Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-12-07 金上&那珂湊

#2916+2917 金上&那珂湊(2014.11.03)

高田の鉄橋を16:51に出て、向かったのは金上(かねあげ)。勝田に近い分、市街地として開けていて、適度に時間を過ごすにはいいと思ったため、やって来た訳ですが、17時を過ぎると、さすがに日も落ちてきて、あれこれ撮るには不向きな感じになりました。駅から歩いて何分かのところに、ヨークベニマルがあったため、ここで買い物をしていたら、それで時間を消化。16:59着−17:14発の間の15分は、短いくらいでした。

f:id:ekilog:20141207002548j:image


f:id:ekilog:20141207002609j:image

行ったり来たりで、次はようやく那珂湊へ。暗くなる前に着いていれば、往年の気動車もしっかり見たり撮ったりできたと思いますが、こう暗くてはどうしようもありません。17:26着−58発だったので、時間はたっぷりあったのですが、その時間的余裕を車両見物に活かせなかったのが惜しまれます。もっとも、那珂湊駅を17:36に出る茨城交通バスで、鹿島臨海鉄道常澄駅に行くというプランを当初は考えていて、それに間に合えばいい程度の動き方だったので、致し方ありません。

f:id:ekilog:20141207002643j:image


f:id:ekilog:20141207002711j:image

駅の外に出て、停留所を見つけたはいいものの、その常澄駅行きが休日は運休だったのを知った時の衝撃といったらありませんでした。那珂湊駅での30分余りは、スタンプラリーのスタンプを押したり、「高田の鉄橋駅開業記念乗車券」を買ったり、というだけでは持て余してしまいます。かと言って、歴史ある商家などの「まちかど博物館」をめぐるには、暗いし、厳しい。那珂湊では、思いがけずまったりと過ごすことになった訳ですが、朝からよく動き回ったので、まぁよしとしましょう。

f:id:ekilog:20141207002814j:image

↑ 17:58発の勝田行きに乗る前に、ホームから撮った車両基地の様子

「ときわ路パス」での新たな乗り降りはこれにて終了。勝田で常磐線に乗り換えた後は、そのまま普通列車の帰路でした。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

Connection: close