Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-03-01 雀宮

#2955 雀宮(2015.01.10)

名古屋エリアの乗り降り旅を1月3日に敢行し、その1週間後、今度は仙台方面の日帰り旅に出ました。1月10日は、18きっぷの利用期間最終日。何とか旅程を組んで、18きっぷを使い切ることができました。

宇都宮線快速ラビットで、まずめざしたのは雀宮。高崎線方面は、渋川までの全駅で乗降済みだったことを考えると、宇都宮線で比較的近距離にある雀宮がまだだったというのは、バランスを欠いた観があります。この日ようやく、改札を通ることができ、晴れて上野宇都宮の全駅を達成となりました。

2010年7月、フラリと宇都宮エリアに来た際(→参考に、降り乗りできなくはなかったのですが、駅舎など大々的に工事中だったため、見送り。どうせなら完成後に来ようと思っていた訳ですが、何かしらきっかけがないと叶わないものです。リニューアル後、4年近く経ってしまいましたが、この通り、新駅そのものです。

f:id:ekilog:20150301005338j:image

雀宮は、8:12着−35発でした。20分以上あるので、降車後、ホームでしばらく過ごしていると、通過列車のアナウンス。待ち構えていると、見慣れない車両(回送電車)が入ってきて、通過して行きました。この時はよくわかっていませんでしたが、これが「205系600番台」で、主に宇都宮黒磯で走っているとのこと。着いて早々、面白いのに遭遇したということで、気分上々でした。

f:id:ekilog:20150301005410j:image

西口に出て、周辺をひと周りした後は、新幹線側の東口へ。駅の外には出ているものの、敷地の外に出るまでの通路は長く、とりあえずこの写真を撮ったところで引き返しました。20分あっても、くまなく駅周辺を見て回るのは難しいものなのです。

f:id:ekilog:20150301005525j:image

この日のテーマは、とにかく北へ。次に初めて降り乗りする駅は、思いがけず遠距離になりました。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ