Hatena::ブログ(Diary)

イチバンエイト鮎釣り広場

2017-09-16

ピチピチ古座川

フィッシングイチバン栗田です。

9月13日に古座川へ行ってきました!

今期7回目の鮎です。

以前お世話になったことがある民宿沖さんにオトリをもらいに立ち寄り近くの三尾川橋の下のポイントに入川することに。

f:id:eightayu:20170916215445j:image

前日に雨が少量降っていたそうですが、川の状況は渇水気味。

ここ最近は十分な雨量が無かったみたいです。

今回はエイト2の榎並店長と当店女性鮎師の尾畑さんと3人での釣行でしたので各々上流下流に散りました。

僕は下の橋下で7時半スタート。

水は想像していたよりも暖かくむしろ気持ち良い温度。天気も良好でテンション上がります。

f:id:eightayu:20170913095048j:image

今日の1尾目はどれくらいで掛かるだろうかと考えながら大好きなチャラ瀬に泳がすこと30分。

待望の目印ぶっ飛び!

海産特有の少し強い引きを堪能しながら網に収めたのは18cmほどのグッドサイズでした。

f:id:eightayu:20170913081117j:image

そこらで平打っている姿が見えるので早々に泳がすと5分ほどしてもう1尾。

このペースを保ちたかったですが少し経つとペースダウンしてしまい、昼休憩した13時半までに11匹。

目標にしていたツ抜けは達成でき一安心はしましたが前回泊でお邪魔した時は初日18匹だったので次はそれを越すことに目標変更。14時過ぎからもう一度下り、橋を越えてから最初に見えてきた水深のあるトロ場から再開。オトリを向かわせてすぐに22cmのその日1番の良型が背が掛かり!

そこから徐々に釣り上がり17時頃には何とか22匹掛けることが出来ました。

お2人も同様の釣果で釣り終了―

サイズは17cm〜22cmまで。平均は20cmほどといったところですが水深のあるポイントには良型が出るといった流れでした。

f:id:eightayu:20170916215345j:image

f:id:eightayu:20170916220049j:image

まだまだピチピチの美鮎がたくさん釣れる古座川へ皆さんも行ってみてはいかがですか?

100%海産鮎が釣れる古座川は10月に入ってもいい鮎が釣れるそうですよ!


前回7月末に泊まりでお邪魔したときの画像↓

f:id:eightayu:20170728082103j:image

f:id:eightayu:20170728121707j:image

f:id:eightayu:20170728183747j:image

f:id:eightayu:20170729173858j:image

初日18匹

2日目23匹

2017-09-05

好調!有田川!!

本店 鮎太郎です。

さて、今回は好調と噂の有田川 ダム下へ行って参りました!

本当は7日に行く予定だったのですが雨の予報なので急遽釣行です。

遅めに出発していつもお世話になっている岡本おとり店さんに着いたのは11時半頃。少し談笑してからワサワが好調と聞いたのでワサワへ。ワサワは岡本おとり店さんから車で1分!近いです。

f:id:eightayu:20170904181811j:image

水温がもうそこまで高くないので水合わせも楽です。背の真ん中ぐらいからスタートすると早速入れ掛かります。時折18cmぐらいが掛かりますが、全体的に型が小さく12cm〜16cmぐらいのサイズが入れ掛かります。

20匹ほど確保して下の淵を狙うとガツーンと21cm級が3連発!しかし後が続かないので他をウロウロしますが数が伸びません。また最初の瀬に戻ります。そこでまたまた入れ掛かりを楽しみ、18:00に納竿。

最終込み36匹!

連日人が入っていてこの釣果。まだまだ楽しめそうです★

f:id:eightayu:20170904175547j:image

背肩。掛かりますがポツポツ。

f:id:eightayu:20170904175545j:image

この瀬が良かったです。16:00頃から下のトロ場から刺してきて楽しめます。

f:id:eightayu:20170904175542j:image

本日の釣果。

2017-08-29

みんなの川です♪

始めまして。初ブログとなります!

フィッシングイチバンの尾畑です。

26日と28日。日置川に行ってきました。

26日は遅めの出発となり川に入ったのは11時前

土曜日って事もありお客さんも多め。おとり屋さんいわく

「100人いるかも…割り込んでいかなきゃ場所無いよ」と…

みずまくりにかろうじて2人はいれるスペース発見。

急いで場所取り。あせります…

いざ、おとりに「いってらっしゃい」と声掛けて

釣りスタート!3秒程で掛かりました。

2匹目もすぐ。こりゃ入れ掛かりだな。と思った瞬間3匹目。

「ほらね。」と調子に乗った瞬間、

仕掛けがプチン……2匹めも3匹めも同時に居なくなると言う…

調子に乗るとダメですね。

そんなこんなで1時過ぎまでで10匹ほど。後半はチャラ瀬狙い。

隣に立っている同行者は入れ掛かり。

対岸側狙いで。とアドバイスを受け、2匹ほど釣ったとき…

「やっほ〜!」「たのしい〜!」の歓声が…

なんと上から20艘以上の数のカヌーが!!!

通過するまでぼんやり見送るしかない。

でも正直本当に楽しそぉ♪カヌーの団体を見送り釣再開。

はい。釣れるわけありません。

って事でこの日は終了。17匹で22センチぐらいのもちらほら。


27日はまじめに働き

28日はBBQ付鮎釣り☆日置川のロケーションが大好きなので再び参上。

女3人。2人は鮎釣り1人は川遊び。夏の思い出作りです。

今回は入川道の足場が良いのでわるごけへ。

鮎釣り2回目のスタッフ木下さん。

仕掛け付けたりハナカン通し、タモいれまで

もはや何でも1人で出来る抜群のセンスの持ち主。

川上にはもちろんキャンプを楽しむ子供の団体。カヌーももちろん見え隠れ。

深場狙いで泳がせると掛かるけどペースが遅い。ならば、とチャラ瀬へ。

確かに掛かるペースは上がるけど掛かりどころが悪い。みんな顔…

おとりの循環が悪くなりつつあったのでいったん休憩。

BBQタイムです☆

釣りしない友達や家族の人でも充分に川遊び満喫できます。皆さんも是非♪♪

お腹もいっぱい後半戦。

ハゼが3連で入れ掛かり…苦手なんです…この魚…

心折れながらもチャラ瀬でがんばる。

泳がせるより止めた方が掛かるようなパターン。

苦手なんです…引き釣り…

18時半で終了。木下さん6匹。私14匹。

泳いだりお肉食べたり大満足。

みんなの川。

楽しみ方も色々です♪








f:id:eightayu:20170829181236j:image

f:id:eightayu:20170826163515j:image

f:id:eightayu:20170829205618j:image

鮎シーズン最終処分セール中☆☆☆

皆様鮎釣り楽しまれていますか?!(´ω`)

イチバンエイトグループでは、鮎用品・鮎竿の最終処分セールを9/30まで開催中です☆

鮎用品が10%OFF!

鮎タビや鮎タイツ鮎ウェーダー、鮎ベスト、鮎ショートレイン、鮎ロッドケースは15%OFF!!

なんと鮎竿も5〜15%OFF!!

※一部対象外品もございます。

f:id:eightayu:20170829203502p:image

各店シーズン物の為在庫限りとなります。

グループ店からのお取り寄せは割引対象となりますので、お近くのスタッフまでお申し付け下さい☆

また、各店鮎コーナーは勝手ながら10月には縮小とさせていただきますので

お買い求めはぜひお早めに...><♪

皆様のご来店お待ち致しております。

追い込みシーズン、良型狙って楽しみましょう♪

ちょっとだけ安曇川 朽木

本店 鮎太郎です。

さあ!色々な河川で釣れだしてきましたよ〜!

有田川・日高川・日置川・安曇川、そして奈良県吉野川揖保川などで良く釣れだしています!!

そんな中、今回は(も!?)安曇川 朽木に家族サービスがてらの鮎釣りです。

場所は安曇川 朽木の桑野橋上流です。。

ここは小さなお子さんでも全体的に浅いので比較的安全に遊ぶことができ、更にトイレやごみ置き場まで完備されています!

さて、子供と一緒に来ていたので15:30頃まで遊んでからの鮎釣りスタートです。

先程まで満員御礼だった瀬ですが、入れるスペースが出来ています。

早速声を掛けて入川し、いざオトリを入れ込むと早々に19cmの鮎が釣れます。その瀬を移動しながらひたすら攻め続け18:00納竿。終わってみると込み15匹。サイズも18・19cmの良型が多く、短い時間の割に楽しめました。新垢が付き始めたタイミングなので今からが更に良いかも!?当日は流芯では掛からず少し外すと気持ちよく目印が吹っ飛びました!

家族サービス兼鮎釣り・・・案外おススメです!

f:id:eightayu:20170827162509j:image

ここが桑野橋の上流の瀬です。夕方までは満員御礼でした。さすが日曜日!(笑)

f:id:eightayu:20170829185825j:image

本日の釣果。安曇川 朽木にしては良型が楽しませてくれました。

2017-08-19

鮎釣れるけど・・・in名張川

本店 鮎太郎です。

鮎シーズンも本番に入りましたが、台風の影響でなかなか釣りに行けなくムラムラしていましたが、16日に好調と噂の名張川へ行って来ました!

今回は午前中に用事があったので遅めの釣行。

11時半頃に追星おとり店にておとりと日券を購入して、名張川の中でも好調という噂の下の方に車を走らせますが、どこも車がいっぱいで止めれるところがありません。

ポイントの名前は分かりませんが入川しますが、全域に釣り人が・・・

前日・前々日とかなりの人が入っているということでしたので、普段はやらないようなポイントを泳がすと開始早々入れ掛かります!

「今日はなかなか良いのでは!?」と思い写真を取ろうとするのですが、カメラの調子がおかしく取れません。後に再起動して直るのですが、ここでのポイントの写真は撮れませんでしたm(_ _)m

見たからに良さそうなポイントは小さいサイズがポツポツ掛かる程度です。

途中、なかなか入れ込みにくい荒瀬があり。背針・オモリを付けて無理矢理入れ込むと22・23cmクラスの入れ掛かりがあり、そこで粘っていると・・・ニゴイです。しかも3連発です。これで単線・複合の仕掛けが無くなってしまいました・・・

この時点で20か30匹釣れ、夕方になってきていたので人も少なってきただろうと思い、場所移動。夏見橋の上流に入ります。

おとり缶を付けて瀬を中心に狙いますが、小さいサイズがポツポツ掛かる程度で暗くなってきたので納竿。

ここで事件が起こります。オトリ缶を付けたところへ戻ると付けたはずのオトリ缶が陸に上がっているのです。「あれ?」と思い中を見ると・・・空っぽです。

はい。取られました。

幸いオトリ缶が無事だったことが唯一の救いです。皆さん、気を付けてくださいね!(気を付けようもないかもしれませんが・・・)

メタル仕掛けは計3つ無くなる、鮎はいなくなる・・・良い思い出になりました(泣)

f:id:eightayu:20170816160516j:image

移動の時に立ち寄った「秦野」というポイント。今はあまり良くないようですが、シーズン後半に大爆発することも!

f:id:eightayu:20170816171040j:image

最後に入った「夏見橋」の上流です。抜かれた後か、腕が悪いのか、あまり掛かりませんでした・・・

f:id:eightayu:20170816211156j:image

曳き舟に残っていた鮎の最大サイズです。(1カ所目に掛かった鮎)

2017-08-17

雨の日の名張川

8月15日、予報は雨でした。

しかも雷注意報のオマケつき。

しかし、せっかく計画していたのに行かないのはもったいないということで、ドライブがてら行ってみることに。

出発時も道中も雨がふり続いており、なんだか肌寒いです。

しかし、日ごろの行いがよかったのか、現地は雨がやんでいました。

釣り人もちらほら見かけます。

森本オトリ店でポイントを聞き、早速スタートです。

が、なかなか掛かりません。橋の上から見たときはいたるところに鮎がいたのですが…

先週大会があり、それ以降も釣り人が多かったようなので、警戒心が強くなっているのでしょうか。

昼前にはまた雨がふり出し、今日はもう無理かな…と思ったのですが、そこからまさかの入れ掛かりタイムが始まりました。

やんだら止まり、ふったら釣れる…といった感じで楽しめました。

雨も上がり、追い気が全く無くなったところで納竿。

最終的に私は15匹、同行者は28匹。露骨に腕の差が出ました。

名張川は都会にあり、あまりきれいじゃないと聞いていたのですが、実際に行ってみると全くそんなことは無く、水が澄んだ、きれいな川でした。(藻は生えていました。注意)

鮎の大きさは最大20cmで、それなりにきれいでした。

川を見た感じ、鮎はまだまだ大量にいるので、数を釣りたい時は特にオススメです。

今回は何も食べられなかったので、次は何か名産品を食べたいと思います。

エイト2鮎担当

f:id:eightayu:20170815103253j:image

f:id:eightayu:20170817135714j:image

f:id:eightayu:20170817135710j:image