Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-11 大曽根(名鉄)

#3245 大曽根(2018.01.20)

名鉄電車全線2DAYフリーきっぷ」の旅、2日目の1/20に当初考えていたのは、河和〜名鉄名古屋名鉄岐阜犬山平安通大曽根尾張瀬戸栄町といったルートで、途中、各務原線小牧線瀬戸線の主だった駅で(可能な限り)降り乗りに臨むというものでした。予定を変え、午前に有松での観光を加えたことで、プランは白紙。とりあえず未乗の路線や区間を優先すべく、瀬戸線をめざすことにしました。

有松から普通で鳴海まで行き、12:35発の急行に乗り換え、金山へ(12:45着)。駅ビルや駅前広場を周回し、中央本線大曽根に向かうことにしました。乗ったのは13:06発の快速(瑞浪行き)です。

大曽根は、JR、地下鉄、名鉄ガイドウェイバスの4つの駅がある交通拠点。過去に何度か訪ねていたものの、名鉄大曽根駅は利用したことがなく、今回が初となりました。瀬戸線についても、大曽根より西側(栄町〜森下)は乗車済みでしたが、大曽根以東は未乗。沿線をバスなどで通ったことはあっても、不思議とご縁がなかったのです。

JRの大曽根には13:14着。名鉄大曽根からの列車は、13:31発の急行がありましたが、ガイドウェイバスゆとりーとライン)の大曽根駅に寄り、構内や13:30発のバスを見物していたため、次の普通列車(13:38発)にしました。終点の尾張瀬戸まで、30分ほどの乗車です。

f:id:ekilog:20180211095706j:image


f:id:ekilog:20180211095810j:image


↓ ゆとりーとラインガイドウェイバス(13:30発) *乗車はしていないので乗降記録はなし

f:id:ekilog:20180211100102j:image:w480

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ekilog/20180211/p1