Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-08-08 上州富岡&西富岡

#2565+2566 上州富岡&西富岡(2011.07.13)

高崎での2分間の乗換がうまく行かなかった場合、上州富岡での下車は叶わず、製糸場をかすめる散策も実現しなかった、ということになります。15:59発がちょうど上州富岡行きだったことが後押しになりました。次の下仁田行きが来るまでの時間を富岡巡りに充てることができた、という訳です。

f:id:ekilog:20110807234725j:image


f:id:ekilog:20110807234908j:image

16:36に富岡着。後発は16:54発なので、18分あります。富岡製糸場までは地図を見る限り往復しても1.5km程度。一端だけでも見て戻れれば御の字、ということで颯爽と歩き出す訳ですが、物珍しさもあり、街並や街道を撮っているうちに何となく時間不足な感じに。何とか「富岡1」に着いた時点で残り10分です。製糸場の北側の道を歩いていたら、何とナス売りの少年に呼び止められ、冷や冷や。それが良かったか、再度地図を見定めて、このまま西へ進み、西富岡をめざす…そう、少しでも時間稼ぎをするプランを思いついたのでした。

f:id:ekilog:20110807235101j:image

七日市交差点を過ぎれば、幸いにも斜めに駅へ向かう道が続き、遠くに踏切らしきものも目に入る。目標物があるとつい急ぎたくなるもので、17時近くと言えども暑さ残る中を小走りすることになるのでした。

結果、西富岡16:56発(下仁田行き)にはあと3分というところで到着。すると、上り列車が遅れていて、下りも遅れそう?との委託の駅員さんの話が飛び込んでくる。汗ばんだ顔を見れば納得でしょう。「そんなことなら…」となり、お互い苦笑いです。

高崎行きは16:40発のところ、踏切で見かけたくらいなので10分以上遅れていたことになります。ところが下仁田行きはほぼ定刻通り。走っておいてよかった?(この写真が撮れたのも3分の余裕のおかげ)

f:id:ekilog:20110807234808j:image


f:id:ekilog:20110807234944j:image

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「全国鉄道駅名雑学」もどうぞよろしく *こちらも週に一度のクリック、よろしくお願いします! 「全国鉄道駅名雑学 “数えてみた”」 鉄道コム > 鉄道ブログ