Hatena::ブログ(Diary)

立教専門塾栄冠ゼミ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-11-14

自分オリジナルの数分間問題集を作る

19:58 | 自分オリジナルの数分間問題集を作るを含むブックマーク 自分オリジナルの数分間問題集を作るのブックマークコメント

  【PR】▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

   立教生に本気の指導!

   立教生対象特別講習生徒募集中

   中高一貫校生必見!

   通塾コース「宿題ポイント指導コース」「授業ノート準拠コース」

  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△【PR】

11月中旬になってだんだんと寒くなってきました。


期末テストも近づいてきていますので、

風邪などに注意しましょう。


特に冬は夜遅くまで勉強すると、身体が冷えてしまうので、

お風呂に入った後などは、何時間も勉強する必要はありません。


よくリラックスしていないと、勉強がはかどらないという方がおりますが、

何かを真剣に覚えよう、解こうとするときはある程度緊張感を持ったほうがいいです。


この問題を何分で解く、この単語・漢字を何分で覚える。


このように時間的な制限をかけて、

緊張感を持ったほうが集中できます。


この時間の制限は自分で決めるよりは、

他人の都合に合わせたほうが効果的だと思います。

自分の都合で、時間を決めてしまうと、甘くなりがちです。


例えば、お母さんが夕食の準備をしている30分内で宿題を終わらせる

お父さんがお風呂に入っている間に、10個の漢字を覚えるなど。


他人の都合の時間のほうが、それにあわせようと、必死になってやることができます。


ちょっとした工夫ですが、こういった時間の使い方ができるようになると、

効率良く勉強ができます。


自分の一日をよく思い返して、

無駄な時間や何かを待っている時間、

その時に自分が何をしているのかをよく考えてみるといいでしょう。


夕食ができるまで、何気なしにTVを見てしまう。

誰かがお風呂に入っている間、漫画を読んでしまうなど。


自分の行動に意外なほど、意識しないで、時間を無駄に使っている時間があるはずです。


そういう時間を使って勉強をできるようにしておきましょう。


と同時に、こういったちょっとした時間でできる勉強を

自分なりに工夫してみましょう。


単語表を作っておく、数学の問題プリントを作っておくなど、

自分でこのくらいだったら、何分でできそうという問題集を

作っておくといいと思います。


参考書や教科書は、何分でできるという区切りではできていません。


ぜひ、自分オリジナルの数分間問題集を作ってみてください。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

立教専門塾池袋栄冠ゼミ

平成教育創造塾シリウス

公立・私学中高一貫校生専門塾アルファ

自習空間シリウス(時間制自習室)

【住所】

東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】

03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■