Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-04-05 津幡

#2462 津幡(2010.02.10)

北陸フリーきっぷを手に入れて、何とか寝台特急北陸号を往復で押さえて、大勢の撮り鉄の皆さんに送られながら、上野を出ました。2月9日だったので、もうすぐ2カ月が経ちます。(早かったようなそうでないような...)

思えば2月上旬の東京は寒く、北陸はさらに寒々でした。北陸号の早朝の車窓風景は、深い雪と霧雨。霧のおかげで速度が落ちているため、景色はゆっくり眺められるものの、まだ夜が明ける前で薄暗く、幻想を見ているようでした。富山発は10分遅れの05:45。霧が晴れた辺りから多少加速はしたようですが、津幡には、8分遅れの06:22着となりました。北陸号に乗る機会がもうないことを考えれば、終点の金沢まで乗ってもよかったんでしょうけど、途中駅で発車シーンを見送るのも悪くないだろうと思い、下車した次第。しっかり動画を撮って、悦に入るのでした。(首都圏での鉄道動画はYouTubeに載せていますが、北陸は圏外なので、今のところアップしておりません。)

f:id:ekilog:20100404235829j:image

津幡駅を出札するところで、フリーきっぷの「ゆき」の方はお別れ。代わりに寝台指定券の方は「乗車記念使用済」印を押してもらい、手元に残すことができました。夜明け前の駅前を少し見物して、今度は「かえり」券で改札。ここからいよいよ北陸フリーの旅が始まります。

f:id:ekilog:20100405001321j:image


f:id:ekilog:20100405001610j:image

時刻表通りなら、06:26発の小松行きに乗るところでしたが、北陸号の遅れの余波もあり、06:33発に変更になりました。一つ前の金沢行きに乗って、森本とかで降り乗りする案もなくはなかったのですが、早々にハイペースで廻るのもどうか(しかも寒いし)と考え、しばらくは普通列車に揺られることにした訳です。金沢で乗り換えなくていい、というのもポイントですね。

f:id:ekilog:20100405001142j:image

電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録しました。*週に一度のクリック、よろしくお願いします。  鉄道コム > 鉄道ブログ