ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

eigonだって泳ぎたい

2018-01-17

前肩(巻き肩)と出っ尻とO脚と私〜♪

| 08:35

おっはよぅございます〜。

◉脳と体のお勉強:前肩(巻き肩)と出っ尻とO脚と私〜♪

すべては波及、相互リンク

f:id:eigon:20180112130837j:image

f:id:eigon:20171226075852j:image

なにげなくやっていることですが、例えば、ただ立つ、呼吸をする、太陽礼拝をする、など、そんな普通のことの無意識の動きの積み重ね、小さいことからコツコツと…。です。

出っ尻だから前肩なのか、逆なのかは、もはやもうわかりません。

とにかく甘えている、その形に陥っているだけです。脳ももぅそのことに呆れている。笑

間違った形状記憶なので、初期化する必要があります。

横から見るとよくわかりますが、『薄っぺらい人』になことです。笑

とにかく上にまっつぐになる。

バレリーナのようにつま先で立つことも夢ではないのです、ちゃんと骨を積み上げて、まっつぐ弾きあげればいいだけです!(バレリーナもほんの1センチ出っ尻や骨盤後傾すると、立てなくなります、2枚目の写真がその例)

腕は、肩関節を無視せず、手のひらを前に真横より前に出す。後ろにするから、脳の中に危険信号が出て、前に肩を出して脱臼を防ごうとします。

これに出っ尻が参加すると、お尻が後ろに行くので、内側の太ももの筋肉(内転筋)が使えず、O脚になり、ますます、カラダを落とすことになる。内股も追い打ちをかけます。

とても悪循環です。

この理論をわからないと、なかなかすべてを直せないと思います。

癖というのは、あらゆるシーンで勝手に出てきますので。本当に自分の意識、というものを固く持たないとです。

それがトレーニング、になるのかもしれません。

まずは、このことをわかりましょう!

まずはここから何でも始まるということ、ニュートラルを知らないと、です!

すべてはつながっていて、一つのことではありません〜。はい。

続きはライブでお待ちしておりますん。


〆(。。)本日のお言葉  by 日野原重明

いのちとは君たち一人一人に

与えられた時間のことだ。

今は自分の時間を自分のために使っていい。

でも大人になったら、いつか他人の

ために時間を使ってください。


自分のために使う時間と、他の人に使う時間をしっかり考えて使っていけるといいですね。

自分も大事。そして他の人も大事。

自分がしっかりしてから他の人、ってことですね。

本日もレッスンで色々ラボしましょう!

happy day :)