Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-08-13 金沢八景&野島公園

#2878+2879 金沢八景&野島公園(2014.08.09)

鳥浜から20分ほどで、終点の金沢八景に着きました。途中、大雨が降ったり、止んだところで前方展望席に移って、正にシーサイドビューを楽しんだりと、充実の20分間。観光要素をもっと打ち出してもいい路線だと思いました。

f:id:ekilog:20140812230715j:image

↑ 展望席からの眺望(野島公園駅13:30着)

さて、横浜シーサイドラインは、過去に新杉田八景島を乗った程度で、八景島金沢八景はこの日が初乗車。金沢八景駅の外観は、3月8日の京急「三浦半島1DAYきっぷ」の旅(→#2847#2856)の際、見たり撮ったりしましたが、駅ホームに降り立ったのも従って今回が初めてでした。13:32に着き、とりあえず平潟湾を望む場所に出て、次に乗る列車が近づいて来るのを見届けてから、再びホームへ。13:42発に乗り、隣の野島公園に向かいました。

f:id:ekilog:20140812230836j:image


f:id:ekilog:20140812231114j:image


↓ 金沢八景駅外観(3/8撮影)

f:id:ekilog:20140812231314j:image

野島公園駅での滞在時間は、13:44−52の8分間。時間があれば当の公園や展望台に足を延ばすところですが、いつ雨が降ってもおかしくない状況では、そういう訳にもいかず、野島橋に佇んで次の列車を待つばかり。遠くに八景島シーパラダイスを眺めつつ、時に磯の香りを感じつつ、そんな数分間を過ごしました。

f:id:ekilog:20140812231438j:image


f:id:ekilog:20140812231525j:image

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ