Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-09-28 曽根田

#2721 曽根田(2012.07.22)

福島を18:49に出る黒磯行きに乗らないと東京に帰れないため、飯坂電車の旅は泉まで行って岩代清水まで歩き、そこから福島へ、という限られたものとなりました。ただ救いだったのは福島の次の駅、曽根田営業キロで0.6と実に近かったこと。曽根田で下車して福島まで歩く!…オプションが付いてきた感じです。

f:id:ekilog:20120928003725j:image


f:id:ekilog:20120928003757j:image


f:id:ekilog:20120928004723j:image

曽根田に着いたのは18:21なので、結構時間はあります。小駅ではありながら、駅舎はなかなか立派で、天井も高め。あちこち観賞しましたが、なお余裕があるので、次は放射線測定器の出番。福島駅までの道中をじっくり測ってみることにしました。

f:id:ekilog:20120928004135j:image

↑ 曽根田駅と県道310号線の間、数値は0.51

概ね0.3〜0.5(毎時マイクロシーベルトの範囲。高いことは承知してましたが、実際にその数値を目にするとハッとなります。一時的に0.6を超えた時は思わず声が出てしまいました。

外にいない方がいい?となり、早々と福島駅構内へ。#2718で紹介した福島駅(阿武隈急行福島交通)の写真は、この時に撮ったものです。

f:id:ekilog:20120928004516j:image

↑ 丸森駅同様、福島駅でも測定値を公表。この日の朝は0.401。


3日間にわたる「東北ローカル線パス」の旅での新たな乗降駅は曽根田で終わり。福島から先はひたすら普通列車で帰京しました。ちなみにパスの有効範囲は栃木県に入る前、つまり白坂まで。7月22日の行程、白坂までで通常運賃を足すと何と10,700円でした。3日間の合計では実に27,540円。よく乗り降りしたものだと思いますが、それが6,000円で済んでしまった、というのがまた驚きです。パスにはただただ感謝です。

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「アド街ック天国 『街』リスト」用ランキングバナー(週に一度のクリック、よろしくお願いします!) 鉄道コム > 鉄道ブログ

Connection: close