Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-10 男鹿

#3206 男鹿(2017.06.11)

男鹿線の全区間(追分〜男鹿)は、片道約40分。気動車ではなく、蓄電池電車「ACCUM」での男鹿線往復となりましたが、その感想は「とにかく静か」。静かな列車からの車窓はこれまた静かな雰囲気で、不思議な体験でした。

f:id:ekilog:20170709135912j:image

終点の男鹿には14:38着。折り返しの発車は1時間後の15:38だったので、駅周辺で過ごす時間としてはゆったりめでしたが、この時期にしては体感的な気温が高く、遠くまで歩くのは厳しい状況。港の手前まで行って帰ってくるにとどめました。

f:id:ekilog:20170709140017j:image:w480


f:id:ekilog:20170709140220j:image

暑かった分、復路の「ACCUM」は快適そのもの。終点の秋田まで、くつろぎながらの1時間でした。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ