Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-04-01 千倉

#2334 千倉(2007.04.01)

千倉で初めて降り乗りしたのは、ちょうど7年前の2007年4月1日。ただし、当時はきっちりした写真を撮っていないことがままあり、千倉の掲載は見送っていました。順番では、和田浦#2333)と本納(#2335)の間。その空白を埋めるべく、今回改めて千倉を載せることにします。先の18きっぷ旅(2014.03.21)では、安房鴨川から「リゾートあわトレイン」に乗り、その途中、千倉では19分の停車時間(14:05着−24発)がありました。その際の写真です。

f:id:ekilog:20140331231952j:image


f:id:ekilog:20140331232032j:image

千倉での停車時間が長いのは、ホーム上で「南房総のお宝グルメ市」が開かれるなど、ちょっとした企画があるためですが、往路(浜金谷→安房鴨川)で同じ催しをやった後につき、復路では残り物しかなく、お宝というほどのインパクトはありません。「クジラメンチカツ」が買えただけでもよしとしないといけないでしょう。そのグルメ市、ひととおり売った後はトレイなどが軽くなり、そこに折からの強風が吹き、何やらあわただしい状況に。実はこの時、風だけでなく、天候も怪しくなっていたのです。幸い駅の外にいる間に降られることはありませんでしたが、写真の通り、雲行きはかなり危ない様相。あわてて、あわトレインに戻る格好になりました。

f:id:ekilog:20140331232129j:image

その後、千倉の隣、九重に着く前後には、粒上の物体が降って来る始末。車窓がワイドだと、雨霰の世界もじっくり堪能できます。さまざまな気象が楽しめるのもリゾートのうち、ということなのかも知れません。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ