Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-06 千畳敷&深浦

#3203+3204 千畳敷&深浦(2017.06.11)

初日は弘南鉄道、2日目は津軽鉄道と、日ごとにテーマがあった青森の旅。3日目は、青森から秋田へがテーマ。五能線&「リゾートしらかみ」です。

リゾートしらかみ」に乗るのは2度目。ただし、前回は途中から夜になってしまう遅い時間帯の列車だったので、絶景を楽しむというよりは、暗い海をぼんやり眺める、そんな感じでした。今回は、満を持して日中時間帯の乗車。乗ったのは「リゾートしらかみ2号」(五所川原9:30発)、車両は「くまげら」編成でした。

観光列車の旅だと、いつもの降り乗りはしにくい訳ですが、この2号に関しては、一定の停車時間を設けてある駅が複数あり、降り乗りを増やすことができました。今回初めて降りたのは、千畳敷(10:17着−32発)、深浦(10:56着−11:02発)の2駅です。

予報では雨マークも出ていた五能線沿線でしたが、運よくハズレ。概ね晴天の中、その絶景を堪能でき、千畳敷海岸での散策も実に心地よいものでした。

f:id:ekilog:20170706004611j:image


f:id:ekilog:20170706004741j:image


↓ 千畳敷海岸

f:id:ekilog:20170706004818j:image:w480

奇岩を波が洗う景勝地、行合崎の眺めを満喫した後、深浦に到着。ここでは、「リゾートしらかみ1号」(「橅」編成)との交換があり、ホームで列車の撮影を楽しむ人が多く見られました。1号が10:59に発車したのを見届けて、改札の外へ。スタンプを押したり、駅舎を撮ったりもしましたが、あわてていたので駅の写真は記録程度。ここでは、ホームの様子を撮った分から2枚紹介します。

f:id:ekilog:20170706005029j:image


f:id:ekilog:20170706005105j:image

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ