Hatena::ブログ(Diary)

永字八法 RSSフィード Twitter

 | 

2005-03-31 Thursday 木曜日はトールの日


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

金髪女教師

no title
なみいるアダルトビデオコンテンツをおしのけて堂々三位に入りました。
検索エンジンにてブログ優遇されているとは言いますけれど、しかしこれほどとはっ!
同好の士よ、こんにちは。しかしここにはエロコンテンツはないのだよ。残念!

なーんか違うなあ。

指定されたページまたはファイルは存在しませんより。

■ [日記][電波男]関する論争 永字八法、自ら「狂犬」と認める。「噛み付くのを楽しんでいますか?」というコメントに対して「はい
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050329
     ↓ruwonismのコメント欄サイト名が間違ってる、と再度噛み付く。第2回戦?


名前間違えられたら誰だって怒る。それに永字八法は造語じゃない。知っている人は知っている昔からある言葉だぜー。
まあ、訂正されてるんだし、噛み付くも第2回戦もないもんだ。狂犬だって食えない物に噛み付く訳じゃない。



※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

金髪女教師

no title
なみいるアダルトビデオコンテンツをおしのけて堂々三位に入りました。
検索エンジンにてブログ優遇されているとは言いますけれど、しかしこれほどとはっ!
同好の士よ、こんにちは。しかしここにはエロコンテンツはないのだよ。残念!

なーんか違うなあ。

指定されたページまたはファイルは存在しませんより。

■ [日記][電波男]関する論争 永字八法、自ら「狂犬」と認める。「噛み付くのを楽しんでいますか?」というコメントに対して「はい
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050329
     ↓ruwonismのコメント欄サイト名が間違ってる、と再度噛み付く。第2回戦?


名前間違えられたら誰だって怒る。それに永字八法は造語じゃない。知っている人は知っている昔からある言葉だぜー。
まあ、訂正されてるんだし、噛み付くも第2回戦もないもんだ。狂犬だって食えない物に噛み付く訳じゃない。


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

金髪女教師

no title
なみいるアダルトビデオコンテンツをおしのけて堂々三位に入りました。
検索エンジンにてブログ優遇されているとは言いますけれど、しかしこれほどとはっ!
同好の士よ、こんにちは。しかしここにはエロコンテンツはないのだよ。残念!

なーんか違うなあ。

指定されたページまたはファイルは存在しませんより。

■ [日記][電波男]関する論争 永字八法、自ら「狂犬」と認める。「噛み付くのを楽しんでいますか?」というコメントに対して「はい
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050329
     ↓ruwonismのコメント欄サイト名が間違ってる、と再度噛み付く。第2回戦?


名前間違えられたら誰だって怒る。それに永字八法は造語じゃない。知っている人は知っている昔からある言葉だぜー。
まあ、訂正されてるんだし、噛み付くも第2回戦もないもんだ。狂犬だって食えない物に噛み付く訳じゃない。

ひ。ひ。 2005/03/31 12:47 いやあ、この人のblogに関して僕も書かせてもらいましたけど、ちょちょっと履歴をたぐるに、この人、blog作っては潰し作っては潰ししてましたからねぇ。予想してました。この結末。

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 12:49 なんだ常習犯だったのか。
……いやマジでなんでそんな人が編集長なんかやってられるんだろう。今の出版社は腐ってるのか?

ひ。ひ。 2005/03/31 13:19 むいむいさんの「出版社の編集長」に対するイメージの重みが違うんじゃないかと予想。編集メインじゃなさそうな会社の出版部門で尚且つ専門誌だからさあ…。

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 13:22 あー。出版やら文筆業としては素人ってことか。なるほど。
……だからってやったことが変わる訳じゃないけどな。

銀行屋銀行屋 2005/03/31 21:13 長崎には住みたくない。少なくとも、子供をまっすぐ育てる環境にはない、と感じる。低・中流階級の層が厚く、一部の「地名士(開業医とか)」が地域を支配する・・・という戦前の日本社会的な雰囲気が色濃く残る。あーやだやだ。

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 22:04 それを言うなら、今どこがいいだろうねえ? なかなか思いつかないんだけども。

2005-03-30 Wednesday メンデル


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

恥縄乱舞

ドムネットにあげただけで一個中隊、まだ写真を撮ってないのまで含めると二個中隊の畏友ERROR-Webspaceが、わざわざ俺のためにフィギュアを買って来てくれたので、絶対にブログにあげろと厳命される。
「何を買ってきたんだ?」
「これを店のレジにもっていくときに、何か大切なものを失ったような気がした。レジまでの3メートルが、30キロくらいに感じられた」
「……一体何を買ってきたんだ」
「発売日が去年の夏だったが、その店にはまだ手付かずの業務用ボックスが二つあった。それくらい売れてなかったんだ」
「……だから何を買ってきたんだ」
no titleを買う時でさえ、こんなに苦しくなかったんだ」
「……いやだから
これだ」
「……うわー」
「俺は苦しんだ。だからお前も苦しめ」
えー、なんかよく理屈わからんのですが、とりあえずうpしろと言うことなので、うpします
f:id:eiji8pou:20050331000915:image
大事なところは隠してあります
「ついでだから、これを使うんだ」
f:id:eiji8pou:20050331001053:image
「そうか。で、これとこれを組み合わせて……」
f:id:eiji8pou:20050331001445:image
「おお!」
面白い!」
三十路を迎えた男二人が何やってんだろうなあ……orz

最近のこと

最近リファラは圧倒的に電波男関係が多いです。複雑な心境です。
噛み付いたせいなんでしょうけど、噛み付きたくなるようなエサがぶら下がってると、つい、ね。
噛み付くにしたって、できるだけ感情論にはならないようにしようとは心がけてますけど、それは先方には伝わっているのかなあ。

殺伐としたブログに猫様が!

心を穏やかにするために、うちの仔猫様たちにおいで願おうかと。
f:id:eiji8pou:20050331021938:image
あー。癒されるー。

4232歩






※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

恥縄乱舞

ドムネットにあげただけで一個中隊、まだ写真を撮ってないのまで含めると二個中隊の畏友ERROR-Webspaceが、わざわざ俺のためにフィギュアを買って来てくれたので、絶対にブログにあげろと厳命される。
「何を買ってきたんだ?」
「これを店のレジにもっていくときに、何か大切なものを失ったような気がした。レジまでの3メートルが、30キロくらいに感じられた」
「……一体何を買ってきたんだ」
「発売日が去年の夏だったが、その店にはまだ手付かずの業務用ボックスが二つあった。それくらい売れてなかったんだ」
「……だから何を買ってきたんだ」
no titleを買う時でさえ、こんなに苦しくなかったんだ」
「……いやだから
これだ」
「……うわー」
「俺は苦しんだ。だからお前も苦しめ」
えー、なんかよく理屈わからんのですが、とりあえずうpしろと言うことなので、うpします
f:id:eiji8pou:20050331000915:image
大事なところは隠してあります
「ついでだから、これを使うんだ」
f:id:eiji8pou:20050331001053:image
「そうか。で、これとこれを組み合わせて……」
f:id:eiji8pou:20050331001445:image
「おお!」
面白い!」
三十路を迎えた男二人が何やってんだろうなあ……orz

最近のこと

最近リファラは圧倒的に電波男関係が多いです。複雑な心境です。
噛み付いたせいなんでしょうけど、噛み付きたくなるようなエサがぶら下がってると、つい、ね。
噛み付くにしたって、できるだけ感情論にはならないようにしようとは心がけてますけど、それは先方には伝わっているのかなあ。

殺伐としたブログに猫様が!

心を穏やかにするために、うちの仔猫様たちにおいで願おうかと。
f:id:eiji8pou:20050331021938:image
あー。癒されるー。

4232歩





※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

恥縄乱舞

ドムネットにあげただけで一個中隊、まだ写真を撮ってないのまで含めると二個中隊の畏友ERROR-Webspaceが、わざわざ俺のためにフィギュアを買って来てくれたので、絶対にブログにあげろと厳命される。
「何を買ってきたんだ?」
「これを店のレジにもっていくときに、何か大切なものを失ったような気がした。レジまでの3メートルが、30キロくらいに感じられた」
「……一体何を買ってきたんだ」
「発売日が去年の夏だったが、その店にはまだ手付かずの業務用ボックスが二つあった。それくらい売れてなかったんだ」
「……だから何を買ってきたんだ」
no titleを買う時でさえ、こんなに苦しくなかったんだ」
「……いやだから
これだ」
「……うわー」
「俺は苦しんだ。だからお前も苦しめ」
えー、なんかよく理屈わからんのですが、とりあえずうpしろと言うことなので、うpします
f:id:eiji8pou:20050331000915:image
大事なところは隠してあります
「ついでだから、これを使うんだ」
f:id:eiji8pou:20050331001053:image
「そうか。で、これとこれを組み合わせて……」
f:id:eiji8pou:20050331001445:image
「おお!」
面白い!」
三十路を迎えた男二人が何やってんだろうなあ……orz

最近のこと

最近リファラは圧倒的に電波男関係が多いです。複雑な心境です。
噛み付いたせいなんでしょうけど、噛み付きたくなるようなエサがぶら下がってると、つい、ね。
噛み付くにしたって、できるだけ感情論にはならないようにしようとは心がけてますけど、それは先方には伝わっているのかなあ。

殺伐としたブログに猫様が!

心を穏やかにするために、うちの仔猫様たちにおいで願おうかと。
f:id:eiji8pou:20050331021938:image
あー。癒されるー。

干支午干支午 2005/03/31 01:52 ほら、同じこと考えている人がいたさ。http://cgi.2chan.net/y/src/1112200118641.jpg

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 02:15 うむぅ。やはりいたのか。いや! ドロドロ度ではこっちのがまだ上のはずだ!(笑)

干支午干支午 2005/03/31 09:40 んではコレは。http://cgi.2chan.net/y/src/1112208601406.jpg

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 12:19 >年度末
マクロも使ってない関数のみの力技なのがまずかったかな?(違います)。
>フィギュア
とらのあなつーか、夜勤病棟とか御魂とかのフィギュアだったらそれでもいいと思うんだが。あ、なんかへこんだ。orz
>干支午
……やっぱ大道寺、変態だよなああれ。

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 18:38 よかった。普通に猫写真に反応してくれる人がいて……本当によかった。

銀行屋銀行屋 2005/03/31 21:07 結局、親黒猫はどこかに行ったっきりなの?

eiji8poueiji8pou 2005/03/31 22:02 親黒猫はまた新しい種仕込んで戻ってきました。んで、今の仔猫にちょっとつらく当たったり。頼むから一年くらい待たないかとも思ったり。

2005-03-29 Tuesday あわれな狂犬の首をはねるなり割腹なり…申しつけくださいませ!!


タイトルに関して。「シャフトかっきー」とだけ言っておきます。6巻96ページ

関する論争

指定されたページまたはファイルは存在しませんってなページがまとめWikiにできていた。
3つあるうちの2つが俺が関わってるのかよ……orz
いやもう本当に狂犬だな、俺。
まあ、そろそろマジで404 Not Foundの締め切りが近いし。自分のは遅らせられても、他の人が絡むのは遅らせる訳にはいかんよなあ。

VOL.001

鬼頭えん氏の鬼曝し編スタート。おっ。巻中カラーページか……。
ひーい、ふーう、みーい……8ページかよ! カラー足して11ページかよ! プロローグだけかよ! 次回は6月25日だよ! なんか疲れた……orz
で、他にMelty BloodFate/stay night東方CLANNADなどその手のコンテンツもりだくさん。

万歩計






タイトルに関して。「シャフトかっきー」とだけ言っておきます。6巻96ページ

関する論争

指定されたページまたはファイルは存在しませんってなページがまとめWikiにできていた。
3つあるうちの2つが俺が関わってるのかよ……orz
いやもう本当に狂犬だな、俺。
まあ、そろそろマジで404 Not Foundの締め切りが近いし。自分のは遅らせられても、他の人が絡むのは遅らせる訳にはいかんよなあ。

VOL.001

鬼頭えん氏の鬼曝し編スタート。おっ。巻中カラーページか……。
ひーい、ふーう、みーい……8ページかよ! カラー足して11ページかよ! プロローグだけかよ! 次回は6月25日だよ! なんか疲れた……orz
で、他にMelty BloodFate/stay night東方CLANNADなどその手のコンテンツもりだくさん。

万歩計





タイトルに関して。「シャフトかっきー」とだけ言っておきます。6巻96ページ

関する論争

指定されたページまたはファイルは存在しませんってなページがまとめWikiにできていた。
3つあるうちの2つが俺が関わってるのかよ……orz
いやもう本当に狂犬だな、俺。
まあ、そろそろマジで404 Not Foundの締め切りが近いし。自分のは遅らせられても、他の人が絡むのは遅らせる訳にはいかんよなあ。

VOL.001

鬼頭えん氏の鬼曝し編スタート。おっ。巻中カラーページか……。
ひーい、ふーう、みーい……8ページかよ! カラー足して11ページかよ! プロローグだけかよ! 次回は6月25日だよ! なんか疲れた……orz
で、他にMelty BloodFate/stay night東方CLANNADなどその手のコンテンツもりだくさん。

カミュカミュ 2005/03/30 01:05 「闘争してばっかの人生もどうかと思うのですよ」
噛み付いてばっかの人生もどうかと思うのですよ。
噛み付くにしてももう少し紳士的にしてみてはどうですか?

「あー。人の本音を聞けて楽しかった。」
ってとても噛み付いた人のことばとは思えないんですが・・・楽しんでます?w

eiji8poueiji8pou 2005/03/30 01:12 ジェントルマンにですか。なるほど。その辺うまく他人との距離感がつかめるようになりたいですな。今後の課題としましょう。ていうか一生の課題です。マジで。
ただ、ジェントルマンとかそういうの聞くと、ワトスン先生の「社会とは形式だよホームズ」とかプロトコルとか色々考えてしまいますよ。形式踏んで噛み付く……それはつまり、きちんと料理して皿に盛ってナイフとフォークで口に運べと? 冗談ですが。
楽しんでるかどうかで聞かれれば、はい、と言うか、世の中の全てを楽しめるくらいのゆとりを持とうと思ってます。座右の銘です。やせ我慢くさい部分もありますが。

2005-03-28 Monday 猫が猫なりに

ツバメしんどろ〜む

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

まー一応ウラの身代わりロボがいるのでロボ娘コンテンツ認定。それよりもこれは姉物コンテンツと見るべきなんだろうなあ。がんばれ、すきだらけのだだ甘お姉ちゃん
……でもこの一冊一冊の薄さはなんとかなんない? ならない。ふう。

ツバメしんどろ〜む

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

まー一応ウラの身代わりロボがいるのでロボ娘コンテンツ認定。それよりもこれは姉物コンテンツと見るべきなんだろうなあ。がんばれ、すきだらけのだだ甘お姉ちゃん
……でもこの一冊一冊の薄さはなんとかなんない? ならない。ふう。

ツバメしんどろ〜む

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume1) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (Volume2) (角川コミックスドラゴンJr.)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

ツバメしんどろ~む (3) (角川コミックスドラゴンJr)

まー一応ウラの身代わりロボがいるのでロボ娘コンテンツ認定。それよりもこれは姉物コンテンツと見るべきなんだろうなあ。がんばれ、すきだらけのだだ甘お姉ちゃん
……でもこの一冊一冊の薄さはなんとかなんない? ならない。ふう。

2005-03-27 Sunday 締め切りが近い。


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

別に議論ではないのだけれど。

※昨日の晩書き上げてたのにマシンフリーズしてぶっとんだ。がっくりして昨晩はそのまま不貞寝
id:ruwon:20050325#p1 こちらについて。
まずは軽くジャブ。
はてなダイアリー内でリンクをはるときは、「of=?」記法ではなくて、下記のようにするといいかも。
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050319/1111212912
か、
id:eiji8pou:20050319:1111212912
かな。
読者さんが迷わないようにしないと。
次に、誤読があるから指摘。

闘争と逃走を比較して闘争の方が正しいとするのであれば、草食動物はすでに絶滅していることになる。ウサギや鹿にとって捕食者からの逃走とは闘争同義であり、生存のために避けては通れない闘争と見なせるだろう。現実から逃走して何が悪い? 折り合いをつけるための一つの方法じゃないか。

俺はこの「働いたら負けかな」的発想がどうも僕は解せないっていうか、ああ、うん。許せないって単語を使ってもいいかな?、「許せない」んですよね。別にヒトはウサギや鹿なんかの草食動物じゃねぇだろうっていう。草食動物ってのは「動けない草」を食べて生をつないでるけど、ヒトは雑食で別に「草」以外も食べられる。この場合「逃走」と「闘争」は同義語じゃないですよね?

俺は「何を食べるか」を問題にしてるんじゃなくて、「外敵とであった場合対処」を言いたかったんだけれども。
野生動物の場合、外敵と遭遇した場合「Fight or Flight」(「闘争か逃走」)のどちらかを選ぶようになっている。人間場合食物連鎖における天敵がいないおかげで、同族である人間を天敵扱いしてる訳だが、人間場合闘争はまあ、コミニュケーションと置き換えると話が通じるだろう。コミニュケーションを通じてWin-Winの関係を築けるかどうかと言う問題だ。

折り合いをつけるための一時的な逃走は趣味としてはいいけど(俺も逃げるし)、「逃走」してばっかの人生は、どうかと思いますよっていう話。

逆に闘争してばっかの人生もどうかと思うのですよ。オーガみたいに全て闘争で解決できるのはそれこそオーガみたいな選ばれた人間だけだし。
窮鼠猫を噛むこともあるので、草食動物でさえ逃走一辺倒と言う訳ではない。けれど、逃走を基本戦術にしているのは、勝てないから。ここ重要。勝てない相手からは逃走。勝てる相手には闘争。これに異論はないよね? 草食動物が闘争を基本戦術にしてたら、ほとんどが返り討ちにあって絶滅してるでしょ?
で、翻って人間社会。弱者弱者であるが故に、勝てる相手が少なく、自然と逃走を多く選択せざるを得ない。生存戦略を貫いて生きているのに、それを「弱虫」とか「吐き気がする」とかこきころされちゃあ、弱者にとってたまらない。それしか生きる道がないんだから弱者が生きるそれ自体が罪ですか?と。それは強者の驕りじゃないでしょうか。あるいは、昔の自分を見るようでムカつく、とか。
それから、気になった点。

つまりね、俺が言いたいのは恋愛資本主義に敗れるのは別に初期値のパラメータ設定のせいではなく、自分で育てたステータスによるものだと、思うんですよね。

確かに。現在ステータスで行動の成否判定するからね。間違っちゃいないよ。
でも、今の世の中、効率的ステータスの育て方を教える人っていないんですよ。攻略本もないし。
これくらいの年まで来ると否応無しにわかってくるんだけど、一番大切なステータスは「交渉力」これだね。「知力」も「体力」も「器用度」も、なければなくて構わない。「財力」「地位」は「交渉力」があれば勝手に増えてくる。でも、この事実を、学校で習ったかい? 親が教えてくれたかい?
本当に大切なことは何かを教えずに、学校では「知力をあげましょー」としか言わず、親だって何も言わない。指針が不十分な状態で「はいステータスを育ててね」と放り出されれば、一人一人がてんでに試行錯誤するしかない。その結果、一握りの「交渉力」を上げた連中が先頭グループになり、早い段階でその差に気付いて鞍替えした連中が第二グループになり、残りの連中が気付いた時にはもうどうしようもない差がつけられている訳だ。(socioarc読むといいよ)
偶然によって差が生じるこの状況で、なお「ステータスが悪いのは育てなかった本人が悪い」と言い切れるのか。素質の問題も無視してるし。
これはもう「自分にできて他人にできない。それはできない奴が悪い。努力をしなかったんだから」と言ってるのと同じだろう。なんかそれ「誰も救えない。ひとにやさしくない。自分だけ。」じゃないですか? しかもそういう意思表明をすることで、この弱者を傷つけてるし。弱者には弱者の言い分があるんだよ。
まあ、なかに努力をせずにいたせいで弱者になった人間もいるだろう。そういうのを見るとムカつくだろう。けれど、努力をすることだって実は才能でありスキルだったりするんだよ。
ちなみに、弱者定義はその時代その社会集団が決める相対的ものなので、現在弱者を全て社会の外に放り出したとしたら、別の線引きがなされて別の弱者集団が発生するだけだ。(恋愛資本主義社会からオタク男が全員抜けたら、今度は負け犬女が弱者になるのかな?)
弱者嫌悪感情を抱くのはしょうがないが、その存在は認めてくれ。そしてそっとしておいてくれ。

俺は商売柄、社会的弱者の一部をよく目撃するし、別の部署ではもっとひどい社会的弱者日常的に相手にしているのもいる。中には単純にダメだから弱者になってる奴もいるが、大半はそれぞれ事情があって弱者になってる奴ばかりだ。弱者になったのは自分自身責任ですらないのもいる。
電波男は、そういう弱者の中の一部を救うためのメソッドだ。自分不要からと言ってこき下ろすのは勘弁してくれ。頼むよ。

パワード新春号、鬼隠し編連載開始

ふつーに鬼隠し編でした。64ページと結構多い。季刊なら普通かな?
最初からゴミ捨て場から雑誌を持って帰るまでですのう。1年くらいで連載終了、単行本化かな?
内容的には特筆すべきことはなし。ふつーに鬼隠し編なので。絵の方も(鈴羅木かりん)、まあ、アクがなくてよろしいんじゃないでしょうか、と。ふつーにうまいし。
他の漫画は後でゆっくり読もう……。




※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

別に議論ではないのだけれど。

※昨日の晩書き上げてたのにマシンフリーズしてぶっとんだ。がっくりして昨晩はそのまま不貞寝
id:ruwon:20050325#p1 こちらについて。
まずは軽くジャブ。
はてなダイアリー内でリンクをはるときは、「of=?」記法ではなくて、下記のようにするといいかも。
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050319/1111212912
か、
id:eiji8pou:20050319:1111212912
かな。
読者さんが迷わないようにしないと。
次に、誤読があるから指摘。

闘争と逃走を比較して闘争の方が正しいとするのであれば、草食動物はすでに絶滅していることになる。ウサギや鹿にとって捕食者からの逃走とは闘争同義であり、生存のために避けては通れない闘争と見なせるだろう。現実から逃走して何が悪い? 折り合いをつけるための一つの方法じゃないか。

俺はこの「働いたら負けかな」的発想がどうも僕は解せないっていうか、ああ、うん。許せないって単語を使ってもいいかな?、「許せない」んですよね。別にヒトはウサギや鹿なんかの草食動物じゃねぇだろうっていう。草食動物ってのは「動けない草」を食べて生をつないでるけど、ヒトは雑食で別に「草」以外も食べられる。この場合「逃走」と「闘争」は同義語じゃないですよね?

俺は「何を食べるか」を問題にしてるんじゃなくて、「外敵とであった場合対処」を言いたかったんだけれども。
野生動物の場合、外敵と遭遇した場合「Fight or Flight」(「闘争か逃走」)のどちらかを選ぶようになっている。人間場合食物連鎖における天敵がいないおかげで、同族である人間を天敵扱いしてる訳だが、人間場合闘争はまあ、コミニュケーションと置き換えると話が通じるだろう。コミニュケーションを通じてWin-Winの関係を築けるかどうかと言う問題だ。

折り合いをつけるための一時的な逃走は趣味としてはいいけど(俺も逃げるし)、「逃走」してばっかの人生は、どうかと思いますよっていう話。

逆に闘争してばっかの人生もどうかと思うのですよ。オーガみたいに全て闘争で解決できるのはそれこそオーガみたいな選ばれた人間だけだし。
窮鼠猫を噛むこともあるので、草食動物でさえ逃走一辺倒と言う訳ではない。けれど、逃走を基本戦術にしているのは、勝てないから。ここ重要。勝てない相手からは逃走。勝てる相手には闘争。これに異論はないよね? 草食動物が闘争を基本戦術にしてたら、ほとんどが返り討ちにあって絶滅してるでしょ?
で、翻って人間社会。弱者弱者であるが故に、勝てる相手が少なく、自然と逃走を多く選択せざるを得ない。生存戦略を貫いて生きているのに、それを「弱虫」とか「吐き気がする」とかこきころされちゃあ、弱者にとってたまらない。それしか生きる道がないんだから弱者が生きるそれ自体が罪ですか?と。それは強者の驕りじゃないでしょうか。あるいは、昔の自分を見るようでムカつく、とか。
それから、気になった点。

つまりね、俺が言いたいのは恋愛資本主義に敗れるのは別に初期値のパラメータ設定のせいではなく、自分で育てたステータスによるものだと、思うんですよね。

確かに。現在ステータスで行動の成否判定するからね。間違っちゃいないよ。
でも、今の世の中、効率的ステータスの育て方を教える人っていないんですよ。攻略本もないし。
これくらいの年まで来ると否応無しにわかってくるんだけど、一番大切なステータスは「交渉力」これだね。「知力」も「体力」も「器用度」も、なければなくて構わない。「財力」「地位」は「交渉力」があれば勝手に増えてくる。でも、この事実を、学校で習ったかい? 親が教えてくれたかい?
本当に大切なことは何かを教えずに、学校では「知力をあげましょー」としか言わず、親だって何も言わない。指針が不十分な状態で「はいステータスを育ててね」と放り出されれば、一人一人がてんでに試行錯誤するしかない。その結果、一握りの「交渉力」を上げた連中が先頭グループになり、早い段階でその差に気付いて鞍替えした連中が第二グループになり、残りの連中が気付いた時にはもうどうしようもない差がつけられている訳だ。(socioarc読むといいよ)
偶然によって差が生じるこの状況で、なお「ステータスが悪いのは育てなかった本人が悪い」と言い切れるのか。素質の問題も無視してるし。
これはもう「自分にできて他人にできない。それはできない奴が悪い。努力をしなかったんだから」と言ってるのと同じだろう。なんかそれ「誰も救えない。ひとにやさしくない。自分だけ。」じゃないですか? しかもそういう意思表明をすることで、この弱者を傷つけてるし。弱者には弱者の言い分があるんだよ。
まあ、なかに努力をせずにいたせいで弱者になった人間もいるだろう。そういうのを見るとムカつくだろう。けれど、努力をすることだって実は才能でありスキルだったりするんだよ。
ちなみに、弱者定義はその時代その社会集団が決める相対的ものなので、現在弱者を全て社会の外に放り出したとしたら、別の線引きがなされて別の弱者集団が発生するだけだ。(恋愛資本主義社会からオタク男が全員抜けたら、今度は負け犬女が弱者になるのかな?)
弱者嫌悪感情を抱くのはしょうがないが、その存在は認めてくれ。そしてそっとしておいてくれ。

俺は商売柄、社会的弱者の一部をよく目撃するし、別の部署ではもっとひどい社会的弱者日常的に相手にしているのもいる。中には単純にダメだから弱者になってる奴もいるが、大半はそれぞれ事情があって弱者になってる奴ばかりだ。弱者になったのは自分自身責任ですらないのもいる。
電波男は、そういう弱者の中の一部を救うためのメソッドだ。自分不要からと言ってこき下ろすのは勘弁してくれ。頼むよ。

パワード新春号、鬼隠し編連載開始

ふつーに鬼隠し編でした。64ページと結構多い。季刊なら普通かな?
最初からゴミ捨て場から雑誌を持って帰るまでですのう。1年くらいで連載終了、単行本化かな?
内容的には特筆すべきことはなし。ふつーに鬼隠し編なので。絵の方も(鈴羅木かりん)、まあ、アクがなくてよろしいんじゃないでしょうか、と。ふつーにうまいし。
他の漫画は後でゆっくり読もう……。



※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

別に議論ではないのだけれど。

※昨日の晩書き上げてたのにマシンフリーズしてぶっとんだ。がっくりして昨晩はそのまま不貞寝
id:ruwon:20050325#p1 こちらについて。
まずは軽くジャブ。
はてなダイアリー内でリンクをはるときは、「of=?」記法ではなくて、下記のようにするといいかも。
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050319/1111212912
か、
id:eiji8pou:20050319:1111212912
かな。
読者さんが迷わないようにしないと。
次に、誤読があるから指摘。

闘争と逃走を比較して闘争の方が正しいとするのであれば、草食動物はすでに絶滅していることになる。ウサギや鹿にとって捕食者からの逃走とは闘争同義であり、生存のために避けては通れない闘争と見なせるだろう。現実から逃走して何が悪い? 折り合いをつけるための一つの方法じゃないか。

俺はこの「働いたら負けかな」的発想がどうも僕は解せないっていうか、ああ、うん。許せないって単語を使ってもいいかな?、「許せない」んですよね。別にヒトはウサギや鹿なんかの草食動物じゃねぇだろうっていう。草食動物ってのは「動けない草」を食べて生をつないでるけど、ヒトは雑食で別に「草」以外も食べられる。この場合「逃走」と「闘争」は同義語じゃないですよね?

俺は「何を食べるか」を問題にしてるんじゃなくて、「外敵とであった場合対処」を言いたかったんだけれども。
野生動物の場合、外敵と遭遇した場合「Fight or Flight」(「闘争か逃走」)のどちらかを選ぶようになっている。人間場合食物連鎖における天敵がいないおかげで、同族である人間を天敵扱いしてる訳だが、人間場合闘争はまあ、コミニュケーションと置き換えると話が通じるだろう。コミニュケーションを通じてWin-Winの関係を築けるかどうかと言う問題だ。

折り合いをつけるための一時的な逃走は趣味としてはいいけど(俺も逃げるし)、「逃走」してばっかの人生は、どうかと思いますよっていう話。

逆に闘争してばっかの人生もどうかと思うのですよ。オーガみたいに全て闘争で解決できるのはそれこそオーガみたいな選ばれた人間だけだし。
窮鼠猫を噛むこともあるので、草食動物でさえ逃走一辺倒と言う訳ではない。けれど、逃走を基本戦術にしているのは、勝てないから。ここ重要。勝てない相手からは逃走。勝てる相手には闘争。これに異論はないよね? 草食動物が闘争を基本戦術にしてたら、ほとんどが返り討ちにあって絶滅してるでしょ?
で、翻って人間社会。弱者弱者であるが故に、勝てる相手が少なく、自然と逃走を多く選択せざるを得ない。生存戦略を貫いて生きているのに、それを「弱虫」とか「吐き気がする」とかこきころされちゃあ、弱者にとってたまらない。それしか生きる道がないんだから弱者が生きるそれ自体が罪ですか?と。それは強者の驕りじゃないでしょうか。あるいは、昔の自分を見るようでムカつく、とか。
それから、気になった点。

つまりね、俺が言いたいのは恋愛資本主義に敗れるのは別に初期値のパラメータ設定のせいではなく、自分で育てたステータスによるものだと、思うんですよね。

確かに。現在ステータスで行動の成否判定するからね。間違っちゃいないよ。
でも、今の世の中、効率的ステータスの育て方を教える人っていないんですよ。攻略本もないし。
これくらいの年まで来ると否応無しにわかってくるんだけど、一番大切なステータスは「交渉力」これだね。「知力」も「体力」も「器用度」も、なければなくて構わない。「財力」「地位」は「交渉力」があれば勝手に増えてくる。でも、この事実を、学校で習ったかい? 親が教えてくれたかい?
本当に大切なことは何かを教えずに、学校では「知力をあげましょー」としか言わず、親だって何も言わない。指針が不十分な状態で「はいステータスを育ててね」と放り出されれば、一人一人がてんでに試行錯誤するしかない。その結果、一握りの「交渉力」を上げた連中が先頭グループになり、早い段階でその差に気付いて鞍替えした連中が第二グループになり、残りの連中が気付いた時にはもうどうしようもない差がつけられている訳だ。(socioarc読むといいよ)
偶然によって差が生じるこの状況で、なお「ステータスが悪いのは育てなかった本人が悪い」と言い切れるのか。素質の問題も無視してるし。
これはもう「自分にできて他人にできない。それはできない奴が悪い。努力をしなかったんだから」と言ってるのと同じだろう。なんかそれ「誰も救えない。ひとにやさしくない。自分だけ。」じゃないですか? しかもそういう意思表明をすることで、この弱者を傷つけてるし。弱者には弱者の言い分があるんだよ。
まあ、なかに努力をせずにいたせいで弱者になった人間もいるだろう。そういうのを見るとムカつくだろう。けれど、努力をすることだって実は才能でありスキルだったりするんだよ。
ちなみに、弱者定義はその時代その社会集団が決める相対的ものなので、現在弱者を全て社会の外に放り出したとしたら、別の線引きがなされて別の弱者集団が発生するだけだ。(恋愛資本主義社会からオタク男が全員抜けたら、今度は負け犬女が弱者になるのかな?)
弱者嫌悪感情を抱くのはしょうがないが、その存在は認めてくれ。そしてそっとしておいてくれ。

俺は商売柄、社会的弱者の一部をよく目撃するし、別の部署ではもっとひどい社会的弱者日常的に相手にしているのもいる。中には単純にダメだから弱者になってる奴もいるが、大半はそれぞれ事情があって弱者になってる奴ばかりだ。弱者になったのは自分自身責任ですらないのもいる。
電波男は、そういう弱者の中の一部を救うためのメソッドだ。自分不要からと言ってこき下ろすのは勘弁してくれ。頼むよ。

パワード新春号、鬼隠し編連載開始

ふつーに鬼隠し編でした。64ページと結構多い。季刊なら普通かな?
最初からゴミ捨て場から雑誌を持って帰るまでですのう。1年くらいで連載終了、単行本化かな?
内容的には特筆すべきことはなし。ふつーに鬼隠し編なので。絵の方も(鈴羅木かりん)、まあ、アクがなくてよろしいんじゃないでしょうか、と。ふつーにうまいし。
他の漫画は後でゆっくり読もう……。

ruwonruwon 2005/03/27 20:15 「動けない草」ってのは自分より弱いものってことを指してたんですけどね・・・(^^;人間は逃走も闘争も選択肢があるだろうっていう。まぁいいや。
確かに俺が想定したのは、「する努力もせずに文句ばっか言っている人たち」を想像してました。だから本人の意思とは無関係に弱者な立場になってしまった人たちのことをいってるわけじゃないです。そういう風に捉えてしまったのならすいません。ぶっちゃけ俺だって弱い人間だし、すぐ逃げるけど逃げてばっかはいられないし、いたくないわけですよ。自分含めて世の中にでて弱者なりにがんばってる人もいる一方で、現実から目をそらしてばっかの人たちもいるっていう差のことを言いたかったんです。
あと「吐き気がする」とかそういうのは「弱者」に対していってるわけじゃないですよ(^^;

eiji8poueiji8pou 2005/03/27 22:26 書き直しをやってるんなら、リンクの方もなんとかして欲しいですけど。
>「吐き気がする」とかそういうのは「弱者」に対していってるわけじゃない
読み直してみたけど、「電波男」の思想そのものを「吐き気がする」と言っているように見える。でも、それって、それにすがらなきゃならない人が聞いたらどうだろう?

ruwonruwon 2005/03/27 22:39 リンク直しておきましたー すいません。ジャブ、学んでおきましたw
別に電波男の思想全部が吐き気がするわけじゃないですよ。理解できる部分もあるし。

eiji8poueiji8pou 2005/03/27 22:41 よかった。>理解
まあ、生暖かい目で見守っていきましょう。

nagacyannagacyan 2005/03/28 10:24 どうもおひさです。私も『電波男』買いましたよ。単体で読むより、岡田斗司夫の『フロン』などと合わせて読むとおもしろいかも?などと思いました。

eiji8poueiji8pou 2005/03/28 11:22 これですね。→ISBN:4907727194>フロン
あー。うちの図書館にあるや。読んでみます。

B15B15 2005/04/13 19:40 偉そうなこと他人に言ってるけど、アンタ何様?

>勝てない相手からは逃走。勝てる相手には闘争。これに異論はないよね?
アンタ、弱いものイジメばっかしてるんだなきっと。
異論ありまくりだっつーの。勝てない相手に勝とうとする「努力」の部分がすっかり失われてる。努力せずにいつまでも逃げてるから弱者なんだっての。生まれながらの勝者なんているわけないじゃん。みんな努力して強くなってくんだぜ。わかる?
ああ、アンタが噛み付いてばっかいるのは勝てると思ったから闘ってるんだよな。「闘争してばっかの人生もどうかと思うのですよ」←それはギャグでいってるのか?


>弱者は弱者であるが故に、勝てる相手が少なく、自然と逃走を多く選択せざるを得ない
ドラクエでも逃げてばっかいると経験値たまらねぇよな。それのどこが生存戦略なの?ただの辛い現実から逃げてるだけじゃん。しっかり前向いて、生き抜いている人たちに謝れよ。

>あるいは、昔の自分を見るようでムカつく
自分のこと?現実社会で虐められてたからネット社会で弱者見つけて噛み付いてるのか?


>今の世の中、効率的なステータスの育て方を教える人っていないんですよ。攻略本もないし
>本当に大切なことは何かを教えずに、学校では「知力をあげましょー」としか言わず、親だって何も言わない。指針が不十分な状態で「はい、ステータスを育ててね」と放り出されれば、一人一人がてんでに試行錯誤するしかない。その結果、一握りの「交渉力」を上げた連中が先頭グループになり、早い段階でその差に気付いて鞍替えした連中が第二グループになり、残りの連中が気付いた時にはもうどうしようもない差がつけられている訳だ

アンタ本当に幸せだな。誰かから教えてもらうことだけが人生だと思ってるんだね。本当に幸せな人だ。
現在の日本は一応資本主義なんだ。確かにアンタが言う通り「交渉力」が大事だね。じゃあ引きこもりやニートなんかにそれはあるのかい?ゲームばっかしてる奴がそれを育てることができるのかい?逃げてばっかの奴が(略)
その交渉力ってのは自分より強いものに立ち向かっていくことで手にすることができるんだよ。分かる?勝てない戦にも立ち向かった人がアンタが言う第一グループなんだろうな。きっと。


>「誰も救えない。ひとにやさしくない。自分だけ。」
現実世界の女を愛することもできない人物が唱える「萌え」のどこが他人に優しいの?

>偶然によって差が生じるこの状況で、なお「ステータスが悪いのは育てなかった本人が悪い」と言い切れるのか。素質の問題も無視してるし。
>これはもう「自分にできて他人にできない。それはできない奴が悪い。努力をしなかったんだから」と言ってるのと同じだろう
ちゃんとruwonismの奴の文章読んだのか? 読んでないのに決め付けるのはどうかと思うよ。

>電波男は、そういう弱者の中の一部を救うためのメソッドだ。自分に不要だからと言ってこき下ろすのは勘弁してくれ。頼むよ。
電波男マンセーな発言はよくて、電波男批判には噛み付くんだな。この発端もアンタが原因らしいし。いやマジで何様?
「自分に不要だからって他のサイトをこき下ろすのは勘弁してくれ。頼むよ」。

>それにすがらなきゃならない人
例えばどんな人のこと?商売柄社会的弱者を相手にするんだろ。教えてよ。


>よかった。>理解
よく読め。

eiji8poueiji8pou 2005/04/13 22:46 お返事は、こちら↓
http://d.hatena.ne.jp/eiji8pou/20050413/1113398844

2005-03-26 Saturday ガンガンパワード買いに行ってきます。


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

ジークフリートが帰って来る!

ページが見つかりませんStressful Angel経由)
ソウルキャリバーIIではソウルエッジ使いを外見だけで選んでプレイしていたら、友人たちからぶいぶい文句を言われました。曰く、

んでもトリッキーじゃない分御しやすい相手だと思うんだけどなあ。レバガチャがしたけりゃmaxiでも使ってればいいんだし。
キャラは……んー、微妙。IIがパンチラゲームになってたことを考えると、雪華がどうなるかが見物。着物は下着つけないじゃん?(駄目人間
このゲーム、これまでの登場人物は全員既存技術体系からモーションを取ってた*1んだけど、新キャラの三人はそれがどうなるのかわからない。オリジナルのモーションになるのかなあ。
まあ、気長に待ちますか。

ジークフリートが帰って来る!

ページが見つかりませんStressful Angel経由)
ソウルキャリバーIIではソウルエッジ使いを外見だけで選んでプレイしていたら、友人たちからぶいぶい文句を言われました。曰く、

んでもトリッキーじゃない分御しやすい相手だと思うんだけどなあ。レバガチャがしたけりゃmaxiでも使ってればいいんだし。
キャラは……んー、微妙。IIがパンチラゲームになってたことを考えると、雪華がどうなるかが見物。着物は下着つけないじゃん?(駄目人間
このゲーム、これまでの登場人物は全員既存技術体系からモーションを取ってた*2んだけど、新キャラの三人はそれがどうなるのかわからない。オリジナルのモーションになるのかなあ。
まあ、気長に待ちますか。

ジークフリートが帰って来る!

ページが見つかりませんStressful Angel経由)
ソウルキャリバーIIではソウルエッジ使いを外見だけで選んでプレイしていたら、友人たちからぶいぶい文句を言われました。曰く、

んでもトリッキーじゃない分御しやすい相手だと思うんだけどなあ。レバガチャがしたけりゃmaxiでも使ってればいいんだし。
キャラは……んー、微妙。IIがパンチラゲームになってたことを考えると、雪華がどうなるかが見物。着物は下着つけないじゃん?(駄目人間
このゲーム、これまでの登場人物は全員既存技術体系からモーションを取ってた*3んだけど、新キャラの三人はそれがどうなるのかわからない。オリジナルのモーションになるのかなあ。
まあ、気長に待ちますか。

*1アイヴィーですら。演舞を見たらわかるけど、あれは流星錘だよね。ゲーム中は、まあ、オリジナルかも知れんけど

*2アイヴィーですら。演舞を見たらわかるけど、あれは流星錘だよね。ゲーム中は、まあ、オリジナルかも知れんけど

*3アイヴィーですら。演舞を見たらわかるけど、あれは流星錘だよね。ゲーム中は、まあ、オリジナルかも知れんけど

2005-03-25 Friday 客観視


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

読解力について

なんかすごいレビューを見つけた。
404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
いや、ここまで曲解できるとはたいしたもんだ。人が何かについてどんな感想を持ったとしてもそれは自由なんだが、書いてあることを勝手に読み替えてしまうのはいかんだろう。
しょっぱなからこれだ。

別にオタクから、もてないんじゃないっしょ
たんに、貴方が男として魅力が無いからモテナイだけ・・・

  • その「男としての魅力」の基準は誰が決めるのか。そしてそれは絶対確実な正義か?
  • もし、その「男としての魅力」を生来持たずに生まれ、いずれ持てないことがわかっている人間はどうすればいいのか。
  • 他人の決めた基準を元にどうして裁かれ、断罪されねばならないのか。
  • もてないのはしょうがないにしても、平穏無事に生きることすら、何故否定されなければならないのか。

服に金つかわないから、ダサイんだし
金がねーのは、社会のシステムを見切れなかった自分を恨め
つーか、ほりえもんを見習え

とまあ、ツッコミどころ満載な訳ですが。
てか、読みこまずに書くな。こんなんじゃ、ラノベの読みすぎで一般書が読めなくなっていると思われても仕方がない気がする。
わるいこた言わねー。もっかい正座して読み直してきっちり書いてあることを読み取る努力をしてからレビューしなおすべきだ。
……まさか、読んでるうちに心が痛くなって無意識飛ばし読みしたんじゃなかろうな。それで読み取れてないことに自分で気付いていないとか。まさかね。
まあ、教訓が一つ。

  • セルフチェックは忘れずに。

いや、これは俺に向かって言ってるんだけどな。できる限り物は正しく読まないと。論理学でも言うじゃない? 「間違った前提から導き出される展開は全て偽」って。
追記。
http://d.hatena.ne.jp/activecute/20050325#1111678608

ただ、この人、文章の読解力に相当の問題を抱えているとは思う。いや、恋愛資本主義(・∀・)イイ!!(・A・)イクナイ!!というスタンスは分かれてもいいけど、なんかそれ以前の論点が違っている気が…。

まあ、メジャーblog様なんで、おっしゃるとおりでございますね、と書いておきます。

へー。お相手はメジャーだったんだ。知らなかったYO!! ま、どうでもいいけどな。
相手が誰だろうと言いたいことがあるなら俺はかみつくよ。ネットではね。リアルでもそれじゃただの狂犬だが、ネットなら少なくともロジックでかみつける。うっかり物理的に殴ってしま心配がないので安心だしな!

劇場のイドラは勘弁だよ……。

日本版ニューズウィーク3/23より

風刺漫画(セリフはうろ覚え

A「(iPodを持って)これ一つに、ラップもポップもロックもジャズも全部入ってるんだぜ!」
B「私のには、アドベンチャーロマンスサスペンスミステリと全部入ってるわよ!」
A「すげー。何それ?」
B「本よ!」
背景では道端に本が大量に棄てられている。

ええ話や。

出版ダイジェスト3/15より

科学者集団と、その他の人たちの間に横たわる溝は深い。科学者は、科学説明素人理解できないと、よりていねいに論理的説明しようとする。彼らは、論理的であること自体嫌悪を感じる人が少なくないことに気づいていない。一方で、内容を問わず科学拒否反応を示す人も多い。そして、この溝を埋めるための具体的なアイデアは、誰も持ち合わせていない。

知っている者が知らない者に何かを説明する時は、理が先立たないようにしなければならない。
より知っている者が知っている者に説明をする時は、理で話した方が早い。
図書館に来るのはほとんど「知らない者」だから言葉は選ばなければならない。そういうことか。

反論と言うかね。内ゲバ、(・A・)イクナイ!!

感想がどうこうじゃなくてね。誤読してるのをやめてくれればそれでいいんだけどね。
まあ、今回の反論で、この方のスタンスがおぼろげながら見えてきた。他人を救う気がないんだ、この人。
で、この人は正義などないとか言ってるけど、この人のイメージの上では、「強者=善、弱者=悪」と言う立場無意識にとってるんだな(強者弱者定義パラダイムに従っているけど)。だから、「努力して強者になれ」と言うんだ。悪から善に迎って突き進めと。生まれつきの格差が絶対だった封建主義から、下克上の概念が持ち込まれた分進んではいるけれど、基本的には「強い者が偉い」と考えているのは変わりない。
この人には「強者弱者か」の二者択一しか見えてない。実際にはいだって三つ目の選択肢はあるのにね。

ある日、東門から出ると捨てられた子どもがいた。
次の日、南門から出ると捨てられた身体障害者がいた。
次の日、西門から出ると捨てられた老病人がいた。
次の日、北門から出ると捨てられた死体があった。
(注:何があったかはうろ覚え

釈迦ならここでこの世に苦しみがあることを悩んで出家するところを、多分この方はこんな風に言うだろう。

「捨てられた子どもがいたがそれがどうした。飢え死にしようがすまいがそれはそいつのせいだ」
「身体障害者がいたがそれがどうした。働かないのが悪い」
「老病人がいたがそれがどうした。がんばらないのが悪い」
死体があったがそれがどうした。弱かったのが悪いんだ」

そんなことは言わないと言うのであれば、愛に餓えた本田透氏の後書きに対して

父親が、母親がって他人のせいにした文書書かれてもねぇ・・・

などとは言えまいよ。子どもがどんな人間になるかは、大部分育てる人間教育にかかっているんだから。無力な子ども時代をどう過ごすかは明らかに保護者責任だ。人間ニーチェの言うところの「超人」ではないんだよ?
さて、この方が故意に無視している(と思われる)三つ目以降の選択肢について。
認識を変えることと社会を変えることだ。
これは多くの宗教家思想家が大なり小なりやってきたことだ。
初期仏教では前者が悟りであり、後者カースト制度否定だった。
キリスト教では前者が信仰であり、後者が敵を許すことだった。
認識を変えることは電波男の中では「勝利宣言」として説明されているし、社会を変えることは「ほんだシステム」として説明されている。
弱者弱者のままで(強者になって弱者を苛める側に回らずに)平和に暮らしていける社会を創ろうとしての活動だ。そういう三つ目の選択肢があるのに気付かず、

イヤなら死ぬ気でキモ脱出するしかない

などと言うのは何故だろうか。
まあ、現在の社会に適応するのもありだろうよ。けれど、それには限界があるんだ。社会がある以上、そこには規範があって、その規範の中に入れる人間と入れない人間は絶対出るんだ。なぜなら規範はいまある全体を線引きしてわけてしまう物だからだ。線の内側は全体より狭くて、そこに入るためにはフルーツバスケット必要だ。線の引き方は理不尽だ。
だったらさ。席を増やそうよ。線を引くのをやめようよ。
電波男オタクにとってそういう三つ目以降の選択肢を示した啓蒙書だよ。
まあ、人が何を考え、どういう選択をしようとそれはその人の自由なんだろう。犯罪とかにならない限りはね。
から、この方が強者への道を突っ走ったとしても別にそれはそれでいいんだ。
ただ、一つだけ聞いてみたい。勝者になった後のこの方に尋ねてみたい。
「それでアンタ、幸せ?」

追記。
もしかしたら、「三つ目の選択肢くらいわかっとるわ!」と言うかも知れない。
でもその時は逆に質問したい。なんでそれ選ばないの?

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

猫猫猫ーっ! 招き猫ーっ!
猫をトリックに使うミステリとは恐れいりました。知識は役立てないといけませんねえ。

ゴースト・レイクの秘密 (Mystery paperbacks)

海外ミステリでは、探偵でないのが主人公になることもあるんだねー。へー。
あのオチはまあ、綺麗に終わらせるためには必要だったのかも。

おい待て、それはないだろ!

no title

不正アクセス京大研究員に有罪判決 東京地裁

 社団法人・コンピュータソフトウェア著作権協会(東京都文京区)のインターネットサイトから個人情報を引き出したとして、不正アクセス禁止法違反に問われた元京都大知的財産企画研究員河合一穂被告(41)に対し、東京地裁は25日、懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)を言い渡した。青柳勤裁判長は「犯行によって個人情報漏えいし、模倣犯も出現するなど高度情報通信社会の発展を阻害した」と述べた。
 判決によると、河合被告は03年11月、自分パソコンで同協会ウェブサイト掲示板接続し、プログラムの一部を書き換えて不正アクセスしたうえ、サイトに書き込まれた約1200人分の利用者の住所、氏名などの個人情報を入手した。その後、ネット関連イベントでこの手法を実演し、プログラムぜい弱性を指摘するなどした。【井崎憲】
毎日新聞) - 3月25日12時36分更新

ガハーン。
この国に正義はないのか……orz
詳細

 河合被告事件からサイトの欠陥を探しては指摘してきた。今回問題となったアクセスの後も、協会に対してセキュリティーのもろさを指摘するメールを送っていた。ネット関係者からは「今回の行為不正アクセスにあたれば、セキュリティー強化はそこそこでよく、あとは不正アクセス禁止法に委ねればいいという風潮を生みかねない」との懸念も示されていた。

実は朝日が一番ネット側の意見だったりする。

追跡用URL

何か意見があれば、こちらへどうぞ→id:OfficeLove

今日のスパム

ブォーン         _______
       ∧_∧     /
      ( ・∀・)  < 娘イタダキ−
      ( ⊃┳⊃    \_______
     ε(_)ヘ⌒ヽフ
     (   ( ・ω・)
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

……えーとまあ。SPAMだってAA使っていいよねそりゃー。

私信に対する返信

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
うはー。やっと本音が出てきたよ、魂の。こりゃマジで鬼畜ルートに行っちゃったんだわ。
アナタ、立派なオタクだよ、キモメンだよ、喪男だよ、脱帽だよ。引用自分文章が混じっちゃうところもなんかそれで許せる気分になっちゃうよ。
本田透氏にしろ心は萌え氏、どっちも愛を求めた結果がこれだ。自分を変えずに世間を変えようとしたのが本田透氏で、自分を変えて世間に合わせようとしたのが心は萌え氏だよ。目指すところは同じで、メソッドが違うに過ぎない。電波男レビューは、鏡見て割りたくなっただけなんだよ。
そこまでわかったなら、がちゃがちゃ言う必要はどこにもないな。

PS.だから必死努力して、人を好きになれるように強くなろうとすることが悪いことか?

全然悪くないよ。ガンガレ。超ガンガレ。暗くて孤独な茨の道になるだろうけど、俺は邪魔しない。応援するよ。でも手助けはしない。できない。それは俺の道じゃないから

から幸せになれることもない

と言いつつ求めているもの幸福なのは明白だ。これについては、id:hitotsugi:20050315:1110913698引用したい。

永井均の「ルサンチマン哲学」の冒頭に興味深い挿話がある。
「星の銀貨」という童話を下敷きにした、3人の少女物語だ。

永井が書いたものの中で、わたしはこれが一番好きだ。

一人目の少女は、道徳的に振る舞ったご褒美に、星の銀貨を得て死んだ。
二人目の少女は、星の銀貨が欲しかったので、道徳的に振る舞った。
そして望み通り星の銀貨を得て、死んだ。
三人目の少女は、道徳的振る舞うことを道徳的に拒んで、銀貨を得ずに死んだ。

天国でお互いの行動を巡って言い争う、一人目の少女と三人目の少女
それを見て二人目の少女はいう、
「あなたたちって、とても変。あなたたちはとてもよく似ている」……

一人目と三人目はお二人だ。どっちがどっちかは自分で考えてくれ。星の銀貨も道徳的な振る舞いも、全て幸福還元できる何かだ。
さて最後に、心情を吐露してくれた心は萌え氏に敬意を表して。

貴方に人を信じることができなくなったつらさがわかるのか?

わかりません。
信じることができなくなるには、前提として人を信じきることが必要です。私はそこまで真剣に人を信じたことがあるかどうか自信がありません。なので、人を信じられなくなることがないのです。裏切られてもいい程度しか信じてないからかも知れません。
つらさを想像してもいいのですが、それは実際につらい人からすると馬鹿にしてるようにしか思えないでしょうから、やめておきますね。したり顔で「わかるよー」とか言うのは見るのもするのもムカつくので。
あー。人の本音を聞けて楽しかった。



※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

読解力について

なんかすごいレビューを見つけた。
404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
いや、ここまで曲解できるとはたいしたもんだ。人が何かについてどんな感想を持ったとしてもそれは自由なんだが、書いてあることを勝手に読み替えてしまうのはいかんだろう。
しょっぱなからこれだ。

別にオタクから、もてないんじゃないっしょ
たんに、貴方が男として魅力が無いからモテナイだけ・・・

  • その「男としての魅力」の基準は誰が決めるのか。そしてそれは絶対確実な正義か?
  • もし、その「男としての魅力」を生来持たずに生まれ、いずれ持てないことがわかっている人間はどうすればいいのか。
  • 他人の決めた基準を元にどうして裁かれ、断罪されねばならないのか。
  • もてないのはしょうがないにしても、平穏無事に生きることすら、何故否定されなければならないのか。

服に金つかわないから、ダサイんだし
金がねーのは、社会のシステムを見切れなかった自分を恨め
つーか、ほりえもんを見習え

とまあ、ツッコミどころ満載な訳ですが。
てか、読みこまずに書くな。こんなんじゃ、ラノベの読みすぎで一般書が読めなくなっていると思われても仕方がない気がする。
わるいこた言わねー。もっかい正座して読み直してきっちり書いてあることを読み取る努力をしてからレビューしなおすべきだ。
……まさか、読んでるうちに心が痛くなって無意識飛ばし読みしたんじゃなかろうな。それで読み取れてないことに自分で気付いていないとか。まさかね。
まあ、教訓が一つ。

  • セルフチェックは忘れずに。

いや、これは俺に向かって言ってるんだけどな。できる限り物は正しく読まないと。論理学でも言うじゃない? 「間違った前提から導き出される展開は全て偽」って。
追記。
http://d.hatena.ne.jp/activecute/20050325#1111678608

ただ、この人、文章の読解力に相当の問題を抱えているとは思う。いや、恋愛資本主義(・∀・)イイ!!(・A・)イクナイ!!というスタンスは分かれてもいいけど、なんかそれ以前の論点が違っている気が…。

まあ、メジャーblog様なんで、おっしゃるとおりでございますね、と書いておきます。

へー。お相手はメジャーだったんだ。知らなかったYO!! ま、どうでもいいけどな。
相手が誰だろうと言いたいことがあるなら俺はかみつくよ。ネットではね。リアルでもそれじゃただの狂犬だが、ネットなら少なくともロジックでかみつける。うっかり物理的に殴ってしま心配がないので安心だしな!

劇場のイドラは勘弁だよ……。

日本版ニューズウィーク3/23より

風刺漫画(セリフはうろ覚え

A「(iPodを持って)これ一つに、ラップもポップもロックもジャズも全部入ってるんだぜ!」
B「私のには、アドベンチャーロマンスサスペンスミステリと全部入ってるわよ!」
A「すげー。何それ?」
B「本よ!」
背景では道端に本が大量に棄てられている。

ええ話や。

出版ダイジェスト3/15より

科学者集団と、その他の人たちの間に横たわる溝は深い。科学者は、科学説明素人理解できないと、よりていねいに論理的説明しようとする。彼らは、論理的であること自体嫌悪を感じる人が少なくないことに気づいていない。一方で、内容を問わず科学拒否反応を示す人も多い。そして、この溝を埋めるための具体的なアイデアは、誰も持ち合わせていない。

知っている者が知らない者に何かを説明する時は、理が先立たないようにしなければならない。
より知っている者が知っている者に説明をする時は、理で話した方が早い。
図書館に来るのはほとんど「知らない者」だから言葉は選ばなければならない。そういうことか。

反論と言うかね。内ゲバ、(・A・)イクナイ!!

感想がどうこうじゃなくてね。誤読してるのをやめてくれればそれでいいんだけどね。
まあ、今回の反論で、この方のスタンスがおぼろげながら見えてきた。他人を救う気がないんだ、この人。
で、この人は正義などないとか言ってるけど、この人のイメージの上では、「強者=善、弱者=悪」と言う立場無意識にとってるんだな(強者弱者定義パラダイムに従っているけど)。だから、「努力して強者になれ」と言うんだ。悪から善に迎って突き進めと。生まれつきの格差が絶対だった封建主義から、下克上の概念が持ち込まれた分進んではいるけれど、基本的には「強い者が偉い」と考えているのは変わりない。
この人には「強者弱者か」の二者択一しか見えてない。実際にはいだって三つ目の選択肢はあるのにね。

ある日、東門から出ると捨てられた子どもがいた。
次の日、南門から出ると捨てられた身体障害者がいた。
次の日、西門から出ると捨てられた老病人がいた。
次の日、北門から出ると捨てられた死体があった。
(注:何があったかはうろ覚え

釈迦ならここでこの世に苦しみがあることを悩んで出家するところを、多分この方はこんな風に言うだろう。

「捨てられた子どもがいたがそれがどうした。飢え死にしようがすまいがそれはそいつのせいだ」
「身体障害者がいたがそれがどうした。働かないのが悪い」
「老病人がいたがそれがどうした。がんばらないのが悪い」
死体があったがそれがどうした。弱かったのが悪いんだ」

そんなことは言わないと言うのであれば、愛に餓えた本田透氏の後書きに対して

父親が、母親がって他人のせいにした文書書かれてもねぇ・・・

などとは言えまいよ。子どもがどんな人間になるかは、大部分育てる人間教育にかかっているんだから。無力な子ども時代をどう過ごすかは明らかに保護者責任だ。人間ニーチェの言うところの「超人」ではないんだよ?
さて、この方が故意に無視している(と思われる)三つ目以降の選択肢について。
認識を変えることと社会を変えることだ。
これは多くの宗教家思想家が大なり小なりやってきたことだ。
初期仏教では前者が悟りであり、後者カースト制度否定だった。
キリスト教では前者が信仰であり、後者が敵を許すことだった。
認識を変えることは電波男の中では「勝利宣言」として説明されているし、社会を変えることは「ほんだシステム」として説明されている。
弱者弱者のままで(強者になって弱者を苛める側に回らずに)平和に暮らしていける社会を創ろうとしての活動だ。そういう三つ目の選択肢があるのに気付かず、

イヤなら死ぬ気でキモ脱出するしかない

などと言うのは何故だろうか。
まあ、現在の社会に適応するのもありだろうよ。けれど、それには限界があるんだ。社会がある以上、そこには規範があって、その規範の中に入れる人間と入れない人間は絶対出るんだ。なぜなら規範はいまある全体を線引きしてわけてしまう物だからだ。線の内側は全体より狭くて、そこに入るためにはフルーツバスケット必要だ。線の引き方は理不尽だ。
だったらさ。席を増やそうよ。線を引くのをやめようよ。
電波男オタクにとってそういう三つ目以降の選択肢を示した啓蒙書だよ。
まあ、人が何を考え、どういう選択をしようとそれはその人の自由なんだろう。犯罪とかにならない限りはね。
から、この方が強者への道を突っ走ったとしても別にそれはそれでいいんだ。
ただ、一つだけ聞いてみたい。勝者になった後のこの方に尋ねてみたい。
「それでアンタ、幸せ?」

追記。
もしかしたら、「三つ目の選択肢くらいわかっとるわ!」と言うかも知れない。
でもその時は逆に質問したい。なんでそれ選ばないの?

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

猫猫猫ーっ! 招き猫ーっ!
猫をトリックに使うミステリとは恐れいりました。知識は役立てないといけませんねえ。

ゴースト・レイクの秘密 (Mystery paperbacks)

海外ミステリでは、探偵でないのが主人公になることもあるんだねー。へー。
あのオチはまあ、綺麗に終わらせるためには必要だったのかも。

おい待て、それはないだろ!

no title

不正アクセス京大研究員に有罪判決 東京地裁

 社団法人・コンピュータソフトウェア著作権協会(東京都文京区)のインターネットサイトから個人情報を引き出したとして、不正アクセス禁止法違反に問われた元京都大知的財産企画研究員河合一穂被告(41)に対し、東京地裁は25日、懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)を言い渡した。青柳勤裁判長は「犯行によって個人情報漏えいし、模倣犯も出現するなど高度情報通信社会の発展を阻害した」と述べた。
 判決によると、河合被告は03年11月、自分パソコンで同協会ウェブサイト掲示板接続し、プログラムの一部を書き換えて不正アクセスしたうえ、サイトに書き込まれた約1200人分の利用者の住所、氏名などの個人情報を入手した。その後、ネット関連イベントでこの手法を実演し、プログラムぜい弱性を指摘するなどした。【井崎憲】
毎日新聞) - 3月25日12時36分更新

ガハーン。
この国に正義はないのか……orz
詳細

 河合被告事件からサイトの欠陥を探しては指摘してきた。今回問題となったアクセスの後も、協会に対してセキュリティーのもろさを指摘するメールを送っていた。ネット関係者からは「今回の行為不正アクセスにあたれば、セキュリティー強化はそこそこでよく、あとは不正アクセス禁止法に委ねればいいという風潮を生みかねない」との懸念も示されていた。

実は朝日が一番ネット側の意見だったりする。

追跡用URL

何か意見があれば、こちらへどうぞ→id:OfficeLove

今日のスパム

ブォーン         _______
       ∧_∧     /
      ( ・∀・)  < 娘イタダキ−
      ( ⊃┳⊃    \_______
     ε(_)ヘ⌒ヽフ
     (   ( ・ω・)
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

……えーとまあ。SPAMだってAA使っていいよねそりゃー。

私信に対する返信

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
うはー。やっと本音が出てきたよ、魂の。こりゃマジで鬼畜ルートに行っちゃったんだわ。
アナタ、立派なオタクだよ、キモメンだよ、喪男だよ、脱帽だよ。引用自分文章が混じっちゃうところもなんかそれで許せる気分になっちゃうよ。
本田透氏にしろ心は萌え氏、どっちも愛を求めた結果がこれだ。自分を変えずに世間を変えようとしたのが本田透氏で、自分を変えて世間に合わせようとしたのが心は萌え氏だよ。目指すところは同じで、メソッドが違うに過ぎない。電波男レビューは、鏡見て割りたくなっただけなんだよ。
そこまでわかったなら、がちゃがちゃ言う必要はどこにもないな。

PS.だから必死努力して、人を好きになれるように強くなろうとすることが悪いことか?

全然悪くないよ。ガンガレ。超ガンガレ。暗くて孤独な茨の道になるだろうけど、俺は邪魔しない。応援するよ。でも手助けはしない。できない。それは俺の道じゃないから

から幸せになれることもない

と言いつつ求めているもの幸福なのは明白だ。これについては、id:hitotsugi:20050315:1110913698引用したい。

永井均の「ルサンチマン哲学」の冒頭に興味深い挿話がある。
「星の銀貨」という童話を下敷きにした、3人の少女物語だ。

永井が書いたものの中で、わたしはこれが一番好きだ。

一人目の少女は、道徳的に振る舞ったご褒美に、星の銀貨を得て死んだ。
二人目の少女は、星の銀貨が欲しかったので、道徳的に振る舞った。
そして望み通り星の銀貨を得て、死んだ。
三人目の少女は、道徳的振る舞うことを道徳的に拒んで、銀貨を得ずに死んだ。

天国でお互いの行動を巡って言い争う、一人目の少女と三人目の少女
それを見て二人目の少女はいう、
「あなたたちって、とても変。あなたたちはとてもよく似ている」……

一人目と三人目はお二人だ。どっちがどっちかは自分で考えてくれ。星の銀貨も道徳的な振る舞いも、全て幸福還元できる何かだ。
さて最後に、心情を吐露してくれた心は萌え氏に敬意を表して。

貴方に人を信じることができなくなったつらさがわかるのか?

わかりません。
信じることができなくなるには、前提として人を信じきることが必要です。私はそこまで真剣に人を信じたことがあるかどうか自信がありません。なので、人を信じられなくなることがないのです。裏切られてもいい程度しか信じてないからかも知れません。
つらさを想像してもいいのですが、それは実際につらい人からすると馬鹿にしてるようにしか思えないでしょうから、やめておきますね。したり顔で「わかるよー」とか言うのは見るのもするのもムカつくので。
あー。人の本音を聞けて楽しかった。


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

読解力について

なんかすごいレビューを見つけた。
404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
いや、ここまで曲解できるとはたいしたもんだ。人が何かについてどんな感想を持ったとしてもそれは自由なんだが、書いてあることを勝手に読み替えてしまうのはいかんだろう。
しょっぱなからこれだ。

別にオタクから、もてないんじゃないっしょ
たんに、貴方が男として魅力が無いからモテナイだけ・・・

  • その「男としての魅力」の基準は誰が決めるのか。そしてそれは絶対確実な正義か?
  • もし、その「男としての魅力」を生来持たずに生まれ、いずれ持てないことがわかっている人間はどうすればいいのか。
  • 他人の決めた基準を元にどうして裁かれ、断罪されねばならないのか。
  • もてないのはしょうがないにしても、平穏無事に生きることすら、何故否定されなければならないのか。

服に金つかわないから、ダサイんだし
金がねーのは、社会のシステムを見切れなかった自分を恨め
つーか、ほりえもんを見習え

とまあ、ツッコミどころ満載な訳ですが。
てか、読みこまずに書くな。こんなんじゃ、ラノベの読みすぎで一般書が読めなくなっていると思われても仕方がない気がする。
わるいこた言わねー。もっかい正座して読み直してきっちり書いてあることを読み取る努力をしてからレビューしなおすべきだ。
……まさか、読んでるうちに心が痛くなって無意識飛ばし読みしたんじゃなかろうな。それで読み取れてないことに自分で気付いていないとか。まさかね。
まあ、教訓が一つ。

  • セルフチェックは忘れずに。

いや、これは俺に向かって言ってるんだけどな。できる限り物は正しく読まないと。論理学でも言うじゃない? 「間違った前提から導き出される展開は全て偽」って。
追記。
http://d.hatena.ne.jp/activecute/20050325#1111678608

ただ、この人、文章の読解力に相当の問題を抱えているとは思う。いや、恋愛資本主義(・∀・)イイ!!(・A・)イクナイ!!というスタンスは分かれてもいいけど、なんかそれ以前の論点が違っている気が…。

まあ、メジャーblog様なんで、おっしゃるとおりでございますね、と書いておきます。

へー。お相手はメジャーだったんだ。知らなかったYO!! ま、どうでもいいけどな。
相手が誰だろうと言いたいことがあるなら俺はかみつくよ。ネットではね。リアルでもそれじゃただの狂犬だが、ネットなら少なくともロジックでかみつける。うっかり物理的に殴ってしま心配がないので安心だしな!

劇場のイドラは勘弁だよ……。

日本版ニューズウィーク3/23より

風刺漫画(セリフはうろ覚え

A「(iPodを持って)これ一つに、ラップもポップもロックもジャズも全部入ってるんだぜ!」
B「私のには、アドベンチャーロマンスサスペンスミステリと全部入ってるわよ!」
A「すげー。何それ?」
B「本よ!」
背景では道端に本が大量に棄てられている。

ええ話や。

出版ダイジェスト3/15より

科学者集団と、その他の人たちの間に横たわる溝は深い。科学者は、科学説明素人理解できないと、よりていねいに論理的説明しようとする。彼らは、論理的であること自体嫌悪を感じる人が少なくないことに気づいていない。一方で、内容を問わず科学拒否反応を示す人も多い。そして、この溝を埋めるための具体的なアイデアは、誰も持ち合わせていない。

知っている者が知らない者に何かを説明する時は、理が先立たないようにしなければならない。
より知っている者が知っている者に説明をする時は、理で話した方が早い。
図書館に来るのはほとんど「知らない者」だから言葉は選ばなければならない。そういうことか。

反論と言うかね。内ゲバ、(・A・)イクナイ!!

感想がどうこうじゃなくてね。誤読してるのをやめてくれればそれでいいんだけどね。
まあ、今回の反論で、この方のスタンスがおぼろげながら見えてきた。他人を救う気がないんだ、この人。
で、この人は正義などないとか言ってるけど、この人のイメージの上では、「強者=善、弱者=悪」と言う立場無意識にとってるんだな(強者弱者定義パラダイムに従っているけど)。だから、「努力して強者になれ」と言うんだ。悪から善に迎って突き進めと。生まれつきの格差が絶対だった封建主義から、下克上の概念が持ち込まれた分進んではいるけれど、基本的には「強い者が偉い」と考えているのは変わりない。
この人には「強者弱者か」の二者択一しか見えてない。実際にはいだって三つ目の選択肢はあるのにね。

ある日、東門から出ると捨てられた子どもがいた。
次の日、南門から出ると捨てられた身体障害者がいた。
次の日、西門から出ると捨てられた老病人がいた。
次の日、北門から出ると捨てられた死体があった。
(注:何があったかはうろ覚え

釈迦ならここでこの世に苦しみがあることを悩んで出家するところを、多分この方はこんな風に言うだろう。

「捨てられた子どもがいたがそれがどうした。飢え死にしようがすまいがそれはそいつのせいだ」
「身体障害者がいたがそれがどうした。働かないのが悪い」
「老病人がいたがそれがどうした。がんばらないのが悪い」
死体があったがそれがどうした。弱かったのが悪いんだ」

そんなことは言わないと言うのであれば、愛に餓えた本田透氏の後書きに対して

父親が、母親がって他人のせいにした文書書かれてもねぇ・・・

などとは言えまいよ。子どもがどんな人間になるかは、大部分育てる人間教育にかかっているんだから。無力な子ども時代をどう過ごすかは明らかに保護者責任だ。人間ニーチェの言うところの「超人」ではないんだよ?
さて、この方が故意に無視している(と思われる)三つ目以降の選択肢について。
認識を変えることと社会を変えることだ。
これは多くの宗教家思想家が大なり小なりやってきたことだ。
初期仏教では前者が悟りであり、後者カースト制度否定だった。
キリスト教では前者が信仰であり、後者が敵を許すことだった。
認識を変えることは電波男の中では「勝利宣言」として説明されているし、社会を変えることは「ほんだシステム」として説明されている。
弱者弱者のままで(強者になって弱者を苛める側に回らずに)平和に暮らしていける社会を創ろうとしての活動だ。そういう三つ目の選択肢があるのに気付かず、

イヤなら死ぬ気でキモ脱出するしかない

などと言うのは何故だろうか。
まあ、現在の社会に適応するのもありだろうよ。けれど、それには限界があるんだ。社会がある以上、そこには規範があって、その規範の中に入れる人間と入れない人間は絶対出るんだ。なぜなら規範はいまある全体を線引きしてわけてしまう物だからだ。線の内側は全体より狭くて、そこに入るためにはフルーツバスケット必要だ。線の引き方は理不尽だ。
だったらさ。席を増やそうよ。線を引くのをやめようよ。
電波男オタクにとってそういう三つ目以降の選択肢を示した啓蒙書だよ。
まあ、人が何を考え、どういう選択をしようとそれはその人の自由なんだろう。犯罪とかにならない限りはね。
から、この方が強者への道を突っ走ったとしても別にそれはそれでいいんだ。
ただ、一つだけ聞いてみたい。勝者になった後のこの方に尋ねてみたい。
「それでアンタ、幸せ?」

追記。
もしかしたら、「三つ目の選択肢くらいわかっとるわ!」と言うかも知れない。
でもその時は逆に質問したい。なんでそれ選ばないの?

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

完全犯罪に猫は何匹必要か? (カッパ・ノベルス)

猫猫猫ーっ! 招き猫ーっ!
猫をトリックに使うミステリとは恐れいりました。知識は役立てないといけませんねえ。

ゴースト・レイクの秘密 (Mystery paperbacks)

海外ミステリでは、探偵でないのが主人公になることもあるんだねー。へー。
あのオチはまあ、綺麗に終わらせるためには必要だったのかも。

おい待て、それはないだろ!

no title

不正アクセス京大研究員に有罪判決 東京地裁

 社団法人・コンピュータソフトウェア著作権協会(東京都文京区)のインターネットサイトから個人情報を引き出したとして、不正アクセス禁止法違反に問われた元京都大知的財産企画研究員河合一穂被告(41)に対し、東京地裁は25日、懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)を言い渡した。青柳勤裁判長は「犯行によって個人情報漏えいし、模倣犯も出現するなど高度情報通信社会の発展を阻害した」と述べた。
 判決によると、河合被告は03年11月、自分パソコンで同協会ウェブサイト掲示板接続し、プログラムの一部を書き換えて不正アクセスしたうえ、サイトに書き込まれた約1200人分の利用者の住所、氏名などの個人情報を入手した。その後、ネット関連イベントでこの手法を実演し、プログラムぜい弱性を指摘するなどした。【井崎憲】
毎日新聞) - 3月25日12時36分更新

ガハーン。
この国に正義はないのか……orz
詳細

 河合被告事件からサイトの欠陥を探しては指摘してきた。今回問題となったアクセスの後も、協会に対してセキュリティーのもろさを指摘するメールを送っていた。ネット関係者からは「今回の行為不正アクセスにあたれば、セキュリティー強化はそこそこでよく、あとは不正アクセス禁止法に委ねればいいという風潮を生みかねない」との懸念も示されていた。

実は朝日が一番ネット側の意見だったりする。

追跡用URL

何か意見があれば、こちらへどうぞ→id:OfficeLove

今日のスパム

ブォーン         _______
       ∧_∧     /
      ( ・∀・)  < 娘イタダキ−
      ( ⊃┳⊃    \_______
     ε(_)ヘ⌒ヽフ
     (   ( ・ω・)
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃

……えーとまあ。SPAMだってAA使っていいよねそりゃー。

私信に対する返信

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています
うはー。やっと本音が出てきたよ、魂の。こりゃマジで鬼畜ルートに行っちゃったんだわ。
アナタ、立派なオタクだよ、キモメンだよ、喪男だよ、脱帽だよ。引用自分文章が混じっちゃうところもなんかそれで許せる気分になっちゃうよ。
本田透氏にしろ心は萌え氏、どっちも愛を求めた結果がこれだ。自分を変えずに世間を変えようとしたのが本田透氏で、自分を変えて世間に合わせようとしたのが心は萌え氏だよ。目指すところは同じで、メソッドが違うに過ぎない。電波男レビューは、鏡見て割りたくなっただけなんだよ。
そこまでわかったなら、がちゃがちゃ言う必要はどこにもないな。

PS.だから必死努力して、人を好きになれるように強くなろうとすることが悪いことか?

全然悪くないよ。ガンガレ。超ガンガレ。暗くて孤独な茨の道になるだろうけど、俺は邪魔しない。応援するよ。でも手助けはしない。できない。それは俺の道じゃないから

から幸せになれることもない

と言いつつ求めているもの幸福なのは明白だ。これについては、id:hitotsugi:20050315:1110913698引用したい。

永井均の「ルサンチマン哲学」の冒頭に興味深い挿話がある。
「星の銀貨」という童話を下敷きにした、3人の少女物語だ。

永井が書いたものの中で、わたしはこれが一番好きだ。

一人目の少女は、道徳的に振る舞ったご褒美に、星の銀貨を得て死んだ。
二人目の少女は、星の銀貨が欲しかったので、道徳的に振る舞った。
そして望み通り星の銀貨を得て、死んだ。
三人目の少女は、道徳的振る舞うことを道徳的に拒んで、銀貨を得ずに死んだ。

天国でお互いの行動を巡って言い争う、一人目の少女と三人目の少女
それを見て二人目の少女はいう、
「あなたたちって、とても変。あなたたちはとてもよく似ている」……

一人目と三人目はお二人だ。どっちがどっちかは自分で考えてくれ。星の銀貨も道徳的な振る舞いも、全て幸福還元できる何かだ。
さて最後に、心情を吐露してくれた心は萌え氏に敬意を表して。

貴方に人を信じることができなくなったつらさがわかるのか?

わかりません。
信じることができなくなるには、前提として人を信じきることが必要です。私はそこまで真剣に人を信じたことがあるかどうか自信がありません。なので、人を信じられなくなることがないのです。裏切られてもいい程度しか信じてないからかも知れません。
つらさを想像してもいいのですが、それは実際につらい人からすると馬鹿にしてるようにしか思えないでしょうから、やめておきますね。したり顔で「わかるよー」とか言うのは見るのもするのもムカつくので。
あー。人の本音を聞けて楽しかった。

銀行屋銀行屋 2005/03/25 21:49 >この国に正義はないのか
 いるよ。孫 正義が。w しかし最近禿は調子に乗りすぎ。

EdgarPoeEdgarPoe 2005/03/25 22:05 「わからないものはわからないとして、そのまま取り扱うには才能がいるそうです」うーん、いい言葉かも知れません。
小生は電波男なる本もその書評の善し悪しも存じ上げませんが、得意の武道系の話に持って行くと、甲野善紀さん(古武術家らしい。現代に古武道の術理を復活させようとがんばっている一部では有名な人)が解剖学者の養老猛さんと対談した際に
「禅とは矛盾を矛盾のまま扱うことであると思っています」
と述べたそうです。
小生は甲野先生に特に思い入れがあるわけではありませんが、この下りだけは「なるほど」と思いました。合気道も「武道でありながら争わない」「強さを競わない」という矛盾を抱えつつ矛盾を矛盾のまま平気でほっぽらかして稽古に明け暮れているわけです(少なくとも小生はそうです)。
こういうのも、一種の才能というか(合気道等の)訓練のたまものかも知れません。
かなり話が飛びましたが、それでは…。

eiji8poueiji8pou 2005/03/25 23:10 >銀行屋
「まさよし」かよ! 確かにいるけどなあこれ以上ないくらい図太くさあ。
調子に乗りすぎと言うか、ホリエモンの後つけまわして食いこぼしを食ってるようにしか見えないんだけどな。

eiji8poueiji8pou 2005/03/25 23:19 >EdgarPoe殿
まあ、原典は、西尾維新なんですけどね>「わからないものは(以下略」
確かに禅はその発端からして矛盾と言うか。その教えを言葉で伝えることはできないという教えを「不立文字(ふりゅうもんじ)」の四字熟語として伝えていたりしますが(いやこれは枝葉末節だけど)。
たとえ原理はわからなくとも、「これをこうすればこうなる」ってのがわかっていれば何でも扱うことができますね。物理学なんてのもそんな領域に入ってないかなあ。
ゲーデルの不確定性原理みたいなもんですかねえ? 無矛盾な公理系は証明不可能な問題を含む。逆を言うならば、有矛盾な公理系には証明不可能な問題はない、だったりして。や、戯言ですが。
矛盾を含んだ公理系こそが公理系の完成なのかも。原始の混沌ってやつですよ。

とおりすがりとおりすがり 2005/03/26 02:25
レビュアーとして闇打ちに失敗したら、パンツ少しずらして手打ちのつもりですか( ´_ゝ`)フーン
とか言いたくなったけど、「内ゲバ」禁止の戒律に耐えて置くか。

客観的に客観的に 2005/03/26 08:35 どちらの主張に正当性があるかは脇に置いといて、永字八法さんは最初から「小馬鹿にしてやろう」という傲慢さが文章に出過ぎていると思います。「あー、人の本音を聞けて楽しかった」では、単なる「煽りの捨てゼリフ」ではないでしょうか。相手の言葉をある程度汲み取っているように見せかけている点がより姑息です。
心は萌えさんも挑発に乗ってしまって、上のコメントに投げ槍感が漂っていますね。
恋愛がどうとかいう以前に、人の意見を尊重できる気持ちが自分の内にあるかどうか検討することを双方におすすめします。心がキモくて引かれるのは避けようがありません。

eiji8poueiji8pou 2005/03/26 09:59 下記のNoticeを追加しようと思ったのは「とおりすがり」の発言後。実際に現在の形で追加したのは、「客観的に」の直前。なので厳密には「客観的に」を俺ルールで放置してもいいんだけど、内容的に悪くもないんでコメントします。
>どちらの主張に正当性があるかは
今回のポイントは二つ。「電波男の誤読」と「生き方に関する主義主張」。前者は心は萌え氏が「読み直す」と言っている以上現時点では保留するしかない。後者は優劣や正当性が存在しない問題だ。なので、今の時点でこの指摘に意味はない。
まず、内ゲバの泥沼化を避ける意味で、長々と議論するつもりはなかった。できれば一足飛びに結論にたどり着きたかった。なので論理の飛躍は承知で先回りした展開をした。心は萌え氏もとりあえず全否定はしていないので、あっている部分も含まれていると判断している(全部が正しいとは言っていない)。
さらに言えば、真剣に吐露された心情には人を動かす価値があると思ってる。煽りにしか見えないとすればそれは私の文章技量不足に他ならないが、「あー、人の本音を聞けて楽しかった」はそれこそ私の偽らざる心情である。「心は萌え氏の本音」は現時点では精神の肥やしとして記憶するだけにとどまる。将来的には何かの指針になったり、創作する上での材料になったりするかも知れないが、それは誰にも保証できない。ならば確実に言えることは「読んだ時は興奮した、感動した」それだけである。
また、無条件に「人の意見を尊重する」のは難しい。それなりの論拠があっての意見ならば尊重できる。論拠が見えなければ論拠を見せろと要求したい。その際下手に出るかネタ的に飛ばすかは手法の違いであって気持ちの問題ではない。
>心がキモくて引かれる
人の心がイマイチ読めなくて、それが原因で人との距離感をつかめないのが私の悩みですが何か?

eiji8poueiji8pou 2005/03/26 22:04 うわ、つっこまれた。>論理学
……あれ? 禿頭のフランス王問題はどうなったんだっけ?
まあ、指摘は指摘として、ありがたくちょうだいします。えーと?

B15B15 2005/04/13 19:51 個人の感想に露骨に噛み付くなよ・・・
世の中すべてが自分色に染められると思ってるんだな´д`
電波男に共感できなかった奴が深く読み取れると思ってるのか?その水準を要求すること自体が信者のエゴだってことになんで気づかない?

eiji8poueiji8pou 2005/04/13 22:49 >世の中すべてが自分色に染められると思ってるんだな´д`
いや、それは無理だろ。いくらなんでも。
脳の構造的に他人とは絶対ぎりぎりのところでわかりあえないんだし。
>電波男に共感できなかった奴が深く読み取れると思ってるのか?その水準を要求すること自体が信者のエゴだってことになんで気づかない?
なるほど。一理ある。 でも、何かについての批評等をするならば、それに対する反論とかは覚悟すべきだと思うが。それが当を得ているかどうかは別にして。
……ところで、俺、信者扱い?

2005-03-24 Thursday デコ娘


※2005/04/22 Fri 11:07:57 に再編集されました。

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

読んだー。
なるほど。美女で野獣 1 (サンデーGXコミックス)ともまた少し違うなあ。
強さで言うならば、先生王子様>シンシア>阿頼耶の順かなあ。
これはまあ、潜在力とかは度外視した上での現時点での強さね。阿頼耶、童貞から試合喧嘩には強くても殺し合いには弱いんじゃないかと。
シンシアの弱点はやっぱあの身長だな。
いや面白いですよ? もっとやって欲しいですよ? 購買続行けってーい。

こたえにくい質問

ゆっくり茶を飲んでいると、同僚と言うかはるかに年上の旅行好きのオバサマがにこやかに聞いてきた。
東京行ったんだって?」
「ええまあ(土産ごまたまごだったからなあ。ばればれだよな)」
友達と一緒にどこ回ったの?」
「いやーははは(コミケに行ってますとは言えねえよ!)」
「わかった。歌舞伎町でしょー(ニヤニヤ)」
「あっはっはっはっは!(新宿なんか行くかよ! 中国人青龍刀振り回してたり*1、化け物が徘徊してたり*2するようなところに誰が好き好んで行くかよ!)」
「言えないのはしょーがないよねー?」
「わははははははは!(笑う以外にどんな反応すればいいんだっ! orz)」
「なんか最近、秋葉原が家電の町じゃなくなったみたいなことを聞いたんだけど……」
「えー、そうなんですかぁ?(オタクの町だよ! 今ごろ何言ってんだよ! 趣都の誕生 萌える都市アキハバラでも読んでろ!)」
……どうにもならんわ、こんな会話。

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

読んだー。
なるほど。美女で野獣 1 (サンデーGXコミックス)ともまた少し違うなあ。
強さで言うならば、先生王子様>シンシア>阿頼耶の順かなあ。
これはまあ、潜在力とかは度外視した上での現時点での強さね。阿頼耶、童貞から試合喧嘩には強くても殺し合いには弱いんじゃないかと。
シンシアの弱点はやっぱあの身長だな。
いや面白いですよ? もっとやって欲しいですよ? 購買続行けってーい。

こたえにくい質問

ゆっくり茶を飲んでいると、同僚と言うかはるかに年上の旅行好きのオバサマがにこやかに聞いてきた。
東京行ったんだって?」
「ええまあ(土産ごまたまごだったからなあ。ばればれだよな)」
友達と一緒にどこ回ったの?」
「いやーははは(コミケに行ってますとは言えねえよ!)」
「わかった。歌舞伎町でしょー(ニヤニヤ)」
「あっはっはっはっは!(新宿なんか行くかよ! 中国人青龍刀振り回してたり*3、化け物が徘徊してたり*4するようなところに誰が好き好んで行くかよ!)」
「言えないのはしょーがないよねー?」
「わははははははは!(笑う以外にどんな反応すればいいんだっ! orz)」
「なんか最近、秋葉原が家電の町じゃなくなったみたいなことを聞いたんだけど……」
「えー、そうなんですかぁ?(オタクの町だよ! 今ごろ何言ってんだよ! 趣都の誕生 萌える都市アキハバラでも読んでろ!)」
……どうにもならんわ、こんな会話。

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

CYNTHIA THE MISSION 1 (ZERO-SUM COMICS)

読んだー。
なるほど。美女で野獣 1 (サンデーGXコミックス)ともまた少し違うなあ。
強さで言うならば、先生王子様>シンシア>阿頼耶の順かなあ。
これはまあ、潜在力とかは度外視した上での現時点での強さね。阿頼耶、童貞から試合喧嘩には強くても殺し合いには弱いんじゃないかと。
シンシアの弱点はやっぱあの身長だな。
いや面白いですよ? もっとやって欲しいですよ? 購買続行けってーい。

こたえにくい質問

ゆっくり茶を飲んでいると、同僚と言うかはるかに年上の旅行好きのオバサマがにこやかに聞いてきた。
東京行ったんだって?」
「ええまあ(土産ごまたまごだったからなあ。ばればれだよな)」
友達と一緒にどこ回ったの?」
「いやーははは(コミケに行ってますとは言えねえよ!)」
「わかった。歌舞伎町でしょー(ニヤニヤ)」
「あっはっはっはっは!(新宿なんか行くかよ! 中国人青龍刀振り回してたり*5、化け物が徘徊してたり*6するようなところに誰が好き好んで行くかよ!)」
「言えないのはしょーがないよねー?」
「わははははははは!(笑う以外にどんな反応すればいいんだっ! orz)」
「なんか最近、秋葉原が家電の町じゃなくなったみたいなことを聞いたんだけど……」
「えー、そうなんですかぁ?(オタクの町だよ! 今ごろ何言ってんだよ! 趣都の誕生 萌える都市アキハバラでも読んでろ!)」
……どうにもならんわ、こんな会話。

*1大沢在昌による

*2菊地秀行による

*3大沢在昌による

*4菊地秀行による

*5大沢在昌による

*6菊地秀行による

ひ。ひ。 2005/03/25 10:05 メッセ的にはむいむい様要チェキ!ってことですな?
ゴイス。

eiji8poueiji8pou 2005/03/25 20:37 いや、それあなたも同じですから!

2005-03-23 Wednesday 政治主張

日本版ポリティカルコンパスをやってみた。

日本版ポリティカルコンパス2005年03月 Archives - socioarc 2005/03/21より)

判定結果は下記の通りです。
保守リベラル度 0.63
(経済的な)右・左度 0
あなたの分類は保守右派です。



保守伝統や公共の福祉を重視し、リベラルは個人の自由を重視する価値観です。
右派は小さな政府、左派は大きな政府を志向する価値観です。
いわゆる右翼保守に、左翼はリベラル対応しますので、ご注意ください。

……えーと?
0.63程度の右翼度で「私右翼です」なんて言うと右翼の人に申し訳ないけどなあ。
ていうか、ほぼ真ん中のノンポリ野郎ですかい俺は。orz
……でも、今の商売続ける分にはいいんじゃないかと勝手に思ったり。
観察用URL:no title

プログラマを笑え!

プログラマを笑え!

プログラマを笑え!

日本のプログラマに関する歴史書として読まれるべき。つか、文章面白い
俺もこれくらいの文章書けるオヤジになりたいもんである。独身くさいけど。

サテライトハウジング

サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズさんのサテライトハウジングを見た。
あー……こんな眼鏡の娘っ子と一戸建て同棲かぁー……。
ボケだけどいいなあ。ボケだけど。
と、ネタバレはさておき。気になった点が二つ。

  1. 最終話だけは公開せずにCDに焼いて売るのは商売うまいなあ。
  2. 製作2004年になってる。実はもうすでに去年の段階で完成していた?

あ、なんか重箱の隅だ。
まあ、ギャグ解説は要らないと言うことで。

日本版ポリティカルコンパスをやってみた。

日本版ポリティカルコンパス2005年03月 Archives - socioarc 2005/03/21より)

判定結果は下記の通りです。
保守リベラル度 0.63
(経済的な)右・左度 0
あなたの分類は保守右派です。



保守伝統や公共の福祉を重視し、リベラルは個人の自由を重視する価値観です。
右派は小さな政府、左派は大きな政府を志向する価値観です。
いわゆる右翼保守に、左翼はリベラル対応しますので、ご注意ください。

……えーと?
0.63程度の右翼度で「私右翼です」なんて言うと右翼の人に申し訳ないけどなあ。
ていうか、ほぼ真ん中のノンポリ野郎ですかい俺は。orz
……でも、今の商売続ける分にはいいんじゃないかと勝手に思ったり。
観察用URL:no title

プログラマを笑え!

プログラマを笑え!

プログラマを笑え!

日本のプログラマに関する歴史書として読まれるべき。つか、文章面白い
俺もこれくらいの文章書けるオヤジになりたいもんである。独身くさいけど。