Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-12-24 井高野&だいどう豊里

#3166+3167 井高野&だいどう豊里(2016.10.30)

関目高殿から谷町線太子橋今市に出て、そこから二度目の乗車となる今里筋線に乗り換え。前回は、太子橋今市#2570)から関目成育まで乗ったので、今回はその反対方向で、北の終点をめざすことにしました。

太子橋今市18:30発で、今里筋線の北端(かつ大阪市内の鉄道駅最北)、井高野に着いたのは18:38。終着駅なので、その先に通じる交通手段が何かしらありそうなのものですが、下調べが不十分だったこともあり、わからずじまい。駅前にバス停(地下鉄井高野)はあっても、阪急の相川駅前行きはすでに終わっていて、途方に暮れることになりました。(そのバス停から、北へしばらく歩くと、「北江口住宅前」というのがあり、上新庄などへ出るバスが走っていたのですが、その時は知らぬ存ぜぬでした。)

f:id:ekilog:20161224004639j:image


f:id:ekilog:20161224004933j:image

井高野駅周辺は、特ににぎわった感じがなく、全体的に暗め。長居するには及ばなかったものの、それなりに歩き回ったこともあり、井高野から引き返すべく乗った列車は19:01発でした。

帰りの新幹線は、新大阪20:03発。井高野新大阪は、直線距離ではそう遠くないものの、鉄道で移動しようとすると、それなりに時間を要します。関目高殿井高野で想定外の時間を費やしてしまったため、これ以上の降り乗りは難しいと判断。一例として、今里筋線関目成育まで行き、関目から京阪に乗り、京橋に出て...などと順当にやっても、新幹線の時間にはおそらくギリギリ。どこかしらで、西へ向かうためのショートカットが必要な状況になっていたのです。

井高野を発つ前に、市バスの路線図を改札付近で見つけ、改めて確認したところ、二つ先のだいどう豊里から、阪急上新庄駅に出るバスが通っていることがわかりました。ただし、いわゆる通信端末を持っていないため、バスの時刻は不明。祈る思いで、だいどう豊里で下車しました。

f:id:ekilog:20161224005021j:image


f:id:ekilog:20161224005058j:image

外に出るとすぐにバス停が見つかり、通過予定時刻を見ると...見事19:12発*1! だいどう豊里に着いたのが19:05だったので、実にいいタイミングでした。

かくして、救いのバス(86系統)に乗り、終点の上新庄駅前へ。阪急で上新庄→南方、御堂筋線西中島南方新大阪というルートで、新大阪には19:42に到着。これを以って、「スルッとKANSAI 2dayチケット」使い納めとなりました。

終盤はドタバタでしたが、終わりよければ何とやら。無事、帰途につくことができました。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:その次だと19:40。冷や汗ものです。

Connection: close