Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-25 三岡&平原

#3120+3121 三岡&平原(2016.07.18)

佐久平から小海線気動車に乗り、小諸方面へ。終点まで行けば、しなの鉄道の乗り換えに何の苦もありませんが、小諸での乗換時間は、11:14着−52発で、かなり余裕があるため、別の乗り換えを試すことにしました。(小海線)三岡→(しなの鉄道)平原です。小諸の手前での乗り換えのため、時刻は11:04着−57発で、さらに余裕ができます。多少迷っても何とかなるだろう、という考えもあっての決行です。

f:id:ekilog:20160725001448j:image


f:id:ekilog:20160725001754j:image

↑ こちらは前日の7/17に立ち寄った際に撮影した上下交換の様子(10:21)

地図で見る限り、それほどの距離がなかったため、歩いていればいずれ、という目論見でしたが、思いのほか道がわかりにくく難儀しました。しなの鉄道の線路よりも南側の細道だと、どうつながっているのかがわからなかったので、一応道がつながっているように見える北側に出たものの... 実際に歩いてみると、一面の田園を川が分断する状態になっていて、その川を渡る橋までの距離の分、遠回りに。日の照りつける中、畦道なども歩き、何とか線路沿いに出て、ひと息つく感じでした。

三岡駅の北側の踏切を渡ってから20分余り。貨車を改造したという平原駅の待合室に着きました。駅舎解体後に、この「待合車両」が置かれたということなので、駅舎の代わりと言っていいでしょう。あいにく車内は蒸し暑かったので、外で電車を待つことにしました。駅周辺はこれといって何もないので、乗車駅証明書を手にしたら、あとは待機するのみ。その時間、20数分。さすがに長かったです。

f:id:ekilog:20160725002235j:image


f:id:ekilog:20160725002355j:image

軽井沢行きの列車、乗車した客は合計3人。下車した人はいませんでした。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ