Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-03-31 羽倉崎&吉見ノ里

#2459+2460 羽倉崎&吉見ノ里(2010.02.03)

尾崎で当初プランに追いついたことで、ちょっとした油断というか欲が出てしまいました。名駅舎と名高い、浜寺公園または諏訪ノ森をめざすのがもともとのプランだったのですが、それほど急がなくても済むのなら、羽倉崎で一旦下車して、始発に乗り換えて行ってもいいのでは?と素人考えが走ってしまったのです。

19:01発の難波行き急行を見送り、あえて各停に乗って、羽倉崎へ。2459番目の乗り降り(正しくは降り乗り)を無事果たし、さて次は...

f:id:ekilog:20100214121311j:image

時刻表を見て、思わず固まってしまいました。19:13の次は、19:33まで上り列車がないではないですか!(→参考) 18時台は始発が2本あったのに、19時台はなし。思いつきで乗り降りを増やそうとすると、時にこういうことになります。羽倉崎だけに「はぐら」かされた、と笑って済ませられればいいのですが、とにかくこの日の夜は寒く、そうも言ってられません。かくして、その19:33発に先回り乗車することを思いつくに至ったのでした。

f:id:ekilog:20100330230952j:image

幸い19:24発、和歌山市行き各停があったので、駅前の小散策もそこそこに下りホームをめざします。寒さをしのぎつつ、ひと駅だけ乗って、次の吉見ノ里で下車。全くの予定外でしたが、これはこれで愉快なものです。

f:id:ekilog:20100214121312j:image

大阪府泉南郡田尻町の役場の最寄がこの吉見ノ里。もともとの田尻町は実にこじんまりしていて、町内の駅も吉見ノ里ただ一つだった訳ですが、関空ができたからは事情が一変します。調べてみたら、関西空港駅の半分は田尻町!なのでした。(滑走路関係も3分の1は同町にあるというんだから驚きです。平成の大合併に巻き込まれなかった理由はこのため?)

f:id:ekilog:20100330231036j:image

電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録しました。*週に一度のクリック、よろしくお願いします。  鉄道コム > 鉄道ブログ