Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-10 JR河内永和&河内永和

#2595+2596 JR河内永和&河内永和(2011.07.23)

大阪近郊で駅間が短いと言えば、新大阪〜東淀川(0.7km)や芦原橋今宮(0.6km)が思い浮かびますが、今回のJR俊徳道〜JR河内永和もまた0.6kmで短い部類に入ります。要するに十分歩いて行ける距離という訳です。

その距離をわざわざ120円払って乗る! これがいいのです。近鉄の俊徳道で下車し、河内永和まで歩きそこから乗車ということだと2駅分ですが、ここにJRをはさむことでさらに2駅加わる…乗降記録的には打ってつけなのでした。(ちなみに俊徳道〜布施〜河内永和と近鉄で移動すると、1.8km・150円です。)

f:id:ekilog:20111010010123j:image


f:id:ekilog:20111010010232j:image

近鉄の河内永和は、開業当初は「人ノ道」という名称だったそうです。仮にそのままの駅名だとしたら、JR側は実に「JR人ノ道」? JR長瀬・JR俊徳道・JR人ノ道ということになり、JR3駅連続、かつ「〜道」が2駅続く格好になり、何とも不思議な設定になるところでした。

JR河内永和から河内永和の連絡は5分(11:04−09)。ごく短時間でしたがしっかり乗り換えできました。それにしても、#2583高井田で、高井田中央に乗り換えて、ひと駅下ればJR河内永和に出る訳ですから、ここまでいかに遠回りしてきたかがわかります。数分 vs 3時間弱? いやはや。

↓ 尼崎行き普通列車(東花園始発)に乗車

f:id:ekilog:20111010010407j:image


f:id:ekilog:20111010010641j:image

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「全国鉄道駅名雑学」もどうぞよろしく *こちらも週に一度のクリック、よろしくお願いします! 「全国鉄道駅名雑学 “数えてみた”」 鉄道コム > 鉄道ブログ