Hatena::ブログ(Diary)

イチバンエイト鮎釣り広場

2016-08-26

8/25(木)南川鮎修行!

8/25に今回はスタッフ4名で福井県南川へ行ってきました!

近日よく釣れているという釣果を聞き、胸が高鳴ります^^

f:id:eightayu:20160826224606j:image:w360

オトリはシタナカ囮店さんで購入しました。

理髪店と囮店を両方営業されています。

f:id:eightayu:20160826221836j:image:w360

f:id:eightayu:20160826222434j:image:w360

前半のポイントは名田庄大橋の上流。

ひざ下ほどのチャラ瀬に決めオトリ鮎を送り込みます。

なかなか思った場所に送り込むのはムズかしいです。。。

f:id:eightayu:20160826224540j:image:w360

f:id:eightayu:20160826224537j:image:w360

仕掛はナイロン、フロロ0.2号に、3本錨6.5号/4本錨7.0号を使いました。

水がぬるくオトリ鮎もすぐにへろへろになってしまいなかなか苦戦(´m`)

弱らないようにやさしくやさしく、、、自由に泳がせていると待望のアタリが!

前アタリかな???と思っていたらかかっていましたというパターンです(笑)

f:id:eightayu:20160826224608j:image:w360

その後もぽつ、ぽつと掛かますが、風の煽りと暑さに耐えれず一旦休憩をはさみます。

後半お昼すぎからのポイントは中名田橋下流。3.400m下った辺りです。

このポイントはあまり人は入っていませんでした。

複合メタル0.06号と4本錨7.0号を使います。

竿はダイワ銀影Tライト早瀬 90・W。軽くて扱いやすい!!

大鮎には厳しいですが軽快に使用できる竿でした。

ここもチャラ瀬だったのでオトリ鮎のポテンシャル勝負です(。ω。)

苦手はハナカンをつけるときも、いかに早くつけてあげられるか。

少しずつ慣れはじめ、オバセのとり方も分かってきました!

追われるような動きはあるもののなかなか掛けることができず、バウンドしてしまいバラシを数回。。。練習が必要です!!

結果は10匹、大きさは17〜21cmほどでした。

残り少ないシーズンとなりましたが、まだまだ楽しめますね☆

熱中症対策は十分におこなってください!

エイト3 出来

2016-08-25

鮎用品シーズン最終処分セール!

ついこの間解禁したと思ったら、もう8月も終わり。

今年はあんまり鮎に行けなかったなぁ…なんて気分になってしまいますが

鮎の季節はまだまだこれから!サイズも大きくなってさらにエキサイティングな釣りになってきます!

当グループでも毎年恒例の鮎用品割引が始まりますよ!

f:id:eightayu:20160825150945j:image

鮎仕掛けは言うに及ばず、鮎竿、引舟、タビ、タイツなど、鮎に関係するものはほとんど全品割引です!

ついでに長袖の鮎シャツは20%オフ!

とにかくお得なこのセール!まとめ買いの大チャンス!

ぜひご来店ください!

シーズン終盤の大鮎を狙いましょう!

エイト2鮎担当

8/22揖保川×RANRYU M・V・P

シーズン序盤は釣果に乏しかった揖保川ですがここ最近釣れだしてきているという情報を元に行ってきました。

ポイントは有名な住宅前を選択し7時半いざ入川!

当日は釣武者から出ている『RANRYU MVP90FS』を使用し、その使用感はどのようなものかというのも調査しました。

f:id:eightayu:20160825172513j:image

f:id:eightayu:20160825172507j:image

f:id:eightayu:20160825172504j:image

かなりぬるい水温ですが少し水深があるところには鮎の気配あり。

瀬の一つ向こう側へ囮を何とか送ることができた一発目から目印がパンッと飛ぶような反応とともに一匹目ゲット!

サイズは20cmほどですが体高があるのでよく引きました。その後も入れが掛かりとまではいかないもののコンスタントに掛かります。相変わらず網入れになれない私は4本ばらしてしまいましたがお昼までに6匹。夕方4時まで4匹追加の計10匹。私の師匠である先輩は18匹ほどで納竿しました。

これからいい時間というところでしたが、灼熱の気温で川はお湯状態だったためか鮎がどんどん弱ってしまったのでタイムアップです。

サイズは体高のある21〜22がメインでしたが最大24クラスが数匹混じり、大鮎の釣りが楽しめました。

場所によっては27cmも出ているようです。

f:id:eightayu:20160825172511j:image

f:id:eightayu:20160825172509j:image

f:id:eightayu:20160825175645j:image

RANRYUは軽さ、操作性、感度、パワ―となりバランスよく出来ているオールラウンダーです。細身の竿なので握り易く、風が少し吹いていた当日も持ち重りは感じませんでした。鮎が掛かる寸前、オトリが不自然な動きをするのを手元でブルブルと魚信を感じることができたため、経験の浅い私でもしっかり対応できたのは竿の性能だと思います。

24cmが今回の最大でしたが引き抜くことも出来ました。

釣武者RANRYU MVPフィッシングイチバン、エイトグループで税抜¥240000販売中!現在は最終セールを行っているのでさらにお安くお求めいただけるチャンスです!!

揖保川も渇水で減水気味ですが、大鮎狙いで行ってみてはいかがでしょうか。

一日いれば大鮎が20匹ほど狙えると思いますよ!

フィッシングイチバン栗田

2016-08-14

がま鮎最終セール!!18日イッパチデーまで!!

鮎釣りもようやく本番が来たかと思えばもう終盤に差し迫ってきました。

大鮎狙いで道具を揃えに来られる方も増えてきています。

皆様最後まで鮎釣り満喫してくださいね!

さて、

イチバンエイトグループでは今月18日までがまかつ鮎竿処分セールを各店で開催中!!!

全品表示価格から10%オフになってます!

f:id:eightayu:20160814195937j:image

高額ながま鮎…「あと少し安ければ買いたいのになぁ」とか「しまった、セール期間間に合わなかった」 ってお客様 最終チャンスですよ。

もちろん最終日はポイント5倍です!

19日には売場から無くなってしまいますのでお早めに!!

2016-08-12

遠征神通川釣行

フィッシングイチバン竹中です。

10日、11日と富山県神通川に行ってきました。

f:id:eightayu:20160810095357j:image

天候は絶好釣り日和。10日は人も少なく、成子というポイントで開始。オトリを入れるすぐに掛かりました!!

f:id:eightayu:20160810162620j:image

デカイ!!

その後はまったく続かず、昼から少し場所を変えて、夕方に少し入れ掛かりし初日は終了しました。

2日目も同じポイントで思い、混雑を予想して朝5時半ごろに到着、開始しました。

さすが超有名河川!とりあえず人が多く、全国から来られてる様子ですぐに人で埋まり、そのためポイント移動もできず、ほぼ1ヵ所でやりきりました。

f:id:eightayu:20160811092730j:image

注意:私の写真ではありませんが(笑)

釣果は少し物足りなさがありましたが、とりあえず今年の神通川はサイズが大きいです。ほとんどが23cm以上、25cmオーバーも出ました。

また来年も訪れたいと思います。

f:id:eightayu:20160811164258j:image

8/11 揖保川鮎釣行

とりあえず、水温が上がるまで勝負だな。と思い、5時にオトリをもらって、すぐさま現場に移動。

オトリ屋さんの情報では、『山崎地区がよく釣れてるよ〜』との事なので、有名ポイント”住宅前”で勝負してみる。

f:id:eightayu:20160811054220j:image

f:id:eightayu:20160811054228j:image

朝早いからなのか誰もおれへん・・・・

しばらくしてるとドンドン人が下りてきて、場所移動できへんようになってもた。

とりあえず、釣れそうな瀬肩に入っといて良かった♪

そして、瀬肩を引き泳がせみたいな感じでやってると、目印がドーン!

きたっ!瀬肩の下の荒瀬に突っ込まれるとややこしいぞ〜と思いながら流心を外してキャッチ!20cmちょっと超える感じの良型を捕まえました♪

f:id:eightayu:20160811123036j:image

その後は、ポロポロ釣れましたが、案の定、気温が上昇し水温も高くなってしまい追わなくなってしまった。

正午前に納竿。また来週も行ってみるか。

f:id:eightayu:20160811122416j:image

                       京都伏見店 道野

2016-08-08

京都 賀茂川 リアユ釣行

エイト京都伏見店からすぐ近くの鴨川賀茂川漁協管轄)に、リアユで鮎が釣れると聞いて釣行に行ってまいりました。

f:id:eightayu:20160808105738j:image

リアユは、オトリ鮎を使わない友釣りです。

通常の友釣り仕掛けのオトリ鮎をリアユに変えるだけの単純なものです。

さて、朝5時から実釣開始!

流れのある瀬に、リアユを放り投げてみる。

しかし、感覚がつかめない。。。はたして、アタリだったのか?単に底に引っかかってるだけなのか?うーん。。。

わからずに1時間くらい経過すると、川の中を白いギラッとしたのが・・・・

と、途端にガガガッと反応が!アタリだ!

なんとか、1匹ゲット!

f:id:eightayu:20160805060539j:image

アタリは、本当に丸わかりだった♪

本来なら、ここで野鮎にチェンジしてもいいが、今日はリアユを押し通そうと決めていたので、そのまま続行。

アタリは頻繁に出るようになったが、ポロリ連発でうまく取り込めない。。。

ビリ鮎をいくつかとった後に、しばし休憩。

30分後、再チャレンジして1投目にまたもやガガガッと良いアタリ!

f:id:eightayu:20160805071726j:image

f:id:eightayu:20160805071803j:image

これは良いサイズ!20cmくらいかな?

10時くらいになると川の温度がお湯みたいになってきたので納竿。

賀茂川漁協管轄では、全面的にリアユ(ルアーでの友釣り)はOKになっています。

興味のある方は、やってみてはいかがでしょうか?

f:id:eightayu:20160805100454j:image

京都伏見店 道野