Hatena::ブログ(Diary)

永字八法 RSSフィード Twitter

 | 

2008-06-30 Monday

ネット規制されたら俺どうするかな……。

404 Error - FC2ブログ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/30(月) 12:41:15.07 ID:LWh4ftMd0
燃料投下
最判昭39・1・28
新聞記事の内容が事実に反し名誉毀損すべき意味のものかどうかは
一般読者の普通の注意と読み方とを基準として判断すべき

最判平9・5・27 新聞編集方針、その主な読者の構成およびこれらに基づく当該新聞性質についての
社会の一般的評価は、当該新聞掲載された記事による名誉毀損の成否を左右しない

ふーんなるほど。
「最判昭39・1・28」は何が言いたいかと言うと、「死神って言われて怒った人が多かったんなら、やっぱそれ名誉棄損だわ」ってことだな。誰かが死神意味はこうこうなんだよってわめいても何の意味もないってことだな。
「最判平9・5・27」は「書いたのが聖教でも朝日でも毎日でも、くるっと回って産経でも、同じ文章の同じ記事なら同じ判断をしますよ」ってことか。まあ、原則だわな。

人に貸す

ブクログ - web本棚サービスなるサイトがある。
友人がそれに登録し、ついては入力が楽になる方法はないかと聞いてきたので、少々のアドバイスをしてからバーコードリーダーを貸与した。
やっぱ全部登録しようとしたら、いるだろ?

さて、ブクロク、自分もとりあえず登録してみたが、一度に十件ずつしか登録できないとか少なすぎじゃね? とか思った。
まあさておき、やはり限界はある訳で、ちょっと試してみたが……。

結論。作った人には悪いが糞ったれ。
やっぱ自作に限るだろ。

ブクログ入力支援CGI(EANコードをASINコードに変換する)

人に貸す - 永字八法の続き。
文句を言うだけではなんなので。
ブクログ - web本棚サービス入力支援用に、EANコードASINコードに変換するCGI作りました
404 Not Found(http://roboko.s212.xrea.com/ean2asin.cgi)
13桁のEANJANコードを左の「EANコードフォーム入力していき、適当なところで「変換」をクリックすると、変換された結果が右の「ASINコードフォームに出てきます。
その「ASINコードフォームの内容は、そのままカットペーストしてブクログの「ISBNによる一括登録」に使えます。
フォームの高さは10行にしていますので、それを参考にして変換してください。

ネット規制されたら俺どうするかな……。

404 Error - FC2ブログ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/30(月) 12:41:15.07 ID:LWh4ftMd0
燃料投下
最判昭39・1・28
新聞記事の内容が事実に反し名誉毀損すべき意味のものかどうかは
一般読者の普通の注意と読み方とを基準として判断すべき

最判平9・5・27 新聞編集方針、その主な読者の構成およびこれらに基づく当該新聞性質についての
社会の一般的評価は、当該新聞掲載された記事による名誉毀損の成否を左右しない

ふーんなるほど。
「最判昭39・1・28」は何が言いたいかと言うと、「死神って言われて怒った人が多かったんなら、やっぱそれ名誉棄損だわ」ってことだな。誰かが死神意味はこうこうなんだよってわめいても何の意味もないってことだな。
「最判平9・5・27」は「書いたのが聖教でも朝日でも毎日でも、くるっと回って産経でも、同じ文章の同じ記事なら同じ判断をしますよ」ってことか。まあ、原則だわな。

人に貸す

ブクログ - web本棚サービスなるサイトがある。
友人がそれに登録し、ついては入力が楽になる方法はないかと聞いてきたので、少々のアドバイスをしてからバーコードリーダーを貸与した。
やっぱ全部登録しようとしたら、いるだろ?

さて、ブクロク、自分もとりあえず登録してみたが、一度に十件ずつしか登録できないとか少なすぎじゃね? とか思った。
まあさておき、やはり限界はある訳で、ちょっと試してみたが……。

結論。作った人には悪いが糞ったれ。
やっぱ自作に限るだろ。

ブクログ入力支援CGI(EANコードをASINコードに変換する)

人に貸す - 永字八法の続き。
文句を言うだけではなんなので。
ブクログ - web本棚サービス入力支援用に、EANコードASINコードに変換するCGI作りました
404 Not Found(http://roboko.s212.xrea.com/ean2asin.cgi)
13桁のEANJANコードを左の「EANコードフォーム入力していき、適当なところで「変換」をクリックすると、変換された結果が右の「ASINコードフォームに出てきます。
その「ASINコードフォームの内容は、そのままカットペーストしてブクログの「ISBNによる一括登録」に使えます。
フォームの高さは10行にしていますので、それを参考にして変換してください。

ネット規制されたら俺どうするかな……。

404 Error - FC2ブログ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/30(月) 12:41:15.07 ID:LWh4ftMd0
燃料投下
最判昭39・1・28
新聞記事の内容が事実に反し名誉毀損すべき意味のものかどうかは
一般読者の普通の注意と読み方とを基準として判断すべき

最判平9・5・27 新聞編集方針、その主な読者の構成およびこれらに基づく当該新聞性質についての
社会の一般的評価は、当該新聞掲載された記事による名誉毀損の成否を左右しない

ふーんなるほど。
「最判昭39・1・28」は何が言いたいかと言うと、「死神って言われて怒った人が多かったんなら、やっぱそれ名誉棄損だわ」ってことだな。誰かが死神意味はこうこうなんだよってわめいても何の意味もないってことだな。
「最判平9・5・27」は「書いたのが聖教でも朝日でも毎日でも、くるっと回って産経でも、同じ文章の同じ記事なら同じ判断をしますよ」ってことか。まあ、原則だわな。

人に貸す

ブクログ - web本棚サービスなるサイトがある。
友人がそれに登録し、ついては入力が楽になる方法はないかと聞いてきたので、少々のアドバイスをしてからバーコードリーダーを貸与した。
やっぱ全部登録しようとしたら、いるだろ?

さて、ブクロク、自分もとりあえず登録してみたが、一度に十件ずつしか登録できないとか少なすぎじゃね? とか思った。
まあさておき、やはり限界はある訳で、ちょっと試してみたが……。

結論。作った人には悪いが糞ったれ。
やっぱ自作に限るだろ。

ブクログ入力支援CGI(EANコードをASINコードに変換する)

人に貸す - 永字八法の続き。
文句を言うだけではなんなので。
ブクログ - web本棚サービス入力支援用に、EANコードASINコードに変換するCGI作りました
404 Not Found(http://roboko.s212.xrea.com/ean2asin.cgi)
13桁のEANJANコードを左の「EANコードフォーム入力していき、適当なところで「変換」をクリックすると、変換された結果が右の「ASINコードフォームに出てきます。
その「ASINコードフォームの内容は、そのままカットペーストしてブクログの「ISBNによる一括登録」に使えます。
フォームの高さは10行にしていますので、それを参考にして変換してください。

2008-06-29 Sunday

何かやったあとは手を洗おう。

no title
……ふーん。
静電 手袋 - Google 検索

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

そんなに高くないよね……?

何かやったあとは手を洗おう。

no title
……ふーん。
静電 手袋 - Google 検索

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

そんなに高くないよね……?

何かやったあとは手を洗おう。

no title
……ふーん。
静電 手袋 - Google 検索

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

アイネックス 静電防止手袋 SB-03

そんなに高くないよね……?

2008-06-28 Saturday

長文その3。これで終わりかな?

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2 - 永字八法の続き。
 あー。逃げられた。俺の釣り技量もたいしたことはないと言うことか。
 素粒子の真似して、皮肉とかあてこすりとか、そういう表現技法を使ってやんわりと「あんた、自分が何言ってるかわかってんの?」と指摘したら、一瞬は「侮辱的、感情逆なで」されたとばかりにかみついてきたけど、反論できなくなったみたいで「レッテル貼」「早すぎる一般化」「人格批判」「藁人形叩き」の言葉リンク先のコメントね)を残して逃げてしまった。その割に、no titleからアクセスは続いているのが微笑ましいところで。
 しかしほんと、気づいてなかったのかね、この人は。素粒子に対して反応した鳩山を「マジレスかっこわるい」と批判するなら、自分も同じ程度の脊髄反射をしてるってことに。
 まあ、この人の場合は、むしろ足元をしっかりと固めないとね。あれだけコメントつけられてるんだから、それらにきちんと対処しないといずれ命取りになりかねんし。うちに出張してくる暇があったらねーって話。
 さて。もう読んでないだろうけど(そう宣言した以上、これにコメントがついたら本当に笑い話なんだが。だからと言って拒んだりはしませんよ?)最後コメントについても、二言三言言っておこうかね。

文章が読めない人ですね。
私は「風刺コラム真意を掘り下げることに意味はない」「勝手読みすればいい」と書きました。
そして、「勝手読みが外れていれば恥をかくのは自分」と言ったのです。
被害者遺族の会はまさに「見当違いな勝手読みして恥をかいた」だけのことです。私が擁護する理由は何一つありません。
仮に擁護するとしたら「朝日真意は〜 だから批判は外れている」といった批判が出た場合だけです。永字八法さんが朝日批判で「真意」にこだわったのが無意味なように、朝日擁護素人推理の「真意」を持ち出すことにも意味はありません。

 素晴らしい。自分が何を言っているのか本当にわかってないみたいです。
 彼の言った言葉(要旨)から矛盾を一つ導き出してみましょう。

  1. 素粒子真意がどこにあるかは関係ない。
  2. 素粒子をどう解釈するかは、全て「勝手読み」である。玄倉川も含めて。
  3. 勝手読みが外れて恥をかくのは本人だ。
  4. 遺族団体の読みは外れている。恥ずかしい連中だ。

 矛盾があることがおわかりでしょうか。正解が示されないのに、特定の回答をつかまえて間違っていると断じたのです。

  • 素粒子真意が示されない以上、誰にも当たり外れを判定することはできない。
  • しかし遺族団体の読みは外れていると玄倉川氏は断言した。

 本当は「玄倉川の読みと違うものは全て外れ」と言いたいのではないですか?
 自分矛盾した電波ゆんゆん文章を垂れ流しておいて「文章が読めない人ですね」と言う批判は、まさに悪いジョークです。大変面白かったですよ。自分自分の恥をさらして笑いを取るのは、なかなかできない芸ですからね。尊敬ます

本来風刺とは、命がけのものでありましょう。」
あはは。ご冗談を。
他人に「命がけ」を要求することほど簡単なことはありません。
永字八法さんなら特攻隊司令官を十分勤められます。もちろんご自分飛行機に乗る必要はありません。

 おや、玄倉川氏は自分言葉に命を賭けていないんですか? まあ、人がどんな覚悟で何かしようと、今の世の中他人にとやかく言われることはないでしょうが、その程度の覚悟で書いた文章ならば、別にblogなんぞに出さずにメモ帳に書いてオナニーしてるのがよろしかりましょう。その方が反論されないので玄倉川氏の精神衛生にもよいでしょうし、つまらない文章を読んで時間無駄にする人も減るので、世の中のためにもなるでしょうから
「(玄倉川氏の信じる)神が満員電車のような世界を望まない」のであれば、ついでに「無責任言論があふれる世界も望まない」でいて欲しいですね。それとも、無責任言論があふれても許容範囲に収まる程度に、あらかじめ人間の数は制限しておこうと言う意味ですか?
 なお、「先ず隗より始めよ」と言う言葉であれば、ええ知っていますよ。実践しようとあがいておりますから、ご心配なく。しかし私の書いた文章に本気でツッコミ入れてくる人ってのは、あんまりいないんですよね。何が足りないんですかね。

この一行で永字八法さんがどういう人なのかよくわかりました。これ以上の対話時間無駄なので失礼します

 見事な逃げの文章です。
 まず、その人の主義主張の内容と、その人との対話可能性は全く別の問題です。特に実際に手が伸ばしてぶんなぐったりできないWeb環境ではなおさらです。一番忌むべきは対話可能性を自分から閉ざしてしまうことでありましょう。
 それと、前半と後半に整合性がありません。私をどういう人間だと判断したのかわかりませんし、そのことが玄倉川氏の基準にどう抵触したのかもわかりません。そして何故対話不可能なのかもわかりません。
 自分だけの基準にもとづき、その基準の内容を示さず誰かをこうだと断じるなんて、なかなか勇気のいることですね。そういうところもきちんと言語化して示せて、初めて責任のある言論になると思います。まあ、玄倉川氏が「責任のある言論」をするつもりがないのであれば、別にそれはそれでいいんですけど。玄倉川氏がどういう人間かなんて、私の人生には全くもってどうでもいいことですし。
 以上、「自分言葉責任を持たず適当に書き散らす人」のリストが一人増えた話でした。

長文その3。これで終わりかな?

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2 - 永字八法の続き。
 あー。逃げられた。俺の釣り技量もたいしたことはないと言うことか。
 素粒子の真似して、皮肉とかあてこすりとか、そういう表現技法を使ってやんわりと「あんた、自分が何言ってるかわかってんの?」と指摘したら、一瞬は「侮辱的、感情逆なで」されたとばかりにかみついてきたけど、反論できなくなったみたいで「レッテル貼」「早すぎる一般化」「人格批判」「藁人形叩き」の言葉リンク先のコメントね)を残して逃げてしまった。その割に、no titleからアクセスは続いているのが微笑ましいところで。
 しかしほんと、気づいてなかったのかね、この人は。素粒子に対して反応した鳩山を「マジレスかっこわるい」と批判するなら、自分も同じ程度の脊髄反射をしてるってことに。
 まあ、この人の場合は、むしろ足元をしっかりと固めないとね。あれだけコメントつけられてるんだから、それらにきちんと対処しないといずれ命取りになりかねんし。うちに出張してくる暇があったらねーって話。
 さて。もう読んでないだろうけど(そう宣言した以上、これにコメントがついたら本当に笑い話なんだが。だからと言って拒んだりはしませんよ?)最後コメントについても、二言三言言っておこうかね。

文章が読めない人ですね。
私は「風刺コラム真意を掘り下げることに意味はない」「勝手読みすればいい」と書きました。
そして、「勝手読みが外れていれば恥をかくのは自分」と言ったのです。
被害者遺族の会はまさに「見当違いな勝手読みして恥をかいた」だけのことです。私が擁護する理由は何一つありません。
仮に擁護するとしたら「朝日真意は〜 だから批判は外れている」といった批判が出た場合だけです。永字八法さんが朝日批判で「真意」にこだわったのが無意味なように、朝日擁護素人推理の「真意」を持ち出すことにも意味はありません。

 素晴らしい。自分が何を言っているのか本当にわかってないみたいです。
 彼の言った言葉(要旨)から矛盾を一つ導き出してみましょう。

  1. 素粒子真意がどこにあるかは関係ない。
  2. 素粒子をどう解釈するかは、全て「勝手読み」である。玄倉川も含めて。
  3. 勝手読みが外れて恥をかくのは本人だ。
  4. 遺族団体の読みは外れている。恥ずかしい連中だ。

 矛盾があることがおわかりでしょうか。正解が示されないのに、特定の回答をつかまえて間違っていると断じたのです。

  • 素粒子真意が示されない以上、誰にも当たり外れを判定することはできない。
  • しかし遺族団体の読みは外れていると玄倉川氏は断言した。

 本当は「玄倉川の読みと違うものは全て外れ」と言いたいのではないですか?
 自分矛盾した電波ゆんゆん文章を垂れ流しておいて「文章が読めない人ですね」と言う批判は、まさに悪いジョークです。大変面白かったですよ。自分自分の恥をさらして笑いを取るのは、なかなかできない芸ですからね。尊敬ます

本来風刺とは、命がけのものでありましょう。」
あはは。ご冗談を。
他人に「命がけ」を要求することほど簡単なことはありません。
永字八法さんなら特攻隊司令官を十分勤められます。もちろんご自分飛行機に乗る必要はありません。

 おや、玄倉川氏は自分言葉に命を賭けていないんですか? まあ、人がどんな覚悟で何かしようと、今の世の中他人にとやかく言われることはないでしょうが、その程度の覚悟で書いた文章ならば、別にblogなんぞに出さずにメモ帳に書いてオナニーしてるのがよろしかりましょう。その方が反論されないので玄倉川氏の精神衛生にもよいでしょうし、つまらない文章を読んで時間無駄にする人も減るので、世の中のためにもなるでしょうから
「(玄倉川氏の信じる)神が満員電車のような世界を望まない」のであれば、ついでに「無責任言論があふれる世界も望まない」でいて欲しいですね。それとも、無責任言論があふれても許容範囲に収まる程度に、あらかじめ人間の数は制限しておこうと言う意味ですか?
 なお、「先ず隗より始めよ」と言う言葉であれば、ええ知っていますよ。実践しようとあがいておりますから、ご心配なく。しかし私の書いた文章に本気でツッコミ入れてくる人ってのは、あんまりいないんですよね。何が足りないんですかね。

この一行で永字八法さんがどういう人なのかよくわかりました。これ以上の対話時間無駄なので失礼します

 見事な逃げの文章です。
 まず、その人の主義主張の内容と、その人との対話可能性は全く別の問題です。特に実際に手が伸ばしてぶんなぐったりできないWeb環境ではなおさらです。一番忌むべきは対話可能性を自分から閉ざしてしまうことでありましょう。
 それと、前半と後半に整合性がありません。私をどういう人間だと判断したのかわかりませんし、そのことが玄倉川氏の基準にどう抵触したのかもわかりません。そして何故対話不可能なのかもわかりません。
 自分だけの基準にもとづき、その基準の内容を示さず誰かをこうだと断じるなんて、なかなか勇気のいることですね。そういうところもきちんと言語化して示せて、初めて責任のある言論になると思います。まあ、玄倉川氏が「責任のある言論」をするつもりがないのであれば、別にそれはそれでいいんですけど。玄倉川氏がどういう人間かなんて、私の人生には全くもってどうでもいいことですし。
 以上、「自分言葉責任を持たず適当に書き散らす人」のリストが一人増えた話でした。

長文その3。これで終わりかな?

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2 - 永字八法の続き。
 あー。逃げられた。俺の釣り技量もたいしたことはないと言うことか。
 素粒子の真似して、皮肉とかあてこすりとか、そういう表現技法を使ってやんわりと「あんた、自分が何言ってるかわかってんの?」と指摘したら、一瞬は「侮辱的、感情逆なで」されたとばかりにかみついてきたけど、反論できなくなったみたいで「レッテル貼」「早すぎる一般化」「人格批判」「藁人形叩き」の言葉リンク先のコメントね)を残して逃げてしまった。その割に、no titleからアクセスは続いているのが微笑ましいところで。
 しかしほんと、気づいてなかったのかね、この人は。素粒子に対して反応した鳩山を「マジレスかっこわるい」と批判するなら、自分も同じ程度の脊髄反射をしてるってことに。
 まあ、この人の場合は、むしろ足元をしっかりと固めないとね。あれだけコメントつけられてるんだから、それらにきちんと対処しないといずれ命取りになりかねんし。うちに出張してくる暇があったらねーって話。
 さて。もう読んでないだろうけど(そう宣言した以上、これにコメントがついたら本当に笑い話なんだが。だからと言って拒んだりはしませんよ?)最後コメントについても、二言三言言っておこうかね。

文章が読めない人ですね。
私は「風刺コラム真意を掘り下げることに意味はない」「勝手読みすればいい」と書きました。
そして、「勝手読みが外れていれば恥をかくのは自分」と言ったのです。
被害者遺族の会はまさに「見当違いな勝手読みして恥をかいた」だけのことです。私が擁護する理由は何一つありません。
仮に擁護するとしたら「朝日真意は〜 だから批判は外れている」といった批判が出た場合だけです。永字八法さんが朝日批判で「真意」にこだわったのが無意味なように、朝日擁護素人推理の「真意」を持ち出すことにも意味はありません。

 素晴らしい。自分が何を言っているのか本当にわかってないみたいです。
 彼の言った言葉(要旨)から矛盾を一つ導き出してみましょう。

  1. 素粒子真意がどこにあるかは関係ない。
  2. 素粒子をどう解釈するかは、全て「勝手読み」である。玄倉川も含めて。
  3. 勝手読みが外れて恥をかくのは本人だ。
  4. 遺族団体の読みは外れている。恥ずかしい連中だ。

 矛盾があることがおわかりでしょうか。正解が示されないのに、特定の回答をつかまえて間違っていると断じたのです。

  • 素粒子真意が示されない以上、誰にも当たり外れを判定することはできない。
  • しかし遺族団体の読みは外れていると玄倉川氏は断言した。

 本当は「玄倉川の読みと違うものは全て外れ」と言いたいのではないですか?
 自分矛盾した電波ゆんゆん文章を垂れ流しておいて「文章が読めない人ですね」と言う批判は、まさに悪いジョークです。大変面白かったですよ。自分自分の恥をさらして笑いを取るのは、なかなかできない芸ですからね。尊敬ます

本来風刺とは、命がけのものでありましょう。」
あはは。ご冗談を。
他人に「命がけ」を要求することほど簡単なことはありません。
永字八法さんなら特攻隊司令官を十分勤められます。もちろんご自分飛行機に乗る必要はありません。

 おや、玄倉川氏は自分言葉に命を賭けていないんですか? まあ、人がどんな覚悟で何かしようと、今の世の中他人にとやかく言われることはないでしょうが、その程度の覚悟で書いた文章ならば、別にblogなんぞに出さずにメモ帳に書いてオナニーしてるのがよろしかりましょう。その方が反論されないので玄倉川氏の精神衛生にもよいでしょうし、つまらない文章を読んで時間無駄にする人も減るので、世の中のためにもなるでしょうから
「(玄倉川氏の信じる)神が満員電車のような世界を望まない」のであれば、ついでに「無責任言論があふれる世界も望まない」でいて欲しいですね。それとも、無責任言論があふれても許容範囲に収まる程度に、あらかじめ人間の数は制限しておこうと言う意味ですか?
 なお、「先ず隗より始めよ」と言う言葉であれば、ええ知っていますよ。実践しようとあがいておりますから、ご心配なく。しかし私の書いた文章に本気でツッコミ入れてくる人ってのは、あんまりいないんですよね。何が足りないんですかね。

この一行で永字八法さんがどういう人なのかよくわかりました。これ以上の対話時間無駄なので失礼します

 見事な逃げの文章です。
 まず、その人の主義主張の内容と、その人との対話可能性は全く別の問題です。特に実際に手が伸ばしてぶんなぐったりできないWeb環境ではなおさらです。一番忌むべきは対話可能性を自分から閉ざしてしまうことでありましょう。
 それと、前半と後半に整合性がありません。私をどういう人間だと判断したのかわかりませんし、そのことが玄倉川氏の基準にどう抵触したのかもわかりません。そして何故対話不可能なのかもわかりません。
 自分だけの基準にもとづき、その基準の内容を示さず誰かをこうだと断じるなんて、なかなか勇気のいることですね。そういうところもきちんと言語化して示せて、初めて責任のある言論になると思います。まあ、玄倉川氏が「責任のある言論」をするつもりがないのであれば、別にそれはそれでいいんですけど。玄倉川氏がどういう人間かなんて、私の人生には全くもってどうでもいいことですし。
 以上、「自分言葉責任を持たず適当に書き散らす人」のリストが一人増えた話でした。

2008-06-27 Friday

女性に貞操帯を強要するような醜悪な世界観を元にしたフィクション

no titleより。

女性貞操帯強要するような醜悪世界観を元にしたフィクションだって面白ければたくさんあっていいはずだし…。

貞操帯ではないけれど。
アメリカのカートゥーン描写される原始人の世界はどうか。
男は気に入った女がいれば、棍棒で女の頭をぶん殴って求愛し、女もそれで男にメロメロになる。
夫婦は手をつないで歩く訳ではなく、男が女の髪をつかんでズルズルと引っ張る。女は尻を地面でこすりながら、背中の方向に引きずられる。
公衆浴場はさらにすごい。ずらりと並んだ鏡、その前にずらりとならんでヒゲカットする男たち。そしてその背後でずらりと並んで男たちの身支度が済むのを待つ女たち。
現代基準からすればかなり「醜悪」だと思う。まあ、面白いかどうかと言うのは、また別の微妙問題だが……。

家人の愚痴

「その人はね、夫婦運送業下請けをしていてね」
 食事時、家人がそんな話を始めた。
「娘がいたんだけど、高校の時に妊娠して男と駆け落ちして行方不明になって、10年間音沙汰がなかったんだけどこないだ離婚して子供と一緒に帰ってきたの。で、仕事は相変わらず忙しいけど、それなりに幸せ毎日なんだって
「はあ」
「で、『新ジャガいる?』って聞いたら、喜んでもらっていって、『週末、これでなんか作って娘と孫に食べさせるわ』だって
「ほう……で、それは一体誰のこと?」
amazonからアンタ宛の荷物届ける人。あんまりよく来るもんだから、仲良くなって茶も飲んだわよ」
「……」
「目ぇそらすな」

女性に貞操帯を強要するような醜悪な世界観を元にしたフィクション

no titleより。

女性貞操帯強要するような醜悪世界観を元にしたフィクションだって面白ければたくさんあっていいはずだし…。

貞操帯ではないけれど。
アメリカのカートゥーン描写される原始人の世界はどうか。
男は気に入った女がいれば、棍棒で女の頭をぶん殴って求愛し、女もそれで男にメロメロになる。
夫婦は手をつないで歩く訳ではなく、男が女の髪をつかんでズルズルと引っ張る。女は尻を地面でこすりながら、背中の方向に引きずられる。
公衆浴場はさらにすごい。ずらりと並んだ鏡、その前にずらりとならんでヒゲカットする男たち。そしてその背後でずらりと並んで男たちの身支度が済むのを待つ女たち。
現代基準からすればかなり「醜悪」だと思う。まあ、面白いかどうかと言うのは、また別の微妙問題だが……。

家人の愚痴

「その人はね、夫婦運送業下請けをしていてね」
 食事時、家人がそんな話を始めた。
「娘がいたんだけど、高校の時に妊娠して男と駆け落ちして行方不明になって、10年間音沙汰がなかったんだけどこないだ離婚して子供と一緒に帰ってきたの。で、仕事は相変わらず忙しいけど、それなりに幸せ毎日なんだって
「はあ」
「で、『新ジャガいる?』って聞いたら、喜んでもらっていって、『週末、これでなんか作って娘と孫に食べさせるわ』だって
「ほう……で、それは一体誰のこと?」
amazonからアンタ宛の荷物届ける人。あんまりよく来るもんだから、仲良くなって茶も飲んだわよ」
「……」
「目ぇそらすな」

女性に貞操帯を強要するような醜悪な世界観を元にしたフィクション

no titleより。

女性貞操帯強要するような醜悪世界観を元にしたフィクションだって面白ければたくさんあっていいはずだし…。

貞操帯ではないけれど。
アメリカのカートゥーン描写される原始人の世界はどうか。
男は気に入った女がいれば、棍棒で女の頭をぶん殴って求愛し、女もそれで男にメロメロになる。
夫婦は手をつないで歩く訳ではなく、男が女の髪をつかんでズルズルと引っ張る。女は尻を地面でこすりながら、背中の方向に引きずられる。
公衆浴場はさらにすごい。ずらりと並んだ鏡、その前にずらりとならんでヒゲカットする男たち。そしてその背後でずらりと並んで男たちの身支度が済むのを待つ女たち。
現代基準からすればかなり「醜悪」だと思う。まあ、面白いかどうかと言うのは、また別の微妙問題だが……。

家人の愚痴

「その人はね、夫婦運送業下請けをしていてね」
 食事時、家人がそんな話を始めた。
「娘がいたんだけど、高校の時に妊娠して男と駆け落ちして行方不明になって、10年間音沙汰がなかったんだけどこないだ離婚して子供と一緒に帰ってきたの。で、仕事は相変わらず忙しいけど、それなりに幸せ毎日なんだって
「はあ」
「で、『新ジャガいる?』って聞いたら、喜んでもらっていって、『週末、これでなんか作って娘と孫に食べさせるわ』だって
「ほう……で、それは一体誰のこと?」
amazonからアンタ宛の荷物届ける人。あんまりよく来るもんだから、仲良くなって茶も飲んだわよ」
「……」
「目ぇそらすな」

2008-06-26 Thursday

米には卵がよく似あう

 マイミクオススメしていた本。

365日たまごかけごはんの本

365日たまごかけごはんの本

 ご飯だけでも全く構わないのだが、しかし友がいればそれはそれでとても喜ばしいことだ。実は卵料理は米の次に好きな料理で、目玉焼きとスクランブルエッグの両方が朝食に出ても違和感を覚えなかったくらいだ。昼になって弁当の中の卵焼きを見て、そう言えばと気づいたのだが、そのことで文句を言った記憶はない。
 グルメ漫画(多分)のくせに反日マンガの世界―イデオロギーまみれの怪しい漫画にご用心! (晋遊舎ムック)で取り上げられるような「美味しんぼ」でも、私がスクラップにして手元においておきたいと考える話はあり、それは大臣を寮に招いて白米と「飯の友」だけでもてなすと言う回だ。
 この回は米の自由化に絡めて、最終的に大臣は「もっと飯の友を持ってこい! 輸入賛成派と戦わなきゃならんからな!」みたいなことを叫んでさらに飯をかっこむと言うシーンで終わる。これを読んで以来俺は「美味しんぼ」が好きになったのだ。誰かもっと詳しいことを教えて欲しい。何巻とか。
 ちなみに「美味しんぼ」が嫌いになったのは、「日本全県味巡り」編で自分の住んでいる県が対象になり、それにちなんだイベントが地元で行われ、駆り出されてこき使われたからだ。それ以来ずっと嫌いなままである。まあ、どうでもいいか。
 それはともかく、昨年出た365日たまごかけごはんの本amazonマーケットプレイスでも全滅と言うのがすごい。まあ、本家サイトから購入できるみたいだが。うーむ。やってみるか。
 ちなみにamazonを「365日」で検索すると、365日のベッドタイム・ストーリーとか365日スパゲティが食べたい(油取りすぎになりそうだ)とかが出てくるが、女性に贈ることば365日が出てきてふいてしまった。大作先生、どんだけ女好きなんだ。

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨 - 永字八法コメント欄のお返事。

風刺がお嫌いなことは分かりました。

m9(^Д^)プギャーーーッ。
 おっと失礼。本音独り言を。
 いやしかし、私を評して「風刺が嫌い」とはこれまた面白いジョークですな。今年のベストに入る勢いのジョークです。そのセンスには脱帽するしかありません。ジョーク大好き風刺大好きな私としては是非とも師事したい限りであります
 もし、本気で私が風刺嫌いだとお考えならば、玄倉川氏は文章行間を読んだり、そこから書いた人間本音を読み取る能力に何らかの瑕疵のある怖れがあるんじゃないでしょうかねえ。よくいますよね、文章をそのとおりにしか意味が取れない人って。万引きした大学生本屋が「今後のご利用は控えていただきます」と言ったら二日おきに来るようになったって話がありまして、「だから控え目に来てるでしょ!」っていうオチなんですが、それに近いものがありますね。もちろん、顔の見えないネットからこそ「書いた文章にしか注目しない」と言う主張にも理はありますが、なればこそ、文章真意を読み取ろうとする努力にはなおさら意味が出てきますな。
 ところで、私はよくKYと呼ばれるタイプの人間ですが、私から見てさらにKYだとするとほんとかなりまずいですよ?

私は風刺コラムの「真意」を掘り下げることに意味を感じません。あんなに短くて受けを狙った文章ひとつを取り出して真意を読み取るのは無駄です。どうしても推理したければ何十本あるいは何百本と「素粒子」を読んで筆者の人柄考え方文章の癖をプロファイリングしないと説得力が出ません。
風刺コラムの「真意」など気にする必要はありません。ああいうのは読み飛ばすか「勝手読み」すればいいのです。もちろん、勝手読みしておかしな解釈をすれば本人が恥をかきます。私も勝手読みしてるので恥をかいているのかもしれません。

 突然ですが、ニュースです。
no title
FNN.jpプライムオンライン
 これも遺族団体素粒子を「勝手読み」した結果なんでしょうかねえ?
 玄倉川氏が素粒子勝手読みして朝日を叩く者を叩くなら、遺族団体素粒子勝手読みして朝日を叩いても構わないじゃありませんか。
 自分の主張を勝手読みだから擁護するなら、他人の主張もそのように擁護してあげてくださいな。そうでないと公平ではないでしょう? それとも自分だけは特別とお思いですか?

死神についてのペダントリイはまったく興味が持てません。
「ほとんど趣味」だそうですから遠慮せず読み飛ばさせてもらいました。

 色々と面白いことを言う人ですね。
 自分から死神と言う単語についてあれこれ語って(しかも現在進行形)その解釈にも踏み込んでおきながら、死神と言う言葉の他の解釈には全く興味がないと言う。それはつまり俺様解釈最高、他イラネ」と言う意味でしょうか。自分の主張が全て正しい、他は全部間違ってる、と言う印象を与えかねない言葉です。私みたいなチキンハートにはとてもとても、そんなことを言う度胸はありません。すごい!
 また、この程度の記憶のみで書いた文章を「ペダンチック」と評するのは、本物の衒学者(たとえば京極げふんげふん)に失礼ですし、何よりも本職の考古学者、歴史学者、文化人類学者、文学研究者小説家漫画家等を衒学者、つまり実際の利益を生み出さない道楽者呼ばわりすることにつながるんですが、それはご理解なさっておいででしょうか。趣味だと言ったのは私が本職の考古学者でも歴史学者でも文化人類学者でも文学研究者でも小説家でも漫画家でもないからで、その語る言葉はやはり趣味の域を出ないからです。
 私だけを毛嫌いするのは構いませんが、世の立派な仕事をなさっている先生方を衒学者呼ばわりすることは、他人事ながらとても後が心配になります大丈夫ですか?

朝日自業自得」という点は同意します。風刺は注目され世の中を騒がせてなんぼです。仮に朝日と「素粒子」筆者が被害者意識を持っていたら(そうじゃないと思いますが)私は軽蔑します。

 本来風刺とは、命がけのものでありましょう。古来、宮廷道化師は、王が間違った行いをすればそれを風刺しました。その結果(文字通り)首を斬られることも多くありましたが、命を賭して風刺し、王を諌めるのが宮廷道化師の仕事でありました。
 支配者を風刺批判しても、殺されたり投獄されない世の中を!と多くの人(とりわけ左翼系)がまさに血を流して努力してきた結果が今の世の中で、建前としてでも「言論の自由」が確立された今の日本は、とても素晴らしい国だと思います
 そして、先人が血を流して得た権利によって、今現在朝日は何をしているんでしょうかね? え? 自分安全な位置から適当に大臣個人を揶揄する文章を書いて、文句を言われたらのらりくらりと言い訳をしています
 私に言わせれば軽蔑どころか憎悪しても構わないと言ったところでしょう。風刺とは大げさに言えば死を覚悟して、世の中を変えようと言う意図の元に行われるべきものを、朝日にはその覚悟意図もなく、ただ単に罵倒に終始しているだけではないでしょうか。こんな新聞が社会の木鐸を名乗ったり、「市民の味方」ヅラして偉そうに説教するなどと、まさに最悪のジョークでありましょう。こんなくだらない新聞社は即刻引き倒して打ち砕いた方が世のため人のためと言うものです。もっとも、それによって発生していた雇用者生活をどうするかと言う社会福祉的な意味で、慎重にことを運ばなければならないでしょうが。
 ガリバー旅行記を書いたスウィフトは、人間社会を風刺しまくった挙句発狂して死んでしまます
 アーロン・マッグルーダーブーンドックスを書いたお陰で、数々の脅迫や実際の心身の危機にあったそうです。
 手塚治虫七色いんこ」には、ベトナム戦争で肥え太った武器商人を風刺した役者が登場しますが、彼はその後武器商人の手の者に殺されてしまます
 さて、もう一度たずねますが。風刺には本来対象と刺し違える覚悟と世を変えようとする意図がなければなりません。後者なき前者は狂人所作であり、前者なき後者弱者の遠吠えです。しかして、朝日新聞にそのどちらかでもが備わっていると考えておいででしょうか。なればこそ、軽蔑などと言わず、価値なしと断じて構わないと考える次第です。

朝日問題にしないのか、とお尋ねですが、私は大勢付和雷同して同じことを言うのが嫌いなのです。
朝日批判素粒子批判はすでに飽和状態ですから、いまさら私が市場参入する気はありません。

 つまり朝日叩きの流行に乗り遅れて拗ねてしまった玄倉川氏は、朝日を叩いている人を叩くことによって衆目の目を自分に向けさせようとしているのですね? 冗談です。
 とは言っても、私にはこの件で朝日を叩く人を叩く理由と言うのが、皆目わからないのです。ですので、さきほどのような解釈しか思いつかないのです。朝日自業自得であることは玄倉川氏も認めていることですので、ならば何故朝日を叩く人を叩かなければならないのか、マジでわかりません。

イエスを試すために、律法学者たちやファリサイ派の人々が、姦通現場で捕らえられた女を連れて来た。律法では石打ちの死刑に値する。イエスは「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」と言った。これを聞いて誰も女に石を投げることができず、引き下がった。また、イエスも女の罪を許した。

 それとも、これにちなんで、「罪を犯したことのない者が、まず、朝日を叩きなさい」とでも言いたいのでしょうか。まあ、私はクリスチャンじゃありませんので、投げますけど。

マイ魚拓

no title

死に神」に被害者団体抗議=「侮辱的、感情逆なで」CommentsAdd Star

6月25日18時0分配信 時事通信

 13人の死刑執行した鳩山邦夫法相を「死に神」と表現した朝日新聞記事について、「全国犯罪被害者の会あすの会)」は25日、東京・霞が関の司法記者クラブ記者会見し、「死刑執行を望む犯罪被害者遺族も死に神ということになる。侮辱的で感情を逆なでされた」とする抗議文を、同日付で朝日新聞に送ったことを明らかにした。
 抗議文で同会は「法律に従って執行を命じたにすぎない法相非難することは、法治国家を否定することになる」と批判記事意図などについて同社に回答を求めた。 

FNN.jpプライムオンライン

朝日新聞死に神コラム問題 全国犯罪被害者の会朝日新聞社抗議文送付
鳩山法相について、朝日新聞が「死に神」とのコラム掲載したことについて、全国犯罪被害者の会あすの会」が、朝日新聞社抗議文を送った。
全国犯罪被害者の会岡村代表幹事は「朝日記事くらい。『死に神である』、『死刑執行人』と(犯罪被害者が)侮辱されたのは初めてである」と話した。
この問題は、鳩山法相宮崎 勤元死刑囚(45)らの死刑執行した翌日、朝日新聞が「永世死刑執行鳩山法相。またの名、死に神」などとするコラム掲載したもの
あすの会は、「確定死刑囚の1日も早い死刑執行を待ち望んできた犯罪被害者遺族は、法相と同様に死に神ということになってしまます」などとする、抗議文質問状を25日、朝日新聞社に送ったという。
これに関連して、鳩山法相は24日、朝日新聞が釈明した記事について、「謝罪ではなくて、政治家がよくやる言い訳に似ている」と述べていた。

なんか新聞のコラムっぽい文章を書いてみた

あんまりうまくはないが、素粒子よりはマシじゃね?と思う。

 橋下知事と大阪府公務員との確執記憶に新しいところだが、市民としては公務員には給料を下げるか、もっとしっかり働いてもらいたいと言うのが本音だろう。しかし、労働とは、がむしゃらにやればそれだけで効率が上がったり正確さが増したりするものでもないことは、忘れてはならない。
 オーバーワークにならないよう、時間あたりの密度を上げて時間内にきっちり仕事を終え、後は私生活を楽しむと言うのが、公務員も民間も変わらぬ理想像だろう。サボリも悪いが、働きすぎもよくないと言う、ごく当たり前の結論だ。
 公務員は上に倣えの習性があるので、ここは一つ大臣たちに率先して「適度な労働」を実践してもらってはどうか。特に鳩山法務大臣は最近オーバーワーク気味で、仕事中毒ワーカホリック)が心配だ。二か月に一回はさすがに多すぎはしないだろうか。

主旨も変えてない、と思う。みんなはどう感じる?
ちなみに俺は、消極的死刑制度維持の立場かな。死刑による抑止力の有無は議論されてるけど、他に何らかの抑止力になるような刑がないからね。強制労働は憲法で禁止されてるんだったよね。死刑廃止は、それに変わる犯罪抑止力発明がなければやるべきではないよ。

米には卵がよく似あう

 マイミクオススメしていた本。

365日たまごかけごはんの本

365日たまごかけごはんの本

 ご飯だけでも全く構わないのだが、しかし友がいればそれはそれでとても喜ばしいことだ。実は卵料理は米の次に好きな料理で、目玉焼きとスクランブルエッグの両方が朝食に出ても違和感を覚えなかったくらいだ。昼になって弁当の中の卵焼きを見て、そう言えばと気づいたのだが、そのことで文句を言った記憶はない。
 グルメ漫画(多分)のくせに反日マンガの世界―イデオロギーまみれの怪しい漫画にご用心! (晋遊舎ムック)で取り上げられるような「美味しんぼ」でも、私がスクラップにして手元においておきたいと考える話はあり、それは大臣を寮に招いて白米と「飯の友」だけでもてなすと言う回だ。
 この回は米の自由化に絡めて、最終的に大臣は「もっと飯の友を持ってこい! 輸入賛成派と戦わなきゃならんからな!」みたいなことを叫んでさらに飯をかっこむと言うシーンで終わる。これを読んで以来俺は「美味しんぼ」が好きになったのだ。誰かもっと詳しいことを教えて欲しい。何巻とか。
 ちなみに「美味しんぼ」が嫌いになったのは、「日本全県味巡り」編で自分の住んでいる県が対象になり、それにちなんだイベントが地元で行われ、駆り出されてこき使われたからだ。それ以来ずっと嫌いなままである。まあ、どうでもいいか。
 それはともかく、昨年出た365日たまごかけごはんの本amazonマーケットプレイスでも全滅と言うのがすごい。まあ、本家サイトから購入できるみたいだが。うーむ。やってみるか。
 ちなみにamazonを「365日」で検索すると、365日のベッドタイム・ストーリーとか365日スパゲティが食べたい(油取りすぎになりそうだ)とかが出てくるが、女性に贈ることば365日が出てきてふいてしまった。大作先生、どんだけ女好きなんだ。

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨 - 永字八法コメント欄のお返事。

風刺がお嫌いなことは分かりました。

m9(^Д^)プギャーーーッ。
 おっと失礼。本音独り言を。
 いやしかし、私を評して「風刺が嫌い」とはこれまた面白いジョークですな。今年のベストに入る勢いのジョークです。そのセンスには脱帽するしかありません。ジョーク大好き風刺大好きな私としては是非とも師事したい限りであります
 もし、本気で私が風刺嫌いだとお考えならば、玄倉川氏は文章行間を読んだり、そこから書いた人間本音を読み取る能力に何らかの瑕疵のある怖れがあるんじゃないでしょうかねえ。よくいますよね、文章をそのとおりにしか意味が取れない人って。万引きした大学生本屋が「今後のご利用は控えていただきます」と言ったら二日おきに来るようになったって話がありまして、「だから控え目に来てるでしょ!」っていうオチなんですが、それに近いものがありますね。もちろん、顔の見えないネットからこそ「書いた文章にしか注目しない」と言う主張にも理はありますが、なればこそ、文章真意を読み取ろうとする努力にはなおさら意味が出てきますな。
 ところで、私はよくKYと呼ばれるタイプの人間ですが、私から見てさらにKYだとするとほんとかなりまずいですよ?

私は風刺コラムの「真意」を掘り下げることに意味を感じません。あんなに短くて受けを狙った文章ひとつを取り出して真意を読み取るのは無駄です。どうしても推理したければ何十本あるいは何百本と「素粒子」を読んで筆者の人柄考え方文章の癖をプロファイリングしないと説得力が出ません。
風刺コラムの「真意」など気にする必要はありません。ああいうのは読み飛ばすか「勝手読み」すればいいのです。もちろん、勝手読みしておかしな解釈をすれば本人が恥をかきます。私も勝手読みしてるので恥をかいているのかもしれません。

 突然ですが、ニュースです。
no title
FNN.jpプライムオンライン
 これも遺族団体素粒子を「勝手読み」した結果なんでしょうかねえ?
 玄倉川氏が素粒子勝手読みして朝日を叩く者を叩くなら、遺族団体素粒子勝手読みして朝日を叩いても構わないじゃありませんか。
 自分の主張を勝手読みだから擁護するなら、他人の主張もそのように擁護してあげてくださいな。そうでないと公平ではないでしょう? それとも自分だけは特別とお思いですか?

死神についてのペダントリイはまったく興味が持てません。
「ほとんど趣味」だそうですから遠慮せず読み飛ばさせてもらいました。

 色々と面白いことを言う人ですね。
 自分から死神と言う単語についてあれこれ語って(しかも現在進行形)その解釈にも踏み込んでおきながら、死神と言う言葉の他の解釈には全く興味がないと言う。それはつまり俺様解釈最高、他イラネ」と言う意味でしょうか。自分の主張が全て正しい、他は全部間違ってる、と言う印象を与えかねない言葉です。私みたいなチキンハートにはとてもとても、そんなことを言う度胸はありません。すごい!
 また、この程度の記憶のみで書いた文章を「ペダンチック」と評するのは、本物の衒学者(たとえば京極げふんげふん)に失礼ですし、何よりも本職の考古学者、歴史学者、文化人類学者、文学研究者小説家漫画家等を衒学者、つまり実際の利益を生み出さない道楽者呼ばわりすることにつながるんですが、それはご理解なさっておいででしょうか。趣味だと言ったのは私が本職の考古学者でも歴史学者でも文化人類学者でも文学研究者でも小説家でも漫画家でもないからで、その語る言葉はやはり趣味の域を出ないからです。
 私だけを毛嫌いするのは構いませんが、世の立派な仕事をなさっている先生方を衒学者呼ばわりすることは、他人事ながらとても後が心配になります大丈夫ですか?

朝日自業自得」という点は同意します。風刺は注目され世の中を騒がせてなんぼです。仮に朝日と「素粒子」筆者が被害者意識を持っていたら(そうじゃないと思いますが)私は軽蔑します。

 本来風刺とは、命がけのものでありましょう。古来、宮廷道化師は、王が間違った行いをすればそれを風刺しました。その結果(文字通り)首を斬られることも多くありましたが、命を賭して風刺し、王を諌めるのが宮廷道化師の仕事でありました。
 支配者を風刺批判しても、殺されたり投獄されない世の中を!と多くの人(とりわけ左翼系)がまさに血を流して努力してきた結果が今の世の中で、建前としてでも「言論の自由」が確立された今の日本は、とても素晴らしい国だと思います
 そして、先人が血を流して得た権利によって、今現在朝日は何をしているんでしょうかね? え? 自分安全な位置から適当に大臣個人を揶揄する文章を書いて、文句を言われたらのらりくらりと言い訳をしています
 私に言わせれば軽蔑どころか憎悪しても構わないと言ったところでしょう。風刺とは大げさに言えば死を覚悟して、世の中を変えようと言う意図の元に行われるべきものを、朝日にはその覚悟意図もなく、ただ単に罵倒に終始しているだけではないでしょうか。こんな新聞が社会の木鐸を名乗ったり、「市民の味方」ヅラして偉そうに説教するなどと、まさに最悪のジョークでありましょう。こんなくだらない新聞社は即刻引き倒して打ち砕いた方が世のため人のためと言うものです。もっとも、それによって発生していた雇用者生活をどうするかと言う社会福祉的な意味で、慎重にことを運ばなければならないでしょうが。
 ガリバー旅行記を書いたスウィフトは、人間社会を風刺しまくった挙句発狂して死んでしまます
 アーロン・マッグルーダーブーンドックスを書いたお陰で、数々の脅迫や実際の心身の危機にあったそうです。
 手塚治虫七色いんこ」には、ベトナム戦争で肥え太った武器商人を風刺した役者が登場しますが、彼はその後武器商人の手の者に殺されてしまます
 さて、もう一度たずねますが。風刺には本来対象と刺し違える覚悟と世を変えようとする意図がなければなりません。後者なき前者は狂人所作であり、前者なき後者弱者の遠吠えです。しかして、朝日新聞にそのどちらかでもが備わっていると考えておいででしょうか。なればこそ、軽蔑などと言わず、価値なしと断じて構わないと考える次第です。

朝日問題にしないのか、とお尋ねですが、私は大勢付和雷同して同じことを言うのが嫌いなのです。
朝日批判素粒子批判はすでに飽和状態ですから、いまさら私が市場参入する気はありません。

 つまり朝日叩きの流行に乗り遅れて拗ねてしまった玄倉川氏は、朝日を叩いている人を叩くことによって衆目の目を自分に向けさせようとしているのですね? 冗談です。
 とは言っても、私にはこの件で朝日を叩く人を叩く理由と言うのが、皆目わからないのです。ですので、さきほどのような解釈しか思いつかないのです。朝日自業自得であることは玄倉川氏も認めていることですので、ならば何故朝日を叩く人を叩かなければならないのか、マジでわかりません。

イエスを試すために、律法学者たちやファリサイ派の人々が、姦通現場で捕らえられた女を連れて来た。律法では石打ちの死刑に値する。イエスは「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」と言った。これを聞いて誰も女に石を投げることができず、引き下がった。また、イエスも女の罪を許した。

 それとも、これにちなんで、「罪を犯したことのない者が、まず、朝日を叩きなさい」とでも言いたいのでしょうか。まあ、私はクリスチャンじゃありませんので、投げますけど。

マイ魚拓

no title

死に神」に被害者団体抗議=「侮辱的、感情逆なで」CommentsAdd Star

6月25日18時0分配信 時事通信

 13人の死刑執行した鳩山邦夫法相を「死に神」と表現した朝日新聞記事について、「全国犯罪被害者の会あすの会)」は25日、東京・霞が関の司法記者クラブ記者会見し、「死刑執行を望む犯罪被害者遺族も死に神ということになる。侮辱的で感情を逆なでされた」とする抗議文を、同日付で朝日新聞に送ったことを明らかにした。
 抗議文で同会は「法律に従って執行を命じたにすぎない法相非難することは、法治国家を否定することになる」と批判記事意図などについて同社に回答を求めた。 

FNN.jpプライムオンライン

朝日新聞死に神コラム問題 全国犯罪被害者の会朝日新聞社抗議文送付
鳩山法相について、朝日新聞が「死に神」とのコラム掲載したことについて、全国犯罪被害者の会あすの会」が、朝日新聞社抗議文を送った。
全国犯罪被害者の会岡村代表幹事は「朝日記事くらい。『死に神である』、『死刑執行人』と(犯罪被害者が)侮辱されたのは初めてである」と話した。
この問題は、鳩山法相宮崎 勤元死刑囚(45)らの死刑執行した翌日、朝日新聞が「永世死刑執行鳩山法相。またの名、死に神」などとするコラム掲載したもの
あすの会は、「確定死刑囚の1日も早い死刑執行を待ち望んできた犯罪被害者遺族は、法相と同様に死に神ということになってしまます」などとする、抗議文質問状を25日、朝日新聞社に送ったという。
これに関連して、鳩山法相は24日、朝日新聞が釈明した記事について、「謝罪ではなくて、政治家がよくやる言い訳に似ている」と述べていた。

なんか新聞のコラムっぽい文章を書いてみた

あんまりうまくはないが、素粒子よりはマシじゃね?と思う。

 橋下知事と大阪府公務員との確執記憶に新しいところだが、市民としては公務員には給料を下げるか、もっとしっかり働いてもらいたいと言うのが本音だろう。しかし、労働とは、がむしゃらにやればそれだけで効率が上がったり正確さが増したりするものでもないことは、忘れてはならない。
 オーバーワークにならないよう、時間あたりの密度を上げて時間内にきっちり仕事を終え、後は私生活を楽しむと言うのが、公務員も民間も変わらぬ理想像だろう。サボリも悪いが、働きすぎもよくないと言う、ごく当たり前の結論だ。
 公務員は上に倣えの習性があるので、ここは一つ大臣たちに率先して「適度な労働」を実践してもらってはどうか。特に鳩山法務大臣は最近オーバーワーク気味で、仕事中毒ワーカホリック)が心配だ。二か月に一回はさすがに多すぎはしないだろうか。

主旨も変えてない、と思う。みんなはどう感じる?
ちなみに俺は、消極的死刑制度維持の立場かな。死刑による抑止力の有無は議論されてるけど、他に何らかの抑止力になるような刑がないからね。強制労働は憲法で禁止されてるんだったよね。死刑廃止は、それに変わる犯罪抑止力発明がなければやるべきではないよ。

米には卵がよく似あう

 マイミクオススメしていた本。

365日たまごかけごはんの本

365日たまごかけごはんの本

 ご飯だけでも全く構わないのだが、しかし友がいればそれはそれでとても喜ばしいことだ。実は卵料理は米の次に好きな料理で、目玉焼きとスクランブルエッグの両方が朝食に出ても違和感を覚えなかったくらいだ。昼になって弁当の中の卵焼きを見て、そう言えばと気づいたのだが、そのことで文句を言った記憶はない。
 グルメ漫画(多分)のくせに反日マンガの世界―イデオロギーまみれの怪しい漫画にご用心! (晋遊舎ムック)で取り上げられるような「美味しんぼ」でも、私がスクラップにして手元においておきたいと考える話はあり、それは大臣を寮に招いて白米と「飯の友」だけでもてなすと言う回だ。
 この回は米の自由化に絡めて、最終的に大臣は「もっと飯の友を持ってこい! 輸入賛成派と戦わなきゃならんからな!」みたいなことを叫んでさらに飯をかっこむと言うシーンで終わる。これを読んで以来俺は「美味しんぼ」が好きになったのだ。誰かもっと詳しいことを教えて欲しい。何巻とか。
 ちなみに「美味しんぼ」が嫌いになったのは、「日本全県味巡り」編で自分の住んでいる県が対象になり、それにちなんだイベントが地元で行われ、駆り出されてこき使われたからだ。それ以来ずっと嫌いなままである。まあ、どうでもいいか。
 それはともかく、昨年出た365日たまごかけごはんの本amazonマーケットプレイスでも全滅と言うのがすごい。まあ、本家サイトから購入できるみたいだが。うーむ。やってみるか。
 ちなみにamazonを「365日」で検索すると、365日のベッドタイム・ストーリーとか365日スパゲティが食べたい(油取りすぎになりそうだ)とかが出てくるが、女性に贈ることば365日が出てきてふいてしまった。大作先生、どんだけ女好きなんだ。

ネタをネタとして(以下略)または、個人宛長文その2

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨 - 永字八法コメント欄のお返事。

風刺がお嫌いなことは分かりました。

m9(^Д^)プギャーーーッ。
 おっと失礼。本音独り言を。
 いやしかし、私を評して「風刺が嫌い」とはこれまた面白いジョークですな。今年のベストに入る勢いのジョークです。そのセンスには脱帽するしかありません。ジョーク大好き風刺大好きな私としては是非とも師事したい限りであります
 もし、本気で私が風刺嫌いだとお考えならば、玄倉川氏は文章行間を読んだり、そこから書いた人間本音を読み取る能力に何らかの瑕疵のある怖れがあるんじゃないでしょうかねえ。よくいますよね、文章をそのとおりにしか意味が取れない人って。万引きした大学生本屋が「今後のご利用は控えていただきます」と言ったら二日おきに来るようになったって話がありまして、「だから控え目に来てるでしょ!」っていうオチなんですが、それに近いものがありますね。もちろん、顔の見えないネットからこそ「書いた文章にしか注目しない」と言う主張にも理はありますが、なればこそ、文章真意を読み取ろうとする努力にはなおさら意味が出てきますな。
 ところで、私はよくKYと呼ばれるタイプの人間ですが、私から見てさらにKYだとするとほんとかなりまずいですよ?

私は風刺コラムの「真意」を掘り下げることに意味を感じません。あんなに短くて受けを狙った文章ひとつを取り出して真意を読み取るのは無駄です。どうしても推理したければ何十本あるいは何百本と「素粒子」を読んで筆者の人柄考え方文章の癖をプロファイリングしないと説得力が出ません。
風刺コラムの「真意」など気にする必要はありません。ああいうのは読み飛ばすか「勝手読み」すればいいのです。もちろん、勝手読みしておかしな解釈をすれば本人が恥をかきます。私も勝手読みしてるので恥をかいているのかもしれません。

 突然ですが、ニュースです。
no title
FNN.jpプライムオンライン
 これも遺族団体素粒子を「勝手読み」した結果なんでしょうかねえ?
 玄倉川氏が素粒子勝手読みして朝日を叩く者を叩くなら、遺族団体素粒子勝手読みして朝日を叩いても構わないじゃありませんか。
 自分の主張を勝手読みだから擁護するなら、他人の主張もそのように擁護してあげてくださいな。そうでないと公平ではないでしょう? それとも自分だけは特別とお思いですか?

死神についてのペダントリイはまったく興味が持てません。
「ほとんど趣味」だそうですから遠慮せず読み飛ばさせてもらいました。

 色々と面白いことを言う人ですね。
 自分から死神と言う単語についてあれこれ語って(しかも現在進行形)その解釈にも踏み込んでおきながら、死神と言う言葉の他の解釈には全く興味がないと言う。それはつまり俺様解釈最高、他イラネ」と言う意味でしょうか。自分の主張が全て正しい、他は全部間違ってる、と言う印象を与えかねない言葉です。私みたいなチキンハートにはとてもとても、そんなことを言う度胸はありません。すごい!
 また、この程度の記憶のみで書いた文章を「ペダンチック」と評するのは、本物の衒学者(たとえば京極げふんげふん)に失礼ですし、何よりも本職の考古学者、歴史学者、文化人類学者、文学研究者小説家漫画家等を衒学者、つまり実際の利益を生み出さない道楽者呼ばわりすることにつながるんですが、それはご理解なさっておいででしょうか。趣味だと言ったのは私が本職の考古学者でも歴史学者でも文化人類学者でも文学研究者でも小説家でも漫画家でもないからで、その語る言葉はやはり趣味の域を出ないからです。
 私だけを毛嫌いするのは構いませんが、世の立派な仕事をなさっている先生方を衒学者呼ばわりすることは、他人事ながらとても後が心配になります大丈夫ですか?

朝日自業自得」という点は同意します。風刺は注目され世の中を騒がせてなんぼです。仮に朝日と「素粒子」筆者が被害者意識を持っていたら(そうじゃないと思いますが)私は軽蔑します。

 本来風刺とは、命がけのものでありましょう。古来、宮廷道化師は、王が間違った行いをすればそれを風刺しました。その結果(文字通り)首を斬られることも多くありましたが、命を賭して風刺し、王を諌めるのが宮廷道化師の仕事でありました。
 支配者を風刺批判しても、殺されたり投獄されない世の中を!と多くの人(とりわけ左翼系)がまさに血を流して努力してきた結果が今の世の中で、建前としてでも「言論の自由」が確立された今の日本は、とても素晴らしい国だと思います
 そして、先人が血を流して得た権利によって、今現在朝日は何をしているんでしょうかね? え? 自分安全な位置から適当に大臣個人を揶揄する文章を書いて、文句を言われたらのらりくらりと言い訳をしています
 私に言わせれば軽蔑どころか憎悪しても構わないと言ったところでしょう。風刺とは大げさに言えば死を覚悟して、世の中を変えようと言う意図の元に行われるべきものを、朝日にはその覚悟意図もなく、ただ単に罵倒に終始しているだけではないでしょうか。こんな新聞が社会の木鐸を名乗ったり、「市民の味方」ヅラして偉そうに説教するなどと、まさに最悪のジョークでありましょう。こんなくだらない新聞社は即刻引き倒して打ち砕いた方が世のため人のためと言うものです。もっとも、それによって発生していた雇用者生活をどうするかと言う社会福祉的な意味で、慎重にことを運ばなければならないでしょうが。
 ガリバー旅行記を書いたスウィフトは、人間社会を風刺しまくった挙句発狂して死んでしまます
 アーロン・マッグルーダーブーンドックスを書いたお陰で、数々の脅迫や実際の心身の危機にあったそうです。
 手塚治虫七色いんこ」には、ベトナム戦争で肥え太った武器商人を風刺した役者が登場しますが、彼はその後武器商人の手の者に殺されてしまます
 さて、もう一度たずねますが。風刺には本来対象と刺し違える覚悟と世を変えようとする意図がなければなりません。後者なき前者は狂人所作であり、前者なき後者弱者の遠吠えです。しかして、朝日新聞にそのどちらかでもが備わっていると考えておいででしょうか。なればこそ、軽蔑などと言わず、価値なしと断じて構わないと考える次第です。

朝日問題にしないのか、とお尋ねですが、私は大勢付和雷同して同じことを言うのが嫌いなのです。
朝日批判素粒子批判はすでに飽和状態ですから、いまさら私が市場参入する気はありません。

 つまり朝日叩きの流行に乗り遅れて拗ねてしまった玄倉川氏は、朝日を叩いている人を叩くことによって衆目の目を自分に向けさせようとしているのですね? 冗談です。
 とは言っても、私にはこの件で朝日を叩く人を叩く理由と言うのが、皆目わからないのです。ですので、さきほどのような解釈しか思いつかないのです。朝日自業自得であることは玄倉川氏も認めていることですので、ならば何故朝日を叩く人を叩かなければならないのか、マジでわかりません。

イエスを試すために、律法学者たちやファリサイ派の人々が、姦通現場で捕らえられた女を連れて来た。律法では石打ちの死刑に値する。イエスは「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」と言った。これを聞いて誰も女に石を投げることができず、引き下がった。また、イエスも女の罪を許した。

 それとも、これにちなんで、「罪を犯したことのない者が、まず、朝日を叩きなさい」とでも言いたいのでしょうか。まあ、私はクリスチャンじゃありませんので、投げますけど。

マイ魚拓

no title

死に神」に被害者団体抗議=「侮辱的、感情逆なで」CommentsAdd Star

6月25日18時0分配信 時事通信

 13人の死刑執行した鳩山邦夫法相を「死に神」と表現した朝日新聞記事について、「全国犯罪被害者の会あすの会)」は25日、東京・霞が関の司法記者クラブ記者会見し、「死刑執行を望む犯罪被害者遺族も死に神ということになる。侮辱的で感情を逆なでされた」とする抗議文を、同日付で朝日新聞に送ったことを明らかにした。
 抗議文で同会は「法律に従って執行を命じたにすぎない法相非難することは、法治国家を否定することになる」と批判記事意図などについて同社に回答を求めた。 

FNN.jpプライムオンライン

朝日新聞死に神コラム問題 全国犯罪被害者の会朝日新聞社抗議文送付
鳩山法相について、朝日新聞が「死に神」とのコラム掲載したことについて、全国犯罪被害者の会あすの会」が、朝日新聞社抗議文を送った。
全国犯罪被害者の会岡村代表幹事は「朝日記事くらい。『死に神である』、『死刑執行人』と(犯罪被害者が)侮辱されたのは初めてである」と話した。
この問題は、鳩山法相宮崎 勤元死刑囚(45)らの死刑執行した翌日、朝日新聞が「永世死刑執行鳩山法相。またの名、死に神」などとするコラム掲載したもの
あすの会は、「確定死刑囚の1日も早い死刑執行を待ち望んできた犯罪被害者遺族は、法相と同様に死に神ということになってしまます」などとする、抗議文質問状を25日、朝日新聞社に送ったという。
これに関連して、鳩山法相は24日、朝日新聞が釈明した記事について、「謝罪ではなくて、政治家がよくやる言い訳に似ている」と述べていた。

なんか新聞のコラムっぽい文章を書いてみた

あんまりうまくはないが、素粒子よりはマシじゃね?と思う。

 橋下知事と大阪府公務員との確執記憶に新しいところだが、市民としては公務員には給料を下げるか、もっとしっかり働いてもらいたいと言うのが本音だろう。しかし、労働とは、がむしゃらにやればそれだけで効率が上がったり正確さが増したりするものでもないことは、忘れてはならない。
 オーバーワークにならないよう、時間あたりの密度を上げて時間内にきっちり仕事を終え、後は私生活を楽しむと言うのが、公務員も民間も変わらぬ理想像だろう。サボリも悪いが、働きすぎもよくないと言う、ごく当たり前の結論だ。
 公務員は上に倣えの習性があるので、ここは一つ大臣たちに率先して「適度な労働」を実践してもらってはどうか。特に鳩山法務大臣は最近オーバーワーク気味で、仕事中毒ワーカホリック)が心配だ。二か月に一回はさすがに多すぎはしないだろうか。

主旨も変えてない、と思う。みんなはどう感じる?
ちなみに俺は、消極的死刑制度維持の立場かな。死刑による抑止力の有無は議論されてるけど、他に何らかの抑止力になるような刑がないからね。強制労働は憲法で禁止されてるんだったよね。死刑廃止は、それに変わる犯罪抑止力発明がなければやるべきではないよ。

2008-06-25 Wednesday

貧乏くじ

死神からの伝言 - 玄倉川の岸辺
朝日はそもそも、死神と言う言葉をどのような意味で使ったのか。最も単純化するならば、称賛か罵倒か、と言う二者択一問題である
ここで朝日が(と言うよりも素粒子が使った表現形式が)巧妙なのはあくま風刺形式をとっている点だ。
死神と言う言葉が「高邁な目的のため、社会的必要だが人がやりたがらない仕事を引き受けた奇特な人物」と言う意味なのか「恣意的な殺人者」と言う意味なのか、どちらとも明言していない。素粒子風刺である*1以上、こういうところで怒る人がいると、「私は死神罵倒だなんて言っていませんよ。罵倒だと思うのはあなたにやましいことがあるからじゃないですか?」と言った朝日反論を許すことになる。しかし風刺とはそもそも、罵倒罵倒に見せないための技法であることを考えると、素粒子真意罵倒にあることは間違いない。さらに言えば、もし死神好意的表現だったのであれば、朝日死刑制度を肯定することになり、その点から真意罵倒であると考えざるを得ない。
ちなみにこういう死神に類する差別的意味合いを持つ呼称には、他に屠殺業者や皮革業者、糞便・塵埃を扱う者、あるいは高利貸しなどがある。これらの職業は社会の一画を占め社会を維持するために必須存在でありながら、差別的視線にさらされているのが現実だ。死神否定的にとらえるのは、こう言った社会の「汚れ役」に対する差別意識に通じる物があると思われる。
素粒子死神否定的に使った以上、素粒子もまた死神と言う言葉差別的意味合い見出しているのは確かだ。
死神と言う言葉を、善悪を超越して機能のみに注視し「確実な死をもたらずもの」と定義するリンク先の主張は正しいと思うが、真っ先にその本質を見失っているのは素粒子であり、それに反応した連中のみを「きれいごとを守ろうとして本質を見失うのはこっけいだ」などと評するのは、物事を半分だけしか見ていないのではないか。
歴代の法相は、皆死神であった。本人が望む望まないにかかわらず、実際に刑を執行したかしないかにかかわらず、世の中の評価肯定否定かにかかわらず、だ。素粒子が叩かれているのは、そういう個人の事情には左右されない部分を使って個人を揶揄しているからだ。鳩山死神であるならば、それまでの歴代法相をそのように評しなかったのは一体何故なのか。そこに素粒子気持ち悪さがある。

どちくしょう

その場編集モードはてなダイアリー更新をした。
エントリーの内容を入力して、「登録する」を押したがなんとなく様子がおかしい。
一時的プロバイダーとパソコンとの接続が切れていたようだ。
接続自体はその他の努力回復したが、この時Ajax的に送られようとしていた新エントリーは、サルベージもできず自動バックアップもされず無明の闇に消えてしまった。
うおおおおおおい! はてなどうにかしてくれよ!

詐欺っぽい

簡単な詐欺の見分け方。

最初お金がもらえると言う話だったのに、いつの間にか自分お金を払うことになっていた」

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『俺は金をもらう話を聞いていたのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかか俺が金を払うことになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

こんな話は、詐欺だと疑ってかかった方が無難です。
最近流行した例では、役所詐欺なんてものがあります
調査の結果、税金を還付することになりました。しかし制度上、現在の未納分を納めてからでないと還付ができません。つきましては近くのATM以下略
こんな詐欺です。
さて、それを踏まえて。

市民ケン物語

善良でちょっと間抜け市民ケンがいるとする。
彼は税金の納付を銀行の口座引き落としにしていた。しかし、ある日引き落とし口座に十分なお金を入れ忘れてしまい、残高不足で引き落としができないことが起こった。
こういう場合、市役所はケンに対して催促だか督促だかを送るのだが、ケンはそれを見て初めて自分が納税に失敗したことを悟ったのであった。
ケンは慌てて市役所に連絡した。
その時、対応した公務員はケンプロフィールを仔細に調べる内に、長年に渡って計算違いしており、ケンから余分に税金を取っていたことに気付いた。
当然、それは還付されなければならない。
金額もかなり大きかったため、上役を含めての打ち合わせを行う。
原理原則に照らし合わせれば」
原理原則主義の上役が口を開いた。
現在の総ての未納分を納めてもらってからそれから改めて一気に還付するべきだろう。その方が事務処理的にも簡素に済むしな」
……ええええええ?
いやまあ、今後払う税金と相殺する方が、ケン感情的には正しいんじゃね?

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨

貧乏くじ - 永字八法コメント欄続き。

1

 まず、枝葉をすっとばして少々極論気味にこの問題をとらえるならば、「朝日釣り記事を書いて、ネットがそれに見事に食いついた」もしくは「朝日地雷を踏んだ」と言うことになると私は考えている。
 この場合、玄倉川氏は食いついた連中を「なんだか怖くなった。」と評している訳だが、私としてはそもそもの釣り記事を書いた朝日の方が「やべえよ、なんかおかしいよ」と思っているのだ。食いついた連中が朝日フルボッコにしたとしても、それは正直朝日自業自得である。仮にも言葉で飯を食っている人間言葉の使い方を誤ったのであれば、それなりの報いを受けたとしても当然であろう。ましてや、「これぐらい大丈夫だろう」とたかをくくったような文章ならば同情の余地もない。
 宮廷道化師は王を風刺するのに、常に命賭けであった。文字通りに、だ。

2

 死神と言う言葉解釈多義にわたることは、ある程度の情報リテラシーがあれば誰もが認ることだろうが、だからこそ問題にするべきなのは、その言葉最初に使った朝日がどういう意味で使っているか、と言うことだ。
 ここで繰り返しになるが、朝日素粒子を「風刺」だのなんだのと定義した訳で、従って素粒子では故意にどうとでもとれる表現を使用した、と見るべきだろう。しかしどうとでもとれる表現ではあるが、その真意がどこにあるかを感情で量れば、鳩山大臣の否定にあることは、これまた誰もがたどりつく境地だろう。人を褒めるのに風刺必要なく、否定オブラートに包みたいからこそ、風刺だのチクリと刺すだのと言わざるを得ないのだ。もっとも、人の心情などと言うもの他人はおろか自分自身ですらわからないものであることを考えると、「真意はどうなのか」と言う追及はできないし意味もない。実際追及してものらりくらりと言い訳をしただけなのが現実だ。
 いったん世に出たコンテンツがどう解釈されるかは、それを読む人間のみが決めることで、書き終えた人間にできることはほとんどない。しかしだからこそ、人事を尽くして天命を待つとでも言おうか、事前に言葉を厳選し読者に与える印象や感情計算することが、全ての筆持つ者に求められている。死神と言う言葉を使えば、どのような印象を読者に与え、またどのような反応が返ってくるかを、素粒子は本当に計算したのだろうか。仮にも新聞文章掲載する人間が、自らの言葉の与える影響を考えない、あるいはそれに鈍感であると言うのは、充分批判対象になりうるだろう。
 私には記事に食いついた連中をとやかく言う根拠がみつからない。むしろ無用とも思える釣りを仕掛けた朝日の方に問題を感じるのだ。

3

 死神と言う言葉定義曖昧である以上、「死神と呼ばれてもいいじゃないか。死神ってのはただ単に殺す人って意味なんだから。その程度でガタガタ騒ぐ方がおかしい」と言うのは、玄倉川氏の死神解釈があってはじめて成り立つ論であり、しかもそれを示したところで素粒子がどのような意味死神と言う言葉を使ったのか、真意には何も影響を与えない。玄倉川氏はそこをわかっているのだろうか。同じように、「読む人それぞれが自由解釈すればいい」と言う主張もまた、朝日真意とは何も関係がない。事実に即した報道が基本(のはずだよねえ。最近疑わしいのが多すぎて嫌になっている人が多いんじゃないだろうか)の新聞で、多様な解釈が可能な言葉を使うのは、むしろ敗北ととらえても間違いではあるまい。

4

 死神意味解釈についてはもうちょっと掘り下げてみよう。と言うよりも、ほとんど趣味だが。
 前提として死神想像上の存在であると言うのには同意する。オッカムの剃刀的、悪魔の証明的な同意であって、今後なんらかの証拠が出てきたら、全世界人間がすぐに撤回せざるを得ない同意だが。
 この前提に立つならば、死神に与えられる解釈に正解はないことも自明だろう。

死神悪魔とは違います
たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。
死神仕事をしなければ、地上は人間であふれてしまいます。神は満員電車のような世界を望まないでしょう。

 私は悪魔との対比は行っていないのでなんでそこで悪魔が出てくるかはわからないし、同じように神(どの神かはよくわからない、死神以上に多様な解釈の可能な言葉だな)なんでどうしようもないもの言及していないが、「死神任務で人を殺す」と言う解釈が、世界的な主流であることには同意する。しかしながら、「死神解釈は一つではない」ことはさきほども述べたように自明であるので、この解釈は個人の解釈以上の物ではない。
 死神解釈がどれほどあるか、例を挙げる。

 死神解釈多種多様であり、ここにいたって「殺す者こそが死神」と言う定義もまた揺らいでくる。そこでまた一段引いて「人を確実に殺す能力あるいは権能を持つ存在」と再定義すべきだと思う。この方がよりしっくりくる解釈だろう。
「たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。」と言うのは説得力のある解釈ではあるが、同時に正解でもない。この世に神がいることが前提になっているからだ。邪神しかいないラブクラフト時代のクトゥルフ神話世界観においては、「神の命令で〜」などと言うのは悪いジョークでしかない。

5

執行命令署名しない法相もいました。彼らはどういう理由にしても「死神仕事」をしませんでしたから死神と呼ぶのは適切ではありません。」と言うが、今述べたようにむしろ「死神」は職業資格能力につけられたラベルであるので、行使の有無は直接関係がない。世の中には資格を持ちながらその資格行使しない人の何と多いことか。弁護士とか司書とか。
死刑を支持する人は前者、死刑反対の人は後者意味にとればいい。」
 無論、どう解釈するかは読者の自由問題とすべきは朝日解釈だ。そして読者の多くは、朝日解釈問題だと感じている。

誰を罵倒しても「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない。

 そのとおり。朝日鳩山罵倒したとしても、「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない訳だ。で、鳩山仕事をやって、それ以前の法相さぼりがちだった。なんらかの解釈を与える前の、誰もが認める事実はそれに尽きる。
 朝日はその事実に対し否定的解釈を行い、それに反発した人が多数出たと言う訳だ。人を批判するのに説得力を欠けばそれは単なる罵倒だ。朝日罵倒をしていると考えている人は多いのではないか? 罵倒するものはそれ故に批判される。罵倒することで批判材料をふりまいている訳で、自分から好きでそうしているのだから他人がそれに乗っても悪くはないだろう。mixi犯罪自慢のDQNと同じだ。

6

死神に類する差別的意味合いを持つ呼称
死神実在しないので、屠殺業者や皮革業者と並べて差別表現問題にすることはできません。

  1. 朝日差別的意味合いをもって死神と言う呼称を使うのであれば、それは差別表現とみなすことができるでしょう。
  2. 死神と言う言葉超自然とは関係ない殺人者と解釈することもできましょう。素粒子自身も本当に死神存在するなどとは考えてはいますまい。またの名を死神、これはつまり個人が死神のように振る舞っているとする表現ですね。
  3. そして、差別をするのに差別対象実在する必要はありません。

 もっと具体的なことを言えば、屠殺業者や皮革業者に対する差別意識は、死を直接的に取り扱う職業に対する穢れの概念と密接な関係があります。日本の場合は、ですが。また、徳川幕府によっていわゆる士農工商の外に置かれた人にこれらの職業強制されたことも、無関係ではないでしょう。なればこそ、「死を扱う職業」への差別意識死神に向けられたとしても不思議なことはないでしょう。

7

 玄倉川氏は、ネットで騒いだ連中を問題にした。騒ぎを作りだしたのは朝日だ。朝日問題にしないのか?

貧乏くじ

死神からの伝言 - 玄倉川の岸辺
朝日はそもそも、死神と言う言葉をどのような意味で使ったのか。最も単純化するならば、称賛か罵倒か、と言う二者択一問題である
ここで朝日が(と言うよりも素粒子が使った表現形式が)巧妙なのはあくま風刺形式をとっている点だ。
死神と言う言葉が「高邁な目的のため、社会的必要だが人がやりたがらない仕事を引き受けた奇特な人物」と言う意味なのか「恣意的な殺人者」と言う意味なのか、どちらとも明言していない。素粒子風刺である*2以上、こういうところで怒る人がいると、「私は死神罵倒だなんて言っていませんよ。罵倒だと思うのはあなたにやましいことがあるからじゃないですか?」と言った朝日反論を許すことになる。しかし風刺とはそもそも、罵倒罵倒に見せないための技法であることを考えると、素粒子真意罵倒にあることは間違いない。さらに言えば、もし死神好意的表現だったのであれば、朝日死刑制度を肯定することになり、その点から真意罵倒であると考えざるを得ない。
ちなみにこういう死神に類する差別的意味合いを持つ呼称には、他に屠殺業者や皮革業者、糞便・塵埃を扱う者、あるいは高利貸しなどがある。これらの職業は社会の一画を占め社会を維持するために必須存在でありながら、差別的視線にさらされているのが現実だ。死神否定的にとらえるのは、こう言った社会の「汚れ役」に対する差別意識に通じる物があると思われる。
素粒子死神否定的に使った以上、素粒子もまた死神と言う言葉差別的意味合い見出しているのは確かだ。
死神と言う言葉を、善悪を超越して機能のみに注視し「確実な死をもたらずもの」と定義するリンク先の主張は正しいと思うが、真っ先にその本質を見失っているのは素粒子であり、それに反応した連中のみを「きれいごとを守ろうとして本質を見失うのはこっけいだ」などと評するのは、物事を半分だけしか見ていないのではないか。
歴代の法相は、皆死神であった。本人が望む望まないにかかわらず、実際に刑を執行したかしないかにかかわらず、世の中の評価肯定否定かにかかわらず、だ。素粒子が叩かれているのは、そういう個人の事情には左右されない部分を使って個人を揶揄しているからだ。鳩山死神であるならば、それまでの歴代法相をそのように評しなかったのは一体何故なのか。そこに素粒子気持ち悪さがある。

どちくしょう

その場編集モードはてなダイアリー更新をした。
エントリーの内容を入力して、「登録する」を押したがなんとなく様子がおかしい。
一時的プロバイダーとパソコンとの接続が切れていたようだ。
接続自体はその他の努力回復したが、この時Ajax的に送られようとしていた新エントリーは、サルベージもできず自動バックアップもされず無明の闇に消えてしまった。
うおおおおおおい! はてなどうにかしてくれよ!

詐欺っぽい

簡単な詐欺の見分け方。

最初お金がもらえると言う話だったのに、いつの間にか自分お金を払うことになっていた」

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『俺は金をもらう話を聞いていたのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかか俺が金を払うことになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

こんな話は、詐欺だと疑ってかかった方が無難です。
最近流行した例では、役所詐欺なんてものがあります
調査の結果、税金を還付することになりました。しかし制度上、現在の未納分を納めてからでないと還付ができません。つきましては近くのATM以下略
こんな詐欺です。
さて、それを踏まえて。

市民ケン物語

善良でちょっと間抜け市民ケンがいるとする。
彼は税金の納付を銀行の口座引き落としにしていた。しかし、ある日引き落とし口座に十分なお金を入れ忘れてしまい、残高不足で引き落としができないことが起こった。
こういう場合、市役所はケンに対して催促だか督促だかを送るのだが、ケンはそれを見て初めて自分が納税に失敗したことを悟ったのであった。
ケンは慌てて市役所に連絡した。
その時、対応した公務員はケンプロフィールを仔細に調べる内に、長年に渡って計算違いしており、ケンから余分に税金を取っていたことに気付いた。
当然、それは還付されなければならない。
金額もかなり大きかったため、上役を含めての打ち合わせを行う。
原理原則に照らし合わせれば」
原理原則主義の上役が口を開いた。
現在の総ての未納分を納めてもらってからそれから改めて一気に還付するべきだろう。その方が事務処理的にも簡素に済むしな」
……ええええええ?
いやまあ、今後払う税金と相殺する方が、ケン感情的には正しいんじゃね?

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨

貧乏くじ - 永字八法コメント欄続き。

1

 まず、枝葉をすっとばして少々極論気味にこの問題をとらえるならば、「朝日釣り記事を書いて、ネットがそれに見事に食いついた」もしくは「朝日地雷を踏んだ」と言うことになると私は考えている。
 この場合、玄倉川氏は食いついた連中を「なんだか怖くなった。」と評している訳だが、私としてはそもそもの釣り記事を書いた朝日の方が「やべえよ、なんかおかしいよ」と思っているのだ。食いついた連中が朝日フルボッコにしたとしても、それは正直朝日自業自得である。仮にも言葉で飯を食っている人間言葉の使い方を誤ったのであれば、それなりの報いを受けたとしても当然であろう。ましてや、「これぐらい大丈夫だろう」とたかをくくったような文章ならば同情の余地もない。
 宮廷道化師は王を風刺するのに、常に命賭けであった。文字通りに、だ。

2

 死神と言う言葉解釈多義にわたることは、ある程度の情報リテラシーがあれば誰もが認ることだろうが、だからこそ問題にするべきなのは、その言葉最初に使った朝日がどういう意味で使っているか、と言うことだ。
 ここで繰り返しになるが、朝日素粒子を「風刺」だのなんだのと定義した訳で、従って素粒子では故意にどうとでもとれる表現を使用した、と見るべきだろう。しかしどうとでもとれる表現ではあるが、その真意がどこにあるかを感情で量れば、鳩山大臣の否定にあることは、これまた誰もがたどりつく境地だろう。人を褒めるのに風刺必要なく、否定オブラートに包みたいからこそ、風刺だのチクリと刺すだのと言わざるを得ないのだ。もっとも、人の心情などと言うもの他人はおろか自分自身ですらわからないものであることを考えると、「真意はどうなのか」と言う追及はできないし意味もない。実際追及してものらりくらりと言い訳をしただけなのが現実だ。
 いったん世に出たコンテンツがどう解釈されるかは、それを読む人間のみが決めることで、書き終えた人間にできることはほとんどない。しかしだからこそ、人事を尽くして天命を待つとでも言おうか、事前に言葉を厳選し読者に与える印象や感情計算することが、全ての筆持つ者に求められている。死神と言う言葉を使えば、どのような印象を読者に与え、またどのような反応が返ってくるかを、素粒子は本当に計算したのだろうか。仮にも新聞文章掲載する人間が、自らの言葉の与える影響を考えない、あるいはそれに鈍感であると言うのは、充分批判対象になりうるだろう。
 私には記事に食いついた連中をとやかく言う根拠がみつからない。むしろ無用とも思える釣りを仕掛けた朝日の方に問題を感じるのだ。

3

 死神と言う言葉定義曖昧である以上、「死神と呼ばれてもいいじゃないか。死神ってのはただ単に殺す人って意味なんだから。その程度でガタガタ騒ぐ方がおかしい」と言うのは、玄倉川氏の死神解釈があってはじめて成り立つ論であり、しかもそれを示したところで素粒子がどのような意味死神と言う言葉を使ったのか、真意には何も影響を与えない。玄倉川氏はそこをわかっているのだろうか。同じように、「読む人それぞれが自由解釈すればいい」と言う主張もまた、朝日真意とは何も関係がない。事実に即した報道が基本(のはずだよねえ。最近疑わしいのが多すぎて嫌になっている人が多いんじゃないだろうか)の新聞で、多様な解釈が可能な言葉を使うのは、むしろ敗北ととらえても間違いではあるまい。

4

 死神意味解釈についてはもうちょっと掘り下げてみよう。と言うよりも、ほとんど趣味だが。
 前提として死神想像上の存在であると言うのには同意する。オッカムの剃刀的、悪魔の証明的な同意であって、今後なんらかの証拠が出てきたら、全世界人間がすぐに撤回せざるを得ない同意だが。
 この前提に立つならば、死神に与えられる解釈に正解はないことも自明だろう。

死神悪魔とは違います
たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。
死神仕事をしなければ、地上は人間であふれてしまいます。神は満員電車のような世界を望まないでしょう。

 私は悪魔との対比は行っていないのでなんでそこで悪魔が出てくるかはわからないし、同じように神(どの神かはよくわからない、死神以上に多様な解釈の可能な言葉だな)なんでどうしようもないもの言及していないが、「死神任務で人を殺す」と言う解釈が、世界的な主流であることには同意する。しかしながら、「死神解釈は一つではない」ことはさきほども述べたように自明であるので、この解釈は個人の解釈以上の物ではない。
 死神解釈がどれほどあるか、例を挙げる。

 死神解釈多種多様であり、ここにいたって「殺す者こそが死神」と言う定義もまた揺らいでくる。そこでまた一段引いて「人を確実に殺す能力あるいは権能を持つ存在」と再定義すべきだと思う。この方がよりしっくりくる解釈だろう。
「たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。」と言うのは説得力のある解釈ではあるが、同時に正解でもない。この世に神がいることが前提になっているからだ。邪神しかいないラブクラフト時代のクトゥルフ神話世界観においては、「神の命令で〜」などと言うのは悪いジョークでしかない。

5

執行命令署名しない法相もいました。彼らはどういう理由にしても「死神仕事」をしませんでしたから死神と呼ぶのは適切ではありません。」と言うが、今述べたようにむしろ「死神」は職業資格能力につけられたラベルであるので、行使の有無は直接関係がない。世の中には資格を持ちながらその資格行使しない人の何と多いことか。弁護士とか司書とか。
死刑を支持する人は前者、死刑反対の人は後者意味にとればいい。」
 無論、どう解釈するかは読者の自由問題とすべきは朝日解釈だ。そして読者の多くは、朝日解釈問題だと感じている。

誰を罵倒しても「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない。

 そのとおり。朝日鳩山罵倒したとしても、「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない訳だ。で、鳩山仕事をやって、それ以前の法相さぼりがちだった。なんらかの解釈を与える前の、誰もが認める事実はそれに尽きる。
 朝日はその事実に対し否定的解釈を行い、それに反発した人が多数出たと言う訳だ。人を批判するのに説得力を欠けばそれは単なる罵倒だ。朝日罵倒をしていると考えている人は多いのではないか? 罵倒するものはそれ故に批判される。罵倒することで批判材料をふりまいている訳で、自分から好きでそうしているのだから他人がそれに乗っても悪くはないだろう。mixi犯罪自慢のDQNと同じだ。

6

死神に類する差別的意味合いを持つ呼称
死神実在しないので、屠殺業者や皮革業者と並べて差別表現問題にすることはできません。

  1. 朝日差別的意味合いをもって死神と言う呼称を使うのであれば、それは差別表現とみなすことができるでしょう。
  2. 死神と言う言葉超自然とは関係ない殺人者と解釈することもできましょう。素粒子自身も本当に死神存在するなどとは考えてはいますまい。またの名を死神、これはつまり個人が死神のように振る舞っているとする表現ですね。
  3. そして、差別をするのに差別対象実在する必要はありません。

 もっと具体的なことを言えば、屠殺業者や皮革業者に対する差別意識は、死を直接的に取り扱う職業に対する穢れの概念と密接な関係があります。日本の場合は、ですが。また、徳川幕府によっていわゆる士農工商の外に置かれた人にこれらの職業強制されたことも、無関係ではないでしょう。なればこそ、「死を扱う職業」への差別意識死神に向けられたとしても不思議なことはないでしょう。

7

 玄倉川氏は、ネットで騒いだ連中を問題にした。騒ぎを作りだしたのは朝日だ。朝日問題にしないのか?

貧乏くじ

死神からの伝言 - 玄倉川の岸辺
朝日はそもそも、死神と言う言葉をどのような意味で使ったのか。最も単純化するならば、称賛か罵倒か、と言う二者択一問題である
ここで朝日が(と言うよりも素粒子が使った表現形式が)巧妙なのはあくま風刺形式をとっている点だ。
死神と言う言葉が「高邁な目的のため、社会的必要だが人がやりたがらない仕事を引き受けた奇特な人物」と言う意味なのか「恣意的な殺人者」と言う意味なのか、どちらとも明言していない。素粒子風刺である*3以上、こういうところで怒る人がいると、「私は死神罵倒だなんて言っていませんよ。罵倒だと思うのはあなたにやましいことがあるからじゃないですか?」と言った朝日反論を許すことになる。しかし風刺とはそもそも、罵倒罵倒に見せないための技法であることを考えると、素粒子真意罵倒にあることは間違いない。さらに言えば、もし死神好意的表現だったのであれば、朝日死刑制度を肯定することになり、その点から真意罵倒であると考えざるを得ない。
ちなみにこういう死神に類する差別的意味合いを持つ呼称には、他に屠殺業者や皮革業者、糞便・塵埃を扱う者、あるいは高利貸しなどがある。これらの職業は社会の一画を占め社会を維持するために必須存在でありながら、差別的視線にさらされているのが現実だ。死神否定的にとらえるのは、こう言った社会の「汚れ役」に対する差別意識に通じる物があると思われる。
素粒子死神否定的に使った以上、素粒子もまた死神と言う言葉差別的意味合い見出しているのは確かだ。
死神と言う言葉を、善悪を超越して機能のみに注視し「確実な死をもたらずもの」と定義するリンク先の主張は正しいと思うが、真っ先にその本質を見失っているのは素粒子であり、それに反応した連中のみを「きれいごとを守ろうとして本質を見失うのはこっけいだ」などと評するのは、物事を半分だけしか見ていないのではないか。
歴代の法相は、皆死神であった。本人が望む望まないにかかわらず、実際に刑を執行したかしないかにかかわらず、世の中の評価肯定否定かにかかわらず、だ。素粒子が叩かれているのは、そういう個人の事情には左右されない部分を使って個人を揶揄しているからだ。鳩山死神であるならば、それまでの歴代法相をそのように評しなかったのは一体何故なのか。そこに素粒子気持ち悪さがある。

どちくしょう

その場編集モードはてなダイアリー更新をした。
エントリーの内容を入力して、「登録する」を押したがなんとなく様子がおかしい。
一時的プロバイダーとパソコンとの接続が切れていたようだ。
接続自体はその他の努力回復したが、この時Ajax的に送られようとしていた新エントリーは、サルベージもできず自動バックアップもされず無明の闇に消えてしまった。
うおおおおおおい! はてなどうにかしてくれよ!

詐欺っぽい

簡単な詐欺の見分け方。

最初お金がもらえると言う話だったのに、いつの間にか自分お金を払うことになっていた」

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『俺は金をもらう話を聞いていたのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかか俺が金を払うことになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

こんな話は、詐欺だと疑ってかかった方が無難です。
最近流行した例では、役所詐欺なんてものがあります
調査の結果、税金を還付することになりました。しかし制度上、現在の未納分を納めてからでないと還付ができません。つきましては近くのATM以下略
こんな詐欺です。
さて、それを踏まえて。

市民ケン物語

善良でちょっと間抜け市民ケンがいるとする。
彼は税金の納付を銀行の口座引き落としにしていた。しかし、ある日引き落とし口座に十分なお金を入れ忘れてしまい、残高不足で引き落としができないことが起こった。
こういう場合、市役所はケンに対して催促だか督促だかを送るのだが、ケンはそれを見て初めて自分が納税に失敗したことを悟ったのであった。
ケンは慌てて市役所に連絡した。
その時、対応した公務員はケンプロフィールを仔細に調べる内に、長年に渡って計算違いしており、ケンから余分に税金を取っていたことに気付いた。
当然、それは還付されなければならない。
金額もかなり大きかったため、上役を含めての打ち合わせを行う。
原理原則に照らし合わせれば」
原理原則主義の上役が口を開いた。
現在の総ての未納分を納めてもらってからそれから改めて一気に還付するべきだろう。その方が事務処理的にも簡素に済むしな」
……ええええええ?
いやまあ、今後払う税金と相殺する方が、ケン感情的には正しいんじゃね?

長文かつ個人宛のメッセージにつき、非関係者は読み飛ばし推奨

貧乏くじ - 永字八法コメント欄続き。

1

 まず、枝葉をすっとばして少々極論気味にこの問題をとらえるならば、「朝日釣り記事を書いて、ネットがそれに見事に食いついた」もしくは「朝日地雷を踏んだ」と言うことになると私は考えている。
 この場合、玄倉川氏は食いついた連中を「なんだか怖くなった。」と評している訳だが、私としてはそもそもの釣り記事を書いた朝日の方が「やべえよ、なんかおかしいよ」と思っているのだ。食いついた連中が朝日フルボッコにしたとしても、それは正直朝日自業自得である。仮にも言葉で飯を食っている人間言葉の使い方を誤ったのであれば、それなりの報いを受けたとしても当然であろう。ましてや、「これぐらい大丈夫だろう」とたかをくくったような文章ならば同情の余地もない。
 宮廷道化師は王を風刺するのに、常に命賭けであった。文字通りに、だ。

2

 死神と言う言葉解釈多義にわたることは、ある程度の情報リテラシーがあれば誰もが認ることだろうが、だからこそ問題にするべきなのは、その言葉最初に使った朝日がどういう意味で使っているか、と言うことだ。
 ここで繰り返しになるが、朝日素粒子を「風刺」だのなんだのと定義した訳で、従って素粒子では故意にどうとでもとれる表現を使用した、と見るべきだろう。しかしどうとでもとれる表現ではあるが、その真意がどこにあるかを感情で量れば、鳩山大臣の否定にあることは、これまた誰もがたどりつく境地だろう。人を褒めるのに風刺必要なく、否定オブラートに包みたいからこそ、風刺だのチクリと刺すだのと言わざるを得ないのだ。もっとも、人の心情などと言うもの他人はおろか自分自身ですらわからないものであることを考えると、「真意はどうなのか」と言う追及はできないし意味もない。実際追及してものらりくらりと言い訳をしただけなのが現実だ。
 いったん世に出たコンテンツがどう解釈されるかは、それを読む人間のみが決めることで、書き終えた人間にできることはほとんどない。しかしだからこそ、人事を尽くして天命を待つとでも言おうか、事前に言葉を厳選し読者に与える印象や感情計算することが、全ての筆持つ者に求められている。死神と言う言葉を使えば、どのような印象を読者に与え、またどのような反応が返ってくるかを、素粒子は本当に計算したのだろうか。仮にも新聞文章掲載する人間が、自らの言葉の与える影響を考えない、あるいはそれに鈍感であると言うのは、充分批判対象になりうるだろう。
 私には記事に食いついた連中をとやかく言う根拠がみつからない。むしろ無用とも思える釣りを仕掛けた朝日の方に問題を感じるのだ。

3

 死神と言う言葉定義曖昧である以上、「死神と呼ばれてもいいじゃないか。死神ってのはただ単に殺す人って意味なんだから。その程度でガタガタ騒ぐ方がおかしい」と言うのは、玄倉川氏の死神解釈があってはじめて成り立つ論であり、しかもそれを示したところで素粒子がどのような意味死神と言う言葉を使ったのか、真意には何も影響を与えない。玄倉川氏はそこをわかっているのだろうか。同じように、「読む人それぞれが自由解釈すればいい」と言う主張もまた、朝日真意とは何も関係がない。事実に即した報道が基本(のはずだよねえ。最近疑わしいのが多すぎて嫌になっている人が多いんじゃないだろうか)の新聞で、多様な解釈が可能な言葉を使うのは、むしろ敗北ととらえても間違いではあるまい。

4

 死神意味解釈についてはもうちょっと掘り下げてみよう。と言うよりも、ほとんど趣味だが。
 前提として死神想像上の存在であると言うのには同意する。オッカムの剃刀的、悪魔の証明的な同意であって、今後なんらかの証拠が出てきたら、全世界人間がすぐに撤回せざるを得ない同意だが。
 この前提に立つならば、死神に与えられる解釈に正解はないことも自明だろう。

死神悪魔とは違います
たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。
死神仕事をしなければ、地上は人間であふれてしまいます。神は満員電車のような世界を望まないでしょう。

 私は悪魔との対比は行っていないのでなんでそこで悪魔が出てくるかはわからないし、同じように神(どの神かはよくわからない、死神以上に多様な解釈の可能な言葉だな)なんでどうしようもないもの言及していないが、「死神任務で人を殺す」と言う解釈が、世界的な主流であることには同意する。しかしながら、「死神解釈は一つではない」ことはさきほども述べたように自明であるので、この解釈は個人の解釈以上の物ではない。
 死神解釈がどれほどあるか、例を挙げる。

 死神解釈多種多様であり、ここにいたって「殺す者こそが死神」と言う定義もまた揺らいでくる。そこでまた一段引いて「人を確実に殺す能力あるいは権能を持つ存在」と再定義すべきだと思う。この方がよりしっくりくる解釈だろう。
「たぶん神の命令で使命を果たしているのでしょう。」と言うのは説得力のある解釈ではあるが、同時に正解でもない。この世に神がいることが前提になっているからだ。邪神しかいないラブクラフト時代のクトゥルフ神話世界観においては、「神の命令で〜」などと言うのは悪いジョークでしかない。

5

執行命令署名しない法相もいました。彼らはどういう理由にしても「死神仕事」をしませんでしたから死神と呼ぶのは適切ではありません。」と言うが、今述べたようにむしろ「死神」は職業資格能力につけられたラベルであるので、行使の有無は直接関係がない。世の中には資格を持ちながらその資格行使しない人の何と多いことか。弁護士とか司書とか。
死刑を支持する人は前者、死刑反対の人は後者意味にとればいい。」
 無論、どう解釈するかは読者の自由問題とすべきは朝日解釈だ。そして読者の多くは、朝日解釈問題だと感じている。

誰を罵倒しても「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない。

 そのとおり。朝日鳩山罵倒したとしても、「死刑制度を運用するには誰かが死神仕事をやる必要がある」という事実は変えられない訳だ。で、鳩山仕事をやって、それ以前の法相さぼりがちだった。なんらかの解釈を与える前の、誰もが認める事実はそれに尽きる。
 朝日はその事実に対し否定的解釈を行い、それに反発した人が多数出たと言う訳だ。人を批判するのに説得力を欠けばそれは単なる罵倒だ。朝日罵倒をしていると考えている人は多いのではないか? 罵倒するものはそれ故に批判される。罵倒することで批判材料をふりまいている訳で、自分から好きでそうしているのだから他人がそれに乗っても悪くはないだろう。mixi犯罪自慢のDQNと同じだ。

6

死神に類する差別的意味合いを持つ呼称
死神実在しないので、屠殺業者や皮革業者と並べて差別表現問題にすることはできません。

  1. 朝日差別的意味合いをもって死神と言う呼称を使うのであれば、それは差別表現とみなすことができるでしょう。
  2. 死神と言う言葉超自然とは関係ない殺人者と解釈することもできましょう。素粒子自身も本当に死神存在するなどとは考えてはいますまい。またの名を死神、これはつまり個人が死神のように振る舞っているとする表現ですね。
  3. そして、差別をするのに差別対象実在する必要はありません。

 もっと具体的なことを言えば、屠殺業者や皮革業者に対する差別意識は、死を直接的に取り扱う職業に対する穢れの概念と密接な関係があります。日本の場合は、ですが。また、徳川幕府によっていわゆる士農工商の外に置かれた人にこれらの職業強制されたことも、無関係ではないでしょう。なればこそ、「死を扱う職業」への差別意識死神に向けられたとしても不思議なことはないでしょう。

7

 玄倉川氏は、ネットで騒いだ連中を問題にした。騒ぎを作りだしたのは朝日だ。朝日問題にしないのか?

*1:他ならぬ朝日自身がそう明言している。

*2:他ならぬ朝日自身がそう明言している。

*3:他ならぬ朝日自身がそう明言している。

2008-06-24 Tuesday

ねんがんの○○○○○○をてにいれたぞ!

 ハードな一日を癒すために、帰りに古本屋に寄る。
 丁度、サディスティック・エージェント (GA文庫) - 永字八法コメント欄で紹介された、亜是流(あぜる)城館の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部 (富士見ミステリー文庫)彫刻の家の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部〈2〉 (富士見ミステリー文庫)を見つけたので購入する。仏さんじょ氏の絵、全然ちーがーうー。
 レジ店員が本を包む間、何気なくカウンターの奥を見ると、どこか見覚えのあるタイトルの本が……。
「……円になります
「あ、はい
 本を受け取り、店を出て、車の座席に身を沈める。
 あの本は何だったかな……。
 ネットタイトルググる。すぐにわかった。財布を持って出てきたばかりの店に舞い戻る。
「そこにある……そう、その本。売り物ですか? 何か訳ありとか……」
「そうではないんですが……まあ、そうですね。今の相場なら、原価と同じかちょっと高いくらいで……」
 無言で財布から紙幣を出す。お買い上げである
 店員が再び本を包む間、他に本を見る。ああ、ミライザーバンがそろってたり、井田辰彦(イダタツヒコ)の外道の書 (ヤングマガジンコミックス)があったりするな……。
 渡された袋をつかみながら、店員から話を聞く。
店員「……ブ○クオフなんかで、こういうプレミアのつく本を安く買ってきて、うちみたいな店に売ったり、ネットオークションに出したりする人がいましてね。ここにある本はそういうお得意様からいただいた本でして」
 やっぱり日本にも、当然の如くいたか。(参考:死の蔵書 (ハヤカワ・ミステリ文庫) - 永字八法
「これなんか見てください。まだ赤いでしょう」
 赤は普通日焼けして褪色するものからねえ。
「で、こっちなんかは今でも普通に手に入るんですが、帯付きになると途端に値が上がって……」
 付録はあった方がいいよねえ。
「ちなみに『外道の書』は普通に1,000円超えだったんですが、外道の書 (九竜コミックス)再版されてからはガクッと値が下がって……」
 あるある。しかしそれは、内容が評価されてると言うことで、著者にとっては嬉しいことのはずだけどね。
 そんな話をしてから最後に「また来ます」の挨拶で別れた。

 そんな俺の買った本とは。
 今は亡き司書房から1986年出版された、「ソープ水滸伝」全4巻でありました。詳しくは各自でググろう。

昔読んだ話を思い出す

 以前、どっかの業界紙で紹介されていた話。
 アジアのどこか、多分名前最後にタンがつく国のどれかだったと思う。その国では綿花産業国際的競争力を持たせようと悪戦苦闘していたそうだ。
 そこで、助力を乞われた日本は官僚と技官を派遣して、法と技術の両面で援助することにしたそうだ。
 ある時、その法学系の官僚が「どうして日本を選んだのか」と現地の官僚に聞いたことがあるそうだ。その時の回答およそこういうものだった。
 実は以前、ヨーロッパ諸国に同じような援助を頼んだことがあり、いくつかは実際に同じように人を派遣してもらったのだが、彼らは「うちの国では〜」と言う話しかせず、役に立たなかったのだと言う。日本だけが、現状に即した助言をしてくれたのだと言うことだ。
 で、実際にどうだったか。以前のこの国では、単純な条文がいくつかあるだけだったそうだ。たとえば。
「質の悪い綿花を作った者は、○○の刑に処す」
 こんな程度の法律だった訳だ。
 結局、日本の官僚は、徹底的に法に手を入れざるを得なかったと言う。

 などなど。気がついたら、実際の綿花法制定を通じて「法治国家の作り方」を伝授しているような有様だったとか。

 さて、今の日本で制定されている法律は、これらの要件果たして満たしているんでしょうかねえ?

ほへと数秘術

なんか、マイミクがやっていたので。
サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ

《 ほへと数秘 :  2 EX s-s8 》

☆ 数秘2の基本性質 ☆
・基本性格
優しさと冷たさが同居する人。
言ってる事がどんどん変わり一貫性がありません、それは知性(頭脳)ではなく感性感情)で物事を決めて実行するからです。
おとなしい性格と思いきや非常に熱い人です、意外なその行動力とあなたを助けてくれる大切な人脈で困難を超えて行って下さい、一人ではばたばたしてるだけですからね。

人間関係
人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。決して人のせいにしないで下さい(泣)。
決して一時の感情で人を切るようなことは謹んで下さい、後に後悔(一生の)する事になります
自分の不得意は、しっかりした人間関係で補いましょう。自分と同じタイプばかりで集まらないように。

恋愛
恋愛は一生を通じて出会いが少ないです、それはプライドの高さと日頃の限定した行動範囲が原因かもしれません。
また、そんなドラマな出会いは期待しないように(無いから)。
せっかくの出会い感情暴走して自滅することも、友人の協力がポイントです。
割と肉体系に引かれます。尽くすが、短命にはなりがち、それは相手に依存しすぎ。(ワザは負けないのに)

生活
あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。

・金運
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。

補正オプション
s-s8:若干性質の偏りは見られるが、数秘の弱点を補正するサブ数秘を持つ。極性が偏り易く、扱いに慣れは必要。サブに数秘8の性質を少し合わせ持つ。 結果、長期熟成思考マニアさが追加されます

EX:人を超えた感受性とパワーを持つ、世の常識に囚われない。狂っている。人によって一見普通場合もある。高次エネルギーのコントロールが課題


-------------------------------------------
数秘バランスの補足

エゴ意識適応レンジ
(地↓)/ 物| 事| 心| 智| 空 /(↑天)
陽(a)|  | ・ |  |  |  | 陽(a):1
陰(p)| ◯|  | ・ | △|  | 陰(p):9
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陰陽| ◯| ・ | ・ | △|  | 陰陽:-8


☆陰陽メータ
陽(a) ・・・・・・・☆・ 陰(p) レベル3の陰[p-]です。
Activeエゴ意識は、変化や加速、現実への関与。
まずアクションを起し、その結果で新たなアクションを生む。 その中でレベル3の陰[p-]は 安定した精神と他を安定させる力を持つが、行き過ぎると変化や進化が停滞する。バランス的にa+の人を探してみては。

エゴ意識適応レンジ (地上← →宇宙)
物 ○ 事 ・ 心 ・ 智 △ 空 ―: EX
基本は物です。 会議室主義の理想的な考えと、出たとこ勝負の現場主義の行動を持つ。でもてんでバラバラ、考えている理想と実際の行動にギャップが発生しやすい。


Origin Type(起源):B型(感受) stage1(前衛)

 理屈ではなく感性の生き物らしい。えー。
 その割には人づきあいとか下手なのにな。
「人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。」
 いつもみんなすまないねえ。いやもうほんと特に一部の友人たちにはゲフンゲフン
「あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。」
 嘘だっ!
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。」
 米! 米食わせろ!
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。」
 前半はともかく後半は耳が痛すぎる。

ねんがんの○○○○○○をてにいれたぞ!

 ハードな一日を癒すために、帰りに古本屋に寄る。
 丁度、サディスティック・エージェント (GA文庫) - 永字八法コメント欄で紹介された、亜是流(あぜる)城館の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部 (富士見ミステリー文庫)彫刻の家の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部〈2〉 (富士見ミステリー文庫)を見つけたので購入する。仏さんじょ氏の絵、全然ちーがーうー。
 レジ店員が本を包む間、何気なくカウンターの奥を見ると、どこか見覚えのあるタイトルの本が……。
「……円になります
「あ、はい
 本を受け取り、店を出て、車の座席に身を沈める。
 あの本は何だったかな……。
 ネットタイトルググる。すぐにわかった。財布を持って出てきたばかりの店に舞い戻る。
「そこにある……そう、その本。売り物ですか? 何か訳ありとか……」
「そうではないんですが……まあ、そうですね。今の相場なら、原価と同じかちょっと高いくらいで……」
 無言で財布から紙幣を出す。お買い上げである
 店員が再び本を包む間、他に本を見る。ああ、ミライザーバンがそろってたり、井田辰彦(イダタツヒコ)の外道の書 (ヤングマガジンコミックス)があったりするな……。
 渡された袋をつかみながら、店員から話を聞く。
店員「……ブ○クオフなんかで、こういうプレミアのつく本を安く買ってきて、うちみたいな店に売ったり、ネットオークションに出したりする人がいましてね。ここにある本はそういうお得意様からいただいた本でして」
 やっぱり日本にも、当然の如くいたか。(参考:死の蔵書 (ハヤカワ・ミステリ文庫) - 永字八法
「これなんか見てください。まだ赤いでしょう」
 赤は普通日焼けして褪色するものからねえ。
「で、こっちなんかは今でも普通に手に入るんですが、帯付きになると途端に値が上がって……」
 付録はあった方がいいよねえ。
「ちなみに『外道の書』は普通に1,000円超えだったんですが、外道の書 (九竜コミックス)再版されてからはガクッと値が下がって……」
 あるある。しかしそれは、内容が評価されてると言うことで、著者にとっては嬉しいことのはずだけどね。
 そんな話をしてから最後に「また来ます」の挨拶で別れた。

 そんな俺の買った本とは。
 今は亡き司書房から1986年出版された、「ソープ水滸伝」全4巻でありました。詳しくは各自でググろう。

昔読んだ話を思い出す

 以前、どっかの業界紙で紹介されていた話。
 アジアのどこか、多分名前最後にタンがつく国のどれかだったと思う。その国では綿花産業国際的競争力を持たせようと悪戦苦闘していたそうだ。
 そこで、助力を乞われた日本は官僚と技官を派遣して、法と技術の両面で援助することにしたそうだ。
 ある時、その法学系の官僚が「どうして日本を選んだのか」と現地の官僚に聞いたことがあるそうだ。その時の回答およそこういうものだった。
 実は以前、ヨーロッパ諸国に同じような援助を頼んだことがあり、いくつかは実際に同じように人を派遣してもらったのだが、彼らは「うちの国では〜」と言う話しかせず、役に立たなかったのだと言う。日本だけが、現状に即した助言をしてくれたのだと言うことだ。
 で、実際にどうだったか。以前のこの国では、単純な条文がいくつかあるだけだったそうだ。たとえば。
「質の悪い綿花を作った者は、○○の刑に処す」
 こんな程度の法律だった訳だ。
 結局、日本の官僚は、徹底的に法に手を入れざるを得なかったと言う。

 などなど。気がついたら、実際の綿花法制定を通じて「法治国家の作り方」を伝授しているような有様だったとか。

 さて、今の日本で制定されている法律は、これらの要件果たして満たしているんでしょうかねえ?

ほへと数秘術

なんか、マイミクがやっていたので。
サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ

《 ほへと数秘 :  2 EX s-s8 》

☆ 数秘2の基本性質 ☆
・基本性格
優しさと冷たさが同居する人。
言ってる事がどんどん変わり一貫性がありません、それは知性(頭脳)ではなく感性感情)で物事を決めて実行するからです。
おとなしい性格と思いきや非常に熱い人です、意外なその行動力とあなたを助けてくれる大切な人脈で困難を超えて行って下さい、一人ではばたばたしてるだけですからね。

人間関係
人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。決して人のせいにしないで下さい(泣)。
決して一時の感情で人を切るようなことは謹んで下さい、後に後悔(一生の)する事になります
自分の不得意は、しっかりした人間関係で補いましょう。自分と同じタイプばかりで集まらないように。

恋愛
恋愛は一生を通じて出会いが少ないです、それはプライドの高さと日頃の限定した行動範囲が原因かもしれません。
また、そんなドラマな出会いは期待しないように(無いから)。
せっかくの出会い感情暴走して自滅することも、友人の協力がポイントです。
割と肉体系に引かれます。尽くすが、短命にはなりがち、それは相手に依存しすぎ。(ワザは負けないのに)

生活
あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。

・金運
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。

補正オプション
s-s8:若干性質の偏りは見られるが、数秘の弱点を補正するサブ数秘を持つ。極性が偏り易く、扱いに慣れは必要。サブに数秘8の性質を少し合わせ持つ。 結果、長期熟成思考マニアさが追加されます

EX:人を超えた感受性とパワーを持つ、世の常識に囚われない。狂っている。人によって一見普通場合もある。高次エネルギーのコントロールが課題


-------------------------------------------
数秘バランスの補足

エゴ意識適応レンジ
(地↓)/ 物| 事| 心| 智| 空 /(↑天)
陽(a)|  | ・ |  |  |  | 陽(a):1
陰(p)| ◯|  | ・ | △|  | 陰(p):9
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陰陽| ◯| ・ | ・ | △|  | 陰陽:-8


☆陰陽メータ
陽(a) ・・・・・・・☆・ 陰(p) レベル3の陰[p-]です。
Activeエゴ意識は、変化や加速、現実への関与。
まずアクションを起し、その結果で新たなアクションを生む。 その中でレベル3の陰[p-]は 安定した精神と他を安定させる力を持つが、行き過ぎると変化や進化が停滞する。バランス的にa+の人を探してみては。

エゴ意識適応レンジ (地上← →宇宙)
物 ○ 事 ・ 心 ・ 智 △ 空 ―: EX
基本は物です。 会議室主義の理想的な考えと、出たとこ勝負の現場主義の行動を持つ。でもてんでバラバラ、考えている理想と実際の行動にギャップが発生しやすい。


Origin Type(起源):B型(感受) stage1(前衛)

 理屈ではなく感性の生き物らしい。えー。
 その割には人づきあいとか下手なのにな。
「人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。」
 いつもみんなすまないねえ。いやもうほんと特に一部の友人たちにはゲフンゲフン
「あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。」
 嘘だっ!
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。」
 米! 米食わせろ!
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。」
 前半はともかく後半は耳が痛すぎる。

ねんがんの○○○○○○をてにいれたぞ!

 ハードな一日を癒すために、帰りに古本屋に寄る。
 丁度、サディスティック・エージェント (GA文庫) - 永字八法コメント欄で紹介された、亜是流(あぜる)城館の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部 (富士見ミステリー文庫)彫刻の家の殺人―御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部〈2〉 (富士見ミステリー文庫)を見つけたので購入する。仏さんじょ氏の絵、全然ちーがーうー。
 レジ店員が本を包む間、何気なくカウンターの奥を見ると、どこか見覚えのあるタイトルの本が……。
「……円になります
「あ、はい
 本を受け取り、店を出て、車の座席に身を沈める。
 あの本は何だったかな……。
 ネットタイトルググる。すぐにわかった。財布を持って出てきたばかりの店に舞い戻る。
「そこにある……そう、その本。売り物ですか? 何か訳ありとか……」
「そうではないんですが……まあ、そうですね。今の相場なら、原価と同じかちょっと高いくらいで……」
 無言で財布から紙幣を出す。お買い上げである
 店員が再び本を包む間、他に本を見る。ああ、ミライザーバンがそろってたり、井田辰彦(イダタツヒコ)の外道の書 (ヤングマガジンコミックス)があったりするな……。
 渡された袋をつかみながら、店員から話を聞く。
店員「……ブ○クオフなんかで、こういうプレミアのつく本を安く買ってきて、うちみたいな店に売ったり、ネットオークションに出したりする人がいましてね。ここにある本はそういうお得意様からいただいた本でして」
 やっぱり日本にも、当然の如くいたか。(参考:死の蔵書 (ハヤカワ・ミステリ文庫) - 永字八法
「これなんか見てください。まだ赤いでしょう」
 赤は普通日焼けして褪色するものからねえ。
「で、こっちなんかは今でも普通に手に入るんですが、帯付きになると途端に値が上がって……」
 付録はあった方がいいよねえ。
「ちなみに『外道の書』は普通に1,000円超えだったんですが、外道の書 (九竜コミックス)再版されてからはガクッと値が下がって……」
 あるある。しかしそれは、内容が評価されてると言うことで、著者にとっては嬉しいことのはずだけどね。
 そんな話をしてから最後に「また来ます」の挨拶で別れた。

 そんな俺の買った本とは。
 今は亡き司書房から1986年出版された、「ソープ水滸伝」全4巻でありました。詳しくは各自でググろう。

昔読んだ話を思い出す

 以前、どっかの業界紙で紹介されていた話。
 アジアのどこか、多分名前最後にタンがつく国のどれかだったと思う。その国では綿花産業国際的競争力を持たせようと悪戦苦闘していたそうだ。
 そこで、助力を乞われた日本は官僚と技官を派遣して、法と技術の両面で援助することにしたそうだ。
 ある時、その法学系の官僚が「どうして日本を選んだのか」と現地の官僚に聞いたことがあるそうだ。その時の回答およそこういうものだった。
 実は以前、ヨーロッパ諸国に同じような援助を頼んだことがあり、いくつかは実際に同じように人を派遣してもらったのだが、彼らは「うちの国では〜」と言う話しかせず、役に立たなかったのだと言う。日本だけが、現状に即した助言をしてくれたのだと言うことだ。
 で、実際にどうだったか。以前のこの国では、単純な条文がいくつかあるだけだったそうだ。たとえば。
「質の悪い綿花を作った者は、○○の刑に処す」
 こんな程度の法律だった訳だ。
 結局、日本の官僚は、徹底的に法に手を入れざるを得なかったと言う。

 などなど。気がついたら、実際の綿花法制定を通じて「法治国家の作り方」を伝授しているような有様だったとか。

 さて、今の日本で制定されている法律は、これらの要件果たして満たしているんでしょうかねえ?

ほへと数秘術

なんか、マイミクがやっていたので。
サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ

《 ほへと数秘 :  2 EX s-s8 》

☆ 数秘2の基本性質 ☆
・基本性格
優しさと冷たさが同居する人。
言ってる事がどんどん変わり一貫性がありません、それは知性(頭脳)ではなく感性感情)で物事を決めて実行するからです。
おとなしい性格と思いきや非常に熱い人です、意外なその行動力とあなたを助けてくれる大切な人脈で困難を超えて行って下さい、一人ではばたばたしてるだけですからね。

人間関係
人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。決して人のせいにしないで下さい(泣)。
決して一時の感情で人を切るようなことは謹んで下さい、後に後悔(一生の)する事になります
自分の不得意は、しっかりした人間関係で補いましょう。自分と同じタイプばかりで集まらないように。

恋愛
恋愛は一生を通じて出会いが少ないです、それはプライドの高さと日頃の限定した行動範囲が原因かもしれません。
また、そんなドラマな出会いは期待しないように(無いから)。
せっかくの出会い感情暴走して自滅することも、友人の協力がポイントです。
割と肉体系に引かれます。尽くすが、短命にはなりがち、それは相手に依存しすぎ。(ワザは負けないのに)

生活
あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。

・金運
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。

補正オプション
s-s8:若干性質の偏りは見られるが、数秘の弱点を補正するサブ数秘を持つ。極性が偏り易く、扱いに慣れは必要。サブに数秘8の性質を少し合わせ持つ。 結果、長期熟成思考マニアさが追加されます

EX:人を超えた感受性とパワーを持つ、世の常識に囚われない。狂っている。人によって一見普通場合もある。高次エネルギーのコントロールが課題


-------------------------------------------
数秘バランスの補足

エゴ意識適応レンジ
(地↓)/ 物| 事| 心| 智| 空 /(↑天)
陽(a)|  | ・ |  |  |  | 陽(a):1
陰(p)| ◯|  | ・ | △|  | 陰(p):9
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陰陽| ◯| ・ | ・ | △|  | 陰陽:-8


☆陰陽メータ
陽(a) ・・・・・・・☆・ 陰(p) レベル3の陰[p-]です。
Activeエゴ意識は、変化や加速、現実への関与。
まずアクションを起し、その結果で新たなアクションを生む。 その中でレベル3の陰[p-]は 安定した精神と他を安定させる力を持つが、行き過ぎると変化や進化が停滞する。バランス的にa+の人を探してみては。

エゴ意識適応レンジ (地上← →宇宙)
物 ○ 事 ・ 心 ・ 智 △ 空 ―: EX
基本は物です。 会議室主義の理想的な考えと、出たとこ勝負の現場主義の行動を持つ。でもてんでバラバラ、考えている理想と実際の行動にギャップが発生しやすい。


Origin Type(起源):B型(感受) stage1(前衛)

 理屈ではなく感性の生き物らしい。えー。
 その割には人づきあいとか下手なのにな。
「人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。」
 いつもみんなすまないねえ。いやもうほんと特に一部の友人たちにはゲフンゲフン
「あなたは非常にファッションセンスがいい人です。女性クール男性はダンディ。」
 嘘だっ!
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが) 食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。」
 米! 米食わせろ!
お金に関してはしっかりとしています。しかし使う時はほとんど考えません。」
 前半はともかく後半は耳が痛すぎる。

2008-06-23 Monday

図書館員の正体

やる夫ブログ やる夫で学ぶ相対性理論

718 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 14:04:51.88 ID:RuTePG4B0
「この世の総てを机の上にまとめてやる!」
とか考えてたアインシュタイン永遠厨二病

だったら「この世の総てを分類しつくしてやる!」とか考えてる図書館員なんて永遠高二病じゃねえか。

図書館員の正体

やる夫ブログ やる夫で学ぶ相対性理論

718 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 14:04:51.88 ID:RuTePG4B0
「この世の総てを机の上にまとめてやる!」
とか考えてたアインシュタイン永遠厨二病

だったら「この世の総てを分類しつくしてやる!」とか考えてる図書館員なんて永遠高二病じゃねえか。

図書館員の正体

やる夫ブログ やる夫で学ぶ相対性理論

718 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 14:04:51.88 ID:RuTePG4B0
「この世の総てを机の上にまとめてやる!」
とか考えてたアインシュタイン永遠厨二病

だったら「この世の総てを分類しつくしてやる!」とか考えてる図書館員なんて永遠高二病じゃねえか。

2008-06-22 Sunday

俺にも食わせろ

どんなコンテンツをお探しですか?:朝日新聞デジタル

おにぎりのドライブスルー開店、長蛇の列

2008年6月19日

 米卸・炊飯加工の「米心(べいしん)石川」(金沢市)が、手作りおにぎりのドライブスルー「Beishinおにぎりキッチン」を北陸自動車道近くに開店した。ドライブスルーでのおにぎり販売は全国でも珍しい。

 注文を受けてから炊きたてのごはんで握る「鮭(さけ)の粗ほぐし」「ふぐ一夜干し胡麻(ごま)塩仕立て」など12種類あり、1個100〜180円。石川県産コシヒカリを、くみ上げた地下水で炊き、能登の一番釜天然塩を一振り。具も小松菜、大豆など、できる限り県産にこだわった。包装に特殊な紙を使い、約6時間は柔らかいまま食べられるという。

 オープンした18日には、1日の販売目標の500個を超える920個が売れ、午前7時の開店から閉店の午後3時まで平均約1時間待ち。おにぎりを握る10人がフル稼働したが、警備員らが車の整理に追われた。子どもと訪れた近くの新藤さおりさん(33)は「小さな子どもを乗せたまま買えるので、ドライブスルーが良いと思ったのですが」と長蛇の列に、少々疲れ気味。

 1人平均2.5個の購入を予想していたが、初日の平均は4〜5個。「子どもたちがファストフードのドライブスルーが好きなことからヒントを得た」と米心石川中村潤・企画仕入開発課長。「朝から気軽に立ち寄って、おにぎりを食べてもらいたい。少しでも米の消費拡大につながれば」と、2号店に意欲的だ。(那波智彦)

うちの地元でもできねえかな。米、米、米食わせろ! かまわん、もっとだ!

データマニアが通りますよ、と。

ジョーク傑作選
ダイソーで見つけた品。
本なのにISBNコードはふっておらず、EANコードのみ。
全く、何にでも例外はあるのだなあ。

俺にも食わせろ

どんなコンテンツをお探しですか?:朝日新聞デジタル

おにぎりのドライブスルー開店、長蛇の列

2008年6月19日

 米卸・炊飯加工の「米心(べいしん)石川」(金沢市)が、手作りおにぎりのドライブスルー「Beishinおにぎりキッチン」を北陸自動車道近くに開店した。ドライブスルーでのおにぎり販売は全国でも珍しい。

 注文を受けてから炊きたてのごはんで握る「鮭(さけ)の粗ほぐし」「ふぐ一夜干し胡麻(ごま)塩仕立て」など12種類あり、1個100〜180円。石川県産コシヒカリを、くみ上げた地下水で炊き、能登の一番釜天然塩を一振り。具も小松菜、大豆など、できる限り県産にこだわった。包装に特殊な紙を使い、約6時間は柔らかいまま食べられるという。

 オープンした18日には、1日の販売目標の500個を超える920個が売れ、午前7時の開店から閉店の午後3時まで平均約1時間待ち。おにぎりを握る10人がフル稼働したが、警備員らが車の整理に追われた。子どもと訪れた近くの新藤さおりさん(33)は「小さな子どもを乗せたまま買えるので、ドライブスルーが良いと思ったのですが」と長蛇の列に、少々疲れ気味。

 1人平均2.5個の購入を予想していたが、初日の平均は4〜5個。「子どもたちがファストフードのドライブスルーが好きなことからヒントを得た」と米心石川中村潤・企画仕入開発課長。「朝から気軽に立ち寄って、おにぎりを食べてもらいたい。少しでも米の消費拡大につながれば」と、2号店に意欲的だ。(那波智彦)

うちの地元でもできねえかな。米、米、米食わせろ! かまわん、もっとだ!

データマニアが通りますよ、と。

ジョーク傑作選
ダイソーで見つけた品。
本なのにISBNコードはふっておらず、EANコードのみ。
全く、何にでも例外はあるのだなあ。

俺にも食わせろ

どんなコンテンツをお探しですか?:朝日新聞デジタル

おにぎりのドライブスルー開店、長蛇の列

2008年6月19日

 米卸・炊飯加工の「米心(べいしん)石川」(金沢市)が、手作りおにぎりのドライブスルー「Beishinおにぎりキッチン」を北陸自動車道近くに開店した。ドライブスルーでのおにぎり販売は全国でも珍しい。

 注文を受けてから炊きたてのごはんで握る「鮭(さけ)の粗ほぐし」「ふぐ一夜干し胡麻(ごま)塩仕立て」など12種類あり、1個100〜180円。石川県産コシヒカリを、くみ上げた地下水で炊き、能登の一番釜天然塩を一振り。具も小松菜、大豆など、できる限り県産にこだわった。包装に特殊な紙を使い、約6時間は柔らかいまま食べられるという。

 オープンした18日には、1日の販売目標の500個を超える920個が売れ、午前7時の開店から閉店の午後3時まで平均約1時間待ち。おにぎりを握る10人がフル稼働したが、警備員らが車の整理に追われた。子どもと訪れた近くの新藤さおりさん(33)は「小さな子どもを乗せたまま買えるので、ドライブスルーが良いと思ったのですが」と長蛇の列に、少々疲れ気味。

 1人平均2.5個の購入を予想していたが、初日の平均は4〜5個。「子どもたちがファストフードのドライブスルーが好きなことからヒントを得た」と米心石川中村潤・企画仕入開発課長。「朝から気軽に立ち寄って、おにぎりを食べてもらいたい。少しでも米の消費拡大につながれば」と、2号店に意欲的だ。(那波智彦)

うちの地元でもできねえかな。米、米、米食わせろ! かまわん、もっとだ!

データマニアが通りますよ、と。

ジョーク傑作選
ダイソーで見つけた品。
本なのにISBNコードはふっておらず、EANコードのみ。
全く、何にでも例外はあるのだなあ。

2008-06-21 Saturday

サディスティック・エージェント (GA文庫)

パソコンを立ち上げると、「ちょっと更新あるねんでインストールしてくれんか」とメッセージが出たので、「ああいいよ、その間俺は新しく買ったラノベを読んどくから」とこの本を開いた訳だが、更新が終わるまでに約150ページ、半分を読み終わってしまった。長いよマイクロソフト
そして説明
通り魔から幼児をかばって殺された女子中学生が、命のかわりに地獄の炎を入れられて蘇った!
……って、それは一体どこの千之ナイフホラー漫画ですかげふんげふん。
とは言え、相変わらずの中里節とも言うべき作りで、残酷世界で、言い訳しないキャラクターが、ポジティブに、ちょいと説教臭く(笑)、そしてロボ娘
異界魔と呼ばれる存在を憑依させて超常の力を得た人間たちとのバトルの合間に、「罪を犯した人間は無条件に地獄に落ちるべきか」などとひたすら倫理を問うような伝奇的展開なのに、ロボ娘
地獄のエンマが釘バット振り回すヒロインに追いかけまわされたりしてるけど、ロボ娘
さすがですぜ中里先生。何があってもロボ娘を出すそのパワー。そこにしびれるあこがれるぅ!
婦警ロボ娘の「K-マルス四型」さんは、格闘戦フォームに変形したり、大排気量の武装バイクを乗り回したり、オープンハッチしてミサイル板野サーカスしたり、あまつさえ(不本意ながら)首外しの大技を見せたりと大サービスでしたよ!
地獄テーマだったりするので、その点でも俺にはジャストフィットお話でした、と。
ちなみに。
仏さんじょ氏が「7年ぶりにラノベの挿絵」なんて言っているが、その七年前の作品ってのはなんなんだろう。

サディスティック・エージェント (GA文庫)

サディスティック・エージェント (GA文庫)

サディスティック・エージェント (GA文庫)

パソコンを立ち上げると、「ちょっと更新あるねんでインストールしてくれんか」とメッセージが出たので、「ああいいよ、その間俺は新しく買ったラノベを読んどくから」とこの本を開いた訳だが、更新が終わるまでに約150ページ、半分を読み終わってしまった。長いよマイクロソフト
そして説明
通り魔から幼児をかばって殺された女子中学生が、命のかわりに地獄の炎を入れられて蘇った!
……って、それは一体どこの千之ナイフホラー漫画ですかげふんげふん。
とは言え、相変わらずの中里節とも言うべき作りで、残酷世界で、言い訳しないキャラクターが、ポジティブに、ちょいと説教臭く(笑)、そしてロボ娘
異界魔と呼ばれる存在を憑依させて超常の力を得た人間たちとのバトルの合間に、「罪を犯した人間は無条件に地獄に落ちるべきか」などとひたすら倫理を問うような伝奇的展開なのに、ロボ娘
地獄のエンマが釘バット振り回すヒロインに追いかけまわされたりしてるけど、ロボ娘
さすがですぜ中里先生。何があってもロボ娘を出すそのパワー。そこにしびれるあこがれるぅ!
婦警ロボ娘の「K-マルス四型」さんは、格闘戦フォームに変形したり、大排気量の武装バイクを乗り回したり、オープンハッチしてミサイル板野サーカスしたり、あまつさえ(不本意ながら)首外しの大技を見せたりと大サービスでしたよ!
地獄テーマだったりするので、その点でも俺にはジャストフィットお話でした、と。
ちなみに。
仏さんじょ氏が「7年ぶりにラノベの挿絵」なんて言っているが、その七年前の作品ってのはなんなんだろう。

サディスティック・エージェント (GA文庫)

サディスティック・エージェント (GA文庫)

サディスティック・エージェント (GA文庫)

パソコンを立ち上げると、「ちょっと更新あるねんでインストールしてくれんか」とメッセージが出たので、「ああいいよ、その間俺は新しく買ったラノベを読んどくから」とこの本を開いた訳だが、更新が終わるまでに約150ページ、半分を読み終わってしまった。長いよマイクロソフト
そして説明
通り魔から幼児をかばって殺された女子中学生が、命のかわりに地獄の炎を入れられて蘇った!
……って、それは一体どこの千之ナイフホラー漫画ですかげふんげふん。
とは言え、相変わらずの中里節とも言うべき作りで、残酷世界で、言い訳しないキャラクターが、ポジティブに、ちょいと説教臭く(笑)、そしてロボ娘
異界魔と呼ばれる存在を憑依させて超常の力を得た人間たちとのバトルの合間に、「罪を犯した人間は無条件に地獄に落ちるべきか」などとひたすら倫理を問うような伝奇的展開なのに、ロボ娘
地獄のエンマが釘バット振り回すヒロインに追いかけまわされたりしてるけど、ロボ娘
さすがですぜ中里先生。何があってもロボ娘を出すそのパワー。そこにしびれるあこがれるぅ!
婦警ロボ娘の「K-マルス四型」さんは、格闘戦フォームに変形したり、大排気量の武装バイクを乗り回したり、オープンハッチしてミサイル板野サーカスしたり、あまつさえ(不本意ながら)首外しの大技を見せたりと大サービスでしたよ!
地獄テーマだったりするので、その点でも俺にはジャストフィットお話でした、と。
ちなみに。
仏さんじょ氏が「7年ぶりにラノベの挿絵」なんて言っているが、その七年前の作品ってのはなんなんだろう。

サディスティック・エージェント (GA文庫)

サディスティック・エージェント (GA文庫)

2008-06-19 Thursday

失意、苦悩、憧憬、困惑

職場で使っていたカップに突然ひびが入り、使い物にならなくなった。
しょうがなく、代替品をさがしに100円ショップに行ったところ、陶器コーナーの横にメラミンコーナーがあって悩む。
実際のところ、新しい職場に来るその度にカップが割れているので、今度こそ割れないカップをと言う思いがある。
何より軽すぎて手に馴染まないし、倒れやすいかも知れないが、メラミンのカップに決めた。割れないことが最優先だ。もしこれで割れたら、何かに呪われているとでも思ってお祓いを受けることにしよう。
隣の本屋に入る。水野晴郎の晴れやかな笑顔が目に入り、ふらふらと近づいていくと、古い映画格安DVDコーナーだった。偉大なる映画評論家(にして凡庸すぎる映画製作者)に敬意を表し、その中の一つを選んで買う。

その裏面をひっくり返した時、思わず頭を抱えた。
なんということか、このアイテムにはJANコードとISBNコードが別々に割り振られていたのである。おおおおお、確かにまあ、図書館向けアイテムの中にはそういうものがあるのもそういや俺は知っていたはずだがしかし実際にこの目で見ると頭を抱えたくなってしまう。さらに言うならばこんな問題で頭を抱えたくなる俺自身にも頭を抱えたい。I'm a データオタク.

フランケンシュタインの花嫁

失意、苦悩、憧憬、困惑

職場で使っていたカップに突然ひびが入り、使い物にならなくなった。
しょうがなく、代替品をさがしに100円ショップに行ったところ、陶器コーナーの横にメラミンコーナーがあって悩む。
実際のところ、新しい職場に来るその度にカップが割れているので、今度こそ割れないカップをと言う思いがある。
何より軽すぎて手に馴染まないし、倒れやすいかも知れないが、メラミンのカップに決めた。割れないことが最優先だ。もしこれで割れたら、何かに呪われているとでも思ってお祓いを受けることにしよう。
隣の本屋に入る。水野晴郎の晴れやかな笑顔が目に入り、ふらふらと近づいていくと、古い映画格安DVDコーナーだった。偉大なる映画評論家(にして凡庸すぎる映画製作者)に敬意を表し、その中の一つを選んで買う。

その裏面をひっくり返した時、思わず頭を抱えた。
なんということか、このアイテムにはJANコードとISBNコードが別々に割り振られていたのである。おおおおお、確かにまあ、図書館向けアイテムの中にはそういうものがあるのもそういや俺は知っていたはずだがしかし実際にこの目で見ると頭を抱えたくなってしまう。さらに言うならばこんな問題で頭を抱えたくなる俺自身にも頭を抱えたい。I'm a データオタク.

フランケンシュタインの花嫁

失意、苦悩、憧憬、困惑

職場で使っていたカップに突然ひびが入り、使い物にならなくなった。
しょうがなく、代替品をさがしに100円ショップに行ったところ、陶器コーナーの横にメラミンコーナーがあって悩む。
実際のところ、新しい職場に来るその度にカップが割れているので、今度こそ割れないカップをと言う思いがある。
何より軽すぎて手に馴染まないし、倒れやすいかも知れないが、メラミンのカップに決めた。割れないことが最優先だ。もしこれで割れたら、何かに呪われているとでも思ってお祓いを受けることにしよう。
隣の本屋に入る。水野晴郎の晴れやかな笑顔が目に入り、ふらふらと近づいていくと、古い映画格安DVDコーナーだった。偉大なる映画評論家(にして凡庸すぎる映画製作者)に敬意を表し、その中の一つを選んで買う。

その裏面をひっくり返した時、思わず頭を抱えた。
なんということか、このアイテムにはJANコードとISBNコードが別々に割り振られていたのである。おおおおお、確かにまあ、図書館向けアイテムの中にはそういうものがあるのもそういや俺は知っていたはずだがしかし実際にこの目で見ると頭を抱えたくなってしまう。さらに言うならばこんな問題で頭を抱えたくなる俺自身にも頭を抱えたい。I'm a データオタク.

フランケンシュタインの花嫁

2008-06-18 Wednesday

今日の教訓

新聞記者だけど何か質問ある?【働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww】

88 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 22:58:14.18 ID:B4S1ZU0z0
うそ情報を見分ける方法は?

>>88
自分一方的にしゃべってこちらに質問させない奴
すぐに大物の名前を出す奴

Webに応用できそう。
今なら、コメントトラックバックを受け付けない、あるいはメールアドレスがないところとかかな。

今日の教訓

新聞記者だけど何か質問ある?【働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww】

88 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 22:58:14.18 ID:B4S1ZU0z0
うそ情報を見分ける方法は?

>>88
自分一方的にしゃべってこちらに質問させない奴
すぐに大物の名前を出す奴

Webに応用できそう。
今なら、コメントトラックバックを受け付けない、あるいはメールアドレスがないところとかかな。

今日の教訓

新聞記者だけど何か質問ある?【働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww】

88 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/13(金) 22:58:14.18 ID:B4S1ZU0z0
うそ情報を見分ける方法は?

>>88
自分一方的にしゃべってこちらに質問させない奴
すぐに大物の名前を出す奴

Webに応用できそう。
今なら、コメントトラックバックを受け付けない、あるいはメールアドレスがないところとかかな。

2008-06-17 Tuesday

メガストア

ちょっとエッチニュース速報 Webメガストア

大好評だった『The・ガッツ! Remix』に続いて、今月は『Theガッツ2 〜海でガッツ!〜』を完全収録だ!

本当に大好評だったのかはさておいて。

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

……買うか。

「僕の彼女はサイボーグ」の感想

時間SFとして見た場合

監督、お前何も考えてねえだろ。このストーリーで納得するのって、TRPGセッション後に経験値をたっぷりもらった奴だけだぞ。
タイムパラドックスと言うかなんというか、あれだ。
時間移動とは、本当に時間をさかのぼるのではなく、よく似た並行世界時間軸をずらして移動することである」とか言う説があって、これならまあ、わからんでもない。後、分岐する宇宙って概念があれば、なんとか説明はできる。
しかしこれに加えて「あれ? それじゃあ、これを最初にやったやつは誰なんだ?」とか「あれ? それじゃあ、これは一体どこから来たんだ?」と言うおなじみのパラドックスもあるのでかなり困る。

ロボ娘SFとして見た場合

サイッコー。「彼女」の頑丈さは死ぬほど萌えるね。しかしアルコールで誤動作するのはどうかと。どういう作りだ。
綾瀬はるか、演技力あんじゃん。

コメディとして見た場合

繰り返しはギャグの基本! 誕生日毎に繰り返されるあの儀式は、ギャグと言うよりは、むしろあると安心する。

恋愛物として見た場合

最後に出てきたあのビッチ存在価値がよくわからん。「彼女」でいいじゃん「彼女」で。と、ロボ娘主義者がのたまいますよ。

メガストア

ちょっとエッチニュース速報 Webメガストア

大好評だった『The・ガッツ! Remix』に続いて、今月は『Theガッツ2 〜海でガッツ!〜』を完全収録だ!

本当に大好評だったのかはさておいて。

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

……買うか。

「僕の彼女はサイボーグ」の感想

時間SFとして見た場合

監督、お前何も考えてねえだろ。このストーリーで納得するのって、TRPGセッション後に経験値をたっぷりもらった奴だけだぞ。
タイムパラドックスと言うかなんというか、あれだ。
時間移動とは、本当に時間をさかのぼるのではなく、よく似た並行世界時間軸をずらして移動することである」とか言う説があって、これならまあ、わからんでもない。後、分岐する宇宙って概念があれば、なんとか説明はできる。
しかしこれに加えて「あれ? それじゃあ、これを最初にやったやつは誰なんだ?」とか「あれ? それじゃあ、これは一体どこから来たんだ?」と言うおなじみのパラドックスもあるのでかなり困る。

ロボ娘SFとして見た場合

サイッコー。「彼女」の頑丈さは死ぬほど萌えるね。しかしアルコールで誤動作するのはどうかと。どういう作りだ。
綾瀬はるか、演技力あんじゃん。

コメディとして見た場合

繰り返しはギャグの基本! 誕生日毎に繰り返されるあの儀式は、ギャグと言うよりは、むしろあると安心する。

恋愛物として見た場合

最後に出てきたあのビッチ存在価値がよくわからん。「彼女」でいいじゃん「彼女」で。と、ロボ娘主義者がのたまいますよ。

メガストア

ちょっとエッチニュース速報 Webメガストア

大好評だった『The・ガッツ! Remix』に続いて、今月は『Theガッツ2 〜海でガッツ!〜』を完全収録だ!

本当に大好評だったのかはさておいて。

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

MEGA STORE (メガストア) 2008年 08月号 [雑誌]

……買うか。

「僕の彼女はサイボーグ」の感想

時間SFとして見た場合

監督、お前何も考えてねえだろ。このストーリーで納得するのって、TRPGセッション後に経験値をたっぷりもらった奴だけだぞ。
タイムパラドックスと言うかなんというか、あれだ。
時間移動とは、本当に時間をさかのぼるのではなく、よく似た並行世界時間軸をずらして移動することである」とか言う説があって、これならまあ、わからんでもない。後、分岐する宇宙って概念があれば、なんとか説明はできる。
しかしこれに加えて「あれ? それじゃあ、これを最初にやったやつは誰なんだ?」とか「あれ? それじゃあ、これは一体どこから来たんだ?」と言うおなじみのパラドックスもあるのでかなり困る。

ロボ娘SFとして見た場合

サイッコー。「彼女」の頑丈さは死ぬほど萌えるね。しかしアルコールで誤動作するのはどうかと。どういう作りだ。
綾瀬はるか、演技力あんじゃん。

コメディとして見た場合

繰り返しはギャグの基本! 誕生日毎に繰り返されるあの儀式は、ギャグと言うよりは、むしろあると安心する。

恋愛物として見た場合

最後に出てきたあのビッチ存在価値がよくわからん。「彼女」でいいじゃん「彼女」で。と、ロボ娘主義者がのたまいますよ。

2008-06-15 Sunday

普通は問題なんだけどそれで不幸になる人がいないからどうでもいいっちゃどうでもいい話

エースAアサルト2008年夏号
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」(ぷよ)で、影の薄いメイドさん名前が全部「みるく」になっていた。
誤植なので本来的にはまずいことなんだが、別にそれで誰が困る訳でもないような気がしてどーでもいい。

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

ストラップこうた。

僕の彼女はサイボーグ」を見に行ったついでに、ストラップを買ってきた。
2種類(僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ)あるうちの前者をこうてきた。妙にムチムチしてる。
……つってもまあ、使う気はないんだけどさ。

今年のバツゲーム

ペプシブルーハワイ
飲んだ。キューカンバーよりは一般的な味だったなあ。
しかしペプシ、懲りないね。

普通は問題なんだけどそれで不幸になる人がいないからどうでもいいっちゃどうでもいい話

エースAアサルト2008年夏号
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」(ぷよ)で、影の薄いメイドさん名前が全部「みるく」になっていた。
誤植なので本来的にはまずいことなんだが、別にそれで誰が困る訳でもないような気がしてどーでもいい。

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

ストラップこうた。

僕の彼女はサイボーグ」を見に行ったついでに、ストラップを買ってきた。
2種類(僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ)あるうちの前者をこうてきた。妙にムチムチしてる。
……つってもまあ、使う気はないんだけどさ。

今年のバツゲーム

ペプシブルーハワイ
飲んだ。キューカンバーよりは一般的な味だったなあ。
しかしペプシ、懲りないね。

普通は問題なんだけどそれで不幸になる人がいないからどうでもいいっちゃどうでもいい話

エースAアサルト2008年夏号
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」(ぷよ)で、影の薄いメイドさん名前が全部「みるく」になっていた。
誤植なので本来的にはまずいことなんだが、別にそれで誰が困る訳でもないような気がしてどーでもいい。

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

エースA アサルト 2008年 07月号 [雑誌]

ストラップこうた。

僕の彼女はサイボーグ」を見に行ったついでに、ストラップを買ってきた。
2種類(僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ僕の彼女はサイボーグ マスコットフィギュア付き携帯ストラップ)あるうちの前者をこうてきた。妙にムチムチしてる。
……つってもまあ、使う気はないんだけどさ。

今年のバツゲーム

ペプシブルーハワイ
飲んだ。キューカンバーよりは一般的な味だったなあ。
しかしペプシ、懲りないね。

2008-06-11 Wednesday

2008-06-10 Tuesday

チケット

チケット到着〜。
どうでもいいが、家人から「秋葉原には行くな」と言われた。どこ行ったって東京の人混みが危ないのは同じだよ。

チケット

チケット到着〜。
どうでもいいが、家人から「秋葉原には行くな」と言われた。どこ行ったって東京の人混みが危ないのは同じだよ。

チケット

チケット到着〜。
どうでもいいが、家人から「秋葉原には行くな」と言われた。どこ行ったって東京の人混みが危ないのは同じだよ。

2008-06-09 Monday

雪の降り方

指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログ

立ち絵の後側に消えてしまう雪や桜吹雪などの表現ってどうやってるんだろうか。

いや、普通に立ち絵の手前と奥にレイヤー二枚用意して、それぞれのレイヤーで雪なり花びらなりを散らすだけですが。
そしてさらに奥にレイヤーを用意して、さらに小さな雪や花びらを散らしてさらなる遠近感の演出に。

雪の降り方

指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログ

立ち絵の後側に消えてしまう雪や桜吹雪などの表現ってどうやってるんだろうか。

いや、普通に立ち絵の手前と奥にレイヤー二枚用意して、それぞれのレイヤーで雪なり花びらなりを散らすだけですが。
そしてさらに奥にレイヤーを用意して、さらに小さな雪や花びらを散らしてさらなる遠近感の演出に。

雪の降り方

指定されたページがみつかりませんでした - goo ブログ

立ち絵の後側に消えてしまう雪や桜吹雪などの表現ってどうやってるんだろうか。

いや、普通に立ち絵の手前と奥にレイヤー二枚用意して、それぞれのレイヤーで雪なり花びらなりを散らすだけですが。
そしてさらに奥にレイヤーを用意して、さらに小さな雪や花びらを散らしてさらなる遠近感の演出に。

2008-06-07 Saturday

当選しました。

◎貴サークルは、日曜日 西地区“す”ブロック−06b に配置されました。

ま、そういうことで。
関係諸氏におきましては、今後ともよろしくお願いしますとご挨拶申し上げます。

当選しました。

◎貴サークルは、日曜日 西地区“す”ブロック−06b に配置されました。

ま、そういうことで。
関係諸氏におきましては、今後ともよろしくお願いしますとご挨拶申し上げます。

当選しました。

◎貴サークルは、日曜日 西地区“す”ブロック−06b に配置されました。

ま、そういうことで。
関係諸氏におきましては、今後ともよろしくお願いしますとご挨拶申し上げます。

2008-06-05 Thursday

これは本当に同じ世界のできごとなのか

エラー
俺、そんなにもらってないけどなあ。ただ、一人の人間がダラダラ生きる分には充分もらってると思ってる。
大阪流の「とりあえず言うだけ言ってみる」って戦術かも知れないけど、それにしちゃいい加減空気読めてねえな。
no title
一体誰がこんな面倒くさいことをやるんだろう、と思う。
もっとはっきり言うと、こういう裏金管理している人間には一銭の得もないんだよね。リスクだけ背負い込んで馬鹿らしいったらないわ。
ほんと、ごく一部の金を動かせる人間けが雲の上でネチョネチョやってるんだろうな。俺は多分、一生そんな仕事には係わらないだろうから、ほんとどうでもいいことだが。こっちに迷惑がかからない限り。

マイ魚拓

エラー

大阪府職員の甘えた考え。手取り34.5万円は薄給
2008年06月04日21時36分
デジタルマガジン

 市民で作るインターネット新聞JANJAN」に、大阪の中学校に勤める吉田みえこさんの記事掲載されていました。タイトルは『橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」』。

 記事の内容ですが、知事の給与が145万円、それに対して私の手取りは34.5万円と少ない。とても贅沢な暮らしなんてできない。大型プロジェクト失敗のつけを人件費の削減で解消しようというのは筋違いだ、と訴えられています。もうあきれかえるしかありません。

 手取り34.5万円。この額は私のように民間で働いている庶民からすると、とてつもなく羨ましい額です。手当などを含めると年収は額面で700万円にはなるでしょうか。しかも、これでリストラ心配はありません。対して民間では平均年収400万円、リストラはもちろんありますし、会社が倒産すればそこでおしまいです。

 大阪府は今、倒産しようとしています。しかし、職員は人件費の削減に反対です。私はそこに「甘え」があると感じています。――自治体は倒産することはない。この甘えが自分たちの保身しか考えない今の府職員たちを作り上げています。

 給料が不満ならやめてしまえばいいのです。どうぞ転職して下さい。あなたに手取り34.5万以上の能力があるのであれば、民間は喜んでその額を支払います。だから、どうぞ退職して下さい。大阪府は沈もうとしている船です。その船の乗員が、水を汲み出しもせずに自分たちを助けろとばかり叫んでいたら船はどうなるでしょうか?

 そんな簡単なことも分からず、声高に給料、やる気、待遇と叫ぶ大阪府の職員たち。目先の金にばかりとらわれて、全体が見えていません。今、少しの削減を飲むか、それとも3年後の夕張市のような状態を飲むか。あなたたちはその選択を迫られています。

no title

大阪市裏金プールほとんど裏金ではない」…平松市長の判断いかに?CommentsAdd Star
2008.6.5 11:17
このニュースのトピックス:地方自治
大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影)大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影

 大阪市の不適正資金問題調査委の報告書一言表現するならば、「市は一連の裏金問題の『解決金』として3億円を提示した」となる。返還請求額だけで見ると、近年、自治体で発覚した裏金問題では、長崎県や名古屋市、大阪府などを上回り、自殺者まで出た岐阜県の19億円に次ぐ規模だ。

 調査委が推計で算出した約1億6000万円を含め、裏金として認定されたのは4億7900万円。このうち調査委が市に損害を与えたと認定したのは2億2000万円余りだ。それに8000万円弱を上乗せして返還請求したのは、「市民感情」を考慮したからだという。資料がなく灰色部分は残るが全管理職からの自主返納で埋め合わせ、数百人にのぼる懲戒処分も行うことで、この問題の“幕引き”を図ったといえる。

 一方で調査委は、経済局、環境局のプール金捻出(ねんしゅつ)総額約2億8000万円のほとんどについて、職員の個人名義の口座で資金管理するなど手続き不適正さは認めながら、裏金ではないと結論付けた。このため、プール金・預け金の捻出総額7億円余りと、裏金認定額の間には、大きな乖離かいり)が生まれた。

 旧同和対策事業手法を引きずり、外部から目の届かない形でプール金の管理を続けながら、「不適正なのは手続きだけで、大部分は適切に使った」などと役所の論理自己正当化する姿勢は変わっていない。このような姿勢のまま、今の組織風土と本当に訣別することができるのだろうか。

 平松邦夫市長は3月の記者会見で「市民目線で見れば、裏で管理していたお金である以上、裏金」との認識を示した。報告書を受けて、市長がどのような最終判断を下すのか、注目したい。(山口敦)

これは本当に同じ世界のできごとなのか

エラー
俺、そんなにもらってないけどなあ。ただ、一人の人間がダラダラ生きる分には充分もらってると思ってる。
大阪流の「とりあえず言うだけ言ってみる」って戦術かも知れないけど、それにしちゃいい加減空気読めてねえな。
no title
一体誰がこんな面倒くさいことをやるんだろう、と思う。
もっとはっきり言うと、こういう裏金管理している人間には一銭の得もないんだよね。リスクだけ背負い込んで馬鹿らしいったらないわ。
ほんと、ごく一部の金を動かせる人間けが雲の上でネチョネチョやってるんだろうな。俺は多分、一生そんな仕事には係わらないだろうから、ほんとどうでもいいことだが。こっちに迷惑がかからない限り。

マイ魚拓

エラー

大阪府職員の甘えた考え。手取り34.5万円は薄給
2008年06月04日21時36分
デジタルマガジン

 市民で作るインターネット新聞JANJAN」に、大阪の中学校に勤める吉田みえこさんの記事掲載されていました。タイトルは『橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」』。

 記事の内容ですが、知事の給与が145万円、それに対して私の手取りは34.5万円と少ない。とても贅沢な暮らしなんてできない。大型プロジェクト失敗のつけを人件費の削減で解消しようというのは筋違いだ、と訴えられています。もうあきれかえるしかありません。

 手取り34.5万円。この額は私のように民間で働いている庶民からすると、とてつもなく羨ましい額です。手当などを含めると年収は額面で700万円にはなるでしょうか。しかも、これでリストラ心配はありません。対して民間では平均年収400万円、リストラはもちろんありますし、会社が倒産すればそこでおしまいです。

 大阪府は今、倒産しようとしています。しかし、職員は人件費の削減に反対です。私はそこに「甘え」があると感じています。――自治体は倒産することはない。この甘えが自分たちの保身しか考えない今の府職員たちを作り上げています。

 給料が不満ならやめてしまえばいいのです。どうぞ転職して下さい。あなたに手取り34.5万以上の能力があるのであれば、民間は喜んでその額を支払います。だから、どうぞ退職して下さい。大阪府は沈もうとしている船です。その船の乗員が、水を汲み出しもせずに自分たちを助けろとばかり叫んでいたら船はどうなるでしょうか?

 そんな簡単なことも分からず、声高に給料、やる気、待遇と叫ぶ大阪府の職員たち。目先の金にばかりとらわれて、全体が見えていません。今、少しの削減を飲むか、それとも3年後の夕張市のような状態を飲むか。あなたたちはその選択を迫られています。

no title

大阪市裏金プールほとんど裏金ではない」…平松市長の判断いかに?CommentsAdd Star
2008.6.5 11:17
このニュースのトピックス:地方自治
大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影)大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影

 大阪市の不適正資金問題調査委の報告書一言表現するならば、「市は一連の裏金問題の『解決金』として3億円を提示した」となる。返還請求額だけで見ると、近年、自治体で発覚した裏金問題では、長崎県や名古屋市、大阪府などを上回り、自殺者まで出た岐阜県の19億円に次ぐ規模だ。

 調査委が推計で算出した約1億6000万円を含め、裏金として認定されたのは4億7900万円。このうち調査委が市に損害を与えたと認定したのは2億2000万円余りだ。それに8000万円弱を上乗せして返還請求したのは、「市民感情」を考慮したからだという。資料がなく灰色部分は残るが全管理職からの自主返納で埋め合わせ、数百人にのぼる懲戒処分も行うことで、この問題の“幕引き”を図ったといえる。

 一方で調査委は、経済局、環境局のプール金捻出(ねんしゅつ)総額約2億8000万円のほとんどについて、職員の個人名義の口座で資金管理するなど手続き不適正さは認めながら、裏金ではないと結論付けた。このため、プール金・預け金の捻出総額7億円余りと、裏金認定額の間には、大きな乖離かいり)が生まれた。

 旧同和対策事業手法を引きずり、外部から目の届かない形でプール金の管理を続けながら、「不適正なのは手続きだけで、大部分は適切に使った」などと役所の論理自己正当化する姿勢は変わっていない。このような姿勢のまま、今の組織風土と本当に訣別することができるのだろうか。

 平松邦夫市長は3月の記者会見で「市民目線で見れば、裏で管理していたお金である以上、裏金」との認識を示した。報告書を受けて、市長がどのような最終判断を下すのか、注目したい。(山口敦)

これは本当に同じ世界のできごとなのか

エラー
俺、そんなにもらってないけどなあ。ただ、一人の人間がダラダラ生きる分には充分もらってると思ってる。
大阪流の「とりあえず言うだけ言ってみる」って戦術かも知れないけど、それにしちゃいい加減空気読めてねえな。
no title
一体誰がこんな面倒くさいことをやるんだろう、と思う。
もっとはっきり言うと、こういう裏金管理している人間には一銭の得もないんだよね。リスクだけ背負い込んで馬鹿らしいったらないわ。
ほんと、ごく一部の金を動かせる人間けが雲の上でネチョネチョやってるんだろうな。俺は多分、一生そんな仕事には係わらないだろうから、ほんとどうでもいいことだが。こっちに迷惑がかからない限り。

マイ魚拓

エラー

大阪府職員の甘えた考え。手取り34.5万円は薄給
2008年06月04日21時36分
デジタルマガジン

 市民で作るインターネット新聞JANJAN」に、大阪の中学校に勤める吉田みえこさんの記事掲載されていました。タイトルは『橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」』。

 記事の内容ですが、知事の給与が145万円、それに対して私の手取りは34.5万円と少ない。とても贅沢な暮らしなんてできない。大型プロジェクト失敗のつけを人件費の削減で解消しようというのは筋違いだ、と訴えられています。もうあきれかえるしかありません。

 手取り34.5万円。この額は私のように民間で働いている庶民からすると、とてつもなく羨ましい額です。手当などを含めると年収は額面で700万円にはなるでしょうか。しかも、これでリストラ心配はありません。対して民間では平均年収400万円、リストラはもちろんありますし、会社が倒産すればそこでおしまいです。

 大阪府は今、倒産しようとしています。しかし、職員は人件費の削減に反対です。私はそこに「甘え」があると感じています。――自治体は倒産することはない。この甘えが自分たちの保身しか考えない今の府職員たちを作り上げています。

 給料が不満ならやめてしまえばいいのです。どうぞ転職して下さい。あなたに手取り34.5万以上の能力があるのであれば、民間は喜んでその額を支払います。だから、どうぞ退職して下さい。大阪府は沈もうとしている船です。その船の乗員が、水を汲み出しもせずに自分たちを助けろとばかり叫んでいたら船はどうなるでしょうか?

 そんな簡単なことも分からず、声高に給料、やる気、待遇と叫ぶ大阪府の職員たち。目先の金にばかりとらわれて、全体が見えていません。今、少しの削減を飲むか、それとも3年後の夕張市のような状態を飲むか。あなたたちはその選択を迫られています。

no title

大阪市裏金プールほとんど裏金ではない」…平松市長の判断いかに?CommentsAdd Star
2008.6.5 11:17
このニュースのトピックス:地方自治
大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影)大阪市の裏金問題報告書を受け取る平松市長=5日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影

 大阪市の不適正資金問題調査委の報告書一言表現するならば、「市は一連の裏金問題の『解決金』として3億円を提示した」となる。返還請求額だけで見ると、近年、自治体で発覚した裏金問題では、長崎県や名古屋市、大阪府などを上回り、自殺者まで出た岐阜県の19億円に次ぐ規模だ。

 調査委が推計で算出した約1億6000万円を含め、裏金として認定されたのは4億7900万円。このうち調査委が市に損害を与えたと認定したのは2億2000万円余りだ。それに8000万円弱を上乗せして返還請求したのは、「市民感情」を考慮したからだという。資料がなく灰色部分は残るが全管理職からの自主返納で埋め合わせ、数百人にのぼる懲戒処分も行うことで、この問題の“幕引き”を図ったといえる。

 一方で調査委は、経済局、環境局のプール金捻出(ねんしゅつ)総額約2億8000万円のほとんどについて、職員の個人名義の口座で資金管理するなど手続き不適正さは認めながら、裏金ではないと結論付けた。このため、プール金・預け金の捻出総額7億円余りと、裏金認定額の間には、大きな乖離かいり)が生まれた。

 旧同和対策事業手法を引きずり、外部から目の届かない形でプール金の管理を続けながら、「不適正なのは手続きだけで、大部分は適切に使った」などと役所の論理自己正当化する姿勢は変わっていない。このような姿勢のまま、今の組織風土と本当に訣別することができるのだろうか。

 平松邦夫市長は3月の記者会見で「市民目線で見れば、裏で管理していたお金である以上、裏金」との認識を示した。報告書を受けて、市長がどのような最終判断を下すのか、注目したい。(山口敦)