Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-16 犬山遊園

#3248 犬山遊園(2018.01.20)

名鉄瀬戸線の次は、名鉄小牧線。名鉄どうしでつながっていれば話は早いものの、大曽根平安通上飯田〜という行程*1を経る必要があり、大曽根平安通は地下鉄名城線平安通上飯田は地下鉄上飯田線と、市営地下鉄に乗る場面が出てきます。2DAYフリーきっぷが有効なのは、上飯田から先。大曽根上飯田の200円は、乗り継ぎ運賃として払うような感じです。

名鉄の大曽根には16:02着。地下鉄の大曽根から名古屋港行きに乗ったのはその10分後でした。平安通では、単に乗り換えなので乗降記録はなし。上飯田線のホームに着くと、ちょうど列車が着いたところでした。折り返し、犬山行きになります。

上飯田線小牧線も今回が初乗車。記念となる乗降記録をつけたいところですが、終電(上飯田行き)を除く全列車が小牧線直通(小牧行きか犬山行き)なので、一度乗ればそのまま・・・上飯田で一旦下車する手もありましたが、それほど本数が多くなく、時間が押していたので、今回は通しで犬山に向かうことにしました。なお、初乗車ながら、その鉄道線のどの駅の降り乗りもしなかった例は、智頭急行(「スーパーはくと」で姫路鳥取を直行)があります。

犬山行きは、平安通16:28発。上飯田を過ぎ、地上に出ると、明るい中にも日の傾きが感じられる景色になり、春日井を出た辺りでは、ローカルな風景と相まって、暮色が広がるのが印象的でした。小牧で多くの客が降りると、いよいよローカル線の佇まいに。小牧線の旅は至ってのんびりしたもので、瀬戸線とはまた違った30分余りを過ごしました。

終点の犬山には17:02着。次に乗るのは、17:10発の急行岐阜行きです。

そのまま名鉄岐阜まで乗って行くと、17:39着。決して遅くはないのですが、各務原線の降り乗りをするには不向きな時間帯になってしまったので、犬山の次、犬山遊園まで行って、帰りは犬山線経由で名鉄名古屋に戻ることにしました。

f:id:ekilog:20180216013255j:image


f:id:ekilog:20180216013334j:image

犬山遊園では、17:12着−34発の20分ほどの滞在。ホームから犬山城を眺めたり、ズームで撮影したり、駅の外では成田山別院に通じる高台(瑞泉寺付近)に出て、駅や犬山城方面を見たり撮ったりして過ごしました。

f:id:ekilog:20180216013529j:image

さすがに暗くなってきて、駅へ。時間としてはちょうどよかったようです。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:距離は約1.6km。決して歩けない訳ではありません。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ekilog/20180216/p1