Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-08-14 薬師堂

#2696 薬師堂(2012.07.20)

f:id:ekilog:20120814000031j:image

下りの21Dは地元高校生を中心にほぼ満席でしたが、上りの24Dはガランとしていて、前展望が利く席*1でしっかり景色を見たり撮ったりできました。時間的にギリギリでしたが、何とか暗くなる前に復路を乗り終えることができ、あとは宿をめざすばかり。この日の宿は、羽後本荘駅周辺ではなく、由利高原鉄道で一つ隣、薬師堂から歩いて行ける距離にある安楽温泉です。

羽後本荘から歩いて行ける距離のホテル等は、webで調べた限りどこも予約でいっぱいだったため、目先を変えて温泉宿を探し、行き当たったのがここ。リニューアルして日が浅いということもあり、至ってキレイで温泉も上々。薬師堂から徒歩何分といった案内が出ていないため、アクセスしにくいと映る…それが穴場感を高めているようです。(もっとも、薬師堂から行く人物はレアだと思いますが)

f:id:ekilog:20120813235735j:image


f:id:ekilog:20120814000422j:image

という訳で、薬師堂に19:25に着き、徐々に暗くなる中を1kmほど歩き、宿に到着。7月20日のローカル線パスの旅*2は、ひとまず終了です。

↓ 翌朝は薬師堂からスタート。まずは下り(1D)に乗車。

f:id:ekilog:20120813235848j:image

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「アド街ック天国 『街』リスト」用ランキングバナー(週に一度のクリック、よろしくお願いします!) 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:上写真:鮎川を出て、勾配とカーブを下る途中で撮影

*2:実際の運賃を計算したら、7,200円。パスは、3日で6,000円なので、初日で元を取りました。