Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-08-07 大石田&さくらんぼ東根

#2691+2692 大石田&さくらんぼ東根(2012.07.20)

山形から再び北上するのはいいとして、問題は新庄から先の接続。「東北ローカル線パス」がある以上、18きっぷでは乗れない鉄道に乗るのが筋なので、この日の最終的な目的地は羽後本荘(=由利高原鉄道)になる訳ですが、そのための日本海側に出る列車の時刻が間延びしてしまうのです。新庄発は16:14。その時間までどう過ごすかが一つのテーマとなりました。

山形新幹線開業20周年の対象は山形まで。山形新庄間は強いて言えば開業13年なので、節目という訳ではないですが、一応「新幹線YEAR」なので、新幹線停車駅をいくつか降り乗りすることにしました。その行程を先に示すと、こんな具合になります。(車内の路線案内をもとに作成)

f:id:ekilog:20120807001920j:image

先まで行って戻ってまた行ってというプランです。ただし、当初予定していた村山と大石田の間の小駅、袖崎での下車は、乗っていた下り普通列車が遅れていたために叶いませんでした。袖崎に着くと、交換待ちの「つばさ188号」が先に待機していて、「!」状態。本来ならこの普通列車が先に入って、つばさの通過を待つところ、その逆だった訳ですから、ちょっとした事件です。普通列車は14:22着−23発。1分ではどうしようもありません。

f:id:ekilog:20120807001620j:image

とりあえず階段状の構造が特徴の大石田駅をしかと見物し、次は村山?いや、さくらんぼ東根?と選択肢がある中、滞在時間が20分余りと手頃なさくらんぼ東根を選択。東根観光協会などを見て廻り、再び新庄行きに乗り込みました。

f:id:ekilog:20120807001705j:image


f:id:ekilog:20120807001955j:image


f:id:ekilog:20120807001754j:image


f:id:ekilog:20120807002013j:image

ちなみに、最初の新庄行きが遅れていたのは、終業式帰りの高校生が山形から天童までの間、結構乗っていたため、というのがあります。駅員がいない駅、つまりワンマンで大勢の降車を捌くとなれば、遅れるのは必至。光景は日常的、運行は非日常的、そんな山形線の旅でした。

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「アド街ック天国 『街』リスト」用ランキングバナー(週に一度のクリック、よろしくお願いします!) 鉄道コム > 鉄道ブログ

Connection: close