Hatena::ブログ(Diary)

eikihaya’s Note RSSフィード Twitter

メモとか備忘録などを書く雑記帳。時々日記みたいなものも書いてます。

2016-04-14

MacOSX の Quick Look でテキストコピーを可能にする

あれどうやって設定したっけ?っていつもなるのでφ(..)メモメモ

MacOSX には Quick Look という大変ありがたい機能がついておりますが、いちいちファイルを開かずとも Quick Look 表示からテキストのコピーができれば、効率も上がるというもので。

設定は簡単。

ターミナルを起動して、

defaults write com.apple.finder QLEnableTextSelection -bool true

して、

killall Finder

する。

なお、元に戻すには、

defaults write com.apple.finder QLEnableTextSelection

して、

killall Finder

する。


......が、しかし。El Capitan だとこれ使えなくなってるみたいですね。orz

Ver.10.11.4 時点ではだめですな...

2014-09-16

Xubuntu / Lubuntu 14.04 に fcitx-mozc をインストールする方法

あれどうやるんだっけ?といつもGoogle先生にお伺いするの面倒なのでメモ。

sudo apt-get install fcitx fcitx-mozc fcitx-libs-qt5 fcitx-frontend-qt5

して、

im-config -n fcitx

する。

そして、一旦ログオフして、再度ログオン。

これだけ。簡単。

あとは、キー設定をMac風にカスタマイズしたり、もずくのスキンを"dark"にする。(お好みで。)

2013-09-05

MacOS X の Preview で PDF を回転などしてそのまま閉じると上書き保存されてしまうのを止める方法

勝手に保存するのやめてw

MacOS X の Preview は、PDFや画像を表示して回転などの操作をした後、うっかりそのまま閉じると警告もなく上書き保存されてしまう。

Twitterで@先生と@さんのやりとりで、この勝手に上書きを防止する方法を教えてもらったのでφ(..)メモメモ


方法1

なるほど!

早速、ターミナルを立ち上げて...

defaults write com.apple.Preview ApplePersistence -bool no

すると、PDF を Preview で開いて編集済になっても閉じる時警告を表示してくれる。

f:id:eikihaya:20130905105719p:image

おぉ!素晴らしい!

ですが、これをやると...

ということらしい。

せっかくのバージョニングや復元を殺してしまうのはもったいないですね...

ということで、"com.apple.Preview ApplePersistence -bool no"は取り消し。

defaults delete com.apple.Preview ApplePersistence

方法2

な〜んだwww

環境設定に設定項目あったんですね。

f:id:eikihaya:20130905114843p:image

これだとバージョニングや復元が可能なままで、Preview 終了時に編集済みの場合は確認を表示してくれます。

素晴らしい!!

2013-06-21

S/MIME の電子メール暗号化/署名の環境を作る (Thunderbird と iOS Mail)

無料でメール暗号化するには PGPGnuPG)しかないと思ってました

以前、デスクトップ環境GnuPGを使ってメールを暗号化するための環境づくりしたが、この度、iOS ディバイスでもPGP暗号環境を作りたいと思って調べた所、iOS で使えるアプリは、oPenGP など、一応あることはあるのだが、日本語を正常に処理できないらしい。

実際 oPenGP Lite(無料の方)入れて試してみたが受信した暗号メールを復号すると日本語部分は文字化けして読めず、使い物にならない。(ASCII文字しか使えないので、英文でのやり取りには使える。)

他に方法はないかとGoogle先生にお聞きした所、S/MIME で使える無料のデジタル証明書があることを知った。

え!?、何時からあったの?(笑

今まで知りませんでしたw 認証局が発行する証明書は有料とばかり思い込んでましたw

ということで、デスクトップ/iOS 共に S/MIME での暗号メール環境を作ったので、さらりと備忘録としてメモしておきます。


今回参考にしたサイトさん

今回Google先生の紹介でお世話になってサイトさんはこちら↓


証明書の取得

まずは、無料のデジタル証明書の取得

今回使ったのは、イギリスの Comodo CA Limited. がやっているサービス。

このページの「Get Now!」をクリックして、必要項目を入力

これだけ。

入力して[NEXT]押すと、登録したアドレスに登録完了の通知が送られてくる。

なお、このCOMODOの無料証明書の有効期限は1年。


Thunderbird で S/MIME 環境構築

贈られてきたメールの「Click to Install Comodo Email Certificate」をクリック。

私の場合は Firefox を利用してるので、INSANEWORKS,LLC さんの解説そのままに Forefox の証明書からバックアップを書き出して、Thunderbird に取込。

あとは、Thunderbird のアカウント設定の「セキュリティ」で、「デジタル署名」「暗号化」の証明書を指定。

「メッセージにデジタル署名する(デフォルトの操作)」にチェックを入れておく。(署名したメールを贈るだけで相手に証明書(と公開鍵)を渡す事になる)

これで、Thunderbird でS/MIME が利用できるようになる。お互いに証明書を持ち合えば暗号化が利用できる。


iOS で S/MIME を利用する設定

次に、iOS の「メール」で S/MIME を利用する設定をする。(設定時点での iOS のバージョンは、 6.1.3 )

手順は、iOSデバイスでS/MIME - みせれいにゃすさんを参考に、

  1. 証明書ファイル(.p12)をメールなどで、iOS に送付し、インストール
  2. 証明書をインストール後、「設定」の中にある「メールのアカウント情報」の「詳細」画面から S/MIME をオンにして、メール送信時に署名・暗号化するかをアカウントごとに設定できるので、設定する。

これだけ。

ただし、iOS で暗号メールを利用すつ時にちょっと使い勝手が悪いと思うところは、このサイトにも書いてあるとおり、

設定をオンにすると送信するすべてのメールにその設定が有効になるので、特定のメールだけ署名する/暗号化するといったことはできない。

こと。

デスクトップの Thunderbird では、メール作成時に暗号化する/しない、署名する/しないを指定できるが、iOS では、アカウント単位でしか設定出来ないようだ。

受信したメールは、証明書をインストールしておきさえすれば、署名の検証・復号化が可能なので問題ない。

まぁ、iOS では受信したメールを読めればいいので、署名=オン、暗号化=オフで使うことにする。


おわり。

デスクトップ、iOS 共に S/MIME 環境が整ったが、暗号化してメールする相手がいない...(笑

2012-10-30

Echofon Lite Mac版 の未読位置が保存されなくなったので TweetMarker に対応させる

Echofon 未読(既読)位置が保存されなくなった

今日になって、なぜかわからないが Mac OS X の Echofon を起動すると、前回終了時までに見たタイムラインの位置を忘れていらっしゃるという事態に...

Echofon のデスクトップ版の開発終了のアナウンスは先日あったけど、あれ?もうサポート終了したっけ?とおもって確認すると、

「サポートは来月末まで」って書いてあるよ。ということは、ただのアプリの不具合かな...


延命措置を施す

まぁ、もはや開発・サポート終了を宣言されているので、別のクライアントに乗り換えを検討せねばならないところであろうが、しかし、Echofon の使い勝手に勝るクライアントが存在しない(私にとって )ので、何とかしたい。

ということで、Google先生にお尋ねした所...

こちらで、Echofon を TweetMarker に対応させる SIMBLE プラグインが紹介されていたので、これを参考に延命措置を施したので手順をφ(..)メモ

  1. Echofon (もちろんインストール済み)
  2. SIMBLE ( EasySIMBLE インストール済み)
  3. SimblPluginsForEchofonからzipファイルをダウンロードして解凍
  4. EasySIMBLE の"Show Plugin Folder"でPlugin保存場所を開き、解凍して出来たファイルのうち、"TweetMarkerForEchofon.bundle"を "Plugins"フォルダにコピー(他のプラグインも使うならコピー)
  5. EasySIMBLE で、「TweetMarkerForEchofon」を有効にして、Echofon を再起動すれば完了。

無事、未読(既読)位置を保存してくれるようになった。


将来の乗り換えアプリ...

Echofon の デスクトップ版は、Twitter API が変更されると使えなくなる(2013年3月ごろ?)はずなので、「夜フクロウ」とか、純正Twitterアプリとか、いろいろためしては見たが、やっぱり Echofon が一番だ。

Apple さんが、Echofon の Mac版 買い取って、純正アプリにしてくれたらいいのに^^

2012-10-16

Mac OS X の Tunnelblick で VPN トンネル繋がらなくなったときちょっと悩んだけど、Google先生に聞きまくって解決したのでメモ

なぜかつながらない

ある時、突然に Tunnelblick がエラー吐いて、VPN 接続できなくなった。

こんなやつ。

Tunnelblick: openvpnstart status #247: Error: Unable to load net.tunnelblick.tun

net.tunnelblick.tap kexts in 5 tries. Status = 71

その当時は、Mac OS X Lion (10.7) で、繋がらなくなる前後にやったことといえば、OS X 10.7.5 にアップデートしたことくらいだが、はたしてこれが原因かどうかは不明。

ほどなく、Mac OS X Mountain Lion のバージョンも 10.8.2 になったので、我がMacbook も 山ライオンさんにアップデートしてみたが、Tunnelblick の症状は改善しなかった。

(余談だが、ライオンさんでだいぶモッサリ感を感じていたが、山ライオンさんにしたらこれがだいぶ改善して、とっても良い感じw)

Tunnelblick のサイトを見ると、Mac OS X 10.8 は、まだβ版でしか対応していないとのことだったので、最新にβ版をインストールしてもだめ〜orz


Google先生助けてください

こんな時は、Google 先生に聞くしかないので、教えを請うてみたら、Tunnelblick が必要とする カーネルエクステンション (kext) を Load するのに、なんか邪魔な kext があるとダメなようなので、

このへん↓とか参考に、

http://www.surfbouncer.com/tunnelblick_kext.htm

ターミナルから、

$ kextstat | grep -v apple

したら、あったよあったよ。"foo.tun" ってのが。

〜 foo.tun (1.0) <7 5 4 1>

そこで、この"ふーたん"をやっつけるべく

$ sudo kextunload -b foo.tun

ってやったんですが...

(kernel) Kext foo.tun did not stop (return code 0x5).

(kernel) Kext foo.tun can't unload - module stop returned 0xdc008017.

Failed to unload foo.tun - (libkern/kext) kext (kmod) start/stop

routine failed.

だめじゃん...orz


やっと解決

この"ふーたん"を駆逐すべく試行錯誤してみたけど、なかなか手ごわかったので、しばらく放置した後、またまた Google 先生に頭を下げまして、

このへん↓

https://groups.google.com/forum/?fromgroups=#!topic/tunnelblick-discuss/ziT_2TUO7L0

に、だれかがおんなじことで困ってたのを見つけ、

ターミナルから、

defaults write com.openvpn.tunnelblick [接続先設定conf名]-doNotLoadTunKext -bool yes

やったら、直った。ヽ(゚∀゚)ノワーイ

2012-07-30

「しゃばけ」シリーズ

読み始めたらハマった。面白い。

しゃばけ (新潮文庫)

しゃばけ (新潮文庫)

面白くて、シリーズ(文庫版)大人買いしてしまったw

ぬしさまへ (新潮文庫) ねこのばば (新潮文庫) おまけのこ (新潮文庫) うそうそ (新潮文庫 は 37-5) ちんぷんかん (新潮文庫) いっちばん (新潮文庫) ころころろ (新潮文庫)

小説にハマったのは、久しぶりだ。

2012-07-10

「モモ」

昔読んだかどうだか記憶が無いが、時間泥棒のに立ち向かうストーリは何故か知っていた。

いまになって、じっくり読んで物語に引きこまれて、寝る時間が惜しいw

モモ (岩波少年文庫(127))

モモ (岩波少年文庫(127))

2012-06-21

電通と原発報道――巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

どうも、この本は読んでおいたほうがよさそうだ。

電通と原発報道――巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

電通と原発報道――巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

2012-05-10

地デジ放送のコピーとか動画ファイル化とか(備忘録)

地デジ放送ってDVDに録画したはいいけど、コピーできなくて困っちゃうことありますね。

例えば、自分が参加したイベントがTV取材されて、インタビューなんかされちゃってニュースにながれま〜す!なんてことになったら、そりゃぁもぉ大変なわけで、当然録画して末代まで残さなくてはなりませんよねw

でも、地デジになってから、コピーしたり、録画映像をPCに画像ファイルとして取り込たいという場合は、CPRMという暗号化を解除しなくてはいけないという、ちょっと面倒な作業が必要になりましたが...

最近は、それをいとも簡単にやってくれるツールがあるんですね。

これ、とか↓

CPRM Decrypterで地デジのCPRMを解除しよう

あるいは、これとか↓

relCPRMで地デジのCPRMを解除しよう

いや、本当にありがたいですね!

こいつらでCPRM解除して、"*.VOB"ファイルの拡張子を"*.MPG"に書き換えてやるだけで、パソコンでも見られるMPEGファイルになっちゃいますね。

でもでも、そうやって単に"*.VOB"ファイルの拡張子を"*.MPG"に書き換えただけだと、Windowsのメディアプレーヤーではうまく再生できなかったりしますね。

そんなときは、VLC media player !

いろんなビデオフォーマットに対応してるから、ほとんどこれで見られますね!

でもでもでも、せっかくMPGに変換したのに、「VLCプレーヤーってなに?」っていう方が沢山いらっしゃるような所で皆んなに見てもらうときとか、いちいち説明がめんどくさい訳で、Windowsメディアプレーヤーで見られるようにしちゃった方が早かったりするのですが、そんなときは、VLCプレーヤーで変換しちゃえば簡単ですね。

WMVファイルに変換する場合の手順

  1. VLCメディアプレーヤーを起動して、<メディア>→<変換/保存>をクリック
  2. 「ファイル」タブの[追加]をクリックして、変換元ファイルを選択
  3. [変換/保存]をクリックし、「設定」のところの「プロファイル」に「Video - WMV + WMA (ASF)」を選択します。(解像度を下げるなど、必要があればすぐ横にある「プロファイル編集」ボタン(工具のアイコン)を押して、設定を変更します。)
  4. 「出力ファイル」の参照をクリックして、保存場所とファイル名を指定します。(拡張子を"*.WMV"にしておく。)
  5. あとは[開始]をクリックしてしばし待つ。

※注)あ、録画したテレビ放送は、個人で楽しむ以外は複製禁止って事は、みんな知ってる事ですねw

結局使うw

先日、「はてなさんにおかれましては、ちょっとあれなんじゃないですかねぇ。」ということで、

はてなさんの、今後の心の入れ替え具合によっては、ココも閉鎖か^^

とか言っておきながら、結局面倒なので個人的には何もなかったかのように使っちゃうわけでw(有料オプションはやめたけどw)

まぁ、トラッキングはやめたみたいだしねw