Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-11-08 青山町&久居

#2786+2787 青山町&久居(2013.10.05)

想定通り、生駒で暗くなり始め、大和西大寺に着く頃にはすっかり夜。西大寺では、17:54着−55発という綱渡り的な乗り換えでしたが、同一ホームなので楽々。よくできた設定です。近鉄奈良行きから橿原神宮前行きに無事乗り換えて、次はこの日二度目の大和八木へ。着くのは18:16です。

名古屋伊勢市ではなく、戻る先は「津」。ひたすら乗って帰るだけですが、生駒からの帰りと考えるとやはり遠距離です。大和八木に着いた時点で、疲労感は増し、それでも昼頃ここに来た時は十分な写真が撮れなかったため、改めて改札を出て何枚か撮ったりと、まだまだ動いてから乗車。(この時に撮った一枚は、#2776の通り) 18:24発の「快速急行」で、伊勢中川まで一気に向かいます。

この日は夜になってもまだ暑さが残っていたものの、車内は空調が利いておらず、そこに折からの疲れが重なり、何となく茫然。快速急行に快速感があれば、また違う気分になったのかも知れませんが、赤目口〜青山町は各駅に停まるため、余計にボーッとしてきます。が、青山町に着いたところで、一転。特急の通過待ちで、停車時間が8分もあることがわかり、急遽、降り乗り!です。往路では、青山町止まり→青山町始発の乗り換えのみで下車できなかったため、復路でのこの8分間(19:09着−17発)はありがたい限り。とりあえず外観や構内を撮って、ゆっくり戻りました。

f:id:ekilog:20131107231443j:image

青山町から先は本来の快速急行らしい走りを見せ、伊勢中川には19:40に着きました。津までは、もうすぐ。伊勢中川19:41発の白塚行きに乗れば、15分です。ただ、ここまで来ていれば、寄り道しても大差ないことがわかっていたので、買い物がてら久居で降りることにしました。その久居で驚いたことが2つあります。一つは特急停車駅だったこと、もう一つは特急が停まる駅にしては駅前にこれといった店舗がなかったことです。

f:id:ekilog:20131107231517j:image


f:id:ekilog:20131107231615j:image

↑ 大和八木〜久居は、特急料金870円。大和八木で、久居停車の近鉄名古屋行き特急がタイミングよく来たら乗ったかも知れません(ちなみに、大和八木〜津は1280円)

とりあえず駅周辺をブラブラしてから、20:05に久居を出ました。津には20:14着です。生駒を発ってから実に2時間半。大和八木からでも特急を使えば早く着く訳ですが、18:21発の鳥羽行きで、伊勢中川には19:12着。フリーパスがあるので、特急料金を追加で払えば乗れるにしても、870円かけて約30分の短縮というのは、ちょっと微妙な感じです。ともあれ、近鉄週末フリーパスの旅、2日目の長旅はこれにて終了です。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

Connection: close