Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-05-03 みどりの&みらい平

#2746+2747 みどりの&みらい平(2013.04.27)

つくばエクスプレスの駅の中で、何があるのかが想像しにくい1、2位と言えば、個人的にはこの「み」で始まる2駅。秋葉原からの営業キロは、みどりの48.6km、みらい平44.3kmで、距離もそれなり。一日乗車券がなければまず来れないので、しっかり下車してきました。

「みどりの」は、この写真のようにやはり緑が似合う駅で、構内の色調も淡い緑色だったのが印象的でした。駅前広場には小型の風力発電プロペラが回り、その先のスーパーは「太陽光発電実施店舗」を掲げ、環境志向。「駅名は体を表す」と言っていいでしょう。

f:id:ekilog:20130503000914j:image

みどりのは、16:09着−24発でした。次のみらい平も同じパターンで降り乗りするなら、16:27着−43発となった訳ですが・・・同駅を発ったのは17:13、つまり40分以上の"長時間"滞在となったのでした。

f:id:ekilog:20130503001036j:image

ホームは写真の通り、地下にありますが、吹き抜けから光が射し込む粋な造り。地上に出て、目線を上に向けると今度は高架駅のような構造になっていることがわかり、驚きの造り! 当初は高架にする予定が何らかの理由で変更になり、上階の構造物が遺構のような形で残っている、そんな駅舎でした。それを見物していて時間が押し、さらには駅近くの商業施設「ピアシティ」がなかなか充実していて、長々と過ごしてしまった、というのが15分で済まなかった理由です。想像しにくい駅=来てみないとわからない駅、なのでした。

f:id:ekilog:20130503001229j:image

↑ 架線を引けることがわかる構造


↓ 仮に高架駅になっていても、外観はやはりこんな感じ?

f:id:ekilog:20130503001601j:image

[駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 「アド街ック天国 『街』リスト」用ランキングバナー(週に一度のクリック、よろしくお願いします!) 鉄道コム > 鉄道ブログ

Connection: close