Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-10-14 津新町

#2772 津新町(2013.10.05)

近鉄週末フリーパスの旅、2日目は奈良方面が中心。津が起点なので、大和八木や橿原神宮前に出るのは比較的容易ではありますが、特急を使わない限り直通する列車はないので、乗り換えでまず労を要し、さらには何駅かで特急待合せが生じるため、どうしても時間がかかります。この日のシミュレーションは、津(7:54発)〜伊勢中川(8:06着−08発)〜青山町(8:40着−42発)〜桜井(9:29着)...といった感じで、なかなかの長丁場。津を8:21に出る特急(大阪難波行き)に乗ると、桜井の先、大和八木に9:20には着くため、その差は明白です。(その30分のために、特急料金1,280円を払うかというと微妙な線ではありますが)

奈良県入りしての最初の目的地は、桜井から足を延ばした先だったので、もともと特急を利用するつもりはありませんでした。そうなると、今度はいかに降りて乗ってを増やすかがポイント。伊勢中川〜桜井の行程は変えようがないので、ひと工夫するなら津〜伊勢中川の間です。7:54発(急行)の一つ前、7:47発(普通)に乗り、次の津新町に行くことにしました。

f:id:ekilog:20131013223056j:image


f:id:ekilog:20131013223022j:image

土曜の朝でしたが、通学利用が多く、車内も駅もちょっとした人出でした。7分後には乗るべき急行が来るため、その混雑に焦りを感じつつも、何とか西口へ。ざっと見渡して、すぐにホームに戻る格好になりました。

津新町7:57発で、伊勢中川には予定通り、8:06着。ただし、大阪線への乗換時間が2分というのは少々酷。青山町行き(普通)に乗り換える訳ですが、駆け込み必至な感じでした。特急を使わない旅は、なかなか大変です。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ