最速!フィン水泳14歳の天才美少女現る!▽ジョージ・ルーカス登場…愛娘が柔術対決▽100メートルハードル美女”

ジョージ・ルーカスなにやってんの?(笑)


夜7:30-8:00

東京MXテレビ『決定!東京サクラグランプリ 第24回東京国際映画祭』

“クロージングセレモニーを放送!”


夜9:00-9:54

日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話

ゲスト:麻木久仁子 伊集院光 ケンドーコバヤシ 西村賢太 藤森慎吾 ローラ チュートリアル 荒牧陽子  司会:羽鳥慎一 西田敏行 マツコ・デラックス 

※わーい!またマツコ&伊集院の2ショット(正確にはゲストをはさんでの3ショット)が見られる。でも共演はこの番組だけでいいよ。あんま出過ぎるとお得感が無くなるから。


夜10:00-10:54

テレビ東京池上彰の経済教室(前編)今そこにある世界経済の危機』

“2週連続で世界や日本の経済に起きている出来事を分かりやすく池上彰が解説する前編。現在、米国を襲う経済危機が’08年のリーマン・ショック以前にもあったという事実を紹介。また、ニューヨークのウォール街でニューヨーク株価低迷の原因を探る課外授業も。”

※テレ東だけに経済できたか。


R夜10:45-11:00(2週連続、全10回) →らじる

NHK-FM青春アドベンチャー「家電の極意」』

作:おのゆうき 声の出演:春日井静奈、大沢健、此島愛子 ナレーション:渡辺美佐


深夜0:40-1:14

日本テレビ『芸人報道』

“ビビる大木って何者?謎の私生活を徹底解剖”


深夜0:55-1:20

フジテレビ『ナダールの穴』

“結婚高島彩Jr熱望の登山家服部”

出演:千原ジュニア  ゲスト:後藤真希 渡部豪太  司会:高島彩 

※登山家服部って『情熱大陸』に出て「マジキチすぎるw」と話題になったサバイバル登山家・服部文祥のことか!

フジの昼ドラ『花嫁のれん2』(小松江里子脚本、羽田美智子 野際陽子 津田寛治出演)は本日より放送スタート。



2011-10-29(Sat)

[]10/30(日)のテレビ番組

さっき放送してたFMシアター「飛ばせハイウェイ、飛ばせ人生」が死生観をテーマにしたファンタジックな作品でとても良かった。死期の近い妻(市原悦子)を抱えトラックをヒッチハイクした老人役の芳雄ちゃんが、会社から無茶な配送を頼まれ寝ずに長距離運転をしようとするトラックの兄ちゃん(高橋和也)を心配し「死ぬんだ。あっけないくらい、かんたんに」て説得する場面がすごく真に迫っていてね。収録は3月11日なんで当人にそのつもりはなくても聞いてる方としてはいろいろ重ねてしまう。また再放送があるかもしれないのでそのときは是非! 


日曜日。「ボクらの時代」は永六輔×大橋巨泉×藤田潔の後編、「おしゃれイズム」は遠藤憲一、「EXILE魂」は大竹しのぶ、「新堂本兄弟」は玉置浩二、「ホンネ日和」は沢村一樹×小池徹平(「劇場版サラリーマンNEO」つながり)。

昼1:00-1:54

TBS『噂の!東京マガジン

“仰天!犬なみ巨大フン住民不安…富士山周辺に謎の怪鳥が襲来”

※それは気になる。のらダチョウ?


午後4:00-5:00

Eテレ『第38回日本賞授賞式 輝け!教育コンテンツ世界一』

“映像作品・ウェブ・ゲームなど、 世界各地から知的好奇心をくすぐる教育コンテンツが大集合。果たしてグランプリに輝くのは。授賞式の模様を作品紹介とともに伝える”


深夜1:30-2:00

日本テレビ『NNNドキュメント’11(2)  「やまない雨はない うつと共に生きる気象キャスター」』

ナレーション:毬谷友子


深夜3:00-5:00

WOWOWシネマ『奇才・若松孝二の世界 映画「水のないプール」』

“現実に起こった性犯罪に材を得て、異色の戯曲作家・演出家である内田栄一が脚本を執筆、ピンク映画界の名匠、若松孝二が監督、内田裕也が主演したアブナイ力作。1982年若松プロ製作。”

出演:内田裕也 未唯mie 中村れい子 藤田弓子 紗貴めぐみ 浅岡朱美 殿山泰司 安岡力也 常田富士男 赤塚不二夫 黒田征太郎 タモリ 沢田研二 原田芳雄


[]10/29(土)のテレビ番組

スマグラー」見てきた。痛い映画が苦手な身としては、思いのほか拷問シーンが多く「聞いてないよ〜」という感じだったが(汗。いや知ってたけどこんなに長々やるとは)、“軍服オムツ”という素晴らしい出で立ちで嬉々として拷問を繰り広げる高嶋政宏から一秒たりとも目を離すわけにいかないのが辛かったっていうか拷問だったていうか楽しかった(笑。高嶋兄があんなにスクリーン映えするとは)。しかし、「探偵はBARにいる」といい最近は、誰が一番高嶋政宏・政伸兄弟を面白く使えるか競争でもしてるの? いい傾向なのでもっとやれ。ちなみに、今日の夜10時、宇多さんのシネマハスラーは「スマグラー」です。


土曜日。夜9時フジで三谷映画「マジックアワー」放送。土9「妖怪人間ベム#2」に風間俊介出演(公式のあらすじには「コンビニ店員」てことで名前載ってるけど、番組表には載ってないのでワンシーンだけかも?)。夜9時半Eテレ「グレーテルのかまど」は“およげたいやきくん”。夜10時「嵐にしやがれ」ゲストは生瀬勝久、夜11時「先輩ROCK YOU」は市村正親

夜7:57-8:54

フジテレビ『めちゃ2イケてるッ!』

“「スターどっきり(ゆ)報告・予告寝起き」を。堀内健、秋山竜次、渡辺直美参戦。”

※最近の渡辺直美はすげえ勢いあるな。何か吹っ切れたのか?


夜9:00-10:15

NHK『五感の迷宮 脳が作る錯覚の世界』

“あなたの知らない脳と錯覚の話▽サッカーW杯の誤審▽パフューム曲に空耳▽ゴリラびっくり実験▽マジック超錯覚テク▽味を操る最新マシン▽世界珍スポット探訪”

出演:Perfume  ゲスト:清水ミチコ デーモン閣下 ペナルティ トリンドル玲奈  司会:八嶋智人 小野文惠 

 

夜9:00-11:00

★BSプレミアム『宮沢賢治の音楽会〜3.11との協奏曲〜』

“知られざる賢治名曲▽坂本龍一・NYにて▽細野晴臣・銀河鉄道▽中島みゆき〜夜会〜▽一青窈・草原ライブ▽大貫妙子・賢治母校▽藤原真理・森で演奏▽松山ケンイチ初挑戦“雨ニモマケズ”…”

出演:大貫妙子 坂本龍一 冨田勲 一青窈 藤原真理 細野晴臣 松本隆 松山ケンイチ 中島みゆき ナビゲーター:比嘉愛未


R夜10:00-10:55 →らじこ

NHK-FM『FMシアター「飛ばせハイウェイ、飛ばせ人生」 -平成23年度文化庁芸術祭参加-』

出演:高橋和也原田芳雄、市原悦子


深夜0:30-1:25

テレビ朝日『THEファクトリー』

“史上初…町工場クイズ▽ふたつの班がアルバイトとして様々なライン作業に挑戦”

出演:スザンヌ 藤本敏史 吉村崇 濱口優 春日俊彰 ビビる大木 安田美沙子 中岡創一 中川家礼二

※お、アメトーークから独立か?と思ったが、詳細見ると、町工場に見立てたゲーム番組ってとこか。


深夜0:50-1:20

テレビ東京ジョージ・ポットマンの平成史 ブログ史“カルボナーラなう”の謎』

※もはや意味が分からない。


深夜2:10-2:35

テレビ東京『ゴッドタン』

“涙と爆笑田中卓志・中岡創一モテナイ話”



2011-10-28(Fri)

[]トークショーいろいろ

追加情報が出てたのでお知らせしておきます。黒坂圭太監督「緑子」トークショーについに実験映画界の大御所、松本俊夫、伊藤高志が来ますよ〜。

『百合子、ダスヴィダーニヤ』(@渋谷ユーロスペース

10/29(土)10:30の回上映前舞台挨拶

ゲスト:CHIGA(「MOTEL」オーナー)、山崎邦紀(脚本家)

10/30(日)10:30の回上映前舞台挨拶

ゲスト:藤木直実(日本女子大 他講師・日本近代文学専攻)、山崎邦紀(脚本家)

11/3(木)10:30の回上映前舞台挨拶

ゲスト:菜葉菜(主演)、浜野佐知監督


天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命』(@新宿K'sCinema

10/29(土) 13:00の回上映後 ゲスト:鈴木邦男(一水会顧問)

10/30(日) 13:00の回上映後 ゲスト:田原総一郎(ジャーナリスト)

11/3(木・祝) 13:00の回上映後 ゲスト:植垣康博(元連合赤軍兵士)

11/5(土) 18:00の回上映後 ゲスト:篠田博之(月間「創」編集長)

11/6(日) 18:00の回上映後 ゲスト:福住廉(美術評論家)

11/11(金) 18:00の回上映後 ゲスト:雨宮処凛(作家)

※当日朝より整理券配布。各日ともに大浦信行監督との対談です。


15日間』(@渋谷イメージフォーラム

10/29(土)上映前トークショー

ゲスト:石田尚志(映像作家、画家、多摩美術大学准教授)

11/5(土)

ゲスト:野上絹代(俳優・振付家/快快メンバー)


『魚介類 山岡マイコ』(@シネ・リーブル池袋

10/29(土)20:50の回上映後舞台挨拶

ゲスト:高見こころ、ポップンマッシュルームチキン野郎(吹原幸太、竹岡常吉、最所裕樹、増田赤カブト)、梶野竜太郎監督

10/30(日)20:50の回上映後 トークショー

ゲスト:村山ひとし(アイドル評論家)×梶野竜太郎監督

11/3(木・祝)20:50の回上映後 トークショー

ゲスト:松下美保、梶野竜太郎監督

※全席指定。当日朝よりチケット販売。


『緑子/MIDORI-KO』(@渋谷アップリンクX

10/30(日) 18:45の回上映後トークショー

ゲスト:伊藤高志(実験映画作家)

11/3(木・祝) 15:00の回上映後トークショー

ゲスト:松本俊夫(映画監督/実験映画作家)

※当日朝より整理券配布。10/30は↓このイベントのあとに来られるようです。


「実験映画サミットvol.1〜『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』刊行記念〜」(@新宿ネイキッドロフト

10/30(日)

第1部(13時〜80分程度) 実験アニメーションの逆襲!〜『緑子/MIDORI-KO』公開記念〜 

出演:黒坂圭太(アニメーション作家)、水由章(映画作家・『緑子』プロデューサー)、岡村恵子(恵比寿映像祭ディレクター)、伊藤高志(映画作家)ほか

司会:金子遊(『フィルムメーカーズ』編著者)

第2部(14時40分〜80分程度) 60’s−テン年代 実験映画は終わってない!

出演:村山匡一郎(映画評論家)、大久保賢一(映画評論家)、西村智弘(映像評論家)、原將人(映画監督)

司会:金子遊(『フィルムメーカーズ』編著者)

OPEN 12:30/ START 13:00 前売¥1500/当日¥1800(飲食別)

※前売券はローソンチケットにて発売中(Lコード:35360)

フィルムメーカーズ―個人映画のつくり方

フィルムメーカーズ―個人映画のつくり方


『シャッフル』(@シネマート新宿

10/30(日) 14:30の回上映後トークショー

ゲスト:金子ノブアキ及川拓郎監督

※全席指定(スクリーン2)。当日朝よりチケット販売。


牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜』(@シネ・リーブル池袋

11/4(金)21:05の回上映終了後トークショー

ゲスト:雨宮慶太監督×螢雪次朗(倉橋ゴンザ役) 司会:田口恵

※10/29(土)〜劇場窓口先行販売。


冷たい熱帯魚』(@テアトル新宿

11/5(土)20:30回上映前 トークショー

ゲスト:でんでん、冨樫真園子温監督

※10/31(月)〜 劇場窓口先行販売。11/2(水)〜WEB予約開始。立ち見有り。


エロバリ第2弾『姉妹狂艶』(@渋谷UPLINK FACTORY

11/5(土)10:45の回上映後舞台挨拶

ゲスト:範田紗々、木下柚花

11/11(金)10:45の回上映後舞台挨拶

ゲスト:出演:範田紗々、東ヨーイチ監督

※公開初日11/5(土)にはTENGAさんより御提供いただいたTENGA EGGを先着でプレゼント!!




2011-10-27(Thu)

[]10/29(土)より公開される映画情報

10/29(土)〜

ステキな金縛り ONCE IN A BLUE MOON』※全国公開

 (監督:三谷幸喜 出演:深津絵里,西田敏行,阿部寛,竹内結子,浅野忠信,中井貴一,唐沢寿明,深田恭子,篠原涼子,佐藤浩市)

ゴメンナサイ』※ユナイテッドシネマ豊洲

 (監督:安里麻里 出演:Buono!(鈴木愛理,嗣永桃子,夏焼雅) ,山崎大輝,岡井千聖

姉妹狂艶』※ポレポレ東中野,渋谷UPLINK FACTORY(11/5〜)

 (監督:東ヨーイチ 出演:範田紗々,木下柚花,大石貴之,貴山侑哉) ※エロバリ第2弾

金星』※下北沢トリウッド

 (監督:早川嗣 出演:大倉裕真,岸井ゆきの,渡辺真起子,稲増文)

#『スパルタの海』(監督:西河克己)※シアターN渋谷

#『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』(監督:古波津陽)※シネマート新宿,他

#『JAZZ爺MEN』(監督:宮武由衣)※ヒューマントラストシネマ渋谷


映画「ステキな金縛り」予告編

D


映画「ゴメンナサイ」予告編

D


映画「金星」予告編

D


10/29(土)のみ

新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 20 池田宏から片渕須直へ “新しい漫画映画”の遺伝子』※新文芸坐

上映作品「空飛ぶゆうれい船」「どうぶつ宝島」「アリーテ姫」「マイマイ新子と千年の魔法

トークゲスト:片渕須直監督、小黒祐一郎(アニメ雑誌編集者)


尚、今週末より渋谷UPLINK FACTORYシネマート六本木にて『監督失格』(平野勝之監督)の上映スタート(UPLINKは11/18(金)まで)。同じく今週末より池袋シネマロサにて、春に公開されてた『歓待』(深田晃司監督)を1週間限定でリバイバルレイトショー。



『スパルタの海』『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』『JAZZ爺MEN』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『スパルタの海』まもなく公開(10/29〜11/25まで)

『スパルタの海』 10/29(土)〜11/25(金)まで


【監督】西河克己【脚本】【撮影】

【出演】伊東四朗/辻野幸一/平田昭彦/横田ひとみ/小山明子/牟田悌三/原ひさ子

105min/1983年

□上映館:シアターN渋谷


【STORY】非行少年や不登校児の更生施設として全国に知れわたる、愛知県美浜市の戸塚ヨットスクール。そこには、家庭や学校では、手に負えなくなった、全国の少年少女たちが、送りこまれ、日夜激しいスパルタ式ヨット訓練に励んでいるのだった。そして今日もまた、一人の少年が、はるばる東京から送りこまれて来た。少年の名は俊平。入校初日、校長のキックやパンチを食らい、檻の中にぶち込まれても、反抗を全く止めない手強い奴。「まるでウルフやなぁ」校長が思わずつぶやいた。俊平は、もはや " 人 " の心を失った、凶暴凶悪な " 狼(ウルフ) " なのだ。入校前の俊平は、一日中部屋に閉じこもり、更には父親を絞め殺す寸前にまで、家庭内暴力が悪化していた。何不自由しない裕福な家庭に育ちながら、何が彼をそこまで追い詰めてしまったのか。嫌々ながらも、訓練をスタートさせた俊平。壮絶なシゴキに耐えられず、裸で逃げ出した夜…。突然の仲間の死…。そして卒業してしまった仲間 " アッコ "への淡い恋心。さまざまな経験を積んだ俊平は、壮大な大海原に浮かぶ小さなヨットの上で、再び " 人 " に戻ることが出来るのだろうか……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/29(土)11:15/13:45の回 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):戸塚宏(戸塚ヨットスクール校長)

※当日朝11時より整理券配布。

【関連記事】

映画『スパルタの海』公開記念インタビュー 戸塚宏校長が唱える"体罰の必要性"28年の封印を解いた『スパルタの海』(@日刊サイゾー)


[][]『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』まもなく公開(10/29〜11/18まで)

『WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦』 10/29(土)〜11/18(金)まで


【監督】古波津陽【脚本】古波津陽/川手ふきの【撮影】千葉孝

【出演】井戸田潤/小沢一敬/矢崎滋/ルー大柴/水野美紀/藤田朋子/モロ師岡/松井珠理奈(SKE48)/矢神久美(SKE48)

101min/2011年

□上映館:シネマート新宿,他


【STORY】名古屋市西区に実在する円頓寺(えんどうじ)商店街を舞台にしたご当地ムービー。昔ながらの街並みが残る円頓寺商店街は空き店舗も増えているが、それでも毎日がにぎやかに営まれている。商店街青年団の団長に選ばれたクリーニング屋の勘太郎は、下駄屋を営む頑固一徹な商店街会長シゲさんの店が30周年を迎えるにあたり、シゲさんがかつてケンカ別れした親友と再会させて感動させようと、商店街のメンバーたちと「宇宙一おせっかい大作戦」を練るが……。

監督って映画「築城せよ。」を撮った人だったのか。あれは面白かった。


予告編

D


10/29(土)15:30の回上映前に初日舞台挨拶あり。ゲストは井戸田潤(スピードワゴン)、水野美紀藤田朋子小沢一敬(スピードワゴン)、矢神久美(SKE48)、松井珠理奈(SKE48)、古波津陽監督を予定。残念ながらチケットは既に完売しております。


【関連記事】


[][]『JAZZ爺MEN』まもなく公開(10/29〜11/4まで)

『JAZZ爺MEN』 10/29(土)〜11/4(金)まで


【監督・脚本】宮武由衣【撮影】高間賢治

【出演】井上順/河原さぶ/上田耕一/ふくまつみ/宮下ともみ/徳井優/川村亮介/水野神菜/黛英里佳/酒井敏也/岡まゆみ/清水章吾

min/2011年

□上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷


【STORY】本庄商工会議所の事務局長・川本とショッピングモールの支配人・笹川はなんとか町おこししようと、即席市民ジャズバンドを結成するプロジェクトを計画した。中学の音楽教師を定年退職した野津手は、川本と笹川に口説かれ、その指導に当たることに。ところが経験者を募集したはずなのに、練習場にやってきたのは謎めいた美人ピアニスト以外は「好意で来てやった」というド素人の4人だけ。あまりの酷さに「無理です!」と辞退を申し出る野津手だったが、笹川支配人に懇願され一度は踏みとどまるも、地元民の勝手ぶりは加速するばかり。ついに堪忍袋の尾が切れ、指導を降りてしまう。そんななか、後藤の最愛の妻・朝子は「長くて余命半年」という癌宣告を受ける。後藤は、妻のため、最後に自分の演奏を聞かせてやりたいと願うが、クリスマスコンサートは3ヶ月先に迫っていた……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/29(土)10:00の回上映後 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):宮武由衣監督、井上順、清水章吾上田耕一、ふくまつみ、宮下ともみ、川村亮介

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


2011-10-26(Wed)

[]10/27(木)、10/28(金)のテレビ番組

今日発売のTVブロスに今週末より新作「ミッション:8ミニッツ」が公開されるダンカン・ジョーンズ監督のインタビュー記事が載ってたんだけど、普段はそれほどデビッド・ボウイに似てないゾウイなのに今回載ってる写真はすげえ似てる。ひげ面なんで微妙にティム・カリーにも似てるが(苦笑)、父ちゃんファンとしてはちょっとときめいたぞ。次回作はまた『月に囚われた男』のようなSF設定&オリジナル脚本らしい(それは楽しみ)。

D D


木曜日。「スタパ」ゲストはビビる大木。初回見逃した人は昼3:55より「妖怪人間ベム」再放送。BS日テレの夜10時「竹中直人の大人の笑い」は次長課長が新作コント(最後に井上くんを見たのは何ヶ月前だろう)。そういや、ドラマ「蜜の味」の今日放送回のサブタイが「俺のどこが世界一好きなんだよ?…あなたの顔よ。」なんだけど最後の「あなたの顔よ。」は余計だろ(笑)。

夜8:00-8:43

NHK『 地球イチバン』←新番組

“「地球でイチバン○○な場所」を訪れ、日本とは違った想像を超える暮らしの中から驚きの知恵と常識を発見する紀行エンターテインメント。初回は藤本隆宏がアフリカ大陸東部の国・エチオピアへ。1年の平均気温が最も高い記録を持つ場所で、人々の暮らしを追う。”

ゲスト:オードリー  司会:渡辺満里奈 


夜11:15-0:15

テレビ朝日『アメトーーク!』

アンジャッシュ児嶋一哉をイジって遊ぶ「児嶋あそび」”

出演:設楽統 山崎弘也 有吉弘行 おぎやはぎ バカリズム


深夜0:00-0:50

★BS1『BS世界のドキュメンタリー 月明かりの中の希望〜XP症 子どもたちのひと夏〜(後編)』


深夜2:25-2:55

TBS『アカデミーナイト』

“映画「アントキノイノチ」特集!榮倉奈々インタビュー”

TBSの木9『木曜ドラマ9 ランナウェイ〜愛する君のために』(羽原大介脚本、市原隼人 塚本高史 上田竜也 菅田将暉 渡哲也出演)、テレ朝の木9『DOCTORS最強の名医』(福田靖脚本、沢村一樹 高嶋政伸 比嘉愛未出演)は本日より放送スタート。


金曜日。「スタパ」ゲストは清水ミチコ、「アナザースカイ」は谷原章介inオアフ島、「A-Studio」は小池徹平。金曜ロードショーは多部ちゃん主演映画「君に届け」(映画「転校生」以来、久しぶりに男勝りな蓮ちゃんも見られます)。

夕方5:00-6:00

東京MXテレビ『5時に夢中!』[怪]

“ゲストは芸人やるせなすの中村豪さん。数々の霊体験を持つ中村さんを迎えた心霊企画「怖い話サイコロトーク」で身の毛もよだつ激怖体験話続出!”

※中村くん、ひさしぶりー! 待ってたよ−! 別に怖くなくてもいいから珍しい幽霊話して。


夜8:00-8:30

Eテレ『きらっといきる  バリバラ10月号〜バリアフリー・バラエティー〜』

“バリバラ脳性マヒお笑いコンビ修行旅・涙の岐阜編”


夜9:00-10:00

★BS日テレ『ホテル時間旅行・クラシックホテル憧憬』

ナレーション:渡辺大

※あれ? 珍しい。ナレーションもやるんだ(調べたら杏ちゃんと交代でもう1年もやってたのか)。謙さんのナレーションがだいぶ固まって来ちゃって面白くないので、普段めちゃめちゃ声が似てる大くんに期待。


夜10:00-11:00

WOWOWプライム『ノンフィクションW 映画監督 若松孝二“17歳”の光と影』

若松孝二の映画撮影に長期密着!!▽映画作品に共通する“17歳”というテーマの意味とは▽関係者に迫るほか”


夜10:00-10:45

NHK『ラスト・ニンジャ〜古文書発掘ミステリー』

“江戸の“忍者横丁”▽生物化学兵器の製造法とは?▽巧みな変装術▽忍者の暗号を解読”


夜11:00-11:30

フジテレビ『人志松本の○○な話 ゾッとする話』[怪]

宮川大輔は、高校生の時に突然自分宛てに送られてきたという“茶封筒”の話を紹介。渡辺直美は自宅に訪ねてきた不審者のエピソードを明かす”

ゲスト:谷村美月


深夜0:55-1:25

TBS『マツコの知らない世界』

ゲスト:宇多丸(?)

TBSの深夜ドラマ「フライデードラマNEO 怪盗ロワイヤル」(松坂桃李 大政絢 福士誠治 チャンソン出演)は本日より放送スタート。


2011-10-25(Tue)

[]10/26(水)のテレビ番組

朝7時ぐらいだと今日晴れるのか曇りなのか全然わからなくて、洗濯をするべきかしないべきか悩んだ結果しなかったら、会社に着く頃うっかり晴れて来ちゃって、ああやっぱり天気予報信じれば良かったとかいう日々がこれからしばらく続くのかと思うと毎日が憂鬱なんだけど、あと3ヶ月もしたら今度は花粉の季節が到来し、外に洗濯モノが干せないだけじゃなく、3ヶ月以上夜中しか窓が開けられない生活が続くわけで、昼間、黄色い粉がみっちりベランダの手摺りに降り注ぐ様を見て、いっそのことあの粉を指ですくって滑多羅(←何、この漢字?)、違うよ、舐めたらナントカ両方でアレルギーが治るんじゃねーかと心揺れ動くときもあるけど、もちろんやるわけもなく、GW頃になってようやくマスクともおさらばし3週間ぐらいはおひさまと戯れるのだけど、すぐさま今度は梅雨がやってきて、また中乾し生活。もういや、こんな生活から抜け出したい! 乾燥機専用部屋が持てるぐらいのお金持ちになりたい!なんてことをつぶやこうものなら、クリーニング屋さんと結婚すればいいじゃんとかいう言葉どっかから聞こえたけど、幻聴かもしれない。とまあ、そんな感じでさっきまで「嵐にしやがれ」の三谷幸喜演出即興ドラマ見てたんだけど、面白いね。最近、続くなあ。吉高ちゃんのイギリス演技修行、柳楽っちのアメリカ演技修行、、、で思い出したけど、ホリプロのタレントスカウトキャラバンはさあ、今年声優オーディションだったんだって? 何年か前もアクション女優オーディションとかやってたよね(あの時優勝した子は元気かなあ)。たまには昔みたいに1泊合宿女優オーディションもやってテレビ放映してください。


水曜日。前置きが長かったわりに少ないです。

昼1:05-1:55

NHK『スタジオパークからこんにちは 三谷幸喜【三谷】


夜7:00-7:55

TBS『海老名さん家の茶ぶ台』←新番組

“ねぎし三平堂から送る下町人情バラエティー三平佐智子披露宴の裏側映像を超特別公開!”

出演:海老名香葉子 林家三平 国分佐智子  

※え? 新番組なの?(笑) 思い切ったなあ。


深夜0:00-0:50

★BS1『BS世界のドキュメンタリー 月明かりの中の希望〜XP症 子どもたちのひと夏〜(前編)』

“日光に当たると皮膚が焼けてしまう「XP(色素性乾皮症)」のこどもたちが、毎年行う夏のサマーキャンプに密着。数年がかりでこのキャンプを見つめ続けてきた取材班は、“暗がり”や“夜”が、この病気の子どもたちにとっては“希望”なのだと気づく…。”


2011-10-24(Mon)

[]『一命(3D版)』を観た(@シネコン)

『一命』観てきた。凝りもせず3Dで。

最近いろいろ3D映画見てるけど、ここまで3Dかけてない3D映画も珍しいと思う(飛び出しはほぼ皆無だし、奥行きもちょこっと立体感が出てるかな?程度で、実際メガネはずしたら乱視程度にしか像がダブってなかった)。ぶっちゃけ、せっかくいい映画なのに「私は何故これを高い金払って3Dで見ようと思ったのか」と徐々に自問自答しだして話に集中できないから、暇とお金をもてあましてる人以外は2Dで見た方がいいと思う(あれぐらいの3Dならyoutube探せばあるし、質感もブルーレイ買って大画面テレビで見た方がよく出てるんじゃない?)。そうは言っても予告見ると結構3Dかかってそうに見えるカットがあるんで「いや、この目で見るまでは…」と悩む人もいるかもしれないけど、それは単純にカットそのものが持ってる遠近力のたまもの。3Dで見ても海老蔵のアップとか確かに立体感よく出てるけど、メガネ外したらほとんど3Dかけてなくて別の意味で感心した。



[]10/25(火)のテレビ番組

まだ見てないんだけど番宣見た感じじゃ意外に良かった土9『妖怪人間ベム』の視聴率まさかの18.9%っていったい全体どうしたの? 秋ドラマはこれに限らず視聴率軒並み高いね。みんな夏に遊び過ぎて金が無いのかな(笑)。ちなみに今度やる第2話に風間俊介出るんでヨロシクです。健次郎と明彦(金八5)、ページと中込威(アキハバラ@DEEP)による久しぶりの2ショットがどちらも実現しますように。最近「銭ゲバ」でちょこちょこ検索かけられると思ったら、ベムのプロデューサーって河野Pだったのか(なら安心。あの人は絶対ブレない)。


火曜日。「スタパ」ゲストは伊藤英明。「深夜食堂2」は唐揚げとハイボール(山下敦弘&向井康介コンビ)。「スジナシ」ゲストは冨田靖子。

朝5:55-6:55

BS朝日『中国神秘紀行 チベット仏教芸術に妖怪伝説の謎を追う』【怪】

“青海省のシルクロードに引き継がれてきた伝統のタンカの美しさ、そしてかつてシルクロードに栄えた吐谷渾王国と妖怪伝説の謎に迫る。古くから妖怪が出るという、さも恐ろしい土地、吐谷渾王国。謎を求めて青海省のはるか西の、ある村を訪ねました。そして村人に案内された妖怪伝説の地には、巨大なピラミッドのようなものが‥。一体、このピラミッドと妖怪との関係とは?そこにはシルクロードとの深い関わりがあったのです。吐谷渾王国の末裔が今も生きているといいます。そこには、大変珍しい風習が残っていたのです。末裔が暮らすという村で出会った男性の姿、それはまるで妖怪のような不気味な様相でした。ますます王国の謎が深まるばかりです。”

※怪奇モノとしては大して期待してないけど、久しぶりにチベットの蒼い空が見たくなったので。


夜6:55-7:50

WOWOWプライム『ザ・プライムショー』

ゲスト:若松孝二 ARATA

※そういやWOWOWの若松孝二特集は今週か。


夜9:30-11:00

★BSプレミアム『311 映画監督62人が見つめた大震災』

“世界を代表する映画監督たち、日本の若手監督たちが、東日本大震災を思い、3分11秒間の短編映画を制作し、まとめて一つの作品にして上映するプロジェクトが、被災地の仙台、祈りの地・奈良、2つの映画祭で立ち上がった。日本の若手が参加した仙台のテーマは「明日」。世界の監督が参加した奈良のテーマは「ホーム」。えりすぐりの作品、監督インタビューを中心に上映会ドキュメントを交え、映画に託されたメッセージを伝える。”

参加監督:入江悠, 外山光男, 志子田勇, 瀬田なつき, 加藤直輝, 河瀬直美, アピチャッポン・ウイーラセタクン, ジャ・ジャンクー, 田中利典, ジョナス・メカス, 想田和弘, ビクトル・エリセ 

ナレーション:こみずとうた 声の出演:上杉祥三


深夜1:29-1:59

日本テレビ『SKE48のマジカル・ラジオ』【怪】

“恐怖ドラマ&ドッキリでマジ号泣”


2011-10-23(Sun)

[]『電人ザボーガー』を観た(@新宿バルト9)

新宿バルト9で『電人ザボーガー』観てきた。

電人ザボーガー [Blu-ray]

電人ザボーガー [Blu-ray]

結論としては、「日曜昼間にバルト9なんか二度と行かねえ!」ってことなんだけどそれはまあいいや。「電人ザボーガー」のタイムテーブルだけなかなか表示されないとか(やってないのかと思った)、エレベータ待ちの列が劇場の外まで出てたとか、エレベータ3基あるのに誘導スタッフ一人しかいなくてさばき切れてない(ならむしろスタッフ居ない方が効率的)とか、上に行く手段としてエスカレーターもあるのに聞かれないと教えない(毎週のことなんだから出入り口に「お急ぎの方はエスカレータをご利用ください」って案内板掲げとけよ)とか、上映7分前なのにまだ清掃中で9階から11階までエスカレーターで上がらなきゃならんのにスペースないから9階チケット売り場で待ってろとかね。あいかわらずいろいろあるんだけど、そんなことはこの際いいんだ。だって、てっきり客はover40のおっさんばかりだと思ってたのに、エスカレータ乗ったら目の前の小学生男子3人組がザボーガーの話してるわ、子連れが結構いるわ、展示中のザボーガーと記念撮影してるわ、中1ぐらいの男子が一人で観に来てるわで、「井口映画についに子供が…」と胸熱なことがいっぱいあって映画も良かったし大満足。第二部に出てきた秋月役の宮下雄也ってどこの声優さんかと思ったらRUN&GUNのメンバーだったのか(調べたら「三代目遊戯王」やってた。それならあの発声も納得)。とまあ映画は良かったんだけど、結論として私が言いたいのは、土日昼間にバルト9に行く人は何が行く手を阻むかわからないので十分お気をつけください(問題は、美月ちゃんの「サルベージ・マイス」がおそらくここでしかやらんってことだよなあ)。ちなみに席は14時の回が225席満席、16時の回が開始15分前で残り35席でした。パンフも売り切れてたので欲しい人は行く前に劇場に問い合わせた方がいいです。

D

[]園子温監督、神楽坂恵とついに結婚!

「えっ!?」と一瞬驚くものの「やっぱりねー」とすぐ納得。女優として相当気に入ったんだろうなっていうのは映画観てりゃわかるからね(笑)。

“鬼才”園子温監督、神楽坂恵と結婚! (@サンケイスポーツ)


最新映画「ヒミズ」(来年1月14日公開)がベネチア国際映画祭に出品されるなど、海外で高い評価を受けている園子温監督(49)が、元グラビアアイドルで女優の神楽坂恵(30)と年内に結婚することが23日、分かった。(中略)


複数の関係者によると約2年前に知人を介して知り合い、1月に公開した「冷たい熱帯魚」で主人公の妻役に起用。園監督は出演女優が泣いてしまうほどの厳しい演技指導で有名だが、音を上げずついてきた神楽坂の将来性を信じ、「恋の罪」(11月12日公開)では主演の1人に抜てきした。(中略)


2人は「ヒミズ」でコンペティション部門の新人俳優賞を獲得した9月のベネチア国際映画祭に出席後、「恋の罪」が出品されたパリのエトランゼ映画祭に参加。最高の気分で“愛の欧州旅行”を満喫する一方、お互いの気持ちを確かめ合い結婚の意志を決めたという。結婚することを周辺に報告しており、監督が50歳を迎える12月18日までに婚姻届を提出するとみられる。(以下略)

今後の映画が楽しみです。


[]10/24(月)のテレビ番組

月曜日。「スタパ」ゲストはオードリー、「ネプリーグ」は竹中直人生瀬勝久山田優ら舞台「ヴィラ・グランデ 青山」チーム。

夜10:00-11:09

フジテレビ『SMAP×SMAP ステキな秋のスペシャル!』【三谷】

ゲスト:三谷幸喜 深津絵里 西田敏行 竹内結子 浅野忠信 生瀬勝久 木下隆行 木村カエラ 


深夜0:20-1:15

テレビ朝日『お願い!ランキング』

“芸人コンビ絆を確認…話題“芸人交換日記”よゐこ編でタカトシ涙”


深夜3:10-3:40

テレビ朝日『テレメンタリー2011 マアヤ10歳 マンガ家になります』

“石川県内灘町(うちなだまち)に住む小学4年生の少女。夢はマンガ家。毎日家に帰ってきては創作に没頭する。生まれつき頭蓋骨が成長しにくい「クルーゾン病」という過酷な病気を患っている。少女の描くマンガには、まるで心の中が投影されているようだ。去年、顔の骨を切断する大手術を決断。負担の大きい手術もマンガを糧に乗り越えた。そして今年2月、難病支援団体の力を借りて大好きなマンガ家の先生に会えることに。

半年後、少女の心に生まれた変化とは?”

※「クルーゾン病」って初めて聞いたけど、画像検索かけたら結構な病気だなあ。どんなマンガ描くんだろ。

2011-10-22(Sat)

[]10/23(日)のテレビ番組

そろそろ3Dに関するまとめ記事書くぜと思ったけど、調べれば調べるほどドツボに嵌って気づけばひたすらYoutubeで3D動画見て頭痛起こしてるからヤバイ。そういや、とうとう「貞子3D」がクランクインするという情報が。何度もいうけど「貞子3D」スタッフは清水崇から「ラビットホラー3D」のBD借りて繰り返し繰り返し見てよーく研究してね。いろいろ実験してくれてるから(それって何から目線?>“上から”目線です!)。


日曜日。「ボクらの時代」ゲストは永六輔・大橋巨泉・藤田潔。昼1時のTBSラジオ爆笑問題の日曜サンデー」ゲストは木村拓哉、昼3時のEテレ「NHK浪曲大会」は町田康浪曲好きなのか)。 

午前11:00-0:00

WOWOWプライム『ノンフィクションW [再]「ナイル・ロジャース〜魂のスタートアゲイン〜」』

“がんの手術を克服したナイル・ロジャースに密着▽親友の命日に東京で行ったライブ▽ミュージカルに挑戦ほか”

※あれ? 再放送なんだ。これ本放送見逃してるわ。


昼2:00-3:30

WOWOWライブナイル・ロジャース & CHIC Live at Blue Note Tokyo[再]』

※↑のドキュメンタリーを見たら絶対見たくなると思うので。


午後4:00-5:15

テレビ東京『世紀をつなぐ橋−日本橋100年物語−』

“架橋100年日本橋誕生秘話▽大震災・大空襲から奇跡の復興を遂げた町▽日本橋が見た激動の一世紀”

出演:松重豊


R午後4:05-4:55 →らじる

ラジオ第一『NHK・民放連共同ラジオキャンペーン「はじめまして、ラジオです。IN渋谷」』

出演:鈴木おさむ,山里亮太(南海キャンディーズ)、小島慶子ほか

※これがこないだキラキラで言ってたやつか。


夜10:00-10:30

日本テレビ『おしゃれイズム』【三谷】

“「女性から見た三谷幸喜」をテーマにトークを展開。最新監督映画「ステキな金縛り」に出演する深津絵里や清水ミチコからコメントが。また、スタジオにYOUが登場し、さまざまなエピソードを披露する。”


夜10:10-11:04

TBS『EXILE魂』

“GLAY&エグザイル今夜実現!夢のコラボ大ヒット曲を豪華共演タカヒロ感激…憧れの名曲熱唱&(秘)交友裏話”

※「え?何故これを?」と思われるかもしれませんが、だって「地球終了 アマゾンでエイリアンが撮影される これ、完全に宇宙人だわ 怖すぎ 」てまとめ記事内で「こっちのグレイの方が衝撃的だった」という一文と共に紹介された彦麿呂化したTERUの近影写真にビックリしたんだもん。


夜11:30-0:00

フジテレビ『新堂本兄弟【三谷】

“ことし7月に50歳になった三谷は、人生の先輩・高見沢俊彦から50代を生き抜く方法を伝授される。三谷は演技は「常に立体的に役を演じることが大事」と主張。そこで三谷オリジナルの演技力エクササイズを実践。堂本光一は高見沢と、堂本剛は三谷が一番演技がうまいと予想する西川貴教と、槇原敬之高橋みなみと組んでエクササイズを行う。ほか、AKB48とコラボして、「Beginner」を披露する。”

※「AKB48とコラボして」って三谷さんかな? だとしたら楽しみ(前回すごかったからね。笑)。


深夜0:05-0:35

★BSプレミアム『開幕!第24回東京国際映画祭』


深夜0:40-1:00

NHK『ドキュメント20min.「“あたらしい日常”は続く」』

“仙台短篇映画祭で上映された3分11秒の映画。そのひとつ「あたらしい日常」は、阪神・淡路大震災を題材にした「その街のこども」を制作した井上剛ディレクターの作品だ。舞台は福島。震災を機に故郷に向き合った福島出身の音楽家や、若い男女の何気ない日々を描く。撮影現場に後輩ディレクターが密着し、スクリーンに映し出された3分11秒の日常と、その先に続く3人の現実を通して、ありのままの福島の姿を浮き彫りにする。”

※「あたらしい日常」も放送してくれるんだろうか。


深夜2:30-3:00

TBS『みんなのえいが』

“最速新作特集アントキノイノチ

フジの日9『僕とスターの99日』(国本雅広演出、西島秀俊、キム・テヒ、佐々木蔵之介桜庭ななみ、要潤出演)は本日より放送スタート。


2011-10-21(Fri)

[]10/22(土)のテレビ番組

土曜日。昼1時よりイチローが出た「古畑任三郎ファイナル」再放送。昼2時「土スタ」ゲストは豊原功補(NHKさんなら、豊原さんが若かりし頃に出たNHKドラマ「だから青春 泣き虫甲子園」の映像を蔵出してくれると信じてる!)。夜9時半「グレーテルのかまど」は誕生日ケーキ(生クリームいっぱいでお願いします)。夜10時よりBSプレミアムで「DOCUMENTARY of AKB48」放送(NHKで放送したやつのロングバージョン)。そして怒濤の三谷幸喜スペシャルウィークがスタートします!

朝10:40-11:40

フジテレビ『三谷の部屋〜ステキな金縛りのステキな仲間たち〜』【三谷】

“豪華俳優陣集結”


R夕方4:05-5:20 →らじる

ラジオ第1『空の防人(再)』

“これまであまり知られてこなかった戦時下の視覚障害者の置かれた状況を、実際のエピソードをもとに描くオーディオドラマ。”

作:原田裕文 演出:川野秀昭 声の出演:太賀 染谷将太 馬渕英俚可

※まちがった。FMじゃなくてラジオ第1だった。


夜7:00-8:54

TBS『夢!どうぶつ大図鑑 家族みんなで超感動!!ビックリ映像満載SP』←新番組

“動物好きのタレントたちが、動物の実態を明らかにしていく番組”

出演:中川翔子 森泉 フルーツポンチ 柳原可奈子 渡部秀 ナレーション:高橋茂雄 ゲスト:吉沢悠 平岡祐太  司会:高橋克実 劇団ひとり 江藤愛 

※裏の日テレ「天才!志村どうぶつ園」に真っ向勝負かけるつもりか。ナレーションがEテレ「みいつけた!」のコッシー役でお馴染みサバンナ高橋ってのが何気に楽しみ。


R夜8:00-8:55 →radiko.jp

TBSラジオ『鈴木おさむの考えるラジオ』

“今回のテーマは「テレビはつまらない?」”


夜9:00-11:10

フジテレビ『土曜プレミアム IPPONグランプリ』

出演:松本人志 有吉弘行 小木博明 桂三度 設楽統 田中卓志 千原ジュニア 徳井義実 バカリズム 堀内健 真栄田賢 


R夜9:30-0:30 →radiko.jp

TBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』

“特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」は「みんな大好き・ブルボン総選挙」!!リスナーからの圧倒的な支持を受けつつもペンディングとなっていた夢の企画が言い出しっぺの自称「ブルボニスト」・三宅隆太監督を迎えてついに実現!▽10時からの無差別型映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」は話題のSFシリーズ最新作、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を評論。”


夜10:00-10:30

テレビ東京美の巨人たち ミステリー絵画シリーズ 雪村周継 「呂洞賓図」』

“謎の天才!?“雪村”創られた経歴水墨画にアニメの技法”


夜10:15-11:09

日本テレビ『嵐にしやがれ【三谷】

三谷幸喜から「ステキなドラマ作りの極意」を学ぶ。表現力を身に付けるため、言葉を使わずに「帰りたいこと」を表現する芝居や、自然に驚く演技ができるかに挑戦する。だが、演技を披露した嵐は、三谷から「40点」と辛口な評価を受ける。その後、三谷が考えた舞台に嵐が即興で挑むことに。”

※お、これは楽しみ!


夜10:00-10:54

BS-TBS『未来へのおくりもの 子ども達に伝えたい…生きているって素晴らしい!劇団四季・東北公演』

“劇団四季の被災地特別公演「ユタとゆかいな仲間たち」に完全密着!知られざる舞台裏に迫る!”


夜10:00-0:00

WOWOWライブ『土曜ステージ 大人計画ウーマンリブVOL.12 サッドソング・フォー・アグリードーター』

作・演出:宮藤官九郎 出演:松尾スズキ 宮崎あおい 田辺誠一 岩松了

※おお! ついにやるか!


夜11:10-11:55

フジテレビ『サタデーナイトライブJPN』【三谷】

“三谷が番組のために書き下ろしたオリジナルコントを明石家さんまらと披露”


深夜0:10-1:45

NHK『今夜も生でさだまさし−秋の米子はゲゲゲのゲ!−』


深夜0:50-1:20

テレビ東京ジョージ・ポットマンの平成史

“豊乳と万葉集▽戦後復興と豊乳化社会”

※またエロに戻った


深夜1:05-1:35

フジテレビ『第23回高松宮殿下記念世界文化賞

小澤征爾×小澤征悦 父子が語る家族と人生”

※これは珍しい2ショット


深夜1:10-1:40

日本テレビ『極脳』←新番組

“発想力を競え!ぬるぬる坂をどう登る?IQ150以上が大集合!”

MC:Dr.ノウ ゲスト:南明奈 被験者:ダイノジ 出演:矢崎滋、藤本淳史、森千晶、池田清彦、川村康文、溝口けんじ、新妻比佐志

日テレ土9『妖怪人間ベム』(西田征史脚本、亀梨和也・杏・鈴木福柄本明北村一輝あがた森魚出演)放送スタート。


ああもう、夜10時に固まりすぎ! 一番見たいのはWOWOWだけど、11/8(火)深夜0:00に再放送があるので今回は見送る。


2011-10-20(Thu)

[]10/22(土)より公開される映画情報

10/22(土)〜

スマグラー おまえの未来を運べ』※全国公開

 (監督:石井克人 原作:真鍋昌平 出演:妻夫木聡,永瀬正敏,松雪泰子,満島ひかり,安藤政信

魚介類(シーフードガール) 山岡マイコ』※シネ・リーブル池袋

 (監督:梶野竜太郎 出演:佐武宇綺,高見こころ,松下美保,加藤沙取香)

#『東京オアシス』(監督:松本佳奈/中村佳代)※新宿ピカデリー/ヒューマントラストシネマ有楽町/吉祥寺バウスシアター

#『ヤクザガール 二代目は10歳』(監督:セルゲイ・ボドロフ/グーカ・オマロヴァ)※銀座シネパトス/新宿K'sCinema,ロシア映画

#『サウダーヂ』(監督:富田克也)※渋谷ユーロスペース

#『百合子、ダスヴィダーニヤ』(監督:浜野佐知)※渋谷ユーロスペース

#『シャッフル』(監督:及川拓郎)※シネマート新宿

#『Cheerfu11y(チアフリー)』(監督:月川翔)※シネマート新宿/ユナイテッドシネマ豊洲

#『目を閉じてギラギラ』(監督:冨永昌敬)※ヒューマントラストシネマ渋谷

#『ウォーリアー&ウルフ』(監督:田壮壮)※渋谷シネマライズ/中国+香港+シンガポール+日本合作

#『カメリア Camellia』(監督:行定勲/ウィシット・サーサナティアン/チャン・ジュナン)※新宿バルト9,日本+韓国+タイ合作


映画「スマグラー おまえの未来を運べ」予告編

D


映画「魚介類(シーフードガール) 山岡マイコ」予告編

D


10/22(土)〜10/30(日)まで

第24回東京国際映画祭』※TOHOシネマズ六本木ヒルズ&シネマート六本木

※上映作品はこちら。登壇ゲストはこちら。おお、「TATSUMI」もやるのか。公開はまだ決まらんのかなあ。

D


尚、角川シネマ新宿にて今週末より『軽蔑 ディレクターズ・カット版』の公開が始まります。初日19:00の回上映前には鈴木杏廣木隆一監督による舞台挨拶あり(チケットは既に発売中)。そして現在ポレポレ東中野で上映中の『おんなの河童〜UNDERWATER LOVE〜』が今週末より渋谷ユーロスペースでも上映開始です。トークショーの予定は以下の通り。

10/22(土)“検証!いまおか=山下ライン”

ゲスト:いまおかしんじ監督、山下敦弘(映画監督/『マイ・バック・ページ』)、森直人(映画評論家)

10/26(水)“新生アイドル研究会 VS 「おんなの河童」”

ゲスト:いまおかしんじ監督、Bis(プー・ルイ、ヒラノノゾミ、テラシマユフ、ナカヤマユキコ)、南波一海(音楽ライター)

10/31(月)“河童女子流〜「おんなの河童」女性人気を探る。”

ゲスト:いまおかしんじ監督、正木佐和(主演)、森下くるみ(文筆家)

同じく渋谷ユーロスペースで上映中の『家族X』も10/22(土)15:00の回上映後にトークショー開催。ゲストは吉田光希監督、主演の南果歩、そして『息もできない』のヤン・イクチュン監督です(上映は10/28(金)まで)。それから、明日10/21(金)でTOHOシネマズ六本木ヒルズでの上映を終える『監督失格』が最終上映となる21:30の回に平野勝之監督を招いて御礼舞台挨拶を開催。スペシャルゲストとして由美香さんのお母さんもくるそうです。映画を観た方ならおそらく誰しもが「一度はこの目で見てみたい」と思うであろうお母さんなので未見の方はこの機会に是非(『監督失格』はこのあと10/29(土)より渋谷UPLINK FACTORYへムーブオーバー)。




『東京オアシス』『ヤクザガール』『サウダーヂ』『百合子、ダスヴィダーニヤ』『シャッフル』『チアフリー』『目を閉じてギラギラ』『ウォーリアー&ウルフ』『カメリア』の詳細は↓以下の記事につづく(新宿・渋谷だけで一挙9本公開って、、、。もっとばらけて)。


[]『東京オアシス』まもなく公開(10/22〜12/16まで)

『東京オアシス』 10/22(土)〜12/16(金)まで


【監督・脚本】松本佳奈/中村佳代【脚本】白木朋子【撮影】大橋仁【音楽】大貫妙子

【出演】小林聡美/原田知世/加瀬亮/黒木華/森岡龍/大島依提亜/光石研/市川実日子/もたいまさこ

83min/2011年

□上映館:新宿ピカデリー(12/2まで)/ヒューマントラストシネマ有楽町/吉祥寺バウスシアター(11/25まで)


【STORY】深夜の高速。暗闇の中にあらわれた喪服の女・トウコ(小林聡美)は、走るトラックに向かって駆け出していった。その様子に気づいた男・ナガノ(加瀬亮)はトウコを助ける。女優として仕事をしているトウコは、衣装を着たまま撮影の現場から抜け出してきたのだと話す。やがて二人を乗せた車は夜明けの海岸へたどり着く。小さな映画館。眠りこんでしまったトウコが目覚めると、そこには懐かしい知り合い、キクチ(原田知世)が立っていた。かつてシナリオライターをしていたキクチは、あるとき唐突にトウコたちの前から消えた。この頃シナリオを書いていた頃のことを思い出すと話すキクチに、トウコは、また書いてみたらと明るく語りかける。ひと気のない動物園。トウコは、からっぽのツチブタの柵の前に佇む女・ヤスコ(黒木華)に声をかける。美術大学を目指す浪人生だったヤスコは、自分に見切りをつけるため、この動物園にアルバイトの面接を受けに来たという。ヤスコにまっさらな始まりの気配を感じながら、トウコは再び、かろやかに歩き出していった……。


予告編 / 試写会舞台挨拶

D D


10/22(土) 10:00の回(@新宿)上映後、12:40の回(@有楽町)上映後初日舞台挨拶あり。ゲストは小林聡美加瀬亮原田知世を予定(新宿はこの3名の他に黒木華、松本佳奈監督、中村佳代監督も登壇)。残念ながらチケットはどちらも既に完売しております。


【関連記事】


[][]『ヤクザガール 二代目は10歳』まもなく公開(10/22〜11/11まで)

『ヤクザガール 二代目は10歳』 10/22(土)〜11/11(金)まで


【監督】セルゲイ・ボドロフ/グーカ・オマロヴァ【脚本】【撮影】

【出演】荒川ちか/新井浩文/六平直政/坂口拓/佐藤佐吉/山神佳誉 

80min/2010年

□上映館:銀座シネパトス/新宿K'sCinema


【STORY】ヤクザの親分・山田は敵対する組との抗争を避けるため、愛する孫娘・ユリコをイタリアに移そうと計画。しかしユリコを乗せた飛行機がロシアに不時着。迫りくる魔の手から逃れるため、ユリコはロシアの街中へ飛び出す!ユリコは辿りついた海岸で、溺れ倒れている男・リョーハを見つける。リョーハは、刑務所から脱獄を図った受刑囚だった。お互いに追われる身の二人は、反発しながらも共に逃げることに。その頃日本では、ユリコが行方不明になったとの知らせを受けた山田が動き始めていた。ユリコ発見に懸賞金をかけた山田。一方、ロシアの警察組織を巻き込んでユリコを追う敵対組織。ロシアの国中で、ユリコの捜索が始まる。果たしてリョーハは無事ユリコを祖父・山田の元へ連れ戻せるのか!?

映画『モンゴル』のセルゲイ・ボドロフ監督によるヤクザ映画。出演者欄に日本人役者ばかり載ってますが純然たる「ロシア映画」です。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土) 12:30の回(@銀座)上映後 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):荒川ちか新井浩文、山神佳誉

※チケットはチケットぴあにて発売中(Pコード: 558-606)

10/22(土) 17:00の回(@新宿)上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定): 荒川ちか

※新宿の舞台挨拶は「写真撮影可」だそうです。

【関連記事】


[][]『サウダーヂ』まもなく公開(10/22〜11/25まで)

『サウダーヂ』 10/22(土)〜11/25(金)まで


【監督】富田克也【脚本】相澤虎之助/富田克也【撮影】高野貴子

【出演】鷹野毅/伊藤仁/田我流/川瀬陽太/尾崎愛/ディーチャイ・パウイーナ/工藤千枝/野口雄介/中島朋人/亜矢乃/隅田靖/宮台真司

167min/2011年

□上映館:渋谷ユーロスペース


【STORY】山梨県•甲府。変哲の無い街。人通りもまばらな中心街、シャッター通り。不況の土木建築業、その中に日系ブラジル人•タイ人をはじめとする様々な外国人労働者たちがいる。HIPHOPグループ「アーミービレッジ」のクルー•猛は“派遣”で土方として働き始める。猛の働く建設現場にも多くの移民達が働いていた。そんな中、猛は現場で土方ひとすじに生きて来た精司や、同じく派遣されてきた、タイ帰りだという保坂に出会う。仕事帰りにタイパブに連れて行かれる猛。楽しそうな精司とタイ人ホステスのミャオ。盛り上がる精司や保坂に違和感を覚え、外国人を敵視する猛…。不況が深刻化し、真っ先に切られる外国人労働者たち。住み慣れた日本を離れ、遠い故国に帰るしかないのか? 彼らは働き、子供を育て、この国で生きてきた。彼らの故郷はこの国、この街なのだ。無視される叫び。すれ違い、交差する思い。苦難を忘れる束の間の喜びのとき、彼らは集い、歌い踊る。その移民たちの交歓の輪の中に、猛のかつての恋人、まひるがいた。日系ブラジル人デニス率いるHIPHOPグループ「スモールパーク」の存在を知る猛。まひるは彼らとの共生を信じ、猛は否定することで自分で支えようとする。そして日本人と日系ブラジル人二つのHIPHOPグループが競い合うパーティーの夜が始まる……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土)全回上映前初日舞台挨拶

ゲスト:富田克也監督ほかスタッフ・キャスト


以下、トークショーゲスト( 19:10の回上映後)

10/22(土)stillichimiya (スティルイチミヤ)、富田克也監督

10/23(日) 宇多丸RHYMESTER

10/24(月) 隅田靖(映画監督)、深作健太(映画監督)

10/29(土) 宮台真司(社会学者)

11/2(水) 川瀬陽太(俳優)

11/5(土) 吉永マサユキ(写真家)、山本政志(映画監督)

11/6(日) 廣瀬純(思想家)

11/12(土)ゲッツ板谷(作家)

【関連記事】


[][]『百合子、ダスヴィダーニヤ』まもなく公開(10/22〜11/18まで)

『百合子、ダスヴィダーニヤ』 10/22(土)〜11/18(金)まで


【監督】浜野佐知【脚本】山崎邦紀【撮影】小山田勝治

【出演】菜葉菜/一十三十一/大杉漣/吉行和子/大方斐紗子/洞口依子/麻生花帆/平野忠彦

102min/2011年

□上映館:渋谷ユーロスペース(10:30〜モーニングショー)


【STORY】チェーホフなどロシア文学や演劇の名翻訳家として知られる湯浅芳子と、戦時下、厳しい弾圧を受け、戦後民主主義文学の旗手となった宮本百合子の、若き日の濃密な青春を描く。「スカートをはいた侍」と呼ばれ、「女を愛する女」であることを隠さずに生きた芳子と、天才少女作家としてデビューし、早くに結婚して夫と暮らしながら作家活動を行っていた百合子は、出会ってすぐに惹かれあった。異性愛、同性愛といった性愛の枠組みを越えた二人の関係は、どんな恋よりも情熱的で、どんな愛よりも深い信頼で結ばれたものだった。類まれな才能を持ったふたりの女性が、魂をスパークさせるように巡り会い、7年間の生活を共にした、その最初の1ケ月半の日々を描いた、最上級の「恋愛映画」である。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土) 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):ゲスト:菜葉菜一十三十一浜野佐知監督

10/23(日)上映前 舞台挨拶

ゲスト(予定):吉岡しげ美、浜野佐知監督

【関連記事】


[][]『シャッフル』まもなく公開(10/22〜11/25まで)

『シャッフル』 10/22(土)〜11/25(金)まで


【監督・脚本】及川拓郎【撮影】瀬川龍

【出演】金子ノブアキ/賀来賢人/鎌刈健太/ムロツヨシ/市川亀次郎/中村ゆり/吹田早哉佳/光石研/片桐仁/高垣彩陽(声の出演)

119min/2011年

□上映館:シネマート新宿



【STORY】日給200万円のモニター調査。集められたのは、オカルト系のフリーライター、お調子ものの関西人、空気の読めない飲食店経営者、そして1週間前から記憶喪失だという男の4人。担当者を名乗る男が現れ、モニター調査は開始された。――というのは表向きのシナリオ。実はこの5人、先ごろ発生した銀行強盗の一味だった!強奪した金の在処を唯一知る男が記憶喪失になってしまったため、彼の記憶を呼び戻す最後の手段として計画されたのが、このプロジェクト"シャッフル"だったのだ!ところが正体不明の謎の人物が登場し、事態は思わぬ方向へ激しく動き出す・・・。何が本当で、何が嘘なのか、二転、三転し先の見えないストーリー展開が、観る者の脳も心もシャッフルする……!!


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土) 10:30の回上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):金子ノブアキ、賀来賢人、鎌苅健太、ムロツヨシ、市川亀治郎及川拓郎監督

※全席指定。チケットは既に完売。立ち見券のみ劇場窓口にて販売中。

【関連記事】


[][]『Cheerfu11yチアフリー)』まもなく公開(10/22〜10/28まで)

『Cheerfu11y(チアフリー)』 10/22(土)〜10/28(金)まで


【監督・脚本】月川翔【撮影】

【出演】吉川友/早見あかり/ぱすぽ☆安斉奈緒美/森詩織/佐久間夏帆/玉井杏奈)/キャナァーリ倶楽部にわみきほ)/THE ポッシボー秋山ゆりか/後藤夕貴)/アップアップガールズ(仮)(森咲樹/古川小夏

80min/2011年

□上映館:シネマート新宿/ユナイテッドシネマ豊洲


【STORY】都心からちょっと離れた片田舎の女子高校。ひょんなことから、学校の大事な銅像を壊してしまった11人の女子高生たち。自分たちの責任を自覚し弁償すると決意した彼女たちは、地元で開催されるチア&ダンス大会に出場し、その賞金で銅像を直すことを誓う。チア&ダンスの経験は誰一人として無い彼女たちは、ぶつかりながらも、やがてチア&ダンスの魅力に気付き、少しずつ一致団結をしていく…。果たして、彼女たちはチア&ダンスを成功させ、大会に優勝することができるのか……!?


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土) 9:30の回(豊洲)上映後/13:35の回(新宿)上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):吉川友、早見あかり、秋山ゆりか後藤夕貴古川小夏

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


[][]『目を閉じてギラギラ』まもなく公開(10/22〜11/11まで)

『目を閉じてギラギラ』 10/22(土)〜11/11(金)まで


【監督】冨永昌敬【脚本】【撮影】

【出演】哀川翔/綾野剛/三浦誠己/児嶋一哉アンジャッシュ)/渋川清彦/水崎綾女/杉山彦々/政岡泰志/木村文乃/小沢仁志/永澤俊矢

min/2011年

□上映館:ヒューマントラストシネマ渋谷


【STORY】暴力を嫌い、「お説教」を武器に裏社会を生き抜いてきた男、希崎望。またの名を“ガンジー希崎”(哀川翔)。ヤクザ稼業に見切りをつけ、借金返済に骨身を削る人たちを応援しようと、貸金<ホープ商会>を営むかたわら、子どもたちに野球を教えている。ある日、取り立てにまわっていた希崎は、債務者のひとりが、かつて甲子園にその名を轟かせた天才投手・八木沢剛太(綾野剛)であったことを知る。定職に就かず、借金まみれになっていた剛太だったが、希崎の「お説教」に心打たれ、彼の下で人生を建て直そうと決意する。しかし、二人の背後には、ヤクザ組織・黒田組の影が忍び寄っていた……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/22(土) 20:30の回上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):綾野剛、三浦誠己、児嶋一哉(アンジャッシュ)、渋川清彦、水崎綾女冨永昌敬監督

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


[][]『ウォーリアー&ウルフ』まもなく公開(10/22〜11/2まで)

『ウォーリアー&ウルフ』 10/22(土)〜11/2(水)まで


【監督・脚本】田壮壮【撮影】ワン・ユー【衣装デザイン】ワダ・エミ

【出演】オダギリ・ジョー/マギー・Q/トゥオ・シェンホア

106min/2009年

□上映館:渋谷シネマライズ


【STORY】2000年以上前の秦の時代。皇帝の命を受けた軍隊は反逆を試みる部族を制圧するためにゴビ砂漠を越え、はるか北方の国境の警備にあたる。荒廃したその地は冬が訪れると狼によって支配された。度重なる戦で多くの血が流された後、陸指揮官は部下と共に退却をはじめるが、猛吹雪に見舞われ、「呪われた」ハラン族の村へと避難する。徴発した掘立小屋の床下に陸は謎めいたハラン族の美女を見つける。当初は疑心暗鬼だった二人の間に愛情が芽生えるのに時間はかからず、お互いを求め合い7日7晩の契りを交わす。しかし陸はこの禁断の恋の代償がいかに高くつくかを知る由もなかった……。

中国+香港+シンガポール+日本合作映画。原作は井上靖の短編「狼災記」 。シネマライズは毎週火曜日、映画の日(毎月1日)、日曜の最終回は1000円均一になります。


予告編

D


【関連記事】


[][]『カメリア Camellia』まもなく公開(10/22〜11/18まで)

『カメリア Camellia』 10/22(土)〜11/18(土)まで


143min/2011年

□上映館:新宿バルト9


 「kamome」監督:行定勲 出演:吉高由里子/ソル・ギョング

 「IRON PUSSY」監督:ウィシット・サーサナティアン 出演:ミシェル・シャオワナサイ/キム・ミンジュン

 「LOVE FOR SALE」監督:チャン・ジュナン 出演:カン・ドンウォン/ソン・ヘギョ

日本+韓国+タイ合作によるオムニバス映画です。


予告編(日本版)/予告編(タイ版)

D D


【関連記事】


2011-10-19(Wed)

[]10/20(木)、10/21(金)のテレビ番組

そういや今月一杯で長年テレビ番組表でお世話になってたONTVジャパンさんがサービス終了するとのこと。たまにつながらなくてよそを使ってみても結局戻ってきてしまうほどに使い勝手が良かったのに。ていうか、そもそもサービスってどこまでのことを言ってるんだろ。メンバー登録して受けられるサービスのこと? 番組表更新もサービスだと思ってるんだけど、それはまた別なのかな。だったらいいけど。番組表だけでも続けてほしいです。


木曜日。「スタパ」ゲストは武田真治、「5LDK」は米倉涼子谷原章介

夜7:58-9:48

テレビ東京和風総本家

“メード・イン・ジャパンの職人技〜発見SP▽ロンドンでブーム!茶筒の意外な使い方!?▽パリのカラフル鉄瓶岩手100年老舗の挑戦▽ミラノ楽器職人仰天伝説ノコギリ研ぎの匠▽NYで話題!針刺し職人夫婦▽8代目豆助”

ゲスト:黒谷友香 山本太郎


夜8:00-8:43

NHK『セカイでニホンGO!』←最終回

“日本人の学びの力▽“自分で考え,自分で動く”能力を鍛えるための仕掛け”

出演:加藤晴彦 尾木直樹 


夜11:00-11:55

★BSフジ『たけしの等々力ベース

“たけし&コマネチ、世紀のご対面すべて見せます”

※ああ、あれって等々力ベースのことだったのか。


夜11:15-0:15

テレビ朝日『アメトーーク!』

“「運動神経悪い芸人」の未公開SP”


深夜0:02-0:32

TBS『私の何がイケないの?』←新番組

“有田VS超ダメ女結婚出来ない衝撃生態”

出演:有田哲平 仁科仁美 


深夜3:07-3:37

TBS『アカデミーナイト』

“映画「アントキノイノチ」特集で松坂桃李インタビュー” 

テレ朝の木8『科捜研の女 sezson11』(初回脚本は櫻井武晴)は本日より放送スタート。初回は2時間SPです。


金曜日。昼0時よりEテレで「きらっといきる 再起 障害者プロレスin仙台」再放送。MステでPerfume新曲披露(カメラさん、引きでお願いね!)。夜9時金曜ロードショーで「僕の初恋をキミに捧ぐ」放送(窪田くんが主人公の友人役で出てます)。夜11:15「A-Studio」は斉藤和義、夜11:30「僕らの音楽」は高橋優、Perfume、城田優

夜7:00-7:58

TBS『爆報!THE フライデー』←新番組

“司会の爆笑問題と、バラエティーで初MCを務める田原俊彦が、有名人の身内にまつわる情報や伝説をメーンに、すごい一面やプライベートを“爆報ネタ”としてニュース形式で紹介する。”


夜8:00-8:30

Eテレ『きらっといきる  「イギリス人障害者 マット・フレイザーが見た被災地」』

※この人すごいよね。


深夜0:20-0:50

テレビ朝日『タモリ倶楽部「えっ,が活動休止!?最後のお宝見学クルーズ」』

“休館!船の科学館&青函連絡船羊蹄丸へ特別潜入!”

ゲスト:堀部圭亮 オードリー

※え!? 休館するんだ。リニューアル? お台場にガンダム観に行った時に外観を眺めた程度だったなあ。


深夜1:40-2:10

TBS『マツコの知らない世界』←新番組

“マツコとゲストが1対1でサシトーク!”

※で、ゲストは誰なのよ?

TBSの金10「金曜ドラマ 専業主婦探偵〜私はシャドウ」(中園ミホ脚本、金子文紀演出、深田恭子藤木直人・桐谷健太・古田新太小日向文世出演)、テレ朝の金11「金曜ナイトドラマ 11人もいる!」(宮藤官九郎脚本、神木隆之介光浦靖子・加藤清史郎・星野源・広末涼子・田辺誠一出演)は本日より放送スタート。


全然関係ないけど、フジの秋の新ドラ紹介番組で中居くんが「火曜9時枠」のことを「火9(かーく)」って言ってて、「あ、業界の人も「かーく」って言うんだ」とちょこっと感動した。


[]10/19(水)のテレビ番組

いつも不思議なんだけど、本人たちがプロポーズすらしてないって言ってるのに「○月に結婚!」てニュースがスクープされるのはいったいどういう状況なんだろ。あれは、カップルの一方がめっちゃ結婚したいんだけど、どうも相手がいまいち乗り気じゃないんで周り固めて逃げられないようにするために情報リークしてスクープしてもらってるの? それともほんとはプロポーズしてるのに、各方面への根回しが終わってないうちにスクープされちゃって言い訳のために「プロポーズすらしてません」て言ってるの? あとほら、番組で公開プロポーズする芸人とかさ、あれは一応番組スタッフが第三者を介して彼女に結婚の意思を確認したうえでやってることなのかな。そうじゃなくてほんとに秘密で、たまにイケるだろうと思って公開プロポーズしたのに勝手にお膳だてされたことに腹を立てた彼女が激怒→破談→お蔵入りになった番組とかもあるんだろか。気になるわ〜。あと全然関係無いけど、「美人百花」の表紙を見て思うのは、これってフォトショ修正がいきすぎてるだけなんだろか。じゃないとそろそろ川島なお美釈由美子の領域に片足つっこみ始めているのでキレイなうちに止めてあげて。

美人百花 2011年 11月号 [雑誌]

美人百花 2011年 11月号 [雑誌]



水曜日。昼1:05「スタパ」ゲストは蜷川実花、夜10:55「SONGS」は美輪明宏(YOUとの対談も)、「グータンヌーボ」は香里奈・吉高由里子・大島優子(月9番宣)。

夜7:00-7:56

日本テレビ『1番ソングSHOW』←新番組

““1番”をキーワードに名曲を紹介するバラエティー。「さくら」や「別れ」など季節や時事に合わせてテーマを設定し、ゲストと共に過去の映像やアーティストの生ライブ、クイズなどで名曲を振り返る。今回のテーマは「デビュー」。”

ナレーション:清水ミチコ ピエール瀧  ゲスト:テゴマス 栗山千明 河本準一 杉崎美香 関根勤 フットボールアワー 柳原可奈子 ローラ  司会:矢部浩之 羽鳥慎一 


夜7:00-8:49

TBS『世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー 水曜日にお引越し記念2時間スペシャル「大坂冬の陣」』←月曜夜7時より枠移動


夜9:00-10:47

TBS『ジャパーン47chスーパー!』←新番組

“浜田&千原ジュニア恐怖の地元凱旋ツアーハマダ謎の失踪&結婚秘話&暗黒時代を暴露▽芸能人社長が大集合もうかる秘密教えます元AKB社長AKBにダメだし!年商120億社長豪邸で出川が失態”

※「ジャパーン47ch」が2時間枠になって再スタート。この企画で2時間毎週って大丈夫なの?


夜11:58-0:29

日本テレビ『5MEN旅』←新番組

劇団ひとり山崎弘也河本準一後藤輝基田中卓志が東京近郊を旅する旅バラエティー。毎回、何も知らされずに集まった5人が、BOSSから出された指令に挑む。今回は、5人のほかに新メンバーを加えるべくオーディションを敢行。メンバーは、受験者や人数も知らされないまま開始する。”

※復活は嬉しいんだけど、なら何故あのとき終わったんだ(スケジュール合わせがきつかったの?) ていうかもう、日テレ(5MEN旅)とテレ朝(怒り新党)とテレ東(負け犬勝ち犬)の編成さんは微妙に被ってるからW録できるように話し合って!


深夜0:45-1:10

フジテレビ『なかよしテレビ』←新番組

“毎回、日本を含む3カ国の代表団(特にアジア中心)がさまざまなジャンルのテーマについて、お国自慢をする。各国代表団はみんな「自分の国が一番!」と強く、熱く思っている論客ばかり。そのため、時にはケンカも起きるが、番組としてはあくまでも「今まで以上にお互いの国のことを理解し、今まで以上に仲良くなるため」に、3カ国自慢大会を開催する。そして、来たるアジア新時代に向けて、この番組が「草の根外交」の場となることを目指す!! 初回放送は日中韓が誇る論客がスタジオに集結! お国自慢テーマは…「日中韓のテレビ・一番おもしろいのはどこ?」”

司会:上田晋也 

日本代表団:田原総一朗、杉村太蔵、平成ノブシコブシ・吉村

中国代表団:宋文洲ソフトブレーン創業者)、周来友(ジャーナリスト)、ソエン(ギャル主婦)

韓国代表団:金慶珠(東海大学准教授)、ヒョンギ(韓国芸人)、コン・テユ(俳優)

※お! やっとまともに向き合う気になったか? 韓流推しでよくわかんないデモまでされちゃってるくせに、フジテレビの腹のくくらな具合は目に余るものがあったからなあ。だって、テレ東なんて1年も前から韓国情報番組2つにKARA主演ドラマまで作ってるんだよ。事務所騒動で撮影中断されても、視聴率が0.0%しかとれなくてもそれすらもネタにして再放送してみたり。なのにフジテレビはあんだけ関係ない番組で韓流推ししときながらいっこうに単独番組作る気配ないじゃん。エグザイルだってAKBだってジャニーズだってある程度いったら次は単独番組でしょ? 結局、知らない人や興味のない人に向けて表面的に売りたいだけで、既に知ってる・多少なりとも興味のある人は眼中にないんだよね。そういう不誠実さが透けて見えるところが最近のフジのイヤなところ。もうちょっと透けないようにうまくごまかしてほしい。

テレ朝の水9『相棒season10』(ゲスト:戸田菜穂 大沢樹生 池内万作 吉田鋼太郎ほか)は本日より放送。初回は2時間SPなので夜8時より放送です。



2011-10-18(Tue)

[]『緑子/MIDORI-KO』トーク、水江未来×土居伸彰×黒坂圭太監督(@渋谷アップリンクX)

10/1(土)『緑子/MIDORI-KO』上映後に、アニメーション作家の水江未来さんとアニメーション評論家の土居伸彰さん、そして黒坂圭太監督によるトークショーが行われました。水江さんは純粋に音と絵が連動して動くおもしろさを追求してる日本ではかなり少ないタイプのアニメーション作家。土居さんは様々なタイプのアートアニメーションに精通している数少ない評論家のひとりということで、どちらも日本では稀少な存在であり、かつ、黒坂監督が敬愛・尊敬するお二人ということで本日ゲストとして呼ばれたようです(ちなみに二人とも9月にユーロスペースで特集上映されてたCALF(カーフ)のメンバーでもあります)。


まずは黒坂監督が個人的に大好きだという水江さんの短編作品を自己紹介がてらに上映しつつ、3人で一緒に行ってきたオタワ国際アニメーション映画祭についての話から。


↓こちらが水江さんの作品。

D

このトレイラーの1:08過ぎから流れる無数の細胞がうじゃうじゃ蠢いてるやつが本日流れた短編(サムネイル画像がまさにそれです)。神経症の人が見たらどうにかなっちゃうんじゃないかと思うほどの密度で面白かったです。


オタワのお客さんはやはりリアクションが大きいらしく、コミカルなシーンになるとどっと笑いが起こるのでわかりやすいと。日本のお客さんは反応が薄いので笑わせようと思って入れたシーンでウケてるのか滑ってるのかよくわからず、今日のお客さんの反応はどうだったのかと心配する黒坂監督に、「まあ、初めて見る人は大概呆気にとられるんで」と土居さんがフォローを入れる一幕も(笑。大丈夫です。ファイティングポーズをとる緑子とかちゃんとウケてましたから)。土居さんによると、本作を見たヤン・シュヴァンクマイエルがいたく共感してたそうで、彼も食をモチーフにした作品をたくさん撮っているけれど、シュヴァンクマイエルの場合は食べることがあまり好きではないらしく、“食”と“排泄”がよくモチーフになる黒坂さんにもそのあたりのことを尋ねてみると、黒坂さんの場合はどちらも「大好き」とのこと(なるほど。緑子が巨大化するシーンで「巨大なウ○コをひねり出した感」が非常によく出ているのはそのせいでしたか。笑)。


黒坂さんと水江さんは今回のオタワ行きの飛行機で一緒になったのが初対面だったようで、飛行機の中でも実制作ができる水江さんに感心してました。黒坂さんは仕事場でないと描けないらしく、それ以外の場所では気分転換のフリードローイングばかりだと。でも、描いた絵を見ると「これはいついつに、どこのレストランで描いたもので、そのとき食べた料理の味はどうだった」など気分や情景まで全て思い出せて絵日記代わりになると言うので、「それはいいですね。黒坂さんにしか読めない絵日記だから、何を書いても他の人にはバレない。むかつくことがあったときに描いた絵とかも、他の人にはわからないけど黒坂さんには全部わかっちゃうわけですね」と訊くと、「某所で某人から嫌な目にあったときは、悔しくて悔しくてウチに帰ってきてから「こんにゃろう、ちくしょう、こうしてやる!」とか言いながら描いたこともあります」といたずらっ子みたいな表情で語ってました(ほんとはどこで誰に言われたのかポロッと喋っちゃったんですけど、はたと気がついて言い直してました。笑)。ちなみに、黒坂さんがフリードローイングをする場合、なるべく左脳はからっぽに、手のおもむくままに右脳だけで描いてゆくので、出来上がった絵のほとんどは抽象画なんだけれども、構想中の作品に出てくるキャラクターの性格に合った姿が絵の中に見えてきた時はそこからちゃんとしたキャラクターに仕上げてゆくこともよくあるそうです。


水江さんにも気分転換の方法を尋ねると、細胞をモチーフにしたアニメーションの他に、直方体をモチーフにした作品も作っているので、それを交互に制作することで一方が他方の気分転換になっているとのこと。


水江さんが「映画に出てくる人たちは皆ミドリに一方的にコミュニケーションをとってくる人ばかりだけど、それが嫌な感じではない」と語ると、「ミドリはあの世界の中で唯一人自分だけはまともだと思ってるが、自由ではない」と語る黒坂さん。『緑子』に登場する人物には90%実在するモデルがおり、ひとりひとりにかなりきちんとした裏設定があるということで、例えば、「山本さん」というおじいちゃんと半魚人のご夫婦。黒坂さんが「人魚の夫婦」と紹介したので、「人魚? 半魚人でなくて?」とゲストの二人も私の頭の中も「?」マークだらけになってたら、「上半身がサカナで身体が人間の奥さんと、上半身が人間で下半身がサカナのおじいちゃん」と説明され、ようやく納得。この夫婦、全身が見えるアングルのときは大概絡み合ってるので、サカナの尾っぽはおじいちゃんではなく奥さんのものに見えるんです(でもそう言われて改めて確認すると確かに魚の尾っぽはおじいちゃんについてるので、先入観って怖い。汗)。黒坂設定によると、奥さんはデンマーク人で(場内から笑いが)、人魚の研究をしていた山本さん(=おじいちゃん)が人魚伝説の残るデンマークに行ったときに知り合い結婚したんだそうです(「だからデンマーク人なのね」と皆納得)。尚、このおじいちゃん、(過激すぎるからと18禁扱いにされテレビ放映時にモザイクかけられたことで有名な)「Dir en greyのPVに出てくるおじいちゃんと同じ人ですよね」と指摘すると、黒坂監督のお祖父ちゃんがモデルなんだと教えてくれました。「子供の時、すごくお祖父ちゃん子だったので、たびたび自分の作品に登場させてしまう」と語る黒坂監督でしたが、大好きなお祖父ちゃんを作品内でずいぶんと酷い目にあわせてることにはたと気がつき苦笑いしてる姿が可愛らしかったです。

D

↑件のPVでは下半身が芋虫の、人魚ならぬ人虫にされてる黒坂監督のお祖父ちゃん。しかも(おそらく黒坂監督の娘さんをモデルに描かれてるであろう)幼女に踏みつけられたり股裂かれたり…(苦笑)。


この他にも、ミドリはいま大学院で研究中で、30歳近いのにいまだドクターになれず後が無い状態という裏設定があったり(だから研究データの入ったパソコンを緑子に壊されたときあんなに落ち込んでたのか)、アパートの住人がジャンケンしてキスしあってるシーンについて「あれは何をやってる場面なんですか?」と問いただしてみると、あの二人は夫婦なんだと言われ会場から「夫婦だったのかよ!」的な笑いがもれたり、「トイレにいたあのロボットはなんなんですか? 緑子を守っていたけど、科学者たちの仲間ですか?」と問えば「あれは“トイレの神様”です」「え? トイレの神様?」「歌であったじゃないですか、『トイレの神様』って。アレです」「そんな時事ネタも取り入れるんですか!?」と驚かせたり(ちなみにロボットの姿は子供の時に初めて買ってもらったおもちゃのロボットを思い出して描いたそうです)。尚、企画当初は「緑子が探偵、ミドリがその助手」という設定だったそうで、初期の設定画が1階ギャラリーに展示してあるので帰りに見ていってくださいとのことでした。とまあ、こんな風に次から次へと映画を見ただけでは分からない(笑)驚きの設定が出てくるので「DVDが出るときは必ず設定集をつけてください」とゲストからお願いされる黒坂監督でした(同感です。黒坂さんは喋りの間が面白いのでオーディオコメンタリーで自ら解説くれると尚良し)。


* * * * * * * *


トーク終了後に配給会社のスタッフさんが教えてくれたエピソードによると、先日新聞の取材があって共に黒坂家におじゃましたとき、ちょうど緑子のモデルになった娘さん*1が帰宅されたところで、「ヘチマもらってきたー」と差し出した手に握られてたヘチマのフォルムが緑子にソックリだったのでとても驚いたそうです(それは是非写真にとってきてもらいたかった。笑)。


D

映画「緑子/MIDORI-KO」公式サイト | 公式ツイッター


今後の上映スケジュールは以下の通りです(10/29(土)以降の上映は未定)。

上映館:渋谷アップリンクX(劇場はビル2Fですが、チケット受付は1Fになります)

上映時間:〜10/21(金) 17:00/21:00 10/22(土)〜 19:45 

     ※10/24(月)・10/26(水)・10/27(木)は、15:00の回もあり

料金:一般1,400円/学生・シニア・リピーター1,000円


10/19(水)21:00の回終了後トークショー

ゲスト(予定):石田尚志(画家/映像作家)×黒坂圭太監督

黒坂監督はもともと油絵をやってた人なので、またひと味違った面白いトークショーになりそうです。1Fギャラリーの方は残念ながら既に終了しております。


*1:娘さんが乳児期にタオルにくるまれてた姿が緑子のモデルになってるそうです。

2011-10-17(Mon)

[]観客の中で完成する映画

年末在庫一掃セールにはまだ早いですが、パソコンの中を整理してたら最後まで書き終わらず蔵入りになってた文章が出てきたので上げておきます。2009年の公開時に書いたものをほぼそのまま上げてるので若干テンション高め且つ尻切れトンボな文章になってますが(汗)、『マイマイ新子と千年の魔法』という映画に嵌った一番の理由なのでちゃんと書き残しておきたいという欲望と、リンク張った「講義レポート」がほんとに面白いので紹介したいという二つの理由により、今更ながらあげておきます。


* * * * * * *


ブログを始めて今年で7年目に入るのですが、その間、何度かアニメ映画にお熱をあげたことがありまして、最初は2004年公開の『マインドゲーム』、次が2006年にリバイバル上映された『哀しみのベラドンナ』、そして現在公開中の『マイマイ新子と千年の魔法』と定期的にきてるわけですが、アニメ映画『銀河鉄道の夜』『あらしのあとに』でおなじみ杉井ギサブロー監督が、若かりし頃に作画監督を務めた虫プロアニメ『哀しみのベラドンナ』スタッフ座談会(2006年に発売されたDVDに収録済)で次のようなことを語っていたんですね。『ベラドンナ』がリバイバル公開されたときにギサブロー発言集という形で一度掲載しましたが、あらためてご紹介しておきます。

日本での普通、映画の鑑賞の仕方っていうのは、特に最近どんどんどんどんそうなってきてるんだけど、映画が全て自分に向かっていて全ての情報を映画の方から与えてくれるっていう誤解があると思うんだよね。でもボクは、映画っていうのは観客が観たときに脳裏の中で自分の経験とか人生と絡めて一つにしてゆく作業っていうのがあって初めて成立するもので、やっぱテレビなんかが出てしまったんでね、映画が持ってる【映画原語】ていうのかな。だから映画っていうのは、もちろん【作品】としては完成するんだけれども、【映画】って形で完成するのは“観客込み”なんだよね。映画はある程度観客に向かって情報の素材を提供してゆく。それを観客が頭の中で自分の経験と絡みあわせたところで全く残らない形で映画館の中でまた作品を作り直せるっていうね。その辺を狙っていく映画を作りたいなと思って。(-中略-)アニメーションという技法そのものはそういうものを作れる可能性を持っていると思うんだよね。

こうやってギサブローさんが何十年もの長きにわたり言い続けてきたことを見事にやってのけたのが『マイマイ新子と千年の魔法』という作品だったんです。それもかなり意識的に。


2009年12月26日(土)に行われたアニメーション講座で、『マイマイ新子〜』を撮った片渕須直監督自らその秘密を明かしてくれてるのでご紹介。


マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督、講義レポート・・・映画が観客に与える「印象」の力(1)

http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20091228/1261941566

マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督、講義レポート・・・映画は観客の中で完成する(2)

http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20091230/1262107029



私が『マイマイ新子〜』を観てイチバン驚いたのは「ドラマチックな展開などなくても、人の営みをただ丁寧に描く、それだけでこんなにも深く感動させられてしまうものなんだ」ということでした。しかもその感動が尋常じゃないぐらいに深く、いったん泣きスイッチが入ると、気を抜くたびに理由もなく感情がこみあげてまた泣きそうになってるし、理性によるコントロールから外れたところで心と作品が勝手にやりとりしあっているこの状態はいったいなんなのかと。しかも自分だけじゃなく、この作品を観た何人もの人が同じような状況に陥ってる。ということは作品の中にそういった現象を起こす何かが隠されているということになるわけで、いままで感動的な映画なんてたくさんあったけど、こんな訳のわからない状態になったのは初めてだぞ、人をないがしろにするのもたいがいにせいや!と私の中のゴーストをどつき回したい気分に追いやられながら、「そもそも“泣く”っていうのはどういう生理現象なのか」「嬉しいから、悲しいから、寂しいから、悔しいから、以外にどういう状態になると人は泣くのか」「感動するってそもそもどういうことなのか」「そのメカニズムは?」「もしかしたら本来、ヒトは何を見ても感動するようにできてるんじゃないか」なんてことをぐるぐるぐるぐる考えていたら、「いや、むしろドラマツルギーが確立したおかげで、いつのまにかドラマチックな展開を楽しむことそのものが映画を楽しむ上での主軸になってしまい、そこから逸脱する個々の感情、ささやかな感動を無駄なものとして排除・抑制してきていたのではないか」ということにショックを受けたのでした。


D D

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]

マイマイ新子と千年の魔法 [DVD]



関連:

『悔し涙』は、特にしょっぱいって本当ですか?(@秋葉原さんのブログ)

※涙はどこでどうやって作られ、どういったときに流れるのか、その仕組みについてわかりやすく説明してくれてます。


関連する過去記事:

映画「マインドゲーム MIND GAME」関連 | 映画「哀しみのベラドンナ」関連 | 映画「マイマイ新子と千年の魔法」関連

D D

マインド・ゲーム [DVD]

マインド・ゲーム [DVD]

哀しみのベラドンナ [DVD]

哀しみのベラドンナ [DVD]


2011-10-16(Sun)

[]10/17(月)、10/18(火)のテレビ番組

朝の芸能ニュース全チェックは9月いっぱいでやめてるんだけど、予約録画設定はいくつかに絞って残してあったんで、先週の芸能ニュースをまとめてチェックしてみたら、ZIPの6時台芸能コーナーで「ルパン三世」新メンバー3人の声を運良く聞くことができた。これ、実力派とりそろえただけあって、想像以上にオリジナルメンバーに似せてあるのね。銭形警部(納谷悟郎→山寺宏一)は時々山ちゃんでるけど、五右衛門(井上真樹夫浪川大輔)と不二子(増山江威子沢城みゆき)なんて全く違和感ない。スタッフはオーディションほんとに頑張ったね。新作が早く見たいわ。

D

↑これが新キャスト。すごいでしょ? 本職じゃない栗貫の拙さが目立ってしまう。。。あと先日行われた東京アニメーションアワードでサザエ・波平・フネ・タラちゃん役の4人の声優陣(加藤みどり(71)、永井一郎(80)、麻生美代子(85)、貴家堂子)に功労賞が贈られた関係でめざましテレビが授賞式の模様を放送してたんだけど、タラちゃん役の貴家さん、普段の声聞いてると結構かすれ気味で何故にあのクリアなタラちゃんがいまだ演じられるのか不思議なくらい。フネさん役の麻生さんは一番年上なのに全く声も声量も衰えなくて、本人は100歳までやるなんて言ってたけど、冗談抜きであと10年ぐらいは確実にいけると思う。


しかしね、全然関係ないけど、毎週木曜深夜のTBS「アカデミーナイト」でやってる映画『アントキノイノチ』特集を見れば見るほど岡田将生のイメージが完全に“小学生男子”で固まってゆくんだけど、これは事務所としてはいいの?どうなの?(笑) 完成発表記者会見で榮倉奈々ちゃんから「小学生と話してるみたい」って言われて「おや?」と思ったんだけど、続くモントリオール映画祭の記者会見前インタビューでも意気込みを聞かれ「言葉を間違え・・間違わないように喋れたらいいです」とたどたどしく喋って奈々ちゃんと監督から「ほら、もう間違えてる!」「子供か!」って突っ込まれるわ、こないだも岡田くんの印象をきかれた泰造から「撮影の合間にきらっきらっした目で「エヘエヘエヘッ」って近づいてきて、『ここでゾンビきたらどうします?』て聞いてくるんで『その質問、こないだもしたよね?』って返した」なんてエピソードを語られる始末で、なんかとってもかわいらしい子です(笑)。ガンバレ、岡田くん。そのままのキミでいて。ちなみに今週木曜は松坂桃李くん特集です(もちろん「アントキノイノチ」つながりで)。


月曜日。「ネプリーグ」ゲストは櫻井翔北川景子椎名桔平(ドラマ「謎解きはディナーのあとで」番宣)。夜8時「鶴瓶の家族に乾杯」は中村勘太郎。夜9時「しゃべくり007 2時間SP」は妻夫木聡鈴木福(福くん、ライダーごっこしてもらえるのか。良かったね!)、夜10時「スマスマ」ビストロゲストは綾瀬はるか松嶋菜々子北川景子。そして何故か、テレ東夜8時から「スターウォーズ ジェダイの帰還 特別篇」を3時間放送(でもハンソロは村井国夫じゃないのよ)。

夜11:15-11:45

フジテレビ『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?←新番組

“ディレクターが、一つの国の2都市で2週間ずつ取材を行い、“真の姿”を調査する。初回は「絶対行った気になれるインドネシア」”

出演:バナナマン ビビる大木 眞鍋かをり 高見侑里 トリンドル玲奈  司会:雨上がり決死隊 高島彩  


夜11:58-0:29

日本テレビ『芸能★BANG!』←新番組

“MCの徳井義実後藤輝基、SHELLYが芸能事情通のスポーツ新聞記者や文化人、オカマら“芸能番”と芸能界のうわさについてトークを繰り広げる。“あの女優はテレビゲームが超得意!?”や“日本一私服が派手な俳優は?”など、番組独自のスクープが登場する。”

ゲスト:鈴木福

※月曜深夜のドラマ枠はあの1作で無くなっちゃったのか。「あの女優は」って淡路恵子のことか。しかし福くん、出倒すなあ。事務所はさ、こんだけ頑張ってるんだから、ご褒美に「劇場版仮面ライダー」の仕事、絶対とってきてあげて。

D

「堀井雄二の名も知らないくせに「ドラクエやったことある」とか言うのよ、許せない!」って(笑)。


深夜1:00-1:25

フジテレビ『ナダールの穴』←新番組

“千原ジュニアがあらゆる分野の突破者である“オモシロ家庭教師”から“つめこみ教育”を受けるバラエティー。初回の家庭教師は、小学校6年生でカードゲームの企画、製造、販売をする会社を起こした天才少年・米山維斗くん(12)。ジュニアは維斗くんが開発した化学結合を楽しく学べるというカードゲームで中尾明慶らと遊ぶ。”

司会:高島彩 

フジの月9『私が恋愛できない理由』(香里奈 吉高由里子 大島優子 田中圭出演)は本日より放送スタート。


火曜日。昼1:05「スタパ」ゲストはりょう、深夜1:25「スジナシ」は犬山イヌコ。亀梨主演の土9「妖怪人間ベム」放送にあわせ、昼3:55より「野ブタ。をプロデュース」再放送スタート(ていうことはアニメ版の放送はもう終わりか)。尚、木皿泉の最新作はBSプレミアム「ハイビジョン特集 大福とかっぱ 〜脚本家・木皿泉夫婦の物語〜(仮)」になるようです。

夜7:00-8:54

TBS『教科書にのせたい!SP』

“独自入手!超貴重映像で衝撃事実が続出SP▽角がブッ飛ぶ謎の鹿▽超ド迫力トンボ目線▽海が上空に突如出現▽紅葉する神秘の菓子▽矢勝川で200万本も咲き誇る彼岸花を植え始めた男▽仰天!分身するカニ〜前代未聞の大実験〜ボクシング王者の神業VSカトゥーン上田の拳究極反射神経見た”

出演:遠藤秀紀(獣医学者) 齋藤孝 森崎友紀 五箇公一(昆虫学者)  ゲスト:浅田舞 井岡一翔 伊集院光 宇井愛美 上田竜也 河西智美 フルーツポンチ  司会:ウッチャンナンチャン 松本志のぶ 

※前々から気になってたんだけど、五箇公一先生はテレ東の五箇公貴プロデューサーとはなんの関係もないの?


夜8:45-9:48

テレビ朝日『ロンドンハーツ 格付けしあう売れっ子たち』

出演:有吉弘行 狩野英孝 ケンドーコバヤシ 後藤輝基 田中卓志 千原ジュニア ピース 山崎弘也 吉村崇  ゲスト:トリンドル玲奈 


夜9:00-10:48

日本テレビ『ネプ&イモトの世界番付2時間スペシャル』←新番組

“世界の中の日本の順位をテーマに、外国人20人とトーク▽グルメ&美容&ペット天才教育&夫婦生活…(秘)ランキング連発SP▽世界一頭がいい国の謎とは…驚異の学習法▽建国3カ月(秘)国潜入▽夫婦でキスの多い国▽パンダがペットの国”

ゲスト:オードリー 栗山千明 澤部佑 高畑淳子 武田鉄矢 土田晃之 藤森慎吾  司会:ネプチューン イモトアヤコ 


夜10:55-11:25

NHK『よる☆ドラ ビターシュガー』←新番組

“40歳を目前にした市子(りょう)、まり(和久井映見)、奈津(鈴木砂羽)の友情と女性の本音を描く連続ドラマ。”

出演:りょう 和久井映見 鈴木砂羽 井上和香 荒川ちか 忍成修吾 袴田吉彦 東儀秀樹 カンニング竹山 豊原功補  


夜11:58-0:29

日本テレビ『KAT−TUNの絶対マネたくなるTV』←新番組

““マネたくなること”をKAT-TUNのメンバーがゲストにプレゼンする番組。”

ゲスト:尾木直樹 千秋 ピース  司会:KAT−TUN 


深夜0:00-0:50

★BS1『発掘アジアドキュメンタリー「赤い箱〜台湾 人形師の魂〜」』

“台湾を代表する伝統芸能の一つ、人形芝居「布袋劇」。その名手として知られる、陳錫煌氏の活動を克明に追う。「布袋劇」の伝統も近代化の中で消えつつある。台湾の「人間国宝」ともなった陳師匠は、現在も精力的に活動を続ける。陳師匠がいつも持ち歩く「赤い箱」に込められた思いとは? 孤高の人形師の技と素顔に迫るとともに、変わり行く台湾社会の現実を描く。”

※ちなみに台湾ではこの布袋劇をVFX技術を駆使しエンタメ化した↓こんな人形劇がテレビで放映されてるそうです。アクションがすげえ。

D

どうやら日本語吹き替え版の制作に向けて進行中らしく、日本版公式サイトも出来上がってました。どっかのテレビ局が買い付けないかしら(ほぼNHKさんに向けて言ってますけど、聞こえてますか?)。http://j-pili.jp/

フジの火9『謎解きはディナーのあとで』(櫻井翔 北川景子 野間口徹 中村靖日 岡本杏理 椎名桔平出演)、TBS深夜ドラマ『深夜食堂2』(小林薫 綾田俊樹 不破万作 松重豊 光石研 安田成美出演)は本日より放送スタート。ああ、夜中に見ちゃいけない番組がまた始まる〜。ちなみに今回の深夜食堂スタッフは監督陣が松岡錠司山下敦弘、小林聖太郎、野本史生。脚本が真辺克彦、向井康介、荒井晴彦、荒井美早。そしてフードスタイリストが「かもめ食堂」「南極料理人」等でお馴染み飯島奈美です。小林聖太郎、荒井晴彦が新しく入りましたか。豪華すぎて腹が鳴りそう。



2011-10-15(Sat)

[]『これで、いーのかしら。(井の頭) 怒る西行』トーク、沖島勲×坂口恭平×九龍ジョー

昨年の11/23(火)に「第20回映画祭TAMA CINEMA FORUM」にて行われた『怒る西行』トーク付き上映会のレポです。1年も前のトークショーですが、パソコン内を整理してたら出てきたので今更ですがあげておきます。ゲストは沖島勲監督と、当時『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』を刊行したばかりの若手建築家・坂口恭平氏。聞き手は九龍ジョー氏が務めました。トーク時間は40分ぐらいあって非常に面白かったんですが、あんまりちゃんと覚えられなかったので(汗)、この映画を作るに至った経緯や、沖島勲監督と坂口恭平さんの意外なつながりだけUPしておきます。


映画「これで、いーのかしら。(井の頭) 怒る西行」詳細( 2010年1月9日公開)


自分がいま取り組んでることと非常に親和性が高いということで、本作を大変気に入った様子の坂口さん。本作についての感想を問われ「教育映画的だと思った」と評したところ、「この映画は、熊本の大学で映画についての講義をしてたときに学生たちに語った内容を映像にしたモノだ」と答える沖島監督。なんでも、2007年までの5年間、熊本の大学で映画についての講義をしていたそうで、「フィルムは1秒24コマで、フィルムのここには音声データが入ってて…」みたいな技術的な話の他に、映画作りとは直接関係のないこと、、、たとえば、和歌の話や、子供の時の記憶を呼び戻す作業などに講義の3分の1を費やしており、それらをきちんと形にして残しておきたいと常々思っていたけれど、いちいち文字に書き起こして採録するのはめんどうなので映像にした、というのが本作を撮るに至った理由だそうです。


映画『怒る西行』は、脚本家であり劇映画監督でもある沖島勲監督自らがカメラの前に立ち、お気に入りの散歩コースである玉川上水を歩きながら目に入る風景についてあれこれ語ってゆくさまを記録した映画なんですが、ゲストの坂口さんもいま現在玉川上水について興味をもちさまざまな取り組みをしているそうで、しかも熊本出身、、、。そういった共通点があるから今回対談相手に呼ばれたのかと思ったら、実はそれだけじゃない。坂口さんが高校生のとき、建築の勉強をしようと受験先の大学を決めるときに、どこに入ったらいいのかよくわからなかったため、気に入った建築家が教えてる大学に行けばいいんじゃないかと思い立って建築家の書いた本を片っ端から読みあさったときに唯一ビビッときた建築家が石山修武(おさむ)さんという方だそうで、彼に弟子入りするために当時教授を務めていた早稲田大学を受験し見事合格。入学後、モヒカン頭で教授の部屋を訪れ「あなたに会いに来ました」と言ったら開口一番「ふざけるな」と怒られた、、、なんてエピソードも語ってくれました。それで、実はこの石山教授。何を隠そう、沖島監督の聞き手として本作に登場してる石山友美さんのお父さんなんだそうで、テーマ的にも人間関係的にもいろいろ縁があって今回呼ばれたのでした。


その石山友美さん(本作では【編集】としても参加)について、聞き役に徹しながらも的確に監督を誘導してゆく彼女の聞き手としての力量を九龍ジョー氏が褒めると、「当初聞き手はおかず自分がひとりで喋るつもりだった。彼女にはマイク持ちとして傍にいてもらう予定だったが、録音はちゃんとしたプロに任せた方がいいだろうということになり、現場での彼女の役割がなくなってしまったのでとりあえず聞き手として傍についててもらった」と語る沖島監督。ちなみに石山修武さんも本作を見ており(DVDで見たそうなので娘さんが編集中のものを観たのかも?とのこと)、友美さんには内緒で奥さんから連絡先を聞きだし「一度会って話したい」と沖島監督に直接コンタクトをとってきたそうです(追記:調べたらそのあたりのことを石山修武さんが自身のWEB日記に書いてました。興味のある方はこちらのページ内を「沖島勲」で検索かけてみてください 。沖島監督と石山さんで何やら紀行文を書くというとこまで話が盛り上がったようです)。



ちなみに本作で沖島監督はつげ義春の漫画「長八の宿」(江戸時代の天才・左官工、入江長八が装飾を施した伊豆に実在する宿「山光荘」をモデルにした漫画)についてチラッと言及してるんですが、この入江長八の作品を展示してる「長八美術館」の建築デザインを担当しているのが、偶然にも石山修武さんなんだそうです(坂口さん曰く、いまどきのモダンなデザインだけど左官職人さんを揃えコテを使って昔ながらの工法で仕上げた漆喰の美術館とのこと)。

リアリズムの宿―つげ義春「旅」作品集 (アクション・コミックス)

リアリズムの宿―つげ義春「旅」作品集 (アクション・コミックス)

そういえば、映画の中で沖島監督がこの漫画に出てくる富士山すらも住まいの一部に組み入れてしまおうとする男の話を引用しつつ「これは一種のユートピア感の中に入るんじゃないかな」と語ってる場面が出てくるんですが、それに捕捉して「〈ユートピア〉とは外部にあるものを内側に取り込んで作るもの。だからユートピアは外ではなく自分の中にあるのではないのか」といった話をすると、坂口さんがいま話を聞いてるホームレスの男性が似たような感覚の人らしく、彼はいま橋の下につくった一畳ぐらいの家に住んでいるんだけど、彼に言わせるとここは家ではなく寝室なんだと。橋が家の屋根で、街が自分の庭。水が飲みたければ公園へ、本が読みたければ図書館に行くんだそうで、沖島監督の言うユートピア感にすごく似たものを感じると共感してました。




ちなみに今年もそろそろTAMA CINEMA FORUMの開催が近づいてきたと言うことで、公式へのリンク張っておきます。

第21回映画祭TAMA CINEMA FORUM(2011/11/19(土)-11/27(日))

うわあ、黒沢あすかくるのか。光石研特集もある。てか行きたいのが日付かぶってる..orz。


[]トークショーいろいろ

追加情報が出てたのでお知らせしておきます。

「空族特集上映<選べ失え行け!2011>」(@オーディトリウム渋谷

10/16(日)「FURUSATO2009」(富田克也監督) ゲスト:伊藤仁(出演)、田我流(出演)

10/17(月)「かたびら街」 ゲスト:五所純子

10/18(火)「国道20号線」 (富田克也監督)ゲスト:富田克也監督、相澤虎之助(脚本)

10/19(水)花物語バビロン」(相澤虎之助監督) ゲスト:瀬々敬久(映画監督)

10/20(木)「RAP IN TONDO」 (富田克也監督)ゲスト:stillichimiya(出演)

10/21(金)「旅するパオジャンフー」 (柳町光男監督)ゲスト:柳町光男監督

※21:00の回上映後トークショー。


『ピュ〜ぴる』(@吉祥寺バウスシアター

10/19(水)21:00 の回上映後トークショー

ゲスト:松永大司監督、伊藤さとり、渡辺奈緒子

10/21(金)21:00 の回上映後 楽日舞台挨拶(サイン会付き)

ゲスト:松永監督、ピュ〜ぴる

※当日19:30より整理券配布。上映は10/21(金)まで


『緑子 / MIDORIKO』(@渋谷アップリンクX

10/19(水)21:00の回上映後トークショー

ゲスト(予定):石田尚志(画家/映像作家)×黒坂圭太監督


電人ザボーガー』(@新宿バルト9

10/19(水)18:00の回上映前トークショー

ゲスト(予定):井口昇監督、デモ田中、石川ゆうや、高野二郎

※当日はジャンケン大会あり。

10/22(土)

12:25の回上映後トークショー

ゲスト(予定):関智一電人ザボーガー

15:30の会上映後トークショー

ゲスト(予定):井口昇監督、亜紗美、村田唯、電人ザボーガー

18:30の回上映後トークショー

ゲスト(予定):井口昇監督、亜紗美、村田唯、電人ザボーガー


第2回「東京ごはん映画祭」(@東京都写真美術館

10/20(木)イントゥ・ザ・ワイルド』15:45の回上映後トークショー

ゲスト(予定):大森南朋(俳優)、大森立嗣(映画監督・俳優)

※前売り券を限定数チケットぴあにて販売。当日券は当日朝10時より劇場にて販売。

10/22(土)歩いても 歩いても』18:30の回上映後トークショー&ティーチイン

ゲスト(予定):是枝裕和監督

10/23(日) 『Cooking Up Dreams』10:30の回上映後トークショー

ゲスト(予定):佐藤健寿(写真家)、安全ちゃん


牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜』(@シネ・リーブル池袋

10/20(木)21:05の回上映後トークショー

ゲスト(予定):金田龍監督、藤田玲(涼邑零役) MC:田口恵

※チケットは既に発売中(全席指定)。


『家族X』(@渋谷ユーロスペース

10/21(金)19:00の回上映前 トーク&ミニライブ

ゲスト:世武裕子、吉田光希監督

※上映は10/28(金)まで


マルドゥック・スクランブル 燃焼』(@テアトル新宿

10/21(金)20:50の回上映後トークショー

ゲスト(予定):小林由美子(トゥイードルディ役)、浪川大輔(トゥイードルディム役)、中西豪(プロデューサー)

※チケットはチケットぴあにて発売中(全席指定・立ち見あり Pコード:558-636)

10/26(水)20:50の回

ゲスト(予定):冲方丁(原作・脚本)、中西豪(プロデューサー)

※トークショーではなく、ゲスト2人による生コメンタリー付き上映です。チケットはチケットぴあにて10/21(金)朝10時より発売(全席指定・立ち見あり Pコード:558-637)。上映は10/28(金)まで


スターゲイザー presents「eiga present>>>future」第1回上映『PASSION』(@オーディトリウム渋谷

10/22(土)13:15の回上映後トークショー&ティーチイン

ゲスト:濱口竜介監督、熊切和嘉(映画監督)


『おんなの河童〜UNDERWATER LOVE〜』(@ポレポレ東中野

10/23(日)16:00の回上映後 出演者がスクリーンから飛び出し踊りだす!

ダンサー:正木佐和、梅澤嘉朗、成田愛、吉岡睦雄 +飛び入り歓迎!

※ポレポレでの上映は10/28(金)まで渋谷ユーロスペースでも10/22(土)より上映スタート。



2011-10-14(Fri)

[]10/16(日)のテレビ番組

「放送禁止」でやたら検索かけられると思ったら、スーパーJチャンネルの失踪者探しコーナーでリアルに放送禁止シリーズを連想させるような映像が流れたのか。↓これは見たかったなあ。

追跡!真実の行方で謎のメモ…「洋子の話は信じるな」放送禁止かと話題

長江監督の『トラウマQ 笑ふ生首』見たよ。確かに放送禁止シリーズみたいに映像の隅々を確認するような要素はあるけど、基本的に初見でわかる以上のストーリーは作ってないように見受けられるので、レンタルで借りようと思ってる人は即日返却で借りても大丈夫です(逃走シーンもコマ送りしたけど特に何も映ってないので、確認せずに返しちゃった人はご安心を)。DVDで出すならもっと作り込んでくれてもいいのになあ。今月発売される第2弾『トラウマQ かなりヤバイ家』の方は「放送禁止6 デスリミット」の小茂田さんや「放送禁止5 しじんの村」のしじんさんが出てくるので、コモちゃんとしじんさんによる夢の2ショットに萌えて終わる以上の何かがあることを期待しております。

D

あらやだ、奥さんかわいい。

トラウマQ かなりヤバイ家 [DVD]

トラウマQ かなりヤバイ家 [DVD]


日曜日。朝7時「ボクらの時代」は関根勤×小堺一機×宇津井健、夜11:45「ホンネ日和」は大杉漣×友近。

昼0:00-0:55

★BSフジ『絶景!絶品!はじめての旅福くんの大冒険スペシャル』

鈴木福津川雅彦が、歴史と文化に彩られた島根を舞台に、日本のルーツを学ぶドラマ仕立ての情報番組。”

出演:津川雅彦 鈴木福 はしのえみ 大久保佳代子 ユージ 


昼2:00-2:55

フジテレビ『“FNSドキュメンタリー大賞”3.11 あの時、情報は届かなかった』

“原発危機と遅れた避難”

ナレーション:大杉漣


昼2:00-2:54

BS-TBS『古代ロマン 歴史の源流・出雲カ〜古事記に秘められた謎を探る〜』

出演:佐野史郎


夕方6:30-7:00

TBS『夢の扉+』

“人体模型で名医を育成する開発者”

ナレーション:中井貴一


夜7:00-10:24

フジテレビ『ほこ×たて初回3時間半SP』←月曜夜11時から枠移動

“絶対に穴空けるドリルVS絶対穴空かない金属▽獲物は絶対捕らえる最速のタカVS絶対逃げ切る最速ラジコンカー▽絶対に見破られない完璧カニカマVS見破るかに一筋30年の仲買人▽京急マニアVS京急職員”


夜7:00-8:00

BS-TBSドナルド・キーン先生日本人となる〜その半生に込められた日本への思い〜』

“日本に永住することを決めたドナルド・キーン氏の知られざる素顔に密着”


夜8:00-8:54

BS-TBS『果てしなく美しい日本 ドナルド・キーン×平野啓一郎スペシャル対談』

ドナルド・キーン氏は、松尾芭蕉の、「おくのほそ道」をたどる旅をし、英訳も出版。宮城県仙台市の東北大学で半年間、講義したこともある。それだけに、今回の東日本大震災の被災地の状況を心配している。「おくのほそ道」の英訳時、何度も訪れた、思い出深い、岩手県平泉の毛越寺にて、この対談は行われる。”


夜9:00-9:57

Eテレ『N響アワー −バレエダンサー熊川哲也・創作の秘密−』

“ベートーベンの“第9”で独自の舞台白鳥の湖・練習に密着”


夜10:00-11:30

Eテレ『ETV特集 この世の名残 夜も名残〜杉本博司が挑む“曾根崎心中”オリジナル〜』

“現在上演されている「曾根崎心中」は演出の都合上、原文の一部が割愛されている。そこで今回は、従来の文楽の舞台を越えて新しい演出で、原文に忠実な「曾根崎心中」オリジナルの上演を試みた。全く新しい「曾根崎心中」を演出したのは、ニューヨークに住む現代美術作家,杉本博司。空と海=地平線だけを撮り続ける「海景」シリーズなど不思議な光に包まれたモノクローム写真で知られる世界的なアーティストだ。モダンアートの世界に住む杉本は文楽「曾根崎心中」の何に惹かれたのだろうか――。ニューヨークでの杉本の制作風景や代表作を紹介しながら、彼のなかにある芸術観や日本人の自然観、宗教観などを浮き彫りにしていく。さらに、この杉本文楽を支えたのは、伝統芸能「文楽」の至宝たちだった。現行曲とは違う演出に、当初は戸惑いを見せたメンバーたちだが、本番が近づくにつれプロフェッショナルの力量を次々に発揮し始める。1月の人形の振りうつしから始まって、8月の公演までの半年間密着し、新しい芸術が誕生する姿を見つめる。”

出演:杉本博司 吉田簑助 鶴澤清治 桐竹勘十郎 豊竹嶋大夫  ナレーション:加賀美幸子 

D


夜11:15-11:45

TBS『情熱大陸』

“三宅一生の跡継ぎ天才デザイナーパリコレデビューの道”

出演:三宅一生 宮前義之

TBSで日9『日曜劇場 南極大陸』(木村拓哉 綾瀬はるか 堺雅人 山本裕典 吉沢悠 岡田義徳渡瀬恒彦 寺島進 緒形直人 香川照之出演)、テレ朝の夜11:15ドラマ「俺の空 刑事編」(小松隆志演出 庄野崎謙 国仲涼子 夏菜 遠藤憲一出演)は本日より放送スタート。南極大陸の堺さんはもちろん“南極料理人”役だよね?(え?違うの? ラーメン作らないの?)


[]10/15(土)のテレビ番組

Eテレ「きらっといきる」の障がい者プロレス面白かったなあ。次に「バリバラSP 笑っていいかも」やるときは障がい者プロレスも加えて欲しい。いまのEテレならミゼットプロレスも放映できるけど、現役でやってる人はもういないか。ちなみに現在発売中のTVブロス(ドラマ「11人もいる!」出演者が表紙)でドラマ『鈴木先生』のプロデューサー陣を呼んでの「ドラマ『鈴木先生』とは何だったのか?」座談会が開かれてるので『鈴木先生』ファンはチェックしてみてください。


土曜日。昼1時より「古畑任三郎ファイナル」(ゲスト:藤原竜也)再放送。昼2時よりあまりの救いの無さに立ち上がれなくなった人続出の「相棒 ボーダーライン」(ゲスト:山本浩司)再放送。夜9時半Eテレ「グレーテルのかまど」はマカロン(手作りマカロン旨そう〜)。夜10:24「嵐にしやがれSP」は北村一輝、亀梨和也(「妖怪人間ベム」番宣)。

朝9:30-10:00

NHK『課外授業 ようこそ先輩』

““ダメな自分”を書いてみよう〜小説家 西村賢太〜”


夜6:55-8:54

TBS『サタネプ☆ベストテン 時代を彩った芸能人のMAX月収大公開SP』←新番組

“芸能界の情報をテーマごとにランキングで紹介する。「時代を彩った芸能人MAX月収ベストテン」では、一世を風靡した山本高広やコージー冨田ら芸能人たちの最高月収を公開。子役時代に大金を稼いだ安達祐実は、その裏で起きた悲劇を告白する。”

安達祐実ちゃんはいめ現在使い倒されてる売れっ子子役たちのためにも、いろいろ語っといた方がいいよ。


夜6:58-8:54

テレビ朝日『お願い!ランキングGOLD』

“ストライクミュージックSP▽1972年生まれ芸能人が選ぶ…80年&90年代の名曲ベスト30▽(秘)聖子(秘)明菜(秘)南野歴代ジャニーズ名曲に(秘)演歌…テレ朝(秘)映像全放出▽一発屋軍団&大物歌手&アニメ声優が禁断暴露…(秘)ギャラ&アイドル恋愛相関図”

出演:爆笑問題 ウエンツ瑛士 カンニング竹山 サバンナ はいだしょうこ 村井美樹 IZAM ゴリ 高岡早紀 竹原慎二 土田晃之 椿鬼奴 はるな愛 日村勇紀 渡部建 浅香唯 立川俊之 新田恵利 B.B.クィーンズ 三ツ矢雄二 笠浩二  ゲスト/国仲涼子 南明奈 

※完全にどストライク世代です。ありがとうございます。


夜8:30-9:58

★BSプレミアム『武田鉄矢のショータイム  「伊東四朗」』

出演:伊東四朗 高橋克実 ラサール石井 東貴博 生瀬勝久 西田敏行 沢口靖子 三谷幸喜 

※豪華出演陣で新作コントも披露するらしい


夜9:00-10:24

日本テレビ『今秋最強!!土曜の嵐・怪物くん完全新作スペシャル!!』

脚本:西田征史  出演:大野智 松岡昌宏 八嶋智人 川島海荷 上島竜兵 チェ・ホンマ

※チェ・ホンマンが暴行事件起こしたって聞いたときはさぞ肝を潰したでしょう。


-追加-

R夜10:00-10:55(2週連続)

NHK-FM『FMシアター「静かな大地」(前編・後編)』

原作:池澤夏樹 脚色:井出真理 演出:藤井靖 声の出演:毬谷友子 今井朋彦 井上倫宏 草村礼子


夜11:00-11:54

テレビ朝日『SmaSTATION!!』

“特別公開パーマン&ドラえもん&キテレツ(秘)映像SPドラえもんに謎の友人のび太の恐ろしい未来衝撃展開パー子恋物語はじめてのチュー秘話”


夜11:30-0:00

日本テレビ『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』

“ラジオ職人AMとFM仰天の違い優勝導いた究極の一言”

ゲスト:松本ともこ 吉田照美 

※こないだのナレーション特集が良かったので今回も期待。この路線、どんどん突き詰めて欲しい。


夜11:30-0:00

NHK『祝女 シーズン3』←新番組

出演:友近 YOU ともさかりえ 佐藤めぐみ 市川実和子 入山法子 早織 剛力彩芽 小西真奈美 はるな愛  ゲスト:伊藤英明  


深夜0:30-0:55

★BSフジ『アドリブアニメ研究所』←新番組

“人気声優がキャラ設定だけを与えられ、そこからアドリブで即興芝居を作り上げ、映像をつけてアニメ化する全く新しい番組。”

ゲスト:櫻井孝宏  司会:加藤英美里 福原香織

※へえ、おもしろそう。 


深夜0:50-1:20

テレビ東京ジョージ・ポットマンの平成史

“ファミコン史たけしの挑戦状と平成”


深夜2:10-2:35

テレビ東京『ゴッドタン』

“史上最悪マジ嫌いに有吉参戦!!”


2011-10-13(Thu)

[]10/15(土)より公開される映画情報

一命』※全国公開,2D&3D上映

 (監督:三池崇史 音楽:坂本龍一 出演:市川海老蔵,瑛太,満島ひかり,役所広司,青木崇高

メサイア』※シネマサンシャイン池袋

 (監督:金子修介 出演:荒井敦史,井上正大,木ノ本嶺浩,陣内将,松田悟志,逢沢りな,小沢真珠

ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS』※ユナイテッドシネマ豊洲

 (監督:後藤光 出演:牧田哲也(D-BOYS),加藤和樹,田中れいな(モーニング娘。))

縁切り村 デッド・エンド・サバイバル』※ワーナーマイカル系にて公開,2D&3D上映

 (監督:椿光一 出演:藤江れいな(AKB48),八神蓮,岡田真由香,斉木しげる

#『電人ザボーガー』(監督:井口昇)※新宿バルト9,

#『アジアの純真』(監督:片嶋一貴)※新宿K'sCinema

#『たまたま』(監督:小松真弓)※渋谷シネクイント


映画「一命」予告編

D D


映画「メサイア」予告編

D


映画「ヴァンパイア・ストーリーズ CHASERS」予告編

D


映画「縁切り村 デッド・エンド・サバイバル」予告編

D


尚、現在新宿ピカデリーで上映中の『エンディング・ノート』えすが、10/15(土)11:20の回上映後に砂田麻美監督を呼んでのティーチインが行われます。未見の方はこの機会にどうぞ。また、10/15(土)22:45より新文芸座にて『ヘヴンズストーリー一挙上映会』が行われます。瀬々敬久監督、渡辺真起子(女優)、切通理作(聞き手)によるトークショーもあるので未見の方もそうでない方も、この機会にどうぞ。


電人ザボーガー』『アジアの純真』『たまたま』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『電人ザボーガー』まもなく公開(10/15〜12/15まで)

『電人ザボーガー』 10/15(土)〜12/15(木)まで


【監督・脚本】井口昇【撮影】長野泰隆

【出演】板尾創路/古原靖久/柄本明/山崎真実/竹中直人/渡辺裕之/佐津川愛美

114min/2011年

□上映館:新宿バルト9


【STORY】

「第1部:たたかえ!電人サボーガー」国会議員ばかりが次々に狙われるという事件が起きた。次の標的は若杉議員であるとの犯行予告を受け、万全の警備を敷いていた警視庁の新田警部らの前に、サイボーグ組織Σ(シグマ)のメンバー、ミスボーグが現れた。彼女が率いるロボット、ヨロイデスに襲われ、若杉議員に危険が迫ったその時、秘密刑事、大門豊とその相棒、電人ザボーガーが現れた。壮絶な闘いの中、大門とミスボーグの間には敵味方を超えた奇妙な絆が生まれる。それがすべての悲劇の始まりだった…。

「第2部:耐えろ大門!人生の海に」25年後…。ザボーガーを失い、秘密刑事も退職した大門は、今は総理大臣となった若杉の運転手を務めていたが、ついにその職も失い無一文となってしまう。

そんな彼の前に現れたのはΣの新たな幹部、秋月玄。そして、Σからの脱走者、AKIKO。糖尿病に悩まされ、戦うこともおぼつかない大門だったが、そんな彼に追い打ちをかけるように姿を見せたのは、傷だらけになりΣの手先と化したザボーガーだった…!


劇場版予告編 / TVオリジナル版予告編

D D

※MXでオリジナル版見てたから予習は万全です。歌も歌えるよ。


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/15(土)10:00の回 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):井口昇監督、板尾創路古原靖久佐津川愛美電人ザボーガー

※全席指定。チケットは既に発売中。

【関連記事】


[][]『アジアの純真』まもなく公開(10/15〜10/28まで)

『アジアの純真』 10/15(土)〜10/28(金)まで


【監督】片嶋一貴【脚本】井上淳一【撮影】

【出演】韓英恵/笠井しげ/白井良明(ムーンライダース)/若松孝二

108min/2009年

□上映館:新宿K'sCinema


【STORY】日本人チンピラに姉を虐殺された孤独で勝ち気な在日朝鮮人少女。その殺害現場で見て見ぬ振りをしてしまった気弱な日本人高校生。時は2002年秋、北朝鮮による拉致事件で反朝鮮感情が蔓延していた。二人は、怒りと屈辱にまみれながら、悲しくもパンクな旅に突入し、事態は思いもよらない展開に発展する……。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/15(土)17:00/21:10の回上映前 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):韓英恵、笠井しげ、井上淳一(脚本)、片嶋一貴監督

10/16(日) 21:10の回上映後 トークテーマ:「映画芸術」出張版!

ゲスト(予定):荒井晴彦(脚本家)×寺脇研(映画評論家)

10/17(月) 21:10の回上映後 トークテーマ:政治と青春

ゲスト(予定):足立正生(映画監督)×雨宮処凛(作家・社会運動家)

10/18(火) 21:10の回上映後 トークテーマ:中高年の為のインディペンデント映画講座〜自分の金で映画を作れ!〜

ゲスト(予定):若松孝二(映画監督)×片嶋一貴監督×井上淳一

10/19(水) 21:10の回上映後 トークテーマ:闘わない男、闘う女

ゲスト(予定):内田春菊(漫画家)×韓英恵

10/20(木) 21:10の回上映後 トークテーマ:海外映画祭で日本映画はどう観られているか

ゲスト(予定):青山真治(映画監督)×片嶋一貴監督×井上淳一

10/21(金) 21:10の回上映後 トークテーマ:商業映画とインデペンデント映画

ゲスト(予定):瀬々敬久(映画監督)×鍋島淳裕(カメラマン)×片嶋一貴監督

10/22(土) 上映後 トークテーマ:音楽や映画におけるパンク精神

ゲスト(予定):PANTA(ミュージシャン)×白井良明(ミュージシャン)×片嶋一貴監督

10/23(日)〜25(火) 上映後

蜷川実花初監督作品「Cheap Trip」(韓英恵主演)劇場初公開!

10/26(水) 上映後 トークテーマ:メイキング・オブ PURE ASIA「寒くて辛くて大変でした」

ゲスト(予定):韓英恵×笠井しげ

10/27(木) 上映後 トークテーマ:メイキング・オブ PURE ASIA 「撮影秘話全部しゃべっちゃいますっ!」

ゲスト(予定):黒田耕平×丸尾丸一郎×川田希×澤純子

10/28(金) 上映前舞台挨拶

ゲスト(予定):韓英恵、笠井しげ、井上淳一、片嶋一貴監督

【関連記事】


[][]『たまたま』まもなく公開(10/15〜11/4まで)

『たまたま』 10/15(土)〜11/4(金)まで


【監督・脚本】小松真弓【撮影】

【出演】蒼井優/森山開次

53min/2011年

□上映館:渋谷シネクイント(モーニング&レイトショー)/新宿武蔵野館(11/12〜)


【STORY】

たまたま、美しいアイルランドを旅する彼女が出会う、

たくさんの日常。

彼女の旅の目的とは……。

旅の終着点でみつかる希望とは……。


関連:映画「たまたま」公式Twitter


予告編

D


10/15(土)21:30の回上映前に初日舞台挨拶あり。ゲストは蒼井優、小松真弓監督を予定。残念ながらチケットは既に完売しております。


【関連記事】


2011-10-12(Wed)

[]10/14(金)のテレビ番組

幽霊のことを考えていたら久しぶりに『呪怨パンデミック』が見返したくなって、そろそろ安くなってないかなあとAmazonに行ってみると、ハリウッド映画の大安売り中なのか、ディレクターズカット版がまさかの515円で売ってて驚きのあまり速攻ポチっちゃった。直後、「ほんとかなあ」とちょっと心配になりもう1回Amazonのページ見返したら、監督の名が「清水崇」じゃなくて「アリエル・ケベル」ってなってた(汗)。だ、だいじょうぶだよね? バッタもんじゃないよね? というわけで安く手に入れたい方はいまのうちにどうぞ。

ちなみに廉価版はそれより高い1039円で売ってますのでお気を付けて(笑)。

呪怨 パンデミック [DVD]

呪怨 パンデミック [DVD]

ほかもよく見たら、いまハリウッド映画のDVDってめちゃ安なんだね。インセプション第9地区も特効野郎Aチームも991円で買えるし、デス・プルーフ(プレミアム・エディション)は1080円、アバターの初回限定生産DVDなんて870円で買える。なんのキャンペーンなんだろ。すごいね。


金曜日。とりあえず私が言いたいのはTBSとテレ朝とテレ東の編成はいますぐ深夜0時台の番組編成について話合って調整して! 「スタパ」ゲストは西村賢太、「徹子の部屋」は尾美としのり、「ぴったんこカン・カン」は木村拓哉香川照之(「南極大陸」番宣)。金曜ロードショーはホリプロ映画「インシテミル」(中田秀夫監督)放送。「A-Studio」ゲストは深田恭子、「アナザースカイ」は安田成美がイタリアへ。

朝9:30-9:45

Eテレ時々迷々 「キミは害鳥?」』


夜7:00-8:50

テレビ東京『どうぶつ冒険バラエティ〜 ワンダ!』←新番組

“動物のかわいい姿や、面白くて温かい話を紹介するバラエティー”

出演:細川茂樹 大地真央 オードリー 三吉彩花 


夜8:00-8:30

Eテレ『きらっといきる  「再起 障害者プロレスin仙台」』

“プロレス障害者が仙台で再起!カンニング竹山も参戦”


夜10:00-11:00

WOWOWプライム『ノンフィクションW 「エロチシズムの極み、バーレスク!」』

“アメリカで1年に1度開催される世界No.1決定戦を追う▽ダンサーたちの舞台裏や素顔に密着ほか”

※↓この映画のバーレスクってこれのことだったのか

D


夜10:00-11:25

NHK『ドラクロワ←新番組

“女性たちの“ドラマチックな苦労話”をドラマ仕立てで紹介”

ゲスト:りょう、鈴木砂羽、YOU、入山法子 司会:森三中


夜11:15-0:15

テレビ朝日『俺たちが司会者SP!!』

“司会者候補8人が、ゲストの関根勤、雨上がり決死隊とトークをする。ゲストが話したい司会者を選ぶが、8人全員は司会をすることができない。”

司会者候補:有吉弘行 岡田圭右 ケンドーコバヤシ 河本準一 後藤輝基 出川哲朗 日村勇紀 山崎弘也  


深夜0:20-1:50

TBS『内村TBS』

“内村主導の下、若手&中堅芸人達に笑いの試練を与える、ロケ大喜利番組”

出演:内村光良 ふかわりょう ビビる大木 オードリー インパルス 川島明 狩野英孝 山根良顕 ロッチ 鈴木拓 鳥居みゆき 大久保佳代子 鬼ヶ島 ハライチ 

※どうみても内Pです(笑)。レギュラーじゃないの?


深夜1:55-2:25

TBS『E−Girlsが!モンクの叫び』←新番組

“世の中をモンクで明るくするポジティブシンキングなモンクバラエティ”

出演:E-Girls 千原せいじ 田中直樹  ゲスト:木村祐一 

※とりあえず「E-Girls」て誰よ?と思ったら「Dream、Happiness、FLOWERの3ユニットからなるガールズグループ」だそうです。これってEXILEのとこのグループだっけ?


2011-10-11(Tue)

[]10/13(木)のテレビ番組

職場の別の部署の上司が定年と同時に念願だった本屋に就職し、車で配達してるところを偶然私と同僚が見かけて、「○○さーん!」て声をかけたら、そこで気がそれたのか、正面からやってきた軽トラと上司の運転してた車が時速50キロで正面衝突。軽トラに乗ってたおっちゃんがつぶれてぐちゃってなって血が飛び散って「えらい大変なことになったああああ・・・・」って血の気が引いたとこで目が覚めた。こんな鮮明な夢を見たのは何十年ぶりだろう。絶対昨日見た『ファイナル・デッドブリッジ』の影響だと思う。上司が定年退職するのはまだ10年ぐらい先の話だけど、もし本屋に就職したいとか言い出したら全力で止めなきゃ。


木曜日。「スタパ」ゲストは瑛太、「5LDK」は榮倉奈々

午後3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(10)「亡者の洞穴」』


夜7:58-9:48

テレビ東京『木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜』←新番組

“あるテーマに沿って選ばれた曲を、ゲストの演歌や歌謡曲の歌手らが歌う。初回の「星野哲郎さんを偲ぶ」では、一周忌を迎える作詞家・星野哲郎が残した数多くの作品を紹介。北島三郎都はるみ、大月みやこ、畠山みどりらが名曲を披露する。司会は宮本隆治ら。”


夜10:00-11:00

★BS日テレ『竹中直人の大人の笑い サンドウィッチマン』


夜10:00-10:46

NHK『総合診療医 ドクターG 「突然意識を失った」』←最終回

“仕事中に突然意識を失い、病院へ運び込まれたという50歳のサラリーマンの病名を推理する。”


夜11:15-0:15

テレビ朝日『アメトーーク! 3時間SP未公開トーク集』


夜11:30-0:00

東京MXテレビ『ハシゴマン』←新番組

アンジャッシュ渡部が、芸人一人のゲストと毎週1人の女性ゲスト(ハシゴガール)を連れて、東京23区の各区に必ずある、知る人ぞ知る居酒屋の聖地を訪れ、安くて美味い名店をハシゴしていく番組”

出演:渡部建(アンジャッシュ),飯塚悟志(東京03),西田美歩


深夜0:38-1:08

日本テレビ『TOKYO ヒットガール』←新番組

“明日のヒット曲を担う“歌ウマ美女”⇔通称ヒットガールを探す スカウトキャラバンバラエティ。”

司会:堀内健 桝太一アナウンサー

※スカウトキャラバンといえばホリプロは迷走してるよね。


深夜1:00-1:30

フジテレビ『UN−GO』←新番組

“近未来の東京を舞台に、探偵・結城新十郎と相棒の美少年・因果が、難事件解明に挑む”

声の出演:勝地涼 豊崎愛生 


深夜1:30-2:00

フジテレビ『ギルティ クラウン』←新番組

“ウイルスのまん延で無政府状態に陥った日本を描く近未来SF。”

声の出演:梶裕貴 中村悠一


深夜2:25-2:55

TBS『アカデミーナイト』

“映画「アントキノイノチ」公開記念企画、<俳優・原田泰造の魅力&素顔に迫る!>”

フジの木10『蜜の味』(大石静脚本 榮倉奈々菅野美穂・ARATA・木村文乃近藤公園森廉出演)本日より放送スタート。


2011-10-10(Mon)

[]『ファイナル・デッドブリッジ3D』を観た(@シネコン)

ファイナル・デッドブリッジ3D』観に行ったらすっかり3D熱が冷めちゃったのでようやく次に移れます。

まあ、3D的には「もっとできる子なのに!」っていう思いが強すぎてもうひとつ満足できなかったけど、飛び出すとこはよく飛び出してたし(最後に飛んできた腕はぶつかるかと思ったw)、映画自体は原点に立ち返ってて面白かった。『ピラニア3D』のときも思ったんだけど、せっかくの3Dなのに、なんで手前か奥か中間のどれかにしかピントを合わせないんだろ。『アバター』ってそんなことしてたっけ? 単純にカメラの性能の問題で全てにピントを合わせつつ3Dをかけるという行為が意外に難しいのでできないだけなのか、喋ってる人物以外に注意を向けさせたくないからあえて他をぼかしているのか、連続で何分以上奥行きのある動画を視聴させちゃいけないとかって規制でもかかってるんだろか。謎。


[]10/12(水)のテレビ番組

水曜日。「徹子の部屋」ゲストは先日朝ドラで同一人物役を演じたばかりの満島ひかり。夜11時半「グータンヌーボ」は大久保佳代子

夜10:00-10:45

NHK『歴史秘話ヒストリア 颯爽登場!明治ゴーストバスター〜“妖怪博士”井上円了の不思議な世界〜』

“明治時代の哲学者・井上円了に迫る。井上は、多くの人々がいまだ迷信や妖怪を信じていた当時、その闇を払うことで心の近代化を目指した。怪奇現象を科学的に解き明かし、それを題材に自分の頭で考え、判断することの大切さを人々に説き続けた生涯をひもとく。”

寺田寅彦もやってほしいです。


夜11:50-0:50

TBS『世界のみんなに聞いてみた』←新番組

“70億人アンケート!世界の皆に聞いてみた(1)世界各国の美人は?(2)日本のフシギな事?外国人VS国分爆笑討論”

司会:国分太一 枡田絵理奈 


深夜0:12-0:43

テレビ東京『KOZY'S NIGHT 負け犬勝ち犬』←新番組

今田耕司、東野幸治と1クール限定のレギュラー3人を加え、テーマに沿って競い合う。心に響くとっておきの1曲を披露する“本気カラオケ番付”や、1000円で女性への贈り物を選ぶ“プレゼント番付”などで勝負。女子大学生や専門家が判定し、順位付けしていく。”


深夜0:55-1:25

TBS『パワー☆プリン』←新番組

“人気若手芸人の新ユニットにより本格コント番組”

出演:2700 スパイク パンサー ジャングルポケット 横澤夏子 チョコレートプラネット  ゲスト:田中涼子 

※なんだろ。最近、フジテレビの新番組のつもりでいたらTBSってことがとても多い気がする。新しいことやるたびに罵倒してた日々が懐かしい。TBSさん、もう迷走しないでね。


深夜1:25-1:55

TBS『ニッポン!いじるZ』←新番組

“リーダーのゴメス(東野幸治)と、ピーター(藤井隆)&エイミー(田中みな実TBSアナウンサー)の兄妹、そしてアシスタントの愛美が全国おもしろ人間発掘旅へ”

厳格な父とその家族の絆を描いたBS朝日の水10『王様の家』(市村正親・要潤・佐津川愛美出演)と、日テレ水10『家政婦のミタ』(遊川和彦脚本、松嶋菜々子長谷川博己相武紗季忽那汐里出演)は本日より放送スタート。遊川脚本だったのか。個人的に映画に出てるときの忽那汐里ちゃんはダイスキなのでドラマより映画にたくさん出て欲しいです。


[]10/11(火)のテレビ番組

劇場未公開のこの映画をかつてテレビで見たことがありその映画のことをいまでも覚えている人はこの日本においておそらく1桁もいないであろう作品にユーゴスラビア映画「ぼくの兄さん」というのがあるのですが、ネット上で詳しく言及してるのがもはやうちぐらいしかなくなってしまったがために、年に何回か検索かけられるんですね。昔は、単純に「ああ、あの映画のことを覚えている人がワタシ以外にもまだいるのね」なんて素直に涙を流し喜んでいたんですが、2,3年ぐらい前でしょうか。とあるシーン*1があるがために、実は小さい男の子が好きな方々の間でも名の知れた作品だということが判明し、検索かけられるたびに喜んでた自分はなんだったのかとがっくりくると同時に、ヨーロッパ映画特集とか少年少女が主人公の映画特集とか内戦映画特集とかにこの作品を潜り込ませてもらえる可能性がこれで増したのではないかと新たな希望も出てきたので、ショタコンの皆さん、なんとか頑張ってください! 見たい気持ちは一緒です! ちなみに現在シアターN渋谷でリバイバル上映中の「アンダーグラウンド」に、「ぼくの兄さん」にたぶんお兄さん役で出てた俳優のスラヴコ・スティマチが出てるので併せてどうぞ。


火曜日。夜10時のフジ新ドラ「HUNTER」に水橋研二ゲスト出演。何気に先週から「スジナシ」が火曜深夜に移動し、本日ゲストは松重豊。昼1時25分からテレ東で映画「猿の惑星」(出演:チャールトン・ヘストン(声・納谷悟朗))放送。納谷さん、銭形警部から引退かあ。もう80歳だからね。

午後3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(9)  「ベロを呼ぶ幽霊」』

※これ、いつまで放送してくれるんだろう。ドラマが始まるまでかな。しかし、ドラマ版の予告見るたび、北村一輝が人間役なのが解せない。“妖”とか“怪”って漢字は北村一輝のためにあるんじゃないのか? 「劇場版怪物くん」でも人間役だし。事務所的にNGなんだろか(いまさら?)。


夜7:00-9:48

TBS『ニッポン大女優伝説』

“新企画「元野獣会メンバー同窓会」東京・六本木でよく遊んでいた芸能人たちが、’60年当時を振り返る▽甦る美人女優の名場面石原裕次郎を魅了した超美人女優・北原三枝▽希代の名女優杉村春子仰天エピソードとは?▽怪優・樹木希林30代で魅せた老女役の裏側…▽芦川いづみの43年ぶり肉声発掘!月丘雪路!淡路恵子!小川眞由美壮絶人生を次々公開!▽松田優作の殉職の裏に隠された(秘)エピソード▽悲劇の死を遂げた天才俳優・赤木圭一郎伝説▽女優の母を船越が語る”

ゲスト:秋野暢子 井上順 坂口良子 坂口杏里 高橋英樹 中尾彬 ビビる大木  司会:中山秀征 出水麻衣


夜7:00-9:54

フジテレビ『世界おもしろ珍メダル第17回バカデミービデオ大賞』

司会:今田耕司 遠藤玲子 


夜8:00-8:58

★BSプレミアム『旅のチカラ「21歳の決心 ハリウッド俳優修業〜柳楽優弥・アメリカ〜」』

柳楽優弥ロバート・デ・ニーロら多くの名優が学んだハリウッドの演劇学校で1週間の短期集中レッスンを受ける。”


深夜0:20-0:50

TBS『まさかのホントバラエティー イカさまタコさま←新番組

“■チワワの警察犬がいる ■小沢一郎は新年になる度、髪の分け目を右左。右左とスイッチする。 ■林家ペーパー夫婦の結婚式の引き出物はトイレットペーパー ■ホタルは東日本では4秒に1回西日本では2秒に1回の間隔で光る。 ……など、誰もが驚くような本当の話が、ドンドン出題!ただし!中に少しだけウソの話が入ってます!ホントの話の中からそのウソ話を見抜け!!”

司会:さまぁ〜ず

※「あらびき団」の後番組。


深夜0:55-1:25

TBS『男のヘンサーチ!!』←新番組

“様々な条件を持つ独身男性が登場。V6メンバーが、イマドキの独身女性の価値観と日本男児の実態に迫る!”


深夜1:25-1:55

TBS『第二部放送直前!深夜食堂スペシャル』


深夜1:59-2:29

日本テレビ『SKE48のマジカル・ラジオ』←新番組

“名古屋の架空のラジオ局で放送されている深夜番組『マジカル・ラジオ』を舞台にしたシチュエーションコメディ。”

出演:SKE48 若林正恭(構成作家役) 佐藤二朗(プロデューサー役)  


深夜2:40-3:35

フジテレビ『FNSドキュメンタリー大賞 浜からの証言〜2011.3.11東日本大震災』

“全てを破壊した津波の襲来を岩手めんこいテレビ宮古支局の記者がカメラを通して自ら目撃した。その記者が三陸の津々浦々を歩き浜の人の声を拾い集めた。津波によって流されながらも奇跡的に生還した人。長年、紙芝居で津波の恐ろしさを語り継いできた女性。漁業復興に向けて立ち上がった漁業組合のリーダー。その取材の過程から記者は自らの役割を再認識する。自分の今後の人生がこの地域の人に寄り添い、浜からの証言を次世代に伝えていくためにあるということを。”

フジの火10『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜』(伴一彦脚本 米倉涼子谷原章介桐谷美玲柄本明出演)本日より放送スタート。


*1:ワタシは見た記憶がないんでテレビ放映時にはカットされてたんだと思うんですけど、ネットにかつて上げられてた画像によれば、この映画にはフルチンの少年がいっぱい映ってるシャワーシーンがあるんです。

2011-10-09(Sun)

[]10/10(月・祝)のテレビ番組

『勝手に心配するテレビ』といい『ジョージ・ポットマンの平成史』といい、今期のテレビ東京はエロに対する放送コードが一段とゆるくなったよね(笑)。「いまのままやりたいなら深夜にもぐれ」と言われて移動させられた『ゴッドタン』より内容が“下品”ってどういうことよ(笑)。月曜のドラマ枠がなくなったのは残念だけど、テレ東にはチャンネルに与えられた使命があるので、怒られても頑張って欲しい。

D D

そういやBSジャパンってメキシコのドラマ(こちら)を放送してるじゃん。あれはどういう経緯で放送することになったんだろ(メキシコドラマといいつつアメリカとブラジルの共同制作で舞台はモロッコらしい。謎)。台湾と韓国はやってるから、そのうちインドドラマとか香港ドラマとかブラジルドラマとかも放送したりするんだろうか。


月曜日。WOWOWシネマで朝10時から怒濤のジャッキー・チェン特集(初期の「○拳」シリーズ多数放送)。そして昼2時より虐待に悩む若い母親を谷村美月が演じたNHKドラマ「やさしい花」再放送(同じ時間、裏のテレ朝でミッチーと檀れいが共演した「相棒SP」も再放送)。夕方5時からは障がいをもつ子供が生まれたことをうまく受け止めきれない父親が家族に向き合うまでを描いたヤスケン主演のNHKドラマ「風をあつめて」が再放送。

夜6:30-7:55

TBS『炎の体育会TV』←新番組

“なでしこジャパン緊急参戦90分ガチ勝負SP澤&川澄&大野&海堀W杯優勝組VS宮迫軍団澤の顔面ヘッドにあ然▽五輪金メダリストと400メートル走&柔道対決!”

司会:今田耕司 雨上がり決死隊 枡田絵理奈


夜7:30-8:45

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀 SMAPスペシャル』

“ことしデビュー20年となるSMAPの2カ月間に密着。初の海外公演となる中国・北京でのコンサートでは、準備から本番までを公開し、ツアースタッフと一丸となり、リハーサルを行う姿を追う。また、SMAPが被災地を訪問した模様も紹介。”


夜9:00-11:18

日本テレビ『秋の特別企画“幸福の黄色いハンカチ”』

脚本・監修:山田洋次  出演:阿部寛 堀北真希 濱田岳 荻野目慶子 遠藤憲一 水上剣星 武田鉄矢 倍賞千恵子 中村玉緒 草笛光子 夏川結衣 でんでん 

堀北真希ちゃんが桃井かおりで、濱田岳ちゃんが武田鉄矢で、阿部ちゃんが高倉健か。


夜9:00-11:18

フジテレビ『タモリ・中居の手ぶらでイイのに…!?〜ドラマチック・リビングルーム〜』

“秋の新ドラマキャスト陣が一堂に会し、1夜限りのホームパーティーを開催。ドラマの見どころや注目ポイントを、タモリと中居正広が掘り下げていく”

ゲスト:香里奈・吉高由里子・大島優子(「私が恋愛できない理由」)、櫻井翔北川景子椎名桔平(「謎解きはディナーのあとで」)、米倉涼子谷原章介桐谷美玲(「HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ〜」)、榮倉奈々菅野美穂・ARATA(「蜜の味」)、西島秀俊 キム・テヒ 佐々木蔵之介(「僕とスターの99日」)、渡辺直美 秋元才加 指原莉乃 タカアンドトシ 草なぎ剛  司会/タモリ 中居正広

※もう、笑っていいとも形式はやめたのか。


夜10:00-10:50

NHK『執念〜小澤征爾 76歳の闘い〜』

小澤征爾76歳“執念”復活まで▽がん手術から1年密着命がけで挑んだオペラの舞台裏”

ナレーション:役所広司


深夜0:28-0:59

日本テレビ『アゲとかNIGHT』

“司会の河本準一、藤森慎吾、青木隆治がカラオケを盛り上げる。里田まいが歌うmihimaru GTの「気分上々↑↑」では、藤森と青木が高速ラップを披露。ほか、「80年代のアイドルになりきりたい」という大久保佳代子のため、親衛隊の合いの手を現代版にアレンジする。”

ゲスト:鈴木砂羽 大久保佳代子 里田まい 大地洋輔 金成公信 入江慎也 レイザーラモンRG パンチ浜崎 

※新婚の砂羽ちゃんはレディガガのコスプレで歌いまくるらしい(笑)。姉さん、あいかわらずだなあ。


深夜0:35-0:45

フジテレビ『おかっちM.C.THE MANZAI応援宣言!』←新番組

“毎回「THE MANZAI 2011認定漫才師」に選抜された芸人が登場し、岡村MCのもとで決勝の展望や分析を面白おかしく届けていく。”

出演:岡村隆史 佐野瑞樹 三田友梨佳  




[]10/9(日)のテレビ番組

NEWSから山Pと錦戸くんが脱退するのか。東MAX安めぐみと結婚秒読みだったり、鈴木砂羽ちゃんが歳下俳優と結婚したり、ぽっちゃりが魅力のフカキョンと里依紗が揃って痩せちゃったり、芸能界もいろいろだね。あ、そうだ! 10/25(火)に原宿 ・表参道に行く予定のある人は、無料で水橋研二&安藤サクラによる路上演劇が見られるので是非目撃してきてください。作・演出は本谷有希子です。スマホを使った通話劇らしい。詳しくはこちら→NTTコミュニケーションズ 『050plus presents LINK YOUR VOICE』


日曜日。フジ昼0時「ウチくる」ゲストは水木一郎(同級生の小倉智昭も出演)、日テレ夜10時「おしゃれイズムSP」は北村一輝 矢部浩之 羽鳥慎一、TBS夜11時半「ホンネ日和」は美輪明宏江原啓之。あれ? いつの間にかテレ東の「JAPAN COUNTDOWN」が日曜朝9時半にお引っ越ししてきてた。先週からかなあ。そして夜10時からBSプレミアムで相米慎二監督の「お引っ越し」放送。12歳の田畑智子ちゃんデビュー作です。

朝9:00-9:30

テレビ朝日『題名のない音楽会

“巨匠すぎやまこういちドラクエ作曲法”

※六本木ヒルズでドラクエ展始まったんだよね。


昼2:00-2:55

フジテレビ『“ザ・ノンフィクション”母さん!なぜ僕を捨てた特別編〜運命の家族〜』

“母さんなぜ僕を捨てた兄の叫び!運命の家族迷走8年愛憎…特別編”

ナレーション:宇梶剛士


夜9:00-10:48

TBS『たけしが鶴瓶に今年中に話しておきたい5〜6個のこと 其の弐』

“今夜限定!禁断トークライブ▽ついに語った紳助引退騒動&暴力団AKB48&震災&原発なでしこ&ツイッター問題&超人気子役まで”



夜9:00-10:52

フジテレビ『マルモのおきて スペシャル』

“再び一緒に暮らすことになった高木家のその後を描く”

脚本:櫻井剛 阿相クミコ  演出:城宝秀則  出演:阿部サダヲ 芦田愛菜 鈴木福 比嘉愛未 小柳友 千葉雅子 外岡えりか 滝沢沙織 鶴田真由 伊武雅刀 世良公則 


夜10:00-11:30

Eテレ『ETV特集  「希望をフクシマの地から プロジェクトFUKUSHIMAの挑戦」』

“原発事故に苦しむ福島で野外音楽フェスを▽放射能をどうするか?音楽家・科学者…人々のネットワークで壁を突破”

出演:坂本龍一 遠藤ミチロウ  


夜10:58-11:55

フジテレビ『ニッポン小意見センタ〜♪』

“整形は禁止?熟女は最高?国民のくだらなすぎる珍主張に大激論”

ゲスト:加藤浩次 小島慶子 白洲信哉 西村賢太 宮澤佐江 茂木健一郎  司会:タモリ 


深夜0:10-0:30

NHK『ドキュメント20min. [再] 「“酷道”439号」』

“これが国道?439号線酷道マニア聖地四国へ”


深夜0:50-1:20

TBS『ヨンパラ FUTUREゲームバトル』←新番組

“AKB発大島指原北原横山暴走(秘)パーティー4元中継”

出演:Not yet(AKB48のユニット)  司会:劇団ひとり 


2011-10-08(Sat)

[]公開待機中の邦画タイトルを集めてみたよ(2011年下半期〜)

遅ればせながら11年7月以降に公開される新作映画情報をまとめてみました(11年上半期に公開された映画情報はこちら)。今年も残るところ3ヶ月ですが、1月に恵比寿ガーデンシネマが休館。ついで2月にシネセゾン渋谷、5月に池袋テアトルダイヤ、9月にパルコ調布キネマとテアトル系映画館があいついで閉館することになり、今年はミニシアター系受難の1年となりました。さすがにもう打ち止めじゃないかと思うのですが、、、。


リストの見方は以下の通り。

 無印:新聞記事などブックマークできる公的ソースがあるもの(こちらにその記事を捕獲)。

    公式サイトがあるものはタイトルにリンク。

 ★印:ブックマークできる記事がないもの(関係者の日記や製作・配給会社の新作情報、

    事務所の出演情報、エキストラ情報ページなどから情報入手)。

 ●印:出演者が日本の俳優で占められてる外国映画もしくは合作映画。


※本日以降に追加する作品は、頭にをつける予定です。

情報は9割9分9厘ネット(SNS系は除く)から入手してるので、★印作品のソースが知りたい方はgoogle等で検索して頂ければ情報元にたどり着けると思います。尚、ドキュメンタリーや短編、ピンク映画、公開の決まってない自主映画、毎年恒例作品(戦隊・仮面ライダー等)、TVアニメの劇場版等は、情報が把握しきれないため除外してあります。また、イベント上映も多いので「上映期間:1週間未満」のものは対象外にしてあります。


というわけで2011年下半期以降公開待機作一覧のはじまりはじまりー。例のごとく誤情報があったらごめんなさい。抜けてる分については随時追記。

続きを読む

2011-10-07(Fri)

[]10/8(土)のテレビ番組

土曜日。昼2時の「土スタ」ゲストは尾野真千子。夕方5時「さんまのまんま」は渡部篤郎が離婚話。

昼0:00-0:30

BS朝日『くらしのサプリ!集合!鈴木三姉妹』←新番組

“世代の違う3人が集まり、毎週1人が「幹事」となって、「女の冒険」をテーマに、やってみたいこと、気になること、好奇心の赴くままなんでも挑戦しちゃう番組。初回の放送は・・鈴木三姉妹の初顔合わせ。”

出演:鈴木砂羽 鈴木亜美 鈴木友菜


午後3:00-4:54

TBS『平成23年度文化庁芸術祭参加 CBC開局60周年記念スペシャルドラマ “初秋”』

演出・脚本:原田眞人 出演:役所広司 中越典子 キムラ緑子 岩松了 藤村志保 井上肇 でんでん  原作:井上靖「凍れる樹」


午後4:30-5:00

BS朝日『メディカル・プロジェクト』←新番組

“毎回1つの疾患をメインテーマとし、専門医の解説により、疾患や治療方法、予防のために気をつけることなどをわかりやすく説明するとともに、疾患に関連する最新情報をニュースフラッシュで紹介。初回は「加齢黄斑変性」”

※硬派だなあ。


夕方5:29-6:00

BS-TBS『THE世界遺産 3D GRAND TOUR  「ロワール渓谷(フランス)」』

※3Dについていろいろ調べてたら、BSでやってる3D映像番組は3Dテレビ以外で観ると2画面で放送されてるので「平行法立体視」ができれば3Dメガネが無くても立体に見える(らしい)という話を聞いたので早速挑戦してみる!


夜8:30-10:00

BSスカパー『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011先行ダイジェスト (day1 day2)』

day1:andymori、HY、エレファントカシマシ岡村靖幸木村カエラ清竜人GRAPEVINE黒猫チェルシーsalyu × salyu長澤知之、髭、a flood of circleBRAHMAN、plenty、ホフディランThe MirrazYOUR SONG IS GOOD大知正紘(OPENING ACT) ほか

day2:avengers in sci-fi、アルカラ、WEAVER、上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat.アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス、AOEQ、OKAMOTO’S、くるり、毛皮のマリーズサカナクションサンボマスター、SISTER JET、[Champagne]、SEKAI NO OWARI、難波章浩-AKIHIRO NAMBA-、NICO Touches the Walls、THE BAWDIESONE OK ROCK、高橋優(OPENING ACT) ほか

※わーい!無料放送中だから見られる!チャンネルはBS241chです。


夜9:00-10:55

BSジャパン鉄道模型ちゃんねる 2時間スペシャル第2弾! 昭和の想い出!よみがえる名車輌と町』

ナレーション:六角精児 村山明 


-追加-

R夜9:30-0:30

TBSラジオライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

“映画『一命』公開記念!三池崇史監督スペシャルインタビュー▽10時からのシネマハスラーは「モテキ」”


夜9:30-10:00

Eテレ『グレーテルのかまど』←新番組

“初回は「スヌーピーの“チョコチップクッキー”」”

出演:瀬戸康史(ヘンゼル役) ナレーション:キムラ緑子(かまど役)

※いよいよ始まるグレーテルのかまど。ああ、チョコチップクッキー買ってくるの忘れた。見ると食べたくなるのに。


R夜10:00-10:50 →らじる

NHK-FM『FMシアター メロディ・フェア』

原作:宮下奈都 脚色:田中摂 演出:東山充裕 声の出演:前田亜季 早織 あじゃ 人村朱美 西山諒


夜11:15-0:09

テレビ朝日『マジで!世界(秘)オモシロCM全部見せます!!』

“鼻デカイと割り引き!?謎…洗剤のCMなのに映画スターの真実暴露間違い変換で大事件!?震災で自粛…復活CM18カ国の外国人が激論”

司会:神田瀧夢


夜11:30-0:00

日本テレビ『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』

“ゲストは映画監督の三池崇史。三池は自らを“監督もどき”と呼び、スペシャルゲストとして登場した瑛太と共に、現場の様子を告白。「分からない」とつぶやきながら、撮影を進めることもあると意外な事実を明かす。ほか、過激なアクションシーンにこだわる理由も。”

※クローズZEROに出てた大東俊介くんがレギュラーなんでね。MCという立場で一緒に仕事したことある監督と会って話を聞くってどんな気分なんだろ。


夜11:30-0:00

NHK『 ナインティナインのいっちょまえ!』←新番組

ナインティナインが“一人前の大人”を目指し、さまざまなことに挑戦する。岡村隆史は、作家・伊集院静氏と「大人とは?」をテーマに議論する。一方、矢部浩之は大阪・岸和田のだんじり祭に参加。祭りを通して、近所付き合いの大切さ、他人の子供の叱り方など、地域に根付いた生き方を学ぶ。”


深夜0:45-2:10

テレビ朝日『さまぁ〜ず×さまぁ〜ずSPだよ!!』

“芸能界イタズラ(秘)報告&欧米人の習慣クイズ逆回転コントに挑戦!!特典映像がてんこ盛り”


深夜0:58-1:43

TBS『COUNT DOWN TV』

“女性バンドの歴史大解剖&ドラマから誕生した歌手特集”

※女性バンドの始まりはシュガーかなあ。


深夜0:50-1:20

テレビ東京ジョージ・ポットマンの平成史 戦後復興と白ブリーフ』

※先週から始まったこの番組、“イギリスCBBテレビとの共同制作”って書いてるので間違える人もちらほらいるようなんだけど、若い皆さん、そんなテレビ局は存在しないのでお間違えなきよう。昔だったらこういうのはフジテレビが作ってたんだけど、最近はNHKやらテレ東やらにお株奪われすぎだね。BSフジで「Trap-TV」再放送してくれないかなあ。


深夜1:20-2:10

テレビ東京『ざっくりハイボール』←新番組

“芸人たちが毎回さまざまな実験的企画に挑戦していく番組”

出演:千原兄弟フットボールアワー ゲスト:小籔千豊次長課長・河本、バッファロー吾郎・木村、2700


深夜2:10-2:35

テレビ東京『ゴッドタン』

“マジ嫌い南キャン山里VS美女軍”

※テレ東は間に「ざっくりハイボール」かませるより、「ジョージ・ポットマン」→「ゴッドタン」の方がいいんじゃないか?


深夜2:35-4:05

フジテレビ『IPPONオープン』

出演:ずん 井上マー 小出水直樹 コカドケンタロウ 斉藤優 田中匡 田村裕 長州小力 能勢浩 塙宣之 渡辺江里子  司会:バカリズム 設楽統 小木博明 

※これはフジテレビさん、結構うまいとこに編成してきたね。



2011-10-06(Thu)

[]10/8(土)より公開される映画情報

ツレがうつになりまして。』※全国公開

 (監督:佐々部清 出演:宮崎あおい,堺雅人,吹越満,津田寛治,犬塚弘,梅沢富美男,大杉漣,余貴美子

夜明けの街で』※全国公開

 (監督:若松節朗 原作:東野圭吾 出演:岸谷五朗,深田恭子,木村多江,石黒賢,萬田久子

ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS』※ユナイテッドシネマ豊洲

 (監督:後藤光 出演:柳下大D-BOYS),加藤和樹,鈴木愛理(℃-ute),馬場徹)

アサシン』※シネマート六本木

 (監督:小原剛 原作:新堂冬樹 出演:馬場良馬,久保田悠来,岩田さゆり,渡辺奈緒子,波岡一喜,高野八誠,やべきょうすけ,大友康平)

#『UNDERWATER LOVE-おんなの河童-』(監督:いまおかしんじ)※ポレポレ東中野(10/28まで),渋谷ユーロスペース(10/22〜)

#『症例X』(監督:吉田光希) ※渋谷ユーロスペース


映画「ツレがうつになりまして。」予告編

D


映画「夜明けの街で」予告編

D


映画「ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS」予告編

D



尚、アップリンクの1F・ギャラリーで開かれてる『緑子/MIDORI-KO』公開記念展示「黒坂圭太1994-2011」は10/10(月・祝)が最終日。原画やスケッチ、絵コンテ等が無料で見られるのでお気軽にお立ち寄りください。『緑子/MIDORI-KO』の上映はいまのところ10/21(金)までは決まってます。また、来週10/12(水)21:00の回は音楽を担当した坂本弘道さんによるライブ付き上映となり料金がちょっと変わるのでお気を付けて。詳しくは劇場サイトを参照されたし。また、渋谷シネクイントで公開中の『ミステイクン』公開トークショーが10/8(土)21:30の回上映前に行われます。ゲストは川島邦裕野性爆弾)、ロッシ―(野性爆弾)、宮崎吐夢の3人。詳しくはこちらをどうぞ。



『おんなの河童』『症例X』の詳細は↓以下の記事につづく。


[][]『UNDERWATER LOVE-おんなの河童-』まもなく公開(10/8〜11/4まで)

『UNDERWATER LOVE-おんなの河童- 10/8(土)〜11/4(金)まで


【監督】いまおかしんじ【脚本】守屋文雄【撮影】クリストファー・ドイル

【出演】正木佐和/梅澤嘉朗/成田愛/吉岡睦雄/守屋文雄/大西裕/佐藤宏

86min/2011年

□上映館:ポレポレ東中野(10/28まで)/渋谷ユーロスペース(10/22〜)


【STORY】缶詰工場で働く明日香(正木佐和)は、恋人・滝はじめ(吉岡睦雄)との結婚を間近に控える幸福な日々を送っていた。そんなある日、彼女の高校時代に水死したはずの同級生・青木哲也(梅澤嘉朗)が河童となって目の前に現れる。青木は同じ工場でも働くようになり、何かと明日香につきまとい、同僚の麗子(成田愛)からも好意を持たれるようになる。そんな奇妙な日々の中、青木の元に死神(守屋文雄)が姿を現すようになる。明日香の命が間もなく終わるというのだ。その運命を変えたいと願う青木は明日香の手を取り、河童の里へと向かった...。果たして青木は、 明日香の命を救う事ができるのだろうか...!?

ドイツ6都市での上映も決まった河童が出てくる日独合作ピンクミュージカルです・・・っていう説明からして意味不明な作品が、今週末より公開されます(笑)。あらすじ読むとちゃんとしてるんだけどなあ。個人的にいまおか作品はあっけにとられる展開からが非常に好みだったりするので楽しみです。


尚、同じく今週末よりポレポレ東中野にて公開記念特集上映「いまおかしんじの世界+」も始まるので併せてどうぞ。スケジュールはこちら


予告編

D


ポレポレ東中野でのイベント予定は以下の通り。

10/8(土)各回上映後 初日舞台挨拶

 14:00/16:00の回 いまおかしんじ監督、正木佐和、梅澤嘉朗、成田愛、守屋文雄、吉岡睦雄

 12:00/20:30の回 いまおかしんじ監督 ほかスタッフ&キャスト


10/9(日) 20:30〜の回上映後トーク

ゲスト : 古泉智浩(漫画家)、佐藤香穂(漫画家)、吉田豪(プロインタビュアー)

10/12(水) 20:30〜の回上映後トーク

ゲスト :鈴木卓爾(映画監督/『ゲゲゲの女房』)、守屋文雄(『おんなの河童』脚本・出演)

10/14(金) 20:30〜の回上映後トーク

ゲスト : 松江哲明(ドキュメンタリー監督)、梅澤嘉朗(『おんなの河童』出演)

10/19(水) 20:30〜の回上映後トーク

 いまおかVS次世代監督トーク VOL.1

 ゲスト :今泉力哉(映画監督)、吉田浩太(映画監督) 、長谷部大輔(映画監督)

10.20(木) 20:30〜の回上映後トーク

 死神脚本家:守屋文雄を囲んで

 ゲスト : 守屋文雄(脚本家)、沖田修一(映画監督)、城定秀夫(映画監督)

10.28(金) 20:30〜の回上映後トーク

 いまおかVS次世代監督トーク VOL.2

 ゲスト : 内藤瑛亮(映画監督)、加藤行宏(映画監督)、天野千尋(映画監督)

※トークショーはもいまおかしんじ監督も登壇します。

【関連記事】


[][]『症例X』まもなく公開(10/8〜10/21まで)

『症例X』 10/8(土)〜10/21(金)まで


【監督・脚本】吉田光希【撮影】小島悠介/柏田洋平

【出演】坂本匡在/宮重キヨ子/沢田幸子/野中裕樹

67min/2007年

□上映館:渋谷ユーロスペース(21:1-〜レイトショー)


【STORY】有島謙一(36)は、統合失調症をわずらう母、敏江(70)と二人で暮らしている。数年前から敏江は認知症を患い、その病いはゆるやかに進行しつつある。そんな日々の中、謙一は在宅介護を続けてきた。いつからか敏江は終日を床で過ごすようになり、無気力に毎日を送るようになっていた。謙一は、仕事と介護だけを繰り返すだけの生活を続けていく……。

現在、初の商業映画となる『家族X』がユーロスペースで公開中の吉田光希監督ですが、そのきっかけを作った2008年PFF入選作品『症例X』が今週末より公開されます。併せてどうぞ・・・と言いたいところなのですが、『症例X』は『家族X』とは比べものにならないぐらい重苦しく閉塞した作品なので、同じ日に二本立てで見るのはあまりオススメできません(汗)。でもこれを観て頂くと「家族Xって随分コミカルな作品に仕上がってるでしょ? 微笑ましいシーンも多いし」っていう私の感想に賛同してくれる人が随分出るんじゃないかと思う(え?冗談で言ってる?>かなり本気)。


予告編

D


舞台挨拶等の予定は以下の通り。

10/8(土) 初日舞台挨拶

ゲスト(予定):吉田光希監督、坂本匡在、宮重キヨ子

【関連記事】


2011-10-05(Wed)

[]10/6(木)、10/7(金)のテレビ番組

なんか、来年春にチームナックス主演の連ドラがTBSでやるらしい。しかも本広克之監督、泰健日子脚本で。北海道放送制作となるとこっちでの放送は深夜かな(関連:大泉洋所属「TEAM NACS」が連続ドラマ初主演


木曜日。昼3時からBSフジで「華の嵐」始まるのか。中学んとき友達と「華の嵐ごっこ」やって盛り上がったなあ(口調マネするだけだけど)。

夕方3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(8)  「人面の悪鬼」』


夜6:30-6:45

WOWOW『映画“アントキノイノチ”からのメッセージ〜それぞれのイノチ篇』


夜7:00-9:48

テレビ朝日『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーーーーーク!〜ない〜ない〜ない〜秋の3大できない祭!!』

“(1)運動神経悪い芸人!!“笑いがとまらない”サッカー&水泳&陸上バスケ…奇跡の動き!!フット後藤が新加入で“小学生と野球対決”(2)“絵心ない芸人2”チュート徳井&竹山…なぜそんなにヘタか?謎の動物&シンデレラ理解不能な55枚を公開(3)“太ってきた芸人”ザキヤマ&大輔&黒沢(4)江頭の絵”


夜9:00-11:08

テレビ東京『第30回横溝正史ミステリ大賞 テレビ東京賞受賞作品「ボクら星屑のダンス」 』

“中年男性と天才少女が、国家を相手に繰り広げる誘拐サスペンス。”

原作:佐倉淳一 脚本:田子明弘 監督:下山天 出演:高橋克実 宮武祭 片瀬那奈 若村麻由美 村川絵梨 水上剣星 デビット伊東 本田博太郎 橋爪功 西村雅彦 大谷亮介 宮武美桜 螢雪次朗 浅利陽介 


夜9:00-11:24

フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした豪華女優とまわるきたなトラン3本勝負!キタなすぎて!細かすぎて!面白すぎて!2時間半スペシャル』 

“細かすぎるモノマネ今夜9カ月ぶり大復活新ネタ特盛り史上最高ニセ篠原涼子ら新開発衝撃キャラ爆笑64連発下克上すぎて常連ア然▽ほか”


夜10:00-10:46

NHK『総合診療医 ドクターG  「肩が痛い」』

“「右肩が痛い」と訴える20歳の女子大学生について研修医たちが意見を出し合い、病名を推理する。”


夜10:00-11:00

★BSプレミアム『SONGSプレミアム』←新番組

長渕剛 TRY AGAIN for JAPAN Part1 〜宮崎 口てい疫の現場を行く〜”


夜10:00-11:00

★BS日テレ『竹中直人の大人の笑い』←新番組

ゲスト:次長課長

※レギュラー化するのか。


夜10:30-11:00

BSジャパン『今どき落語』←新番組

“柳家権太楼「家見舞」”

ナレーション:伊集院光


夜11:30-0:00

東京MXテレビ『映画“僕たちは世界を変えることができない。”話題沸騰!緊急スペシャル!!』

“撮影クランクインから灼熱のカンボジアロケのクランクアップまで完全密着!向井理vs大学生とのガチンコトーク,熱気あふれる特別試写会に感極まり涙する監督と向井理。話題沸騰中の『僕セカ』の魅力が30分凝縮された緊急特番!”


深夜0:35-2:30

フジテレビ『オモバカ5王者決定トーナメント』

“打倒ひとりモンスター級の面白いバカ集結!誰が勝つ!?カギは新勢力ザキヤマ!ホリケン、2700、直美参戦!!最も面白いのは誰だ!高密度お笑い劇場開幕”


深夜0:43-1:18

日本テレビ『ゲーマーズTV 夜遊び三姉妹』

“エヴァ夏希&オリラジ(秘)共演▽衝撃!綾波レイ2人”


深夜1:18-1:28

日本テレビ『アナウンサーのホンヨミ』←新番組

“本テレビの若手アナウンサーが、本気の朗読スタイルでおすすめ番組を紹介していく宣伝番組。”


深夜1:51-2:21

テレビ朝日『アタラシーノ』←新番組

“毎回1ジャンルのテーマに沿って、個性あふれるゲスト&専門家が登場!今知りたい「アタラシーノ」を、毎週あなたにお届けします!”


深夜2:05-2:35

テレビ東京牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜 』←新番組

監督:雨宮慶太、横山誠、金田龍、小坂一順 脚本:江良至、井上敏樹小林靖子、藤平久子

小林雄次、田口恵、横山誠、雨宮慶太 出演:小西遼生 肘井美佳 中村織央 藤田玲 山本匠馬 さとうやすえ 松山メアリ 倉貫匡弘 ひし美ゆり子 螢雪次朗 竹中直人  声:影山ヒロノブ 

D


深夜2:25-2:55

TBS『アカデミーナイト 遺品整理会社「キーパーズ」吉田太一氏 完全密着SP』

“映画「アントキノイノチ」で主人公が働く「クーパーズ」のモデルとなった会社

「キーパーズ」の創業者・吉田太一さんを大特集!遺品整理業の知られざる現場に密着しながら「〜天国へのお引越し〜を成功させる8つの法則」を紐解きます!”


深夜3:25-4:40

★WOWOWシネマ『映画「ヒン子のエロいい話」』

“売れない漫画家と、彼にとりついた貧乏神との恋愛をつづる。”

監督・脚本:城定秀夫 出演:希志あいの あいかわ優衣 石井亮 吉岡睦雄


夜3:50-4:20

テレビ東京『イラっとくる韓国語講座 〜視聴率0.0%だったので…復習SP〜』

“今回は過去に0%だった番組を特別に再放送します。”

出演:河本準一

※そういえばそうだったね>視聴率0.0%。でも今回も0.0%にしたくてみんな必死に頑張ると思うよ。とろうと思ってとれる数字じゃないからね。

日テレの深夜ドラマ「木曜ミステリーシアター 秘密諜報員エリカ」(栗山千明主演)は本日夜11:58より放送スタート。



金曜日。「A-Studio」ゲストは山本裕典。BS日テレで夕方6時より「傷だらけの天使」(萩原健一 水谷豊 岸田今日子 岸田森出演)再放送スタート。

夜9:00-10:00

BSジャパン『Music Travel』←新番組

“ゲストが思い出の曲を語る。初回ゲストは石井竜也。”


夜9:00-9:58

★BSプレミアム『世界遺産 時を刻む』←新番組

“世界遺産はなぜ歴史に名を刻むことができたのか、その魅力を見詰め直す。初回はスペイン最西端に約2000年間そびえる灯台・ヘラクレスの塔”

ナビゲーター:向井理


夜10:55-11:25

NHK『あなたが主役 50ボイス』←最終回

“体育の日目前、体育大学ボイス”

※日体大ってまだエッサッサやってるのかなあ。


夜11:15-0:15

テレビ朝日『つながろう!ニッポンフラガール密着180日』

“震災により損傷し、休館を余儀なくされた福島・いわきの商業複合施設の新人“フラガール”に密着。風評被害などに苦しむ県民や、震災で心も体も傷ついた全国民を勇気づけるべく、全国キャラバンを敢行。慰問公演の様子や公演先の人々との交流を紹介する。”

ナレーション:石原さとみ 

※あれ? 今度ドキュメンタリー映画も公開されるよね。蒼井優ちゃんナレーションで。


深夜0:20-0:50

テレビ朝日『タモリ倶楽部 新しい空耳オブジェ競作!』

ゲスト:奥田民生 マギー 近田春夫 


深夜0:50-1:20

テレビ朝日『『ぷっ』すま←火曜11時より枠移動


深夜0:53-1:23

テレビ東京『ウレロ☆未確認少女』

出演:劇団ひとり バカリズム 角田晃広 飯塚悟志 豊本明長 早見あかり


深夜2:30-4:00

フジテレビ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。#9#10#11(再放送)』

※本放送時、最終回が始め10分しか録れてなかったので(汗)。これでようやく終われる。

テレ東「ドラマ24 ここが噂のエル・パラシオ」(武田航平 佐藤江梨子 武田梨奈 愛川ゆず季出演)は本日より放送スタート。女子プロレスが舞台のドラマで、めちゃイケ女子プロレスにも出たことある佐藤江梨子が伝説のレスラー役で出演。つーか梨奈ちゃん! きゃー!楽しみ!

D


2011-10-04(Tue)

[]『僕たちは世界を変えることができない』を観た(@シネコン)

『僕たちは世界を変えることができない』観てきたよ。これね、「深作健太監督の作品って苦手です」って言う人は今回絶対大丈夫だから観に行ってみて。「てことは健太ファンにとってはイマイチな映画?」と思われるかもしれんけど、そういう人は「カンボジアに小学校を建てる若者の話らしい」程度の予備知識で向井理松坂桃李ら若手俳優目当てに軽い気持ちで観に来た若い女の子たちが、劇場で何を見せられてるのか楽しみに来てください。Eテレで地上波放送されたら間違いなく「あれ? ETV特集始まったの?」て間違えるぐらいのガチ・ドキュメンタリーが挿入されていて、ガイドによる解説のもと、エイズの蔓延や地雷原で遊ぶ子供たちといった今現在のカンボジアの状況だけではなく、ポルポト政権下で行われた拷問、虐殺、過酷な労働といった過去の悲惨な歴史を、各種資料館を巡り、当時の様子を伝えるエグい絵画や頭蓋骨の山、幼児を打ちつけて殺してた“人殺しの木(KILLING TREE)”の実物等を見ながら、演者・観客が一緒になって20分ぐらいかけて徹底的に学ばされてる姿を見ることができると思います。でも、この時間がこの映画にとってはほんとに必要なんですよね。カンボジアのことを何も知らずに軽い気持ちで学校を建てようと思った主人公たちと、カンボジアのことを何も知らずに軽い気持ちでこの映画を観に来た観客の心を共に打ち砕いてくれて、日本に帰ってきたときのとまどいを上手く共有できるという。。。

D


[]『ラビット・ホラー3D』をロケで満島ひかりが坐ってた席で観た(@立川シネマツーbスタ)

立川シネマシティでの「ラビット・ホラー3D」上映が今週末までということなので、見納めのつもりでまたまた観に行った。

ラビット・ホラー3D [Blu-ray]

ラビット・ホラー3D [Blu-ray]

「ラビット〜」はシネマシティの新館シネマツーの4階bスタジオで撮影されていて、いまちょうどそのbスタで上映中なので満島ひかりちゃんが座った席に座って観てきたよ(笑)。前から4列目(D列12番)ということで、さすがに近すぎだろ(でももう上映終わっちゃうし一度ぐらいいっか)と思って座ったら、3D効果が良く出るベストポジションだったので大満足(個人的に一番良かったのは1階aスタなんだけどね。aスタでやってるうちにもう1回観に行っとけば良かったといまだに後悔。同じ「REAL D方式」なのにbスタの方が画面暗いのはなぜなんだろ。謎)。映画後半あたりで「3D映画も片目で見れば2Dで見られる」ということをうっかり思い出してしまい、いろいろ遊んでたら疲れた(汗)。でもいろいろ発見もあったので、家で錯視のおさらいしてからもう1回ぐらい観に行けるといいなあ(今度こそほんとの見納め)。


そろそろトラウマQが見たいので早く3Dのこと忘れたいのに、気づけばネットで視覚認知の情報ばっか探してる。最近は学会論文とか結構無料で読めるようになってるのね。ラビットホラーはゆっくりとカメラをパーンさせるシーンが多いので、前から4列目ぐらい(スクリーン横幅の半分ぐらいの距離)で見ると視覚誘導性自己運動感覚(自分が動いてるように感じる錯覚)が頻繁に起こり、あたかも自分がカメラと一緒にクレーンに乗って上に上がったり、横に移動してるように感じられて「ああ、ワタシ今、クリストファー・ドイルと完全にシンクロしてる!」なんて気にもなりすごく楽しい。誰かバリバリ主観映像だけで3D映画作ってくんないかなあ。ていうか、貞子視点で作った「リング0〜バースデイ3D」が見たい。井戸に閉じ込められるシーンとかあの近さなら発狂するわ(手を伸ばせばほんとに壁に触れそうだもん。「『遠山さん』・・・・ピタッ」て私もやりたい。この近さなら完全に貞子とシンクロできる)。もしくはクレーン撮影でものすごくゆっくりゆったりと空中を移動する映画・・・ていうかミクロキッズ3Dでいいじゃん。そうだよ、ミクロキッズだよ! なんでスパイキッズなんだよ。ミクロキッズがあるじゃん! ハリウッド頑張って〜!



関連過去記事:現時点で世界最高峰の3D映画は『ラビット・ホラー3D』かもしれん | [最近観た映画]2011年1月〜12月まで(『ラビット・ホラー3D』感想の追記)



[]10/5(水)のテレビ番組

ああ、早く「トラウマQ」が見たい。もう手元には来てるんだけど、映画のスケジュールが立て込みすぎてなかなかじっくり見る時間が作れない。ちらちらっとネタバレ避けつつ感想探った感じではどうもやはり「放送禁止」系らしいのでうかつに見れないのがたまに瑕。


というわけで水曜日。三池監督最新ドラマ「QP」は本日より放送スタート。

午後3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(7)  「悪魔の化粧」』


夜7:00-8:54

BS-TBS『水曜劇場 向田邦子新春ドラマ 「あ・うん」(2000年1月1日放送)』←新番組

脚本:筒井ともみ  演出:久世光彦  出演:田中裕子 小林薫 樋口可南子 串田和美 森繁久彌 池脇千鶴 高田聖子 窪塚洋介 竹中直人  原作:向田邦子 

※単発ドラマの再放送枠かな。TBSは優良ソフトいっぱい持ってるんだから地上波でもやればいいのに。2000年っていうと、池脇ちーちゃんは「リップスティック」の後ぐらいだね。


夜9:00-10:48

テレビ東京水曜ミステリー9←新番組

※海外ドラマと「やりすぎコージー」が無くなり、2時間ドラマor映画枠が復活。初回は小林稔侍主演2時間サスペンス「鉄道警察官 清村公三郎」。


夜22:48-22:54

テレビ東京『とんとんみーの冒険』←新番組

“沖縄地方に生息するミナミトビハゼをモチーフにしたキャラクター「とんとんみー」を通じて地球の環境保全を学習する聖教新聞提供のCGアニメ。”

※提供だけなの? 教義も織り込んできたら面白いのに。ていうか日替わりで幸福の科学とかも作ればいいのに。


夜11:15-0:15

テレビ朝日『マツコ&有吉の怒り新党←深夜より枠移動

※ああそうか。1時間番組になるんだ。


夜11:30-0:00

東京MXテレビ『さすらう犬の種まき』←新番組

“芸人・乙が石ちゃんのサイン33枚探す旅に挑戦”


深夜0:12-0:43

テレビ東京『勝手に心配するテレビ』

“いま社会で大流行しているものや人を勝手に心配する妄想トーク番組”

出演:岡田圭右 バカリズム 若林正恭 吉田豪 増田和也


深夜0:35-1:35

フジテレビ『アウトデラックス

“放送上アウトな人が続々登場!!秘められた笑いと才能ーモテたいだけの芥川賞作家、働きたくない俳優、暴露を売りにする女優etc矢部の勇気とマツコの愛を見よ。”

出演:矢部浩之マツコ・デラックス 


深夜1:20-1:50

テレビ東京『東京都さまぁ〜ZOO』←新番組

出演:さまぁ〜ず、たんぽぽ、大堀恵小島瑠璃子、ザ・たっち、鈴木拓


深夜1:21-1:51

テレビ朝日『クイズ!スピードキング』←新番組,公式

“早押しクイズ王にタレント4人が束になって挑戦”

出演:岡田圭右河本準一、ビビる大木、小森純


深夜1:29-1:59

日本テレビ『QP(キューピー)』←新番組

脚本:NAKA雅MURA 監督:三池崇史、渡辺武、菅原伸太郎、矢部享祐 出演:斎藤工 金子ノブアキ 渡部豪太 林遣都 KENCHI 窪田正孝 渡辺大 やべきょうすけ 田口トモロヲ 椎名桔平  原作:高橋ヒロシ 音楽:池頼広

※ちなみに窪田くんの役は「街で唯一の情報屋。ある事件を境に一時行方をくらますことに…。」となってるので途中で出なくなっちゃうかも。。。


深夜2:20-2:50

テレビ東京『おねだりマスカットSP!』←新番組


[]10/4(火)のテレビ番組

火曜日。「スタパ」ゲストは「鶴瓶の家族乾杯」でも大人気の筒井道隆。「スジナシ」ゲストは中村獅童

午後3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(6)  「古井戸の呪い」』


夜9:00-10:00

★BSプレミアム『吉高由里子 ロンドンの6日間』

“吉高由里子が演劇の本場、イギリス・ロンドンの演劇ワークショップに参加した6日間を追う。舞台演劇に挑戦するのは初めてという吉高。名トレーナーの指導を受け、さまざまな国籍の生徒たちと共に演技を競い合いトレーニングをする中で、彼女の演技や心境が変化していく姿を見詰める。”

※吉高ちゃん、そんなことしてたのか。面白そう。


夜9:00-10:54

フジテレビ『フリーター、家を買う。スペシャル 』

“再スタートから1年家を買ったフリーターの次なる問題は結婚!?両親の結婚の秘密を知り誠治は?新しい家族を作るって何だろう”

脚本:橋部敦子  演出:河野圭太  出演:二宮和也 香里奈 大友康平 丸山隆平 嶋大輔 山本龍二 井上正大 岡本玲 眞島秀和 井川遥 鷲尾真知子 橋本智哉 児嶋一哉 風吹ジュン 国広富之 石橋蓮司 赤座美代子 竹中直人 浅野温子

アンジャッシュ児嶋くんは最近ほんと役者の仕事が増えてきたよね。


夜11:15-0:15

テレビ朝日『中居正広の怪しい噂の集まる図書館』←新番組

“「お酒をちゃんぽんにして飲むと酔う?」や「バスケやバレーをすると身長が伸びる?」など、誰もが一度は聞いたことのある怪しい都市伝説やうわさを、司会の中居正広が白か黒かジャッジする。”

ゲスト:泉ピン子 カンニング竹山 劇団ひとり 高田純次 濱口優 森泉 やくみつる  司会:中居正広 清水俊輔 


深夜0:00-0:30

東京MXテレビ『撮れ高次第』←新番組

アンジャッシュ児嶋、ドランクドラゴン鈴木、キングオブコメディ高橋の3人に、30分間をいい感じに埋めてもらう番組。「何をするか?」は全て3人にお任せ。30分の撮れ高があるまで、頑張って面白いことをしてもらいます。”


深夜0:55-1:55

フジテレビ『世界は言葉でできているSP』←新番組

“古今東西のさまざまな偉人の名言が一部、空白のある状態で画面に表示され、日本を代表する言葉の使い手、コトバスターたちが自らの感性を駆使して、この名言を超えるためにその空白を埋めて発表する。コトバスターたちの考えた名言は“どれだけグッときたか”をスタジオの観客に審査され点数で評価される。”

司会:佐野瑞樹、生野陽子 コトバスター:設楽統、若林正恭、宇多丸、林修 天の声:森本レオ

ゲスト主宰者:初回SPは金田一秀穂、♯1〜3は青山真治(映画監督)

※え? 何故、青山真治? 


深夜1:21-1:51

テレビ朝日『ソフトくりぃむ』←新番組

くりぃむしちゅーの二人が新たなソフトを開発するためいろんなことに挑戦していく番組。第一回目は「ボケてる商店街」。上田と澤部のために商店街のシロウトさんが考案した渾身のボケに、二人がどれだけ正確に突っ込めるか競い合う。”

出演:くりぃむしちゅー 澤部佑(ハライチ) 


深夜1:51-2:21

テレビ朝日『私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜』←新番組

“人気ホストクラブ体験ゲーム「私のホストちゃん」をドラマ化”

構成/演出:鈴木おさむ 出演:役者名非公開

※ドラマ枠作ったのか。何故に役者名非公開? 一話見ろってこと?



2011-10-03(Mon)

[]10/3(月)のテレビ番組

映画館で海老蔵主演映画「一命」(監督:三池崇史)の予告が流れてたんだけど、これって“狂言切腹”を企てた瑛太が途中で狂言だということを見破られ「狂言じゃないならほんとに腹を切れ」と迫られる映画だったんだね。役所広司が珍しく悪役的立ち位置で芝居してるし、ちょっと興味が湧いてきた(音楽も坂本龍一だし)。そういや、バルト9で予約チケットを発券しようと思ったらパスワード忘れて、受付のスタッフに言ったら、「メールアドレスの@マーク前までとニックネームと生年月日を教えてくれ」と言われ、「ニックネームてなんですか?」って言ったら、無くてもいいっていうのでその他の情報を紙に書いて渡したら、待てどくらせどスタッフが帰ってこなくて、「こりゃ手間取ってるな」と思い、ケータイ内部に残ってた古いメールを片っ端から確認してなんとか昔バルト9にきたときに自分宛に送ったメールの中からパスワード見つけてスタッフが帰ってくるの待ってたら、「お客様の情報が見つからない」って言われて、「パスワードわかったから大丈夫です」ってその場を後にしたんだけど、もうちょっと食い下がってパスワード忘れたらチケットの引き替えが絶対出来ないのかどうか確認してからにすれば良かったとちょっと後悔。もし私がパスワード思い出さなかったら、スタッフの人、どうするつもりだったんだろ。ていうか、なんで情報照会するのにメールアドレスじゃなくて@マーク前でOKなんだろ。それで探せるならいいけど結果的に探せなかったし。バルト9のKINEZOシステムは謎。皆さんもお気を付けて。


というわけで月曜日。日曜からWOWOWで「パンドラ3」が始まったのすっかり忘れてた。再放送で捕獲しよう。「スタパ」ゲストはスキマスイッチ。あと忘れるといけないので先に言っておきますが、今週木曜夜11時半より東京MXテレビで映画「僕たちは世界を変えることができない」の特別番組が放送・・・と窪田くんの事務所サイトに載ってました。

朝7:00-8:00

東京MXテレビ『ULALAナナパチ』←新番組

司会:ホラン千秋(タレント)、平賀三恵(声優)


朝8:56-9:27

テレビ東京『Mプラス9』←新番組

“経済ニュース&新商品情報”


朝9:27-11:00

テレビ東京『7スタLIVE』←新番組

“都内近郊の街や商店街を“街ブラ歩き”!!▽歴史&人との出会い”


昼11:10-11:35

テレビ東京『Mプラス 11』←新番組


昼11:35-0:30

テレビ東京『大人の極上ゆるり旅』←新番組


昼3:15-3:40

NHK『ヒューマンドキュメンタリー「なにもない だから面白い〜広告は日本を変える〜」』

“全国的には無名な観光地、福井市一乗谷の広告ポスターのコピーは「あまりになにもないだから面白い」。広告界の巨匠が生み出したコピーに込められた日本の可能性とは何か?コピーを作った広告界の巨匠・佐々木宏と共にプロジェクトを2年にわたり追い続け、その答えをさぐる。”

ナレーション:永瀬正敏


昼3:35-4:00

テレビ東京『Mプラス Express』←新番組


夕方3:55-4:24

日本テレビ『“妖怪人間ベム”ドラマ化記念!!原作アニメ傑作選(5)  「山荘の妖鬼」』


夕方4:52-5:20

テレビ東京『NEWS アンサー』←新番組


夜10:00-10:55

NHK『ディープピープル スーパー美容師』←最終回

“個人で月500万円もの売上を誇る3人の一流美容師が集結。客の顔立ち、骨格、ファッションを瞬時に見極め、理想のヘアデザインに仕上げるなど、それぞれの技を語る。”


夜11:15-0:15

テレビ朝日『ストライクTV』←新番組

“同世代、または同ジャンルに興味を持つ3組のゲストが、音楽やグルメなど、さまざまなテーマの“ハマッたもの”をプレゼンする”

司会:爆笑問題


深夜0:12-0:53

テレビ東京テリー伊藤のネホリハホリ』←新番組

“注目企業の社員に直撃し、日本の経済をひもとく。初回は高級ドーナツ会社の秘密。”

司会:テリー伊藤、芹那(SDN48


深夜11:50-0:50

TBS『今夜だけ!クレーマー お前ら、それでもプロか!』

“ロの仕事に不満を持つ芸能人が集合▽それぞれが経験した驚きのエピソード”

司会:バナナマン アシスタント:秋元才加(AKB48) クレーマーパネラー:酒井敏也、北斗晶、カンニング竹山、鈴木拓(ドランクドラゴン)、鈴木奈々(Popteenモデル)


深夜0:53-1:00(月-木)

テレビ東京『アンチャTV』←新番組

関連:アンチャーテッドがまさかのTV化? テレビ東京の番組表に『アンチャTV』という謎の番組が現る


深夜1:51-2:21

テレビ朝日『マニュアル劇団』←新番組

劇団ひとりがゲストと共に、仕事や遊びはもちろん、子育てや人生設計など、さまざまな事柄に関しての独創的で夢のような攻略マニュアルを作り出していく深夜バラエティ”


深夜2:45-3:15

テレビ東京『買物の時間Monday』←新番組

デザイナー・コシノ3姉妹の母の半生を描いたNHK朝ドラ「カーネーション」(尾野真千子小林薫・麻生祐未・正司照枝・栗山千明 渡辺あや脚本 佐藤直紀音楽 椎名林檎主題歌)は本日より放送スタート。


2011-10-02(Sun)

[]『緑子/MIDORI-KO』トーク、氷川竜介×黒坂圭太監督(@渋谷アップリンクX)

黒坂圭太監督待望の新作『緑子/MIDORI-KO』の公開初日に行われたアニメ評論家・氷川竜介氏と黒坂監督によるトークショーに行ってきました。普段商業アニメの評論を主に行ってる氷川さんが何故呼ばれたんだろ?と思ったら、氷川さんは昨年度の第14回文化庁メディア芸術祭でアニメーション部門の審査員を務めており*1、送られてくる大量の応募作の中にあった一本が『緑子/MIDORI-KO』だった・・・。というわけで、まずは氷川さんと『緑子』との出会いから始まります。


D

映画「緑子/MIDORI-KO」公式サイト | 公式ツイッター


氷川さん曰く、アート系のアニメーション作品は、同じく審査員をしていた(アートアニメ―ションに慣れ親しんでる)古川タクさんや伊藤有壱さんのところにまず回されるのだが、何故か『緑子』は自分のところに回ってきたと。『緑子』はタイトルもそうだが、パッケージからして異質で、普通渡されるDVDというのはおもてにいろいろ書いたり貼ったりしてきてるものだが、緑子のDVDだけまっさら。家に持ち帰り他の応募DVDと一緒に机の上に置いておくと、珍しく奥さんも気になったようで「これを見ないのか?」と聞いてくる。でもなんやかやと後回しにしていたら、しばらくしてまた奥さんがやってきて「どうしてこれを見ないのか。早く見た方がいい」とせっついてくるので、二人で一緒に見たところ奥さん共々大変驚いてしまい、「ただならぬ作品というのはDVDから何かオーラが出ているのかもしれない」と語ってました。


ちゃんとした設定がありながら作品内ではさほど語られていないことに興味を抱いたという氷川さん。劇中に出てくる5人の男たちが緑子を作った科学者だということも、資料を読むまで気がつかなかったそうで(私も指摘されて初めて「ああ、そんな設定だった」と思い出しました)、このような手法をとった理由を尋ねてみると、「昔、小劇場でお芝居を観たときに途中でおかしな3人組が出てきてわけのわからないパフォーマンスをし出した。後日台本を手に入れる機会があり、読んだらその3人は警察官だと書いてあってとても驚いた経験がある。だからそれをやってみたかった」とのこと。実は同級生に、かつて小劇場ブームを牽引し野田秀樹渡辺えりと共に三羽がらすと呼ばれた劇作家の故・如月小春さんがいたこともあり、彼女への追悼の意も込められているとか。


劇中、“マンテーニャの星”という超星(スーパースター)が夜空に現れ、緑子誕生の最後の一押しをしてゆくのだが、キリストの幼少期の呼称が「みどり子」であり、監督自身もキリスト誕生と意識的に重ねあわせて描いていることもあって、観た人の中には(「磔刑図」「死せるキリスト」等を描いた)画家のアンドレア・マンテーニャをもじったのではないかと受け取る人も多いのだが、真相はそうではないと。緑子のモデルはまだ生まれたばかりの自分の娘がタオルにくるまれてる姿をモデルにしており、娘をお風呂に入れるときに「♪まんてんにゃ〜のほ〜し」って適当に歌ってあげたら大層喜んでくれたと。そのときに出来た歌が今回劇中歌として使われてる「マンテーニャの星」(作詞・作曲:黒坂圭太)であり、そこから名がつけられてるので、「マンテーニャの星」とはすなわち「満天の星」のこと。つまり画家のマンテーニャとは全く関係がない・・・と恐縮した面持ちで語る黒坂監督でした(ちなみにこの歌、“きらきら光りつつ、結んで開きたくなる”ようなメロディなんですが、この歌が生まれる過程を聞けていろいろ納得しました)。


緑子を生み出した5人の科学者がそれぞれ顔の一部をデフォルメしたかぶり物を被っており、それをとった素顔もやはり同じ部分が他よりデフォルメされて描かれていたことを氷川さんが指摘すると、「あれは“五感”をモチーフにしてるんです」と語る黒坂監督。この5人の科学者が突然現れ、「マンテーニャの星」を歌いながらまっ裸でくんずほずれつするシーンは結構なインパクトで(笑)、あまりに唐突に挿入されるため私なんかは「このシーンはいったい何なんだ?!」と一瞬脳みそフリーズ。見終わった今もずっと気になって頭から離れないわけですが、それは氷川さんも例外ではなかったらしく、普段、見始めたら終わりまで一気に見るのに「マンテーニャの星」が歌われるこのシーンだけは見終わった後しばらくDVDを止めてしまったそうです。


制作期間13年、描いた絵が3万枚という本作について、どの段階から数えて13年なのかそのうちわけを尋ねると、キャラクター設定など具体的な作業にとりかかってから13年で構想段階も含めると17年ぐらいになるとのこと。その間、制作方法を変えたり年月が経って変化した絵柄の整合性をとるため初期に書いたモノは5000枚ほど破棄し、動画までいったのものも15分ほど破棄してやり直してるとか。特にラストが完成の直前まで決まらず、冒頭の部分はラストが決まってから物語の整合性をとるために新たに付け加えたものだそうです。


制作方法については、鉛筆で書いた絵をスキャナーで取り込んでフォトショップで1コマ1コマ調整してゆくという手法をとっており、松尾芭蕉七部集を世界の著名なアニメーション作家が短編アニメにした連句アニメーション「冬の日」のメイキングでやってた手法とほぼ同じとのこと。パソコンにあまり詳しくないので1万円ぐらいで買えるシロウトでも扱えるソフトを使ってアナクロな手法で作ってると語る黒坂監督。人物と背景を合成したカットも、別々に描いた原画を一度フォトショップ上で重ねて表示し、その状態をいったん静止画で保存し一枚絵にした上で、改めてなじむようにフォトショップで調整。できあがったコマを編集用のソフトを使ってつなげて動画にするという、昔のリミテッドアニメのような制作方法をとっているそうです。今回は後半急ぎ足で作ったので、調整にあまり時間をかけられず、いまでも見るたび違和感があってイヤなので、DVDになることがあれば是非手直ししたいとほんとにイヤそうな顔で語っていました(笑)。

連句アニメーション 冬の日 DVD-BOX

連句アニメーション 冬の日 DVD-BOX


『緑子』に出てくる登場人物も風景も、実は実在するモデルがあるとのこと。登場人物については「差し障りがあるといけないので言えない」って消え入るような声で言ってましたが(笑)、商店街の風景は子供の頃(時代で言うと東京オリンピックから万博あたり)に自分が住んでた町を記憶を頼りに描いてるそうです。作中に出てくる「月光湯」という銭湯も「日光湯」という名で実在してたそうで(もちろんアパートと一体型にはなってませんが)、天井付近には開いてる所を一度も見たことがない“開かずの窓”がついており、何故そこに取り付けられてるのか最後まで分からなかったとのこと(ちなみにこの窓は劇中にも出てきており、3階にある主人公・ミドリの部屋から2階の銭湯内を見渡せる窓になっております)。


実は黒坂監督、一時期漫画を描いてたことがあり、某出版社の新人賞に応募しその後同人誌として自費出版した『優しい温度で抱きしめて』という作品を久しぶりに読み直したら、『緑子』の原形とも言える設定やキャラクターがたくさん描かれていた、、、ということで会場に40部ぐらい持ってきて販売してました(購入したらほんとにソックリでビックリ。しかも後書きに「某出版社に持って行ったら担当編集者に「黒坂さんはこの作品で何を言おうとしてるのか」と問われ、だいたいいつもコンセプトとかはあとから適当にでっち上げる方なのでこの質問はフェイントだった」と書かれていて大笑い。ほんと黒坂監督はトークを聞けば聞くほど《重鎮》なイメージがガラガラと音を立てて崩れてゆく人です。笑)


尚、劇場では、映画のサントラ、パンフレット、それと長年VHSでしか販売されてなかった旧作・未ソフト化作品の中から「みみず物語」「春子の冒険」「変形作品第1番」「ワタシノカオ」「餅兵衛」「緑子/MIDORI-KO 予告編」を集めた作品集『みみず物語(※盤面に手書きイラスト入り)』をDVD販売してますので併せてどうぞ(DVDは劇場と通販での販売のみ)。特にパンフレットの設定集は必読。「えええええええっ!?」てなるから(笑)。

「緑子 MIDORI-KO」 オリジナルサウンドトラック

「緑子 MIDORI-KO」 オリジナルサウンドトラック


ちなみに半年ぐらいアップリンクXに行ったことのない人は、2階「アップリンクX」のチケット売り場が1階に移動してるのでお気を付けて(2階受付は物販販売のみ)。1階に併設されてるギャラリーには『緑子』制作資料がいろいろと展示されてるのでこちらも是非見ていってください(入場無料なので映画を観なくても入れます。ギャラリー見て興味をもったら本編を見るってことでもいいんじゃないでしょうか)。



尚、今後の上映スケジュールは以下の通り。

『緑子/MIDORI-KO』@渋谷アップリンクX

日程:上映中〜10/7(金) 13:30/15:50/19:00、10/8(土)〜 17:50/21:00

料金:一般1,400円/学生・シニア・リピーター・UPLINK会員1,000円

◆19:00の回にトークショーまたは短編作品の特別上映あり

10/2(日) トーク出演:丹下紘希(映像ディレクター)

10/3(月) トーク出演:遠藤彰子(画家)

10/4(火)『海の唄』('88)上映

10/5(水)『変形作品第3番<ミックスジュース>』('85)上映

10/6(木)『変形作品第5番<レンブラントの主題による変形解体と再構成>』('86)上映

10/7(金) トーク出演:水由章(「緑子/MIDORI-KO」プロデューサー)


尚、10/7(金) までの期間、14:45から黒坂圭太短編アニメーション映画の上映もあります(料金:1コイン500円)。詳しくはこちらを参照されたし。

上映作品『みみず物語』('89)/『春子の冒険』('91)/『個人都市』('90)の中から2本  


関連過去記事:『緑子/MIDORI-KO』まもなく公開(9/24〜上映開始)


[]「エンディング・ノート」「監督失格」「スイッチを押すとき」「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」「緑子/MIDORI-KO」等いろいろ観た

映画1000円デイなのをいいことに新宿・渋谷と4本はしごして「エンディング・ノート」「極道めし」「緑子(2回目)」「姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う+プロジェクトDENGEKI2作品(「純情NO.1」「静かな家」」)を観た 。こないだも池袋(蛍火の杜)→渋谷(家族X、緑子)で3本とか、恵比寿(マイブリッジの糸)→六本木(監督失格)→新宿(スイッチを押すとき、ピラニア3D)で4本とか最近こんなハードスケジュールばっかりで、GoogleMAPで所要時間調べつつ電車の構内図とにらめっこ。これが以外と大変なのでそろそろどこの映画館に行くにはどの路線の何両目に乗って何番出口から出てどういう風に行けば最短距離で行けるのかきちんと記録して残さんとなあ。とりあえず新宿バルト9からヒューマントラストシネマ渋谷に行くにはC1出口→副都心線→改札入って階段降りて左手が渋谷行き→渋谷に着いたら近くの階段を昇る→13番出口を目指す。六本木から新宿武蔵野館は大江戸線ホーム一番奥(8両目か2・3両目)乗車→新宿に着いたらひたすら上を目指し、改札出たらエスカレータで地上へ→ルミネ1・新宿駅南口・ルミネ2をぐるっと回って中央東口へ。シネリーブル池袋はJR池袋駅→南改札を出て右→ルミネ池袋のエレベータ→8F→降りて左(※南改札を出ないと迷って死ぬ)。


エンディング・ノート」(@新宿ピカデリー)は、仕事人間のサラリーマンが末期がんで死ぬときにすら発揮する“段取り好き”は異常(笑)ってことで、うちの父親も末期がんになったとき自分で段取り決めて死んでいったのでいろいろ懐かしかったです。笑いの絶えない映画で、予告から受ける印象通りハートウォーミングなエンターテイメントに仕上がっており、余裕をもって死ねるということがどれだけありがたいことかっていうのを噛みしめるためにも一度観に行かれることをオススメします。余命が宣告されたとき、当人にその告知をするのかしないのかの選択は本当に本当に悩むので、できれば親子・夫婦で観に行って自分の時はどうしたいのか/どうされたいのかということを、いい機会なので話し合っておいてください(うちは余命1ヶ月と言われ、さすがに1ヶ月とは言えず3ヶ月と嘘ついたのに、のんびり3ヶ月後の計画練ってる父親を見かねた母親がせっついたらバレて「そんな大事なこと嘘つかれたら段取り通りにできないじゃないか!」ってめっちゃ怒られたので、監督家族の選択にはちょっとひやひやしました。汗)。

D


逆に、身近な人に突然死なれるとどんなにつらいかってことを噛みしめたい人は「監督失格」(@TOHOシネマズ六本木ヒルズ)を観に行って是非打ちのめされてください。・・・といっても私自身は結構冷めた目で観ちゃったんですけどね。由美香母子をはじめ平野監督の回りにいる肝の据わった女性陣との関係に平野さんが“甘え”を通り越し“ナルシスティックに浸ってる”ように見えてなんかイラッときちゃった。ただ、弟子2号カリヤ(=少女単体・苅谷文)出演にかなりテンション上がったので、これで一区切りついたなら、カリヤが自転車旅行に出た「由美香2005」をなんとか上映してもらいたいです*2

D


さほど期待してなかった「スイッチを押すとき」(@新宿武蔵野館)は観に行って良かったです。山田悠介原作ということもあり「リアル鬼ごっこ」的生き残りゲームかと思いきや中盤以降がらりと性質を変え、若者の短い青春を描いた静かに泣ける作品に仕上がっててビックリ。映画に出てる色白おかっぱ美少女が菅野莉央だということにクレジット見るまで全く気がつかなかった(汗)。

D


姉ちゃん、ホトホトさまの蠱を使う」(@オーディトリウム渋谷)は、訳ありな姉弟の生い立ちが徐々に明らかになってゆくにつれ、禍々しい空気に締め付けられどこにも逃げ場なく静かに追い詰められてゆく感じの映画。世界から取り残されてしまった二人の置かれてる状況があまりに悲しいので、「ホトホトさま」で“あいつ”の影に怯える姉を演じた長宗我部陽子が、同時上映されたコメディ「純情NO.1」で、男性を追い回す主人公を演じるのを見たときに、打ち込めるものがあって人生謳歌してる主人公の姿に別の作品にもかかわらず「ああ、良かったね」とホッと胸をなでおろしたぐらい。

D D


緑子/MIDORI-KO」(@渋谷アップリンクX)は既に2回目なんだけど、裏設定を知って見返すと更に面白いというスルメ映画化してるので、観に行かれた方は是非パンフも買って「え?!あのキャラクターってそういう意味だったの!?」「え?!この映画ってそういう話だったの!?」て驚いたらリピーター割引もしてますんでもう1回観てみてください。「よく見たら確かに!」「あの場面はそういう意味だったのか!」と楽しめること請け合いです。黒坂さんが以前手がけたDIR EN GREYのPV「Agitated Screams of Maggots」ほどグロくはない生命賛歌みたいな作品に仕上がってるので、グロいのが苦手な女性陣も見やすいのではないかと思います(逆に18禁的グロさを期待してゆくとそこまで破壊的ではないのでちょっと物足りないかも)。黒坂圭太監督が意外にも“天然萌えキャラ”なので毎回トークも面白いです。ちなみに昔の作品もようやくDVD化され劇場で販売中ですし、1階ギャラリーでは絵コンテなども展示されてるので行かれた方は是非覗いてみてください(そう言いながら私はギャラリーのことすっかり忘れてたので上映期間中にまた行かねば・・・)。

D D

ちなみにDirのPVに出てくるおじいちゃんと緑子に出てくるおじいちゃんは同じ人で黒坂監督のお祖父さんがモデルだそうです(実のじいちゃんに何さらしとんねんって話ですけど、お祖父ちゃんのことはダイスキなんだそうです。笑)。トークショーで「トイレにいるロボットはなんなんですか? 緑子奪還のために科学者たちが送り込んだロボットですか?」との問いに「あれは“トイレの神様”です」「え? トイレの神様?」「歌であったじゃないですか、トイレの神様って。アレです」って言われた時はずっこけそうになりました(笑)。子供の時に初めて買ってもらったロボットのおもちゃをモデルに描いてるそうです。


*1:ちなみに他の審査員はアニメーション作家の古川タクさん、アニメーションディレクターの伊藤有壱さん、アニメ監督のりんたろうさん、映画監督兼特技監督樋口真嗣さん。

*2:2005年の自転車旅行ブログがまだ読めるので探してみてね。林由美香が亡くなった直後に撮られているということもあるけど、この旅の中で、着ぐるみ着て全国を旅してる旅行者をカリヤがナンパしテントの中であれやこれやしたことをブログに書いたら、後日その人物が大手新聞に紹介され、カリヤ自体がNNNドキュメントの件で一部のネット住民に動向を見守られる対象だっただけに、あっという間に人物特定されネットで大盛り上がりみたいなこともあって楽しみにしてたんだけど・・・。

2011-10-01(Sat)

[]10/2(日)のテレビ番組

日曜日。朝9:55「誰だって波瀾爆笑」ゲストは阿部寛。あと、スタッフ&キャスト一新で再アニメ化された「HUNTER×HUNTER」は朝10:55より日テレで放送スタートです。BSジャパンで夜11時半より「勇者ヨシヒコ」再放送スタート。

朝7:00-7:30

フジテレビ『ボクらの時代』

出演:大竹しのぶ×キムラ緑子×梅沢昌代


朝10:00-10:30

テレビ東京『ヴァンガ道(ヴァンガロード)』←新番組

““スーパーキッズ”を生み出すべく設立された養成機関、それが「ヴァンガ道(ロード)」!

世界に通用するカードファイターを目指し、子供達の流行やカルチャーを中心とした様々な事柄に、キッズ達がアグレッシブにチャレンジ”

司会:DAIGO、岡田圭右(ますだおかだ)、橘田いずみ 講師:セイン・カミュ三森すずこ、チャーリー西村

BSジャパンで放送されてた「ヴァンガードTV」という番組が地上波レギュラーになった模様。


朝10:00-11:45

テレビ朝日『報道ステーション SUNDAY』←新番組

キャスター:長野智子

※内容見ると、「新・ドキュメンタリ宣言」てコーナーがあるおで夕方にやってた「報道発ドキュメンタリ宣言」もこの番組内に移ってくるのかもしれない。


朝11:55-0:20

テレビ東京『たべコレ』←新番組

司会:天野ひろゆき

※天野っち司会によるグルメ情報番組です。


昼2:00-3:25

テレビ朝日『サンデープレゼント 徹子の部屋 特別編(仮)』

“出張!徹子の部屋・トットちゃん初体験SP!事前スペシャル▽えりすぐり映像公開”


-追記-

夜10:00-10:54

★BSアサヒ『鳥越俊太郎 対×談の時間』

山田洋次監督とぶらり柴又散歩▽寅さんの時代と現代”


夜6:56-8:54

テレビ朝日『徹子の部屋 2時間SP』

“「出張!徹子の部屋」の第3弾!黒柳徹子が“初体験”をテーマにさまざまなことに挑戦▽綾小路きみまろと“下町ぶらりロケ”▽人情あふれる商店街でグルメリポート!▽マツコ・デラックスと“徹子の家”で女子会開催▽マツコと一緒にドライカレー作り”


夜9:00-11:09

フジテレビ『さんまのまんま 27年目もしゃべりまっせSP』

出演:石原慎太郎、米倉涼子岡田将生榮倉奈々布袋寅泰次長課長タカアンドトシ内田裕也


夜9:00-9:50

NHK『NHKスペシャル  「巨大津波“その時ひとはどう動いたか”」』

“東日本大震災直後に起こった津波で被害に遭った宮城・名取の閖上地区の状況を基に、災害時に陥りがちな心理を分析し防災の在り方を考える。閖上地区では、津波到達まで1時間以上あったが多くの住民が逃げ遅れた。当時の行動を探り“心のわな”を解き明かす。”

※おお、災害心理学だね。


夜10:00-10:30

日本テレビ『おしゃれイズム』

“MC3人が太田光代ダイアモンドユカイの自宅を訪問する”

太田光代の自宅っていうことは太田光の自宅ってことだからね。


深夜0:00-0:30

テレビ東京『乃木坂って、どこ?』←新番組

“ついにAKB48公式ライバル始動!”


深夜1:20-1:50

TBS『報道の魂  宇宙の中の孤独〜糸数猛2011夏』詳細

“糸数猛(いとかず・たけし)さん(32)は、3年ほど前に絵を始めた。きっかけは入院中の作業療法。19歳で統合失調症を発症して以来、入退院を繰り返してきた。調子の悪い時は、「死ねば?」などの幻聴が聞こえ、自分の存在を否定する気持ちにとらわれる。絵で自己表現を獲得した猛さんの日常に密着し、その心の動きに寄り添いながら、小さな変化を捉えるとともに、彼を取り巻く家族や支援者を通して、病気と向き合うこと、共に生きることの意味を考える。”

夜6:45より伝説の剣豪・塚原卜伝の数々の死闘を描くBSプレミアム『BS時代劇 塚原卜伝』(堺雅人 平岳大 栗山千明出演)放送スタート。



[]10/1(土)のテレビ番組

1月からWOWOWで始まる黒沢清監督の連ドラ「贖罪」の主演は小泉今日子なんだね。公式サイトの監督コメント読んだら相当面白くなりそうなんで楽しみです。


土曜日。昼12:15「バラエティー生活笑百科」ゲストは尾野真千子、昼12時「メレンゲの気持ち」新MCに芦田愛菜。昼1:20からEテレ「グレーテルのかまど 向田邦子の水ようかん」再放送。夜9時からフジで映画「ゴールデンスランバー」放送。どっか「フィッシュストーリー」放送してくんないかなあ。「モテキ」公開中のこの時期に。身体能力が高いくせになかなかアクション映画とか回ってこない森山未來くんが幼い頃から世界を救うために格闘技を仕込まれたヒーロー役で出てきてめっちゃカッコイイんだよ。

朝6:30-8:00

テレビ朝日『城島茂の週末ナビココイコ!』←新番組


朝7:30-8:00

TBS『サワコの朝』←新番組

阿川佐和子がゲストの思い出の曲から、ゲストの原点に迫る。初回は松本幸四郎が登場。”


朝9:30-10:30

日本テレビ『ぶらり途中下車の旅 千代田線』

新ナレーター:藤村俊二

※うわあ、藤村俊二かあ! 確かに滝口さんのキャラクターと雰囲気が近くて、他の番組のイメージが出てこない人って考えると適役。ただおヒョイさんもそれなりの年齢なんで引き続きナレーター捜索がんばってね。


昼0:00-0:55

★BSフジ『FNSドキュメンタリー大賞“罪と罰、娘を奪われた母、弟を失った兄、息子を殺された父”』

ナレーション:藤原竜也

※ドラマ「それでも、生きていく」で被害者遺族の感情に興味を持たれた方には是非見てもらいたい番組です。NONFIXも再放送してくれないかなあ。神戸児童連続殺害事件の被害者のお兄ちゃんを追ったドキュメンタリーとこの番組はセットで放送して欲しい。


午後4:00-4:30

Eテレ『21人の輪〜震災のなかの6年生と先生の日々〜(5)  「いつもと違う秋」』

“福島県相馬放射線が影おとす6年生の秋”


午後4:45-5:30

NHK『続・また仲間たちと歌いたい』

フランプールと被災地中学合唱部半年の記録”


夕方5:30-5:55

Eテレ『アニメ バクマン。2』←新番組

夕方6:15-6:30

東京MXテレビ琉神マブヤー 「ウチナーグチのマブイストーンがデージなってる」』←新番組

出演:知念臣悟 山城智二 仲座健太

※今度劇場版も公開される沖縄で放送されてるご当地ヒーロー特撮ドラマ。


夕方6:30-7:00

テレビ東京『厳選!いい宿ナビ』←新番組


夜9:00-10:51

テレビ朝日『オリンパスドラマスペシャル 光る壁画』

“世界初の「胃カメラ」を開発した男たちの挑戦を描く”

出演:佐藤隆太 加藤あい 中村俊介 寺島進 大杉漣 萩原聖人


夜9:00-10:54

日本テレビ『くりぃむしちゅーの最強アイドル大百科』

“歴代アイドル大集結付き合った人嫌いな人イジメた人高額ギャラ今夜全部バラします…トシちゃん乱入!アイドルをナンパする秘策大公開▽レア映像放出アノ名曲&名ドラマ&アイドル水泳大会特集”

ゲスト:元モー娘。元おにゃんこ、ナンノ、千秋、ホリプロアイドルほか 

出演:(当時アイドルと交流の多かった)ダンプ松本、(工藤静香親衛隊の)土田晃之、(ハロプロファンの)フット岩尾望


夜11:00-11:30

Eテレ『スコラ 坂本龍一 音楽の学校  「古典派(1)」』←新番組

“スコラ第2シーズン。今回は「古典派」のクラシック音楽に着目し、モーツァルトをはじめとする3人の巨匠を紹介”

出演:浅田彰 小沼純一 岡田暁生


夜11:30-4:10

★BSプレミアム『プレミアムシアター』

“舞台「たいこどんどん」井上ひさし脚本 蜷川幸雄演出 中村橋之助 古田新太 ▽2:50〜「父と暮せば」鵜山仁演出 辻萬長 栗田桃子”


深夜11:55-0:50

テレビ東京『バカソウル』←新番組

“笑いと音楽が融合した話題沸騰のイベント「ダイナマイトバカソウル」がついにレギュラー番組化”

初回解説:ケンドーコバヤシ小籔千豊田村亮(ロンドンブーツ1号2号)

バカプレイヤー:吉村崇(平成ノブシコブシ)、藤森慎吾&あやまんJAPAN、渡辺直美、エハラマサヒロ、ダイノジ、豊満之風、チーモンチョーチュウ、2700、mckj ほか


深夜0:00-0:30

TBS『Asian Ace』←新番組

“アジア国別対抗戦番組日韓女子ダンス対決!”


深夜0:50-1:20

テレビ東京ジョージ・ポットマンの平成史←新番組

“知られざるスカートめくり衰退史”

D


深夜1:20-2:10

テレビ東京『濱口兄弟』

よゐこ濱口優とその弟で占い師の濱口善幸がホストとなり秋の新番組を徹底占い! 果たして番組や出演者の運命やいかに!?”

司会:濱口優濱口善幸


深夜2:10-2:35

テレビ東京『ゴッドタン』水曜深夜より枠移動


深夜2:45-3:15

テレビ東京『買物の時間』←新番組

“通販番組”

※通販番組終わってもやっぱ通販番組なんじゃん(笑)。

松下幸之助と妻の波乱の半生を描いたNHK土9「土曜スペシャルドラマ 神様の女房」(常盤貴子 筒井道隆 松本利夫出演)は本日より放送スタート(全3回)。来週スタパに筒井くん出ます。松本利夫っていっつも忘れちゃうんだけどEXILEの人だよね?


やっべ、アカデミーナイト木曜に引っ越したんだった。毎週「アントキノイノチ」特集で関係者インタビューやってて今回は鍋島淳裕キャメラマンだったのに録るの忘れた...orz。撮影キャメラマンへのインタビューってなかなかないのに。来週はモデルとなった遺品整理業者「キーパーズ」社長へのインタビューです。「アントキノイノチ」は公開前に映画の2年前を描いたスピンオフドラマも放送されるそうなのでお楽しみに。