ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

eigonだって泳ぎたい

2016-04-19

エコノミー症候群など対処法

| 08:21

おはようございます。シェアお願いします。避難所車中泊でのカラダのケア、動かし方です。


熊本では車中泊の方が、エコノミー症候群で、3人重体だそうです。何人か同じ症状で病院に運ばれているようです。

お一人は心肺停止とか、怖いですね。二次災害でもあると思います。

実は、知人も、車中泊しています、FBの彼女の投稿で初めて熊本被災しているのを知りました。お子さんが起きている時は気丈に振る舞うけれど、寝てしまうと、泣いてしまうと胸の内を投稿していました。どんどん吐き出してね!皆受け止めるよ!

昨夜、NEWSゼロで、インタビューを受けていたお母さんがそうです。今、スッキリでもやってますね。彼女は素敵なダンサーであり、ヨガインストラクターです。小さい子も抱えています。ぜひ、みなさんと一緒にやってあげてください。

これ以上この状態に陥らないように、対処法です。


・脱水症状が一番の原因なので、水分補給をしっかりと。

(水が足りない、という被災地での状況がなんとも歯がゆいですね、それも原因だと思います。)

これから暑くなると思いますので、水分の物資支援も、イオン系のものをお届けできるといいのかなと思います。そのままだと濃いので、水で薄めて飲んでください。

・とにかく最低1時間に1回は、背伸びや腕回し、膝曲げ伸ばし、などなんでもいいので動く。歩き回れるなら歩く。


・締め付ける衣服でも血行を圧迫しますので、ボタンを外したり、ベルトを緩めたり、楽な姿勢を。

・ふくらはぎを動かすために、かかととつま先を交互に動かす、足首を回すなど絶えず動かしましょう。

その場足踏みでも、浅いスクワット数回でもいいです。体力も奪われていますが、筋力低下は、免疫力も落ちるので、なるべく頑張ってください!

ベットボトルや、何かコロコロするもの、をふくらはぎの下に敷いて、コロコロしても、十分有効です!やってみてください!

テニスボールでほぐすのを見たことあると思いますが、あれの代わりになるようなものがあったらそれを。痛すぎたら、タオルなどを載せて。

何かの角でも、また、自分の肘や、膝の骨、腕の骨、かかと、指などでも代用できます!

歯ブラシやペンの反対側で点圧、も有効ですよ!痛すぎたらタオルなどを当てて、5秒ゆっくり点圧、5秒戻す、を繰り返し、ランダムに押してみて、痛いところを探して押すようにしてみてください。指圧、点圧でも相当なほぐしになりますよ!ツボ押しですからね!


★★★ふくらはぎを揉みがちですが、揉まないのです〜。そこを気をつけてください!



・鼠蹊部(足のつけね)が滞ると血液もリンパも流れませんので、手のひらでさする、指で、シャクトリムシみたいに移動しながらほぐす、伸ばす。,鬚笋辰討ださい。必ず縮める方もセットやります、そうすると体内の液体が流れ始めます。

※鎖骨の内側、脇の下、お腹、鼠蹊部、膝裏、肘内側、耳の下、エラなどにリンパ節があります、ウイルスと戦う場所でもありますので、頻繁にさすりましょう。

・心労もあり、どうしても体が丸くなります。カラダ中が縮んでしまいますので、狭いところでも簡単に伸ばせますので、皆でやりましょう。血液も流れます。

・腕、肩、股関節、手首、足首、とにかく小さくて全然有効なので、回してください。腕も、横に寝ていても、脇に片方の手を挟んで持ち上げるようにすると動きやすいですよ。他者にやってあげてもいいです。


・拳でタッピング(叩く)でも有効なので、カラダの固まっているところを、たんとん、してください、しあってください!



f:id:eigon:20160419082121j:image



体側と同じように角度を変えたストレッチ、硬い床で腰も痛くなりますので、伸ばしたり縮めたり、回したりしましょう。

6擦どうしても落ちてしまいがちなので、手や指先で胸全体、肋骨の間などをほぐしてから、写真のような胸、体の前面のストレッチ、心の開放をしてあげましょう。肩甲骨の下あたりに丸めたタオルや衣服を置いてすこし反るように。(無理をせず、すこしづつ)

そして、大きな大きな長い長い呼吸をしましょう!

すこし長くできるようになったら、

★吸うときお腹を膨らませる → 胸を膨らませる(深呼吸)→ 喉に5秒止める → 胸に口でふ〜〜〜と言いながら吐く → お腹には〜〜と言いながら吐く の、この一連の呼吸をしてみてください。

胸が閉じていると、呼吸が入りにくいので、酸素も運ばれず、血流が悪くなるので、呼吸のトレーニングだと思ってやってみてください。

なかなか余震の中、運動をする気持ちにもなりにくいですが、今、筋力が落ちると後がまたしんどいので、少しでもいいのでやってみてください。

1日も早く通常な生活がやってくることを祈っています。

通常の生活になった時にすぐ動けるカラダを少なくてもキープしておくくらいの動かし方を是非。

それを目標に頑張ってください!



前回メンタル的なもの投稿も、FBでは、タイムランでもどんどん奥へやられるので、シェアももう一度お願いしたく、引き続きやって欲しいので、リンクを貼っておきます。

http://d.hatena.ne.jp/eigon/20160414/1460647978

こんなことしかできなくて申し訳ありませんが、心から応援しています!


熊本でお会いした皆様、今こそそれを発揮して、皆さんをほぐしてあげてください!