Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-06 大開&西元町

#3096+3097 大開&西元町(2016.03.12)

JR和田岬線のプチ旅を終えたところで、とりあえず時刻表に従って計画的に動く行程は終了。この後は帰りの新幹線(新大阪20:03発)に間に合うように移動するだけです。

和田岬線兵庫駅に着いたのは17:30。和田岬線専用の自動改札を通り、通常の自動改札を抜け、駅の外へ。ここから、「スルッとKANSAI」が使える最寄駅、神戸高速線の大開へ向かいます。兵庫からは400mほどです。

f:id:ekilog:20160505231654j:image:w300 f:id:ekilog:20160505231737j:image:w300

大開からは、直通特急で一気に阪神梅田に出る手もある訳ですが、まだ時間的余裕があったので、降りて歩いてまた乗ってというのを加えます。この時は、神戸高速線の未乗降駅の一つ、西元町で下車。大開17:49発→西元町17:55着でした。

f:id:ekilog:20160505231815j:image


f:id:ekilog:20160505231858j:image

大開が大通り(国道28号)の下にあったのに対し、西元町はやや狭い感じの道路(県道21号)の下。駅の出入口は県道に面した場所ではなく、路地の脇にあるような状態です。東口(防災ビル出入口)から外に出たのですが、その立地には驚かされました。さらに驚いたのは、そこを少し行ったところにオシャレなアーケード街があったこと。元町六丁目商店街です。「元町」とつく以上、やはり侮れません。駅の出入口の雰囲気とのギャップが何とも・・・西元町の一つの魅力と言えそうです。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ