Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-06 県庁前&栄町

#3230+3231 県庁前&栄町(2017.07.29)

千葉県内のJR各線を18きっぷでめぐる旅も終盤。君津で先発列車(16:35発)に乗り換え、千葉に向かいます。

が、このまま千葉に出てしまうのはもったいないので、未乗の区間をはさむことにしました。千葉都市モノレール1号線のうち、1999年3月に開業した区間(千葉〜県庁前)です。

本千葉に着いたのが、17:16。ここから徒歩で、モノレール県庁前に向かいます。と、見えてきたのは、環状の回廊、半円のドーム、2本の桁・・・駅は、大きな構造物の集合体のような感じで、圧倒されました。県庁前駅には5分ほどで着きましたが、その後、それらを見たり撮ったりで数分間過ごすことになります。

f:id:ekilog:20170905233328j:image

ホームに来れば、そのドーム状の大屋根と、懸垂式のレールが間近に見えるため、迫力満点。車両が入って来る時のインパクトもなかなかです。ギネスの世界記録(懸垂型モノレールでの営業距離世界最長)を持っているだけのことはある、そう思いました。

f:id:ekilog:20170905233407j:image

県庁前を発ったのは17:35でした。懸垂式ならではの景観を楽しみつつ、とりあえず千葉まで向かい、すぐに折り返して、栄町へ。この時に乗ったのが「マリーンズ号」でした。

f:id:ekilog:20170905233452j:image


f:id:ekilog:20170905233525j:image

1号線の未乗区間はこれでクリア。残るは2号線の都賀千城台です。この都賀千城台を乗車すれば、千葉県内の全鉄道路線は晴れて完乗。いずれ、フリーきっぷを使って乗り降りに励みつつ、完乗をめざすつもりです。

栄町からは歩いて千葉駅へ。リニューアルした千葉駅を堪能し、18:12発の快速(横須賀行き)で帰途につきました。途中、車窓から見えるは大粒の雨。降り乗り旅をしている間、雨に降られなかったのは幸運だったと思います。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ekilog/20170906/p1