Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-11-22 高師浜

#3147 高師浜(2016.10.29)

諏訪ノ森から二つ先の羽衣で降り、高師浜線に乗り換えます。南海の各線のうち、まだ乗ったことがなかったのがこの高師浜線。この日のテーマの一つでした。

今年3月に羽衣に来た時は、近接の東羽衣(#3065)からJRの羽衣線に乗るのを優先したため、高師浜線はお預け。ただ、その時に先送りした甲斐があったというか、今回は折りよくラッピング列車*1が走る時期に乗ることができ、初乗車を記念する格好になりました。

高師浜線の列車は、羽衣19:00発。「走る!工場夜景」のヘッドマークをつけ、側面に「堺泉北港臨海工業地帯」の夜景を大写しにしたラッピングが施され、なかなかイイ感じの列車です。この列車で、当の工場夜景を眺めながら、高師浜へ・・・というのも実現すれば上出来でしたが、高架区間から目を凝らしても、どうもキラキラした夜景は見られず、見えても遠い感じ。ラッピングと同じ景観を見るには、現地付近に行かないと難しいことがわかりました。

そんなこんなで、高師浜線の旅はあっという間。19:03に、終点の高師浜に着きました。高架ホームなので、少しは工場夜景が見られるのでは?と考え、ホームの端へ。煙突らしきものを複数見ることはできましたが、はるか遠く、観賞というレベルではありません。車両のラッピングを見て、感服するばかりです。

f:id:ekilog:20161122005905j:image


f:id:ekilog:20161122010021j:image

羽衣に向けて発車する列車を見送ってから、階段を下り、改札へ。駅舎は洋風で、ステンドグラス入りの瀟洒なものでした(→参考)。こちらの夜景もちょっとしたものだと思います。

f:id:ekilog:20161122010151j:image

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:10月8日から、約半年間運行。テーマは、「走る!工場夜景」。