Hatena::ブログ(Diary)

イチバンエイトのバス&ソルト広場

2017-02-23

壱岐遠征最終日

早朝4時から回遊待ちで初日の夕方に入った壱岐北端のポイントを選んでいただきました。

この朝の回遊で本当に最後となると、せめて風はマシになってほしいところだったのですが・・・・・・・・・・・・・






最後まで爆風www



風速11メートル以上の中、集中して1.8gのダイヤモンドヘッドで無理矢理レンジを探っていきます。

沈黙が続き、6時前頃 爆風でラインが風にたたかれる中 微かな違和感♪

ロッドティップだけでも風裏になる場所を探し、もう一度カウント5で同じポイントを流すと・・・「コンッ」

今度は明確なアタリ!!

風でラインが弛まないようにだけ気を使い、やり取りして上がって来たのは37僂領派なサイズ!

これが回遊の始まりとなり、ひととき入れ食い状態に♪

地合いの後もレンジをどんどん下げていくとアタリ継続でした〜

f:id:eightbass:20170221064225j:image

f:id:eightbass:20170221064054j:image

そんなこんなで3日間の遠征が終わり、壱岐さいなら。

f:id:eightbass:20170221104426j:image


福岡に戻り最後に34のショールームへお邪魔しました♪

f:id:eightbass:20170221152306j:image

f:id:eightbass:20170221152315j:image

f:id:eightbass:20170221154156j:image

外見の画像はよくありますが、店内写真はレアですよ♪

34サークル限定発売の商品がたくさん販売していました!


是非壱岐に行かれる際は、梅田ルアー1BANにお立ち寄りくださいね!!

壱岐へ行ったものの、知らなければ現地で困る事は多々あります。

タックルから壱岐のあれこれまでご案内しますので、是非ご来店下さいね♪

f:id:eightbass:20170221064818j:image

今回のタックル(リール以外全て34です)

ロッド・・・アドバンスメント63バージョン/アドバンスメント511/ガイドポスト69(プロト)

リール・・・ステラC2000S/バンキッシュC2000S/イグジスト1003/プレッソetc

ライン・・・ピンキー0.4号

リーダー・・ジョイントライン1.2号

ワーム・・・メデューサ2.8(にじ/きん/あめふらし/こうはく)キメラ/オクトパス/タープル/オービー

f:id:eightbass:20170221071025j:image

壱岐遠征2日目

2日目は夜明け前から始まりました。

昨日の夕方に入ったポイントの向かい側で回遊を待ちますが…風速17m以上の爆風〜まともに立ってられないぐらいの状況で、流石に海も大時化状態^^;潮は目まぐるしく動くものの、この時化で沖から湾内に回遊してくるアジは居なく朝の時間終了…


f:id:eightbass:20170220070019j:image

ホテルに帰り睡眠をとって夕方の回遊を狙います。

夕方のまずめに向かったのは、なんと激浅の磯場。もともと水質が透明感あるので、本当にこんなとこに回遊してくるの?っていうポイントでした。関西ではなかなか経験できないポイントです。

「回遊が始まるのは18時過ぎですよ。見えている鳥が山に帰ったら回遊が来る。」と教えて下さった家邊さん。

f:id:eightbass:20170220175637j:image

回遊が来るまではアタリはおろか、違和感まで全くないので、本当に来るのかドキドキしながら、ひたすらキャスト…

辺りも暗くなり、鳥も山に帰った頃 左からいきなりドラグ音!家邊さんにヒット( ´ ▽ ` )ノ

f:id:eightbass:20170221002301j:image

後から説明しますが、ここでの魚とのやり取りがまさに匠の技…

家邊さんは40ジャストと40僂鰺祥気把兇┐襭苅記僂離ガアジ!

それに続き私も35オーバーを2匹^ ^

そしてここまで出番がなかった藤本君にも、家邊さんの釣っていた場所でヒット!!これが間違いでした~_~;推定ギガオーバーの強烈な突っ込みにコントロールできないんです^^;しかも家邊さんのポイントは僕らに気を使って一級ポイントから外れた足場も根周りも悪いところ。ラインとリーダーの限界を把握されてるからできるやり取りで、ラインの切れるぎりぎりを攻めながら強引にやり取りをしなければ、走られて終わり…

一度でも迷ってリールを巻くのを止めるとアジが反転して主導権はアジにいってしまう。主導権は終始こっち側でないと取れない磯場でした。そんな難しいところでギガアジを掛け、磯場の経験のない藤本君は一気に走られてしまいアジが根に入り残念ながらラインブレイク…

頑張って耐えてた分、惜しいファイトでした~_~;

長くなりましたが、これが夕方の回遊時でした。



2日目は北風に変わり、夜のポイントは案内していただけるポイントは無数にあるとの事でしたが、風が強すぎて巻いてしまうのと風向きも目まぐるしく変わっていったので、かなりポイント探しに苦労されていました笑

それでも条件のいいところに案内してもらい、平均で尺越えのでっぷりしたアジを3人で大量に確保^^

ただ、1日ずつ気温の寒暖が激しい為、普段いるポイントにアジが居なかったり、いつもより数が少ないポイントがあったりと案内が大変だったようです。

f:id:eightbass:20170220233735j:image

f:id:eightbass:20170220233815j:image

f:id:eightbass:20170220233702j:image

f:id:eightbass:20170220233911j:image

f:id:eightbass:20170221063909j:image

長らく待ちわびた壱岐遠征も、とうとう明日の朝の回遊が最後のチャンスになりました・・・3日目に続く・・・

2017-02-22

壱岐アジング1日目

梅田Oです^ ^

やっと行けました♪

アジングの聖地と言われる壱岐

やっぱりアジング好きでやってるなら1回は行きたいところですよね?

今回も?笑 34の家邊さんにお世話になって3日間壱岐ガイドしてもらいました^

f:id:eightbass:20170219065735j:image

9時に福岡空港に到着して、そこから長崎唐津まで車移動(40分)→そこからフェリー(1時間40分)で壱岐に行くというルート。

昼過ぎに着きホテルにチェックインした後、小休憩して夕方の回遊狙いで壱岐の最北端へ!

この日は南風10m以上…北の方の山は低い山が多く、壱岐は南風が吹くと対応が難しいらしいです^^;

釣りする前にお菓子摘まみながら風を読む家邊さん。

このスタイル見る場面が多いのは気のせいか・・・w

f:id:eightbass:20170219162812j:image



それでもなんとかできるポイントに連れてってもらい開始っ!

ジグヘッドは風で煽られても感覚の掴める2.5gと3gを使用^^;

重た過ぎ。と感じられると思いますが活性の上がってるアジを狙うので自分がレンジキープできてジグヘッドの感覚がわかれば、シビアに考える必要はありません。要はアジのレンジに合わせ続ければオッケーみたいです笑

18時前から地元の人も集まり、期待高まる中、18時20分。やっぱりこの人。家邊さんから始まり、私もヒット♪

すべてカウント5以内のヒットでした^ ^

f:id:eightbass:20170219165158j:image

f:id:eightbass:20170219164743j:image



1日目の地合いは一瞬で15分なかったような…なんとか初日で壱岐のアジが釣れてホッとしたのもつかの間。



晩飯を食べて早々に後半戦も開始♪

爆風のアジングでしたが尺前後がぽろぽろ釣れ、初日は0時で切り上げました!

f:id:eightbass:20170223121437j:image

f:id:eightbass:20170223121434j:image

f:id:eightbass:20170223121432j:image

2017-02-15

2017/2/12 琵琶湖

極寒でした。

なんとかメタルで一本獲れました。

アラバマでもアタリ何回かありましたが、キスバイトで乗らず、、、、

ワームだけ千切られる場面もありました。

f:id:eightbass:20170215195020j:image

2017-02-06

世界初公開!ソウルズロッド展示受注会開催中!!

本日はゲキアツイベント開催中です!!

f:id:eightbass:20170111150815j:image:w360


もはや釣りというよりも格闘技!!

クロマグロキャスティングゲームのカリスマ



佐藤偉知朗氏来店。





初公開となるNEWロッドアシュラ65はもちろん

充実のラインナップでお迎え致します!!

触ってほしくなったものはその場で注文頂けます!


マグロキャスティングに興味のある方!

もう一歩階段を上がる情報が欲しい方!

マグロも気になるけどトラウトも気になるぞって方!


ぜひぜひ☆

大阪駅前第4ビルにございます

ルアー1BAN梅田まで!

ご来店下さ〜い!!

2017-01-31

2017/1/30 琵琶湖「瀬田川」

京都の伊吹です。

琵琶湖で遊んできました。

前日に60が上がっているということでしたが、残念ながら50止まりでした。

風強くなってきたので2時過ぎには帰着しました。

ライトリグでは全くアタリなく

メタルやスプーンのリアクションでのアタリが一番多かったです。

ダイワ Dスプーンで

f:id:eightbass:20170131131531j:image

ジャッカル デラクーで

f:id:eightbass:20170131131533j:image

アラバマ

f:id:eightbass:20170131131528j:image

メガバスのダークスリーパーで

この日最大の50CM!

f:id:eightbass:20170131131529j:image