Hatena::ブログ(Diary)

乗り降り記録ブログ[駅ログ] このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-24 横川&西広島

#3282+3283 横川&西広島(2018.03.22)

芸備線三江線の旅を無事終え、あとはホテルでゆっくり・・・でもよかったのですが、まだ18きっぷが使える以上、乗り降りに出かけない手はありません。夕食の時間を長めにとるなどしたため、出発が遅れましたが、広島21時ちょうど発の可部線緑井行き)に取り急ぎ乗車し、行けそうで行けなかった駅をいくつかめざすことにしました。

新白島#3177は2017年5月に来ているので、その隣の横川へ。可部線の列車で来たので、次にまた可部線に乗ろうとすると多少間隔が空きます。横川着は21:06。次の可部線あき亀山行き)は21:20発でした。横川で下車した時点で、次は自ずともう一つの路線、山陽本線を選択することになった次第。山陽本線の方は、21:14→25→36…でした。いずれも岩国行きです。

f:id:ekilog:20180423225826j:image

↑ 横川駅可部線)ホーム…右が乗って来た緑井行き。左は広島行き。


f:id:ekilog:20180423230026j:image

前日に広電で来ていた横川。JRの方は初めてです。二つの路線が行き来するため構内は広く、可部線の1面2線と、山陽線の2面2線*1という構成。構内もさることながら、広電の横川駅電停#3270を改めて見物したり、付近の商業施設を物色したりで、それなりに時間が経ち、21:25発の岩国行きに乗ることになりました。ありがたいことに、この時の車両は227系。何だかんだで初乗車です。

せっかく乗れた227系でしたが、時間も時間なので、あまり遠出はできません。前日の広電三昧のおさらいをするなら、廿日市(→参考まで行くのもアリでしたが、おとなしく西広島までとし、そこから引き返して終えることにしました。

f:id:ekilog:20180423230118j:image

↑ 227系@西広島駅


f:id:ekilog:20180423230229j:image

時刻表通りなら、西広島到着は21:28。改札を出て、折り返しの列車の時刻を確認すべく発車標を見ると、21:20発の白市行きが「9〜10分遅れ」との表示・・・つまり2分後には来ることがわかります。その次はと言うと、これが21:44発(糸崎行き)。この場合、滞在時間は約15分ということになるので、程よい感じではあるのですが、乗れるなら白市行きで早々に広島に戻ろうと思い立ち、駅周りだけ撮影し、ホームに急ぎました。

遅れてきた列車は再び227系。発車は21:31でした。

alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「二人のPartiton」用》 alphapolis ranking banner 《鉄道系短編小説「海線丘線」用》 [駅ログ]電網浮遊都市アルファポリス「blog」部門に登録中 *週に一度のクリック、よろしくお願いします。 鉄道コム > 鉄道ブログ

*1:正確には片面1線+島式1面2線。うち1線は予備。