Hatena::ブログ(Diary)

Eisbergの日記

2011-11-27

 福島県飯館村前田区、長谷川区長さんのスピーチ


今日、ベルリンにて、ブント(ドイツ自然•環境連盟)、ドイツ放射線防護協会、ベルリン日独平和フォーラムという三つの団体が共同で「福島県の人びとによる報告」と題する講演会を行った。


参加者は120人ほど。日本人もたくさん来ていた。非常に濃い内容だったので、そのすべてをここに記したいところだが、ひとまずは講演者の一人、福島県飯館村前田区区長である長谷川健一氏のスピーチ内容を紹介したい。大変印象深く心を打つスピーチであった。録音機などは持参しなかったので必死にディクテーションした。そのため、100%長谷川氏の言葉通りではないことをあらかじめお断りした上で、内容をできるだけ忠実に書き留めたものを以下に転載する。


 

 私は、福島第一原発事故のヒバクシャです。私の住む飯館村プルトニウムが降ったのです。放射能は目に見えませんが、もし見えるならば、私の体は今、ドイツの街を輝かせるクリスマスの飾りのように光っていることでしょう。


 事故が起こってすぐ、私は原発がおかしい、何かが起こっているのではと強く思いました。そして、新聞に三号機の爆発が発表された3月14日、私は慌てて村役場に飛んで行きました。「原発はどうなっているのですか」と問いただすと、「大変なことが起きている。空間放射線量が40マイクロシーベルトを超えている」という説明を受けました。驚いた私が部屋を出ようとすると、役場の人はこう言うのです。「誰にも言わないでくれ。村長に口止めされているんだ」


 しかし、私はすぐさま部落に帰り、言うなと口止めされたことなど気にせずに部落の人に危険を知らせました。翌朝、3月15日の朝、6時半に地区の人が続々と集まって来ました。そのとき、外は雨が降っていて、そのうち雪に変わりました。後でわかったことですが、ちょうどその頃、飯館村の放射線量は100マイクロシーベルトを超えていたのです。それを知らせてくれたのはジャーナリストの方です。大勢のジャーナリストが村に来ていたのです。私は、地区の住民に言いました。「外にはなるべく出るな。どうしても出なければならないのなら、マスクをしろ。肌を出すな。外から帰ったら玄関で服を脱ぎ、風呂に入るかシャワーを浴びるかしろ。畑の野菜を食べてはいけない。換気扇を回すな」と。そのとき、北西の風が吹いていました。飯館村原発からの放射能の風をまともに受けてしまったのです。


 私は、ジャーナリストをかき集め、訴えました。「飯館村を避難対象にしてくれ。どうか、それを報道してくれ」。しかし、それはかないませんでした。避難を希望する者がいるなら避難してもよいが、村は避難対象にならないと言われたのです。ですから、一部の人しか避難しませんでした。


 これは公式に発表された村の放射線量です。3月15日の午前6時20分のところを見て下さい。44.7マイクロシーベルト/時と書いてあります。ジャーナリストから知らせてもらった数値は100マイクロシーベルト以上です。なんという違いでしょう。公の発表は正しい数値ではないのです。嘘の報道をしているのです。


 そして、国や県から、専門家達が次々に村にやって来ました。みんな口々に、大丈夫だ、安心しろと言います。しかし、その少し後に、今度は別の大学の先生のチームがやって来て、村中の放射線量を測りました。先生は「おそろしい。こんなところに住んでいてはいけない。私達が集めたこのデータを村長のところへ持って行ってください。避難しなければなりません」と言いました。しかし、村長は「このデータは公表しないでくれ!」と叫んだのです。村長は村を守ろうとしました。村をゴーストタウンにしたくなかったのです。


 そのまま二ヶ月半もの時間が経過しました。避難せずに住み続け、子ども達を被曝させてしまいました。その後、村は計画避難区域に指定されましたが、その前日の4月10日には国の方から偉い学者がやって来て、安全だと言っていたのです。それなのに、翌日の11日になると、「危険だ!避難しろ」と突然言われ、村民は怒りました。


 私は酪農家です。この写真は私が事故後に牛乳を捨てているところです。毎日、牛乳を捨てました。村が避難の対象となったとき、牛は連れて行ってはいけないと言われました。私達は泣く泣く酪農を諦めることになりました。この酪農家の奥さんは、牛が乗ったトラックを「ごめんね。ごめんね」と言いながら追いかけました。そしてこの若者は、東京生まれで、どうしても酪農がやりたくて村へ移住して来た人です。飯館で10年間酪農をやって、ようやく軌道に乗ったとき、それを諦めなければならなくなりました。彼はそれが悲しくて泣いているのです。飯館村では、村人がみんなで力を合わせ、良い村作りに励んで来ました。日本一美しい村に推薦され、認められた村です。その村が放射能に汚染されました。


 そして、ある日、私がもっとも恐れていたことが起こりました。相馬市の同じ酪農家の友人が自殺したのです。この写真に写っているのは友人が亡くなる前に壁に書き残した言葉です。「原発さえなければ」と書いてあります。「2011年6月10日 1時30分 大変お世話になりました。私の限度を超えました。ごめんなさい。原発さえなければと思います。残った酪農家は原発に負けずに頑張って下さい。仕事をする気力を無くしました」。時期を同じくして、隣の地区の102歳のおじいちゃんも自殺しました。南相馬市の93歳のおばあちゃんも「墓へ避難します」と書き残して自殺しました。こういうことが次々に起きたのです。これからも起こるでしょう。


 これは7月下旬の私の自宅の雨どいの線量です。27,62マイクロシーベルト/時と出ています。現在、村民はみな避難していますが、我々は24時間体制でパトロールしています。雑草が伸びきって、温室の屋根を突き抜けています。これが今の飯館村の姿です。


 私は、国が原子力を推進して来たのだから、国は事故の対策をきちんと取ることができるのだろうと思っていました。ところが、事故が起こって、今頃、どうやって除染をしたらよいかの実験をやっているのです。私達村民は、村に戻れるのかどうかもわからない状態です。でもただ一つ、はっきり言えることは、私は子どもや孫を飯館村へは絶対に返さないということです。飯館村の面積の70%は山です。家の周りや農地をいくら除染しても、山の除染はできませんから、山から放射能が移動して来るのです。我々は今から何年か後に、村を捨てる決断をしなければならないかもしれません。可哀想なのは子ども達です。子ども達は飯館村というステッカーを一生背負って生きて行かなければなりません。広島や長崎の被爆者とおなじように、差別を受けることになるでしょう。そんな差別の起きない社会を私達はなんとしてでも作っていかなければなりません。


 今回このようにしてドイツを周り、私はドイツは素晴らしい国だと思いました。なぜなら、福島の原発事故の危険をきちんと見極め、ドイツは脱原発を決めたからです。それにひきかえ日本という国は、こんな事故が起こってもなおかつ、原発を再稼働するという。それどころか、原発を輸出しようとすらしているのです。そんなことは絶対に阻止しなければなりません。これからは、日本人も声を大きくし、戦っていかなければならないのだと思います。

フィーフィー 2011/11/28 00:13 はじめまして。
外から見た日本の姿を垣間見る気がして、
ちょこちょこ読ませていただいています。
こちらのテレビでは、関東では原発事故は峠を越したといった
雰囲気があります。正直日本の未来が怖いです。
こちらから転載と明記しますので、
一部私のblogに貼らさせてください。

eisbergeisberg 2011/11/28 00:20 フィーさん、はじめまして。

どうぞ遠慮なく転記なさってください。

炬燵熊猫炬燵熊猫 2011/11/28 08:16 こういう報告は本当にありがたい。ここの管理人さん、報告を書いてくれた方に感謝します。
政治屋、官僚、財界人、御用学者度も、手前ら金さえ儲かれば人がたくさん死んでもかまわないのか!?

このページのリンクをツイッターにも載せたいと思います。
一人でも多くの人に知って欲しい

青い空青い空 2011/11/28 12:54 久しぶりです。
暇がありましたら、聴いてみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=ENBV0oUjvs0&feature=youtu.be
FRYING DUTCHMAN の humanERRORです。

人類ははるか昔、
本当の時を奪われてしまい五感が低下し

テレパシーだとか
想念の力だとか

今とは想像を遥かに超えた
別の次元のクリエイティブなテクノロジーを
失ってしまったんだよ

いつの時代も毒を持った悪い奴らがいて
その能力を独占するために偽物の時間を作り出し

物質に頼る文明を発達させるために
破壊という科学を生み出して

戸惑う人たちに自分たちの身勝手な
屁理屈を定義つけるために宗教を操り

その裏でエネルギーを牛耳って
経済というお金のシステムを構築してきた代わりに
偉大な能力を失ってしまった

何千年もかけて遺伝子的に記憶障害が起こり
何度も何度も生まれ変わって
その能力を忘れてしまった俺たちは
記憶喪失なのだ

四次元の科学や哲学の話で
ファンタジーに興味のない人には面倒臭がられるけど

まー要するにお金を儲けるためにメディアを駆使し
人々をコントロールし 騙して 自然を破壊し
無責任に危ないものをいっぱい作ってきた奴らが

自然を愛し 自然を育んで
自然と共に生活してきた人たちに

長年に渡りものすごい苦痛を与えてきた
事実が明らかになってくると

犠牲になってきた人たちの上に
電気っていう暮らしがあるんだよ

そして パンドラの箱の底を覗くと
太陽光発電だとか 無限エネルギーだとか

自然を壊さなくても自然を利用した技術が発達してて
今は原発がなくても十分電気が賄える時代なんだよ
しかも低コストで

今ある原発をすべて止めても
水力火力をフル稼働するだけでも賄えるんだよ

それを隠して騙す理由は
ものすごい利権が絡んでいるのさ

金だよ 金

末期的に気が狂ってるよコイツらは

原発一基作るのに1兆円ほどの援助金が
国から電力会社におりて

電力会社はターゲットを決めて
その土地の人たちに近づいて

金をばら撒くんだよ

おっさんをキャバクラに連れてって
お年寄りを温泉旅行
接待 接待 接待

街が復興するよなんて子供だましな嘘ついて
反対派推進派に人々の心を
お金で引き裂いていくマニュアルがあって

海を売った漁師に莫大な漁業権を支払って
安全対策やら 危ない秘密の実験やら
プロパガンダの広告費で莫大にかかってる

そのお金はみんなの税金だよ

そうやって59基ある
日本の原発が作られてきたんだよ

体に50個以上の時限爆弾を
つけて生活してるのと同じで

1個でも爆発したら
もうそこには人が住めなくなるし

なんにも栓塞できなくなって
じわじわと汚染が広がっていく恐ろしいものが
59個あるんだよ

嫌なイメージだけど
核の平和利用の名の下に

日本は核兵器を持ちたいがために
これだけ強行して作ってきたんだよ

中国電力は山口県上関町の田ノ浦の
美しい海岸を埋め立てて

これから日本最大級の原発を
2基作ろうとしてて

その対岸に住む祝島の人たちは
30年も反対してやめてくれって
生活をほっぽり出して
必死に食い止めてきてるんだよ

豊かな自然と共に
みんなそこにずっと住んで生活してるんだぜ

歴史もあって
広大な自然も残っている素晴らしいとこなんだぜ

そんなの全部無視して強行しようとしてるんだぜ

この期に及んで
「福島原発とうちは関係ありません」って
毎日工事してるよ

愚かだよね

この前地震があった静岡の浜岡原発も
大丈夫だっていまだに止めてないし

何が大丈夫
はぁ?

お前の頭が大丈夫なのかよ

末期的に気が狂ってるし
宗教よりもきつい洗脳されてるっていうか

自分たちで安全安全ってほざいてきた
その呪縛にかかってるよね

ほんとに馬鹿

でもそんな馬鹿野郎に騙されてきた
俺達も馬鹿野郎だし

完全に罠にはまってるよね

ツイッターやネットで原発を反対している人の
揚げ足を取るようなレス多いけど

そんなやつほど薄っぺらく
なんにも実態がわかってないし

情けなくなるぜ

そんな君達も原発を推進するなら
応援するなら

広島・長崎の原爆
第五福竜丸の被曝

1953年国連で
核の平和利用のキャンペーンが始まり

その裏でソビエトとアメリカが冷戦下で
核開発を競い合って

読売新聞 読売テレビの正力松太郎を介して
アメリカから日本に原発計画が進められ
ウランが渡ってきたところから日本に原発が誕生し

今にいたるまで知ってから話してくれよ

気持ちは変わると思うぜ

原発によって社会全体に影響している
負の連鎖なんて見えてきたら

吐き気がしちゃうよ

まともな心を持っていればね

テレビや新聞は騙すために使われているよ
特に日本はひどいよ

今もテレビの報道機関はひど過ぎるね

プルトニウムのプの字がやっと出てきたね
この世で一番危険な物質だよ

福島の3号機は
関西電力の星野監督が出てるCMでもお馴染みの
プルサーマルだよ

プルトニウムで発電してるやつさ

星野さんも反省してるかな
あれが爆発してるんだぜ

なのに次の日の新聞の一面は

計画停電

プロパガンダだぜ

自分たちの悪事を隠すために
いったいどれだけの人を犠牲にするんだよ

ふざけんなバカヤロー

プルトニウムは放射線とは比べちゃいけないよ

この物質を少しでも吸い込んだら
すべての細胞やられちゃって
遺伝子もぶっ壊されて
再生もできなくなるんだぜ

それが漏れてるにもかかわらず
長い間プの字に触れないやつらの口癖は

ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない

今年の流行語大賞だぜまったく

一大殺人集団 組織犯罪だよ

原発に関してだけじゃなくても
しっかり情報が公開されていれば
救えた命はもっとあったはずだよ

テレビ局イコール原発

このシステムがいかれてるぜ

人の命をなんや思ってるねん
あほんだらボケカス!

まぁそうやって嘘つきまくって
人々騙してきたやつらが
今何やってるかっていうと

国民のことよりも責任を逃れるために
頭フル回転させて必死で言い訳を考えてるよ

それが奴らの仕事さ
おかしいよね

ヒューマン・エラーだぜ

もうバレバレだよ

全世界が見てるよ

今世界中がこの日本に襲ってきた痛みを
日本人がどう乗り越えるか注目してるよ

日本の若者がどう行動するか

アーティストやミュージシャンが
この痛みをどうアートにして訴えて
思いを込めて乗り越えるのか

世界中のみんなが見てるぜ

日本は一大事なんだよ

揚げ足を取り合いしてる場合じゃねーんだよ
もう寝てる場合じゃねーんだよ

原発なんてもう時代遅れ

スウェーデンなんて原発は破滅に向かってるから
原発をやめますかって
やめたら始めのうちは苦労しますけどって
国民に真実を話したら

国民はやめようっていって
すでに原発なしでやっていこうとしてるぜ

日本も特に自然エネルギーの技術だけで
やっていける技術は持ってるんだよ

それを騙して 脅して 隠してるだけ

お金のために

早く気づいておくれよ!

どうしてそんなに無関心でいていられるのさベイビー

青森県六ケ所村の核の再処理工場には
核の廃棄物用の3千トンのプールがあって
そこに核の廃棄物があふれてて

埋め切れないから廃液を海に捨てているんだぜ
信じられないだろ

それをみんなに黙ってるんだぜ
隠してるんだぜ

その工場が爆発したら日本どころじゃなくて
地球がつぶれるほどの核がそこにはあるんだよ

原発に関してだけでも隠してることは
たっぷりあるんだよ

まだ騙そうとしてる現実がこの前の計画停電さ

あれは国民に
原発がなかったら不便だとか困るとかって植えつけて
原発をこれからも維持するために
わざとやってるんだよ

そんなことやったせいで
死人まで出たんだぜ

そんなことしなくても
オール電化が流行ってるくらい
日本の電力は余り余ってるんだよ

みんな、普通に考えてくれ

日本は温泉大国で温泉がそこら中にあるだろ
温泉掘って地熱発電もできるんだよ

フィンランドの人たちは
なんで日本は地熱発電しないんだって
首をかしげてるよ

日本は島国だから
潮の満ち引きを利用した無限エネルギーも有効で
開発は進んでいるんだよ

送電線一つにしても
今使ってる電線は発電所から
それぞれの家庭や施設やビルに届くまでに
ものすごい電気を垂れ流してるんだぜ

君の家に届くまでにものすごいロスがあるんだよ

今は電気が殆どもれない送電線が
すでに日本にはあるんだよ
日本人の技術はすごいんだぜ

一兆円あったら太陽光どんだけ作れるんだよ

なぜそうしないかって?

核兵器と金だよ
薄汚い金!

ものすごい利権が絡んでるのさ
それにみんなたかってるの

日本の電気は独占企業で
それ自体が法律違反してるよ

みんな、何のために税金払ってるんだよ

カネ・カネ・カネ・カネ・カネ

お金も大事だけど
もっと大事なものもあるよね

そこを忘れちゃいけないよ

お金はあっても家は買えるけどホームは買えない
時計を買えても時間は買えないし
本は買えても知識は買えない
ベッドを買えても眠りは買えない

医者に診てもらうことはできても病は治らない

電気を買ったら自然が壊れちまったよ

なんかしてあげたくてもお金しか出せなくて
モヤモヤしてる人いっぱいると思う

お金を出すことは善意でいいことだけど

自分の出したお金がその出したところに
どういう風に使われて
どう人の役に立つのかってまで考えて
義援金を出してる人は少ないよね

ただモヤモヤした気持ちを
お金を出すことですっきりさせているだけで
無関心な人 多いね

その会社が儲かってるだけかもしれないよ

だからたとえばライバル電力とか作って
京都でいうと京都中の屋根を太陽光にして

京都なんて100メートルも掘れば
どこでも温泉出てくるし
一家に一風呂なんて粋じゃない

それで地熱発電にして
地熱は弊害もあるしそこはみんなで考えて
バランスとって

京都はダムもあるし
曇ったって大丈夫

雨なら今ある水力で
これ以上自然を壊さなくても
電力供給できると思わない?

もちろんそれをするには資本がいるし
支援金を募集してそのお金を具体的に
どう使って具現化していくか

プロセスもしっかり公開して
みんなでやっていけたらいいよね

使い道がしっかり公表されて
有意義ならお金を出す価値があると思うよ

義援金詐欺があるくらいだし
大企業だからといって信用しちゃいけないよ

大企業だからこそうまくごまかせるんだよ

こんなこと言いたくないけど

今の日本じゃ情けないけど
信用できないね

原発は今まで俺たちの生活を支えてくれました
今まで実態を知らずにそれを許してきました

本気で原発を設計してきたその危険性を
一番わかってる技術者の人も

俺たちが遊んでいる間も

高い給料もらって必死に設計してくれたんじゃないかな

百歩譲って原発に感謝しようって気持ちはあるんだけど
騙されてきたんだし
やっぱり感謝できないよね

そして後の何世代にも渡って核を残す
汚れたものをこの国に無責任に作ってきた

電力会社
原子力安全保安院
官僚
政府
財界のお偉いさん
大企業
マスメディア
御用学者

そして
それらに関係する奴らのおかげという名の戯劇を
これ以上見るのは悲し過ぎますが

この確信犯たちに目を背けずに
真実の目でしっかり追求し
これからどこへ向かっていくべきなのか

真実を知ろうとする気持ちがあれば
クリエイティブなイメージが生まれ
具体的な提案を示すことができるし

何千年かけて失ったものを
また何千年かけて取り戻せる
きっかけにもなるはずだよ

とにかくもう 原発は必要ない

これ以上無関心で騙され続けたら破滅するぞ!

電気が足りる足りないの問題じゃねーんだよ!

電気がなくても生きているけど
自然がなかったら生きてけないだろ

取り返しのつかないことが
もうすでに動いてるんだぜ

人間のエゴに巻き込まれた動物や植物たちにも
迷惑どころの話じゃねーし

何が一番可哀想かって?

子どもが一番可哀想だろ!

俺たちの未来なんだぞ
守ってやれなくてどうすんだよ!

50年100年200年後の世代に
今の俺達のこの時代を
ヒットラーと呼ばれてもおかしくないんだぜ

みんなが事実の裏に隠された真実を見れば
武器なんて物騒なものを持たなくても
一撃で世の中ひっくり返るんだよ!

どんなに遠回りしたって
何度生まれ変わったって
目指すところはひとつさ

愛だろ 愛だろ 愛

綺麗事でもないし
照れてる場合じゃないんだよ

ラブなんだよ!

愛なんだよ

ラブって言ってみろよ
愛って言ってみろよ

愛って言ってみろバカヤロー!

だからバカヤローって叫ぶんだ

バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!

さぁ立ち上がれ!
声上げろ!

原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!

ただちに撤廃せよ

SachieSachie 2011/11/28 19:42 ドイツ在住です。Facebookに貼らせて頂きました。
先日まで3週間ほど日本へ里帰りをしていました。3月11日以降、初めての里帰りで不安でしたが、東京周辺は、何もかもが普通通りで、逆に怖くなりました。不思議な事に、ドイツでの報道よりも日本の方が震災、原発関連の報道は少ないように思いました。

こっぺさんこっぺさん 2011/11/29 03:35 始めましてこっぺと申します。
衝撃の言葉ですね。
今まで断片的にしか伝わってこなかった情報が当事者の言葉から発せられた。。
未だ情報が隠ぺいされていてうその情報を堂々と流している
情けないです。。
よろしければ私のブログに貼らせていただけますでしょうか?

eisbergeisberg 2011/11/29 08:06 こっぺさん、はじめまして。

どうぞご自由に転載してください。

青い空青い空 2011/11/29 10:11 eisberg 様、
私の無駄に長いコメントを承認、公開して下さいまして
有り難うございます。
もう既に、下記の記事に目を通された事とは思いますが、
URLを貼っておきます。
ブログ、「アーバンプレッパー」より
『福島県が子供たちを避難させない本当の理由』
http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-76.html

koshikoshi 2011/11/29 12:45 こんにちは、素晴らしい活動をされていますね、
FBに転載させてください。

komatikomati 2011/11/29 15:21 区長さんのスピーチ・・・涙が溢れてきます・・・
誰かの不幸や苦しみの上に成る豊かな暮らしなどありえません。
私たちはもっと早くに気がつくべきでした・・・原発はあらゆる生態系と生命を破壊するエゴにすぎません。このブログを拝見して、更につよく感じます。私のブログにも転載させてください。
記事のアップ、ありがとうございます。

opuestoopuesto 2011/11/30 07:58 初めまして、opuestoのtateと申します。

区長さんのスピーチ拝見させて頂きました。

生の声というものの強さを再確認させて頂きました。
ありがとうございます。

事後報告になり、大変申し訳ございませんが、
私のブログで転載させて頂きました。

A.OA.O 2011/11/30 09:51 大変貴重な情報を載せていただき、本当に感謝致します。
気が付けば、涙しておりました。
日本から脱出したいですが、まずは東京から脱出致します。

るなるな 2011/11/30 10:24 本当に、日本はひどい状況ですね…
アップありがとうございました。
私のブログに転載させて頂きました。

ねこなすねこなす 2011/11/30 12:01 先進国とは言えない、ヒドい日本の状況です。
貴重なお話をどうもありがとうございます。
ロンドンにも来ていただいて、講演をしていただきたいくらいです。
事後報告で申し訳ありませんが、私のブログにも転載させていただきます。

komatikomati 2011/11/30 13:22 先日のコメント承認ありがとうございます!
ところで、記事の転載のご許可を戴く前に私のブログに転載させていただきました。すみません!
それから、青い空さんのコメントで、FRYING DUTCHMAN の humanERROR紹介がされていましたのを、You Tubeで観ました!
私もブログ紹介させていただきたいと思います。
この場をお借りして、青い空さん、ありがとうございます!
他の方のコメントも拝見させていただいて思いますが、人の繋がりって、素晴らしいですね!この繋がりによって、世の中が大きく変わりますように・・・

ともとも&あんあんママともとも&あんあんママ 2011/11/30 14:06 はじめまして。福島県在住の二児の母です。
区長さんのスピーチ拝見させていただきました。
何を信じていけばいいのかわからなくなります。
飯館の未来、福島、日本の未来は子どもたちが担っていくということに気づいてほしいです。
子どもたちを守ってほしいと願うばかりです。
子どもを守らなくて福島の再生はなしです。
事後報告になりますが、ブログで転載させていただきました。

たつまきたつまき 2011/11/30 21:26 ドイツでの区長の発言に感動しました。
再度避難して下さい。北大火山地震研究観測センター細谷氏の発表によれば、岩手県南部沖〜房総沖の日本海溝外縁隆起部から500kmの震源でM9.2の大地震と311の2倍以上の大津波が12〜1月に起ると。宇宙情報:これは客観的データに基づく正しい結論だ。これで6ヵ所村核燃再処理工場が爆発するだけでも、日本で1000万、北半球で数億人が犠牲になる、と。
これは地球の破壊でもあるから、創造主らの宇宙ブロックス管理界で阻止する措置がとられる。だが上の自由放任主義の1分子の妨害がありうる。だから発生は五分五分である。避難が必要になっている。詳細は:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/88.html

makimaki 2011/12/01 11:56 何度も読んでは泣いてしまいました。
私もブログに貼らせて下さい。
これからちょくちょく覗かせてもらいます。

11k0811k08 2011/12/01 12:47 涙が出ました。
自分で情報を探す以外に生きる術はないと強く思います。
選挙の大切さ、声を上げることの大切さ、心から思います。
放射能による健康被害を避けるため、できることをしていますが、何で一人でこんなにやっているのか、ときどき気持ちが折れそうになるときがあります。
しかし、こうして、時間をおしみなくかけて情報を伝えてくださる方々のお気持ちを支えに、また現実を見ようと思います。
みなさま、ありがとうございます。

とやまんとやまん 2011/12/01 15:30 初めまして。ブログ拝見させていただいています。重要な内容を読ませていただきました。可能な限り声をあげていきます。このような大事な記事をマスコミは報道しません。日本のメディアはおかしいです。可能であれば転載させていだたいてもよいでしょうか?。

lilylily 2011/12/01 16:29 はじめまして。
私は現在も福島県に住んでいます。
子供も1人います。
区長さんの話の中で語られていた事は私も人づてに聞いた事がありました。
フクシマは危険だ、東京も危ない、日本も危ない。
それでも私は子供と此処で生きています。
此処には逃げたくても逃げられない人がたくさんいます。
放射線の危険性は散々聞かされました。
此処にいる人、少なくとも私が望んでいるのは、
効果的な除染方法を確立して福島を取り戻す事です。
ぶっちゃけた話、今更後悔してもどうすることもできない。
希望がほしい。
区長さんの取り組みが、いつかフクシマの希望になることを祈っています。
長文失礼しました。拝見できてよかったです。

hirohiro 2011/12/02 04:02 とても重要だと思いましたので、一部WEBサイトに転載させて頂きました。

きーこきーこ 2011/12/02 16:33 私のブログのコメントでこの飯館村の方の話を教えていただきました。

今、日本はあまりにひどい状態です。
何も知らない国民が多すぎます。
是非転記させていただきたいと思います。
問題がありましたらお知らせください。削除しますので(。◡ .◕)♡

emi.nakaeemi.nakae 2011/12/02 20:54 はじめまして。拝読しました。ありがとうございます。
ドイツにて日本の真実が聞かれるそうな状況に、改めてショックを覚えました。
ブログにてご紹介をさせていただきたいと思います。
ご許可いただけますでしょうか、よろしくお願いいたします。

未定未定 2011/12/02 21:29 素晴らしい話をありがとうございます。
http://blogs.yahoo.co.jp/min_ppssoo/7455440.html
へ転載しました。許可されないのであれば削除いたしますので↑へコメントをおねがいします。

eisbergeisberg 2011/12/02 22:52 みなさん、記事はご自由に転載してください。

kawakawa 2011/12/03 13:01 まだ原発が止められない以上、このままではこれからもこのような悲劇がまた繰り返されるのだと思います。それを止めるにはまずは知る事からだと思うのですが、残念ながら今のマスコミはこのような報道はしてくれません。情報を拡散させる為に、私にも転載させてください。

MarikoMariko 2011/12/06 06:57 風評被害とかよく言うんですけど
現実感のない感じをうけるんです
今国会中継とか聞きながら
読んでたんですけど
泣けてしかたなかったです
原発事故がおきてから
よく泣いてしまうんですけど
多分悲しいとかじゃなくて
くやしいんです
みんな新聞とかテレビとかじゃなくて
できたら実際に現場の人と話をすればいいんだと思う
ボケ〜ってテレビのキレイにトリミングされた
情報とかもうぜんぜん伝わらないしなんだかわかんない
読めばそれが真実に近いかどうかわかると思う
きっとそういう人が増えたら原発なくなると思う

tentententen 2011/12/07 02:11 わたしも原発事故のあと、よく泣いてしまう。それもひとりのときばかり。体調がおかしくなって東京から西日本の娘のところに避難しました。西日本にいる娘は、あるとき「わたしにはどうしてもお母さんみたいな当事者意識がわかない」と言いました。率直な気持ちとして。わかります。でも、そのことがとても悲しい。日本が分断され、日本人の意識が分断され、悲しみに暮れる者と原発事故を実感できない者の落差、情報を得て未来の想像し戦慄する者とこれまでどおりに暮らす者との落差、そこにこのうえもない悲しみを覚えるのだと思います。

たつまきたつまき 2011/12/10 18:48 福島原発-1からは今も31種類の放射性物質が毎時10兆Bq全国へ飛散している。首都圏は高線量化しつつある。菅は在任中に「首都圏の3000万人が逃げ出すことになる!」と田中真紀子に怒鳴った。宇宙情報によれば、4000万人だ。
その上、311以上のM9.2の大地震+311の2倍以上の大津波が2011.12〜2012.1に起きると、北大火山地震研究観察センター細谷情報が警告した。関連NPO代表は「とにかく逃げて下さい!」と書いている。
しかし亡国野田内閣は何もしていない。彼らは背任犯罪者だ。
ドイツ放射線防護協会会長 Dr. セバスティアン・プフルークバイルの 日本国民への警告と勧告:
http://d.hatena.ne.jp/eisberg/20111130/1322642242

なーなーなーなー 2011/12/12 01:05 大変重要だと思います。
大変な状況だと思っています。
リンク・拡散させて頂いてもよろしいでしょうか。

きききき 2011/12/23 18:10 はじめまして。
親が飯舘村から避難中です。

区長のスピーチはまさに親から聞いた話のとおりです。
私の両親は比較的早く避難しましたが、「長く村にとどまった子供に将来なにかあれば村民として何もできなかった事を深く後悔する」と泣きながら言っていました。

村長は2年をめどに村に帰れるように奔走しているようですが、そんな事になれば犠牲になるのは子供です。

事実をより多くの人に知ってもらいたい。

ツイッターとブログに転載させてもらってもよいでしょうか。

eisbergeisberg 2011/12/24 08:08 きき様

転載はどうぞご自由になさってください。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証