ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

eigonだって泳ぎたい

2016-08-26

コンテ /  ヒサが曲がらない、正座できない

| 09:10

おっはようございます〜。

昨夜は、コンテ公演へ。

坂田くんとまいこちゃんのCoco

f:id:eigon:20160825211044j:image:w360


以後は私が勝手に思うものですが、コンテは、ダンスの中でも特に観る人の想像と受信力みたいなものが動かないと難しさがありますが、動きの面白さだったり、インパクトだったり、なんだかわからないけどすごい、空間感覚に引き込まれる、人間が踊る醍醐味がある、などというものをすごく感じる種類のダンスだと思います。だから、好き嫌いも分かれたり、かといって理解しようとするのも違う、とても表現できないものであります。書けば書くほど違うような。笑

私は舞台に関しては、素直な感想しか言えないので、お二人には思うことをお伝えしました。(悪いという意味ではないですよ〜舞台を見過ぎるといらん目で見る良くない癖です。)

期待が大きいとそれも厳しくなるのかもしれません。

(自分のことは凄〜〜く上の棚に置いといて、、過ぎたからわかること、見えることがあるねんねん))

試行錯誤、trial and error(try and error)を繰り返して、ダンサーとして創作者としてますます階段を上って欲しいと思います。

ある意味『今』を踊るコンテ。佇み方、がね、まずはないとです、雰囲気だけでは何かが足りないのです。その何かを追い求める、ということなんだろうね〜。踊れるのと作品は別〜。きゃ〜難しいね〜。

芸術と人生はその繰り返し。

正解も不正解も答えもない、だからコンテは好き!

Coco、という存在意義と喪失感の交錯。まさにその若さと苦悩を観させて頂きました。そういう意味でリアルだったのかもね。

お疲れ様〜!また観に行きますねん。しかし、よく動く。うん、素晴らしい肉体です。

BODY WORK的には最上級です。

で、終演後ゆかりちゃんが、ひざを曲げると痛い、正座も全然できない、というので、ロビーでレクチャーが始まるというパターン。笑 はい、曲がるようになり、この笑顔。笑

グランプリエ、久しぶりにできた〜!と披露してました。爆笑。私の友達は皆変態です。

てことで、

◉今日のカラダのお勉強は、ひざを曲げると痛い。

ま、勿論一つではないのですが、大方、靭帯が何ちゃら、です。(全てではないっすよ〜誤解ないようにん)

ケアをしていない人は、ケアをすると簡単に動くようになったりしますので、セルフケアの部分でお話ししますね。

まず、簡単な構造の話ですが、膝は膝のお皿が上に動いて太ももの真ん中の筋肉が持ち上がり、伸びるものなので、お皿周りの筋肉とその太ももの筋肉が硬いとまず動きません。そこを念入りにケアです。

太ももの後ろでは、外側の膝裏から10センチくらいの1点が非常に緊張しやすいので、そこも点圧でほぐします。

あとは、ここが今日のポイントですが、膝を45度にすると、靭帯が緩みますので、その形でほぐすのがいいですよ。膝下から上に移動させたり、皿の両側をほぐして左右に動かせるようになると、膝は動くようになります。

やってみてね〜。

ゆかりちゃんは仲良しこよしなんですが、大変リスペクトするダンサーです、インナーマッスルで動ける方、なかなかいないです。

アウターはゆるゆるなので、インナーをほぐしてあげて下さいね〜。まだまだ動ける〜〜!ファイト〜!




〆(。。)本日のお言葉   by イチロー選手


★やってみて「ダメだ」

 と、わかった事と

 はじめから「ダメだ」

と、言われたことは 違います。


★手抜きをして

存在できるものが、

成立することがおかしい。


▼('◇')ゞ  とことん! 



残暑厳しいですね、すごい台風、氣になりますね。

気圧がかなり変なので、頭痛など対処しましょう!

鼻呼吸、親指と中指とかで左右の鼻を交互にします。

右を塞いで左から吸う、

左を塞いで右から吐いて吸う、

右を塞いで左から吐く、吸う〜

を繰り返してみてくださいね。(文章わからね〜笑)

happy Friday !! (wao mo〜 Fridayε-(。'з'(。゚з゚)×ぶっヴ━━!! )

2016-08-25

手の不具合を直す脳へのアプローチ。

| 08:43

おっはようございます。

日差しが眩しい東京です。


昨日は、久っさしぶり〜にマーメイドMariちゃんが来た〜〜。

ラスベガスのシルク(Oに出演)で2年半、なんだか早かったね〜とりあえず帰国してハグハグ。

f:id:eigon:20160824164412j:image:w360

f:id:eigon:20160824164659j:image:w360

なぜか彼女の転機には必ず一緒にいます。笑

これからも応援しちゃうぜ٩( ᐛ )و

二人で久々に踊って楽しかった〜♪

Mariちゃん、弾けてる〜!いい感じになったね。

お土産は、香りがいい石鹸と、オサレなお料理のゴムベラ。何でこの組み合わせなのか、Mariちゃんらしい。笑

今後、色々楽しいことを企てる予定!?乞うご期待!



◉今日のカラダのお勉強は、手の不具合を直す脳へのアプローチ。

色々ありますが、今日は例えば右手が痛いケースの1例。

方法論はたくさんありますが、まず、前にもご紹介したように、元氣な左手の方を見ながら、左手を主に動かします(誘導する)何をやってもいいです。さするでもいいです。

D


どうしてもきになるので痛い方を見がちです。そうなると、脳も「痛い右手、痛い右手」を繰り返すことになるので、なかなか改善しないのです。

脳を切り替えていくことが優先です。

手の動きは何でもいいです。自分で「これが氣持ちいい」という方法を探す作業です。誰かが決めることではなく、自分で探るのです!1例といったのは、そういう意味なのです。

左手は赤ちゃんに接するお母さんのような感じで、優しく撫でたり、導いたりします。

そして少し元氣に成ったら、赤ちゃんからお母さんに語りかけるように動かし始めてくださいね。

まずは痛い方にズームインしないこと、極力動かないこと。

痛い方はたたかわないこと。←ココロとも。

イライラしない、ということです。。今日もよろしくね、と語りかけることです。

是非、自分と向かい合ってみてくださいね。




〆(。。)本日のお言葉   by 野村萬斎

いま2020年東京五輪パラリンピックの文化プログラムの内容を議論する検討会に参加して、まさに「日本人のアイデンティティをどう捉えるか」をコンセプトに構想を練っていますが、日本人の雑食性は世界標準で見たら、かなり稀有ですよ

(「日本人のアイデンティティ」とは)雑食性ですね。前の文化を否定せず、すべて捨てずに次の時代へ引き継ぐ性質です


▼リオの興奮冷めやらず、、ですが、もう本当に東京に向かってますね。

>前の文化を否定せず、すべて捨てずに次の時代へ引き継ぐ性質

どの時代も、どの業界も、温故知新。

そして、いい意味の篩にかけて、クオリティの高い、氣高いものを継承していく使命があるのかな〜と思います。

何かをやろうとする時、必ず両極の意見があり、多くの議論があるでしょう、その雑食性を統合していくことが未来の日本へ引き継ぐことにつながるのでしょうね。

いや〜難しい、だからこそ楽しみ。

閉会式の素晴らしさを見ると、ワクワクしますね。

萬斎さんのような方が文化プログラムのメンバーであることだけでも、誇り高い国の国民であることが嬉しく思えますね♪

4年、きっとあっという間ですね。1日1日を大切に!



週末は国体ブロック大会が多いのですね〜。

昨日も夜のコアトレクラスに選手が来てました。

健闘を祈りま〜す!皆さんファイトです!

happy Thursday 。゚:*:✼.。✿.。キラキラ♥ 

2016-08-24

❶平衡を保つシステムと重さの歪み/❷ポイント(つま先伸ばし)歪み

| 08:34

おっはようございます〜。

昨夜は定例のチアの柏Golden hawksのレッスン。

◉今日のカラダのお勉強は、❶平衡を保つシステムと重さの歪み/❷ポイント(つま先伸ばし)歪み


f:id:eigon:20160824071637j:image

スパッツの柄でちょっと写真ではわかりにくのですが、左足は、ピルエットの軸足です。

膝から下がO脚っぽく、完全に内股になってますね。

股関節が内、膝は外、脚は内です。アチャ〜。

ピルエット時に体を引き上げられないと、高齢者の変形性膝関節症と同じようなことにり、重さに耐えられずO脚っぽくなります。重さに耐えられず足も内側に入ったのか、元々なのか鶏と卵のようなものですが、この内股に対して、膝が倒れまいと外を向き、またそれに対し股関節は内側になります。

もしくは、股関節の方からの重さで膝が変形し、内股で平衡を保っているのかもしれません。

どちらにせよ、足だけで回転をしようとすると、床に沈むように(ドリルをさすように)するとこうなってしまいます。上昇しながら回転しないとですね。

足も太くなりますよっ。

カラダは、『平衡を保つシステム』があります。

例が申し訳ないのですが爆●問題の●田さんみたいに、すごい猫背だと、後ろに倒れるので、顔をかなり前にして平衡を保って立っています。

また、例えば右の足を捻挫すると痛いので下半身は左側に行って、そうなるとまたそちらに倒れるので、腰は右に、胸は左、顔は左、、とかなって平衡を保つためにどこがどうなっているのかわからないくらいの歪みが発生します。そういう風になると、いろんな緊張があちこちに出て、ひどくなるとぎっくり腰みたいなものになります。

このように、一つの歪みから、平衡を保つシステムの悪循環に巻き込まれるので、「何もしてないカラダ」のまま動けるのが理想です。そういう意味でも筋肉もつけ過ぎないのがいいのです。重たくなるとそれの平衡を保つシステムが作動しますからね。笑

色々観察してみてくださいね!


❷ポイント(つま先伸ばし)歪みは、先日はかま足で内側に倒れているものをご紹介しましたが、今回は、一瞬いいように見えますが(左)くるぶし辺りは外で、つま先は内側でくねってます。笑 

D

しっかり内外くるぶしのラインがまっすぐになるように意識して伸ばしましょう!

どこかが変に緊張してくねっているのを、自分でわからないとですね。カラダでわかる、繊細さ、デリケートさを感じましょう!



〆(。。)本日のお言葉   by Maestro Daniel Barenboim

動画が観れるといいのですが。。。一応一部抜粋して書きますね。

https://www.facebook.com/BeethovenOnlyBeethoven/videos/972533266207886/


ソナタの音楽家による違いについての質問に対して

音楽とはそれぞれ相違点を指摘するのではなく

音楽とは全ての要素をまとめるものです

たとえばこう言うとする

・ここはリズミカルなパート

・ここは情熱的なパート

・ここはテクニカルなパート

・ここはムードのあるパート

でもそれは音楽ではない

それはただの音です

面白い音や 美しい音を作り出すことです

ただの音と音楽の違いは

すべてが統合されているかどうか

それぞれ違った要素を抽出するだけでなく

音楽とは常に統合であることを意識しなければなりません

ところが悲しいことに

学校では音楽教育はない

子供達は幼少から学外で音楽を習っています

それぞれ違う要素が

どう繋がるか教わっている

独立した要素はないと知っている

テンポはテンポだけではなく

表現は表現だけではない

全ては常に永遠に繋がっている

音楽に勝る教訓はない

★音楽の魔術について「1音でクレシェンドができるとおしゃった、物理的には不可能ですが、そう聴こえました、どんな魔術ですか?」という質問に。


種明かししたら魔法じゃないよ。笑

僕が14歳の頃、ホロヴィッツのところへ連れて行かれたが嬉しくなかった。僕は、レビンシュタインのファンだったから。

彼の前でピアノを弾いた彼は褒めてくれて批評もしてくれた

でも最後に一言、僕は忘れられない

「いいかい、君は常に「意志」を持ちなさい」

つまり、欲することだ

クレシェンドがあると知るだけでは不十分だ

どうかしようと欲することだ

何かを表現しようとする意志

全ての知識と感性を結集して表現すること

自然の法則や音の法則について

深い知識と高い知識があれば

魔術ができる

説明するのは簡単だ

クレシェンドはこうあるべき

リズムはこうああるべき

いくらでも説明できる

だが教えられないものがある

音楽を愛する心は教えられない

どれだけ欲するのか

クレシェンドの瞬間

いかに日常を忘れられるか

彼女とケンカしたこと、母親に頼まれた買い物

すべての雑念を忘れられるかどうか

クレシェンドにどれだけ意欲を燃やせるか

そこは教えられない

なぜか?

音の不思議な 物理を超えているからです

それを実用のレベルに下げてみる

(中略)

クレシェンドを想像して念じて弾いてみる

その結果、本当にクレシェンドになるんだ

難しいね。

(後略)




教えられないものは、自分で探して自分で感じるしかない。

感じ続けていく、、ですね。 深い、深すぎる、、

いろんな意味でため息が出ます。しっかり受け止めて邁進します。



今日も色々なレッスンでお待ちしています。ゲリラ雨に注意してくださいね〜。タオルは用意しています。着替えを忘れずに!

歪みなくhappy day!!! (๑˃̵ᴗ˂̵)و

2016-08-23

懸垂のやり方 / アドラー的考え方を!

| 08:57

おっはよーございます。

台風大丈夫でしたか?


昨日はそんなどしゃ降りの中、コアトレレッスンにいらしてくれた方が5人も。ありがたいことです。みんな、自分を、いじめるの好きやね〜。笑

てなことで、アフターレッスンでサービスレクチャー。

Bar パフォーマンス(ダンス)(SWT-streetworkouttokyo ストリートワークアウト東京  https://www.facebook.com/streetworkouttokyo/ )をされているお二人に、ラクにできる懸垂のカラダの使い方を。


D

https://www.facebook.com/eico.hatta/posts/1073061689448248?notif_t=feedback_reaction_generic&notif_id=1471910136378931

before-afterではカラダの重さとラクラク感がまるで変わります。

2回目がなかなかできなかった彼女も、ミドルで何回もできるように!

てなわけで◉今日のカラダのお勉強は、懸垂がどうしたら効率よくできるか?でありますが、たまには考えてもらいましょう。笑

よく見て、どこが違うか考えてみましょう!笑



〆(。。)本日のお言葉   by アルフレッド・アドラー

★「よくできたね」とほめるのではない。「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。感謝される喜びを体験すれば自ら進んで貢献を繰り返すだろう。


★苦しみから抜け出す方法はただひとつ。他者を喜ばせることだ。自分に何ができるかを考え、それを実行すればいい。


★叱られたり、ほめられたりして育った人は、叱られたり、ほめられたりしないと行動しなくなる。そして、評価してくれない相手を、敵だと思うようになるのだ。


★人の心理物理学と違う。問題の原因を指摘しても、勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中すべきだ。


★健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。


★判断に迷ったら、より多くの人間に貢献できる方を選べばいい。自分よりも仲間たち、仲間たちより社会全体。この判断基準で大きく間違うことはまずないだろう。


★「仕事で失敗しませんでした。働かなかったからです」「人間関係で失敗しませんでした。人の話に入らなかったからです」。彼の人生は完全で、そして最悪だった。


★「暗い」のではなく「優しい」のだ。「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。


★あなたが悩んでいる問題は本当にあなたの問題だろうか。その問題を放置した場合に困るのは誰か、冷静に考えてみることだ。


★幸せの三要素は 自分自身が好きかどうか。よい人間関係を 持っているかどうか。そして、人や社会に 貢献しているかどうか。


★子供は感情でしか大人支配できない。大人になってからも感情を使って人を動かそうとするのは、幼稚である。


★重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。


★どうしたらみんなを喜ばすことが出来るかを毎日考えるようにしなさい。そうすれば憂鬱な気持など吹き飛んでしまいます。反対に自分のことばかり考えていたら、どんどん不幸になってしまいます。



★他人からの賞賛や 感謝など求める必要はない。自分は世の中に貢献している という自己満足で十分である。


★もっとも重要な問いは「どこから」ではなくて「どこへ」である。


★人生には3つの課題がある。1つ目は「仕事の課題」。2つ目は「交友の課題」。3つ目は「愛の課題」である。そして後の方になるほど解決は難しくなる。「愛の課題」とは、異性とのつきあいや夫婦関係のことである。人生で一番困難な課題であるがゆえに、解決できれば深いやすらぎが訪れるだろう。


★「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。



▼何も言うことはありません。その通りでごじゃります。

毎日が変われるはずだぁぁぁぁぁぁ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


台風はまだ北の方でしょうか?

田舎も氣になります、皆さん厳重注意を!

ラクラク happy day (≧∇≦)❤️

2016-08-22

『知的財産権』について / つま先、甲を伸ばす

| 08:49

おっはようございます〜。

新体操団体8位入賞おめでとうございます〜!

キラキラ輝いていましたよ!お疲れ様でした!(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

感動をありがとう〜〜!!!٩(ˊᗜˋ*)و 。₀: *゚✲ฺ


★★★今、ほぐれッチ商品の意匠登録中で審査が通ったようなので、そのタイミングでちょっとお話しさせていただきます。


ちょっと最近のびっくらぽん。なお話です。

登録商標の意味がわからない人は、ちゃんと勉強して欲しいし、ルール、マナー、モラル、常識を持って、お仕事されて下さい。

ちなみに私のスタジオで使用している

ほぐれッチ®

ハンモックストレッチ®

ハンモックヨガ®

は、すべて登録商標です。

「他でも皆使っているからいいジャ〜ン」ってな返事ありえないですし、それでいいのか、、、です。笑

特許(商標)の取得は、様々な形がありますが、発明やアイデアを考えた人がちゃんと利益を享受できるようにするための制度です』

よろしくお願いします。

特に脅しているのではないです、利益を頂戴と言っているのでもないです、うちに人が来てほしいから言ってるのもないです(メソッドを理解する人がいらしてくれたらそれでいいです)、とにかく制度を理解してください。逆に知らないことは不利ですよ。

登録商標の名前を商売で使うのは権利侵害にあたります。


例えば

キユーピーマヨネーズ

カップヌードル

とか有名すぎるものだって、勝手に使ってはいけないと同じです。それは理解できて、こちらは理解できないのはいかがなものです。

私たちも、商標を得ることで、さらにその商標に恥じないような責任を以て、そのメソッドをしっかりしたものにしていくために日々精進しています。

ネーミングもメソッドも大切にして育てているつもりです、そこをご理解願いたいと思います。どの会社、人、でもその思いがあって登録しているものです。(利益のみで登録している人も中にはおられるでしょうが。私たちはそうではありません)

検索で同じようなものにヒットする場合、同じようなものと思われるのは避けたいから、登録商標するのでもあります。どうぞ、オリジナルのものをご提示ください。

実際、ハンモックヨガで検索すると、他のがもうバンバン出てきます。やっている内容が似ているようで違うのですよ。そこはもういらして頂いて感じて頂くしかありませんのですが、それはどれを選択するかはクライアントさんの勝手なのでいいのですが。

世の中的には「あ〜あれね?」で片付けられ、同じくくりにされる、のです。ま、世の中のあるあるです。

とにかく、正当な大人の話し合いをしてほしいです。常識中の常識です。HPでも使ってはいけませんのことよ。

知的財産権』ものがあり、法で守られている権利です。よろしくお願いします。

以前、ヨガ&ほぐれッチという講習会を勝手にやっている人もおられ、びっくりしましたが、そういうの平氣、というのが怖いことです。

名前をね、使えない、ということ、ですよ。

やることはやっていいのですよ。はい。


こんなことをわざわざ言わないといけない世の中の常識を知らない世代が増えるのが怖いし、それでビジネスを始めてしまうのは、困ったちゃんですね。

それでいいのか、にっぽん。(╭☞•́⍛•̀)╭☞それな

すいませんが、同業の皆さん、お互い氣持ちよく共存していきましょう。よろしくお願いいたします (*・ω・)*_ _)ペコリ



…重いような話から始まってしまいましたが、気を取り直して、

◉今日のカラダのお勉強は、先日あげたつま先を伸ばす時の落とし穴のさらに詳細。甲を伸ばすことにズームイン

以前もブログであげましたが、まとめてあげていきますね。

写真は、昨日コンディショニングに来てくれた三菱養和の体操選手たち。腰が痛くて反れなかった子は、秒殺で痛くなく反れました、よかった、よかった!

f:id:eigon:20160822070619j:image

D

https://www.facebook.com/eico.hatta/videos/pcb.1072222236198860/1072205582867192/?type=3&theater

つま先は、動画のように、伸ばしきる手前で、少し内側に入ると、内くるぶしのえくぼみたいな所が凹み、負担ができます。そこは、ポイント(つま先伸ばす)とフレックス(かかとを押し出す)をする時にポイントとなる所なので、負担あってはいけない場所です。

もちろんほぐすのですが、ほぐさなくてもいいように、負担なく伸ばすことをする方をしましょう!

きちんとケアして甲のストレッチをかけてあげると綺麗に伸びますよ。

ここの体操クラブでもつま先折り歩きをしているそうですが、それでは指だけ折れて、甲は出ません。

骨も変形します。指を折ると出るはずの骨が陥没してしまいます(写真は新体操の選手)

変につま先が折れ曲がるので、ポイントした時にグーみたいになって足先が綺麗ではないです。

バレエでもつま先を柔らかくするためにやりますが、体重はかけないと思います。

そう、『体重をかけないで欲しい。歩かないで欲しい』のです!

実際昨日も、足をしっかりほぐして甲のストレッチをした方が、明らかに綺麗になったのですから〜!

是非カラダに良くないことはやめてください〜!将来お嫁に行くカラダです〜!笑💦

椅子柔軟もそうですが、ストレッチに過分な負荷をかけるのは、NGです!

必ず身体が壊れます。ほどよい伸びた感、伸びる、縮むを繰り返して下さい。

てか、ほぐしまくった方が早いよ!!!

f:id:eigon:20160822081414j:image

f:id:eigon:20160822081413j:image

甲を出したいのなら、つぶさないで綺麗に遠くに伸ばそうね。

まず足(アキレス腱含)全体と脚の特にふくらはぎ〜膝上10cmまでしっかりほぐほぐします。より深くやりたいのら、手で細部迄ほぐすのをおすすめします。

そして足部分の各種ストレッチ。椅子に座ると過重にならないのでおすすめです。授業中もやってね。笑

甲を出したいならつま先立ちで深める方がいいです。

椅子やバーにつかまってしっかり脚を垂直に立てる、親指より甲が出るほどやるといいです。その形をキープしたままその先にポイントしていきます。かかとを落とさないで!!です!!

そして、扁平足の人(写真のこ)は、内側のアーチを潰さないように、指全体をあげて、土踏まずのアーチをあげるトレーニングを。そしてゆっくり全指でパーをしながら床へ落とす、これを繰り返します。時々小指側に体重かけて、内側に倒れない癖をつけさせます。日常のシーンに取り入れてね。じゃないと足首、くるぶし付近のケガに繋がります。よくテーピングしている選手も見かけますが、足首をホールドしても改善にはなりません。使い方、アーチを作る努力をしない限りケガを繰り返しますし、演技の軸もとれにくくなります。たまたま回れたとしても、身体を歪ませて、どこかの部分が無理していることを繰り返しているだけなので、捻れている所が壊れていきます。とにかく『歪みなき身体ありき』なんですよ。

そこをきちんと小さい頃から身につけて欲しいと思います。

小さい時に身につけた癖を直すのは結構大変です。ついついそうなってしまいますから。

2014年にバトミントンの男子が世界チャンピオンになりましたが、7〜8歳から選手を育てています。その時のトレーニングなりが実を結んでいると思います。

東京オリンピックまで数年しかありません。

どうぞ、そこを目指す選手は、是非、ケアと身体の使い方を今、見直して欲しいです!!!!

足は絶対的にケア、アーチありきです。知識を入れて頭で納得して、動いて下さいね!!!

昨日ちょっと嬉しかったのが、初めてお会いした体操の先生でしたが、FBをご覧になってくれているみたいで、いろいろ試してくれているそう、一つでもお役に立っているなら嬉しいです。伝わっているのか心配ですが、是非トライ&エラーを繰り返して体得してみてくださいね!(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


〆(。。)本日のお言葉   by 孟子

★木に登って魚を探しても

見つかりはしない。

方法を誤っては

目的のものを

得ることはできない。

<原文>木に縁りて魚を求む

★自らがねじれている人間が

他人をまっすぐにできた事など

聞いたこともない。


▼BODY WORKを始めてから、16年くらいになりますが、とにかく自分のカラダでラボして、そして出会う皆さんのおかげで今のメソッドを深めてきました。それはそれは試行錯誤の連続です。

でもやはり、わかったことは、

>方法を誤っては目的のものを得ることはできない

でしたし、

>自らがねじれている人間が他人をまっすぐにできない

だから、自分をまず正していく努力と、研究は今も現在進行形です。

止まるとダメですね。人間は。

前進あるのみです!前進、前身、前心です!



台風が来ていますが、午前のクラスは一応オープンします。ご近所の方はいいですが(それも厳重注意)、それ以外の方は行き帰りの交通網が心配です、無理せずお願いします。

take care!! (๑°ㅁ°๑)‼✧